鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 206 )

霧島連山の硫黄山が噴火 佐浦島も活発化していて~

車があるころは毎年2~3回はえびの高原へ行き、硫黄山の近くを
歩いて、韓国岳へ登ったり近くの3つの池巡りや紅葉を楽しむ
身近な山でした。白い蒸気が上がり硫黄の香りが強い地獄を
眺めて楽しむものでした。霧島連山の新燃岳が大きな爆発を起こしたのは
記憶に新しく、1か月前頃には爆発で8000メートルの高さに噴煙を
あげたと報じられていました。
昨年は噴火が少なく降灰の被害もなく助かりましたが、霧島連山の火山が
活発化したのが影響しているのか、桜島の活動も活発化してきていて
噴火の灰の行方が心配です。
19日朝6時半ごろ洗濯物を干そうと外に出ると爆発の噴煙が見えて
いつもの撮影場所へ走りました。風がなくテーブル状の噴煙が~

a0126618_21024890.jpg


道路向かいの28年秋に家主さんが孤独死されていた空き家が、
ようやく解体されることになりました。
ショベルカー2台でバリバリと壁や柱を壊していき、シロアリの巣窟と化した家は
柱の節だけ残して、めちゃくちゃに食われていました。

a0126618_21133448.jpg
a0126618_21134801.jpg
a0126618_21114900.jpg
a0126618_21140604.jpg


このトラックに重いショベルカーを乗せて来たり、帰ったり積み込む時の
キャタピラーやショベルの使い方に、手に汗握りながら見ていました。
もう2週間前に咲いていた山野藤の花や白い藤の花、藤娘を連想します

a0126618_21212290.jpg
a0126618_21222725.jpg
a0126618_21224718.jpg
a0126618_21215970.jpg
近くの畑で珍しい麦の穂を見つけました
a0126618_21245015.jpg


イペーにもそろそろ花の時期は終わり葉が出てきています。
オオテマリも植えてあり大きな大手まりの花が咲いています。

a0126618_21301201.jpg
a0126618_21304672.jpg


山や丘のすそ野に咲いているこコデマリに似た花、名前がまだ分かりません

a0126618_21331911.jpg


早くもニワセキショウを見つけました

a0126618_21362009.jpg
a0126618_21365839.jpg
十二単も
a0126618_21374310.jpg


庭の翁草も綿毛になり飛んでいきました。シランも沢山咲きました

a0126618_21401323.jpg
a0126618_21403011.jpg
a0126618_21451773.jpg
春菊や、シラーカンパニュラ、押し花にぴったりの名前を忘れた花~~
a0126618_21422260.jpg
a0126618_21421084.jpg
a0126618_21424338.jpg
a0126618_21443142.jpg
シャクナゲも
a0126618_21475739.jpg
我が家はまだ咲きませんが、義妹宅のジャーマンアイリスはこんなに
a0126618_21501680.jpg



[PR]
by kagosima-e | 2018-04-20 21:51 | Comments(0)

明石から来てくれた美女たち 草負けで湿疹が~

今週は気温が24~26度と急に高温の真夏日にもなると報じられて
先日草に蒔けて湿疹が出ている身には、痒くてたまらなくアレルギーの軟膏が外せません。
顔がぶつぶつで赤くなっていて皮膚科に行こうとしている時、井戸端会議中の
義妹と近所の看護師さんに会いました。「何処へ行くの」「顔が痒いので皮膚科に行くの」
見ていた二人が即座に「そいは くさまけじゃが~」と口をそろえて言いました。
「それは 草負けだが」と言う意味です。皮膚科の先生に「ここに来る前に
診断が付いてきましたよ」よ言うと、「ほんとに草負けだね」と笑って言われました。

3月の半ばごろから、明石から来てくれた大きな白い椿の花が咲き出しました。
送られた頃は小さな苗木でしたが、今では木の高さは80㎝にもなり
4年位前からたっぷりとした八重の花を沢山咲かせてくれています。

a0126618_14253124.jpg
この時期は牡丹の花と明石からのコデマリの見事さを愛でる事が出来ます。
このコデマリも小さな苗でしたが、プラスティック鉢の底を破り下の土に根を伸ばし
ぐんぐん大きくなって、夫は朝一番にこの花を見るのを楽しみにしています。
a0126618_14321064.jpg
a0126618_14342341.jpg
これも明石から来てくれたトリケトラムです。難しいお名前ですが、頭に根付いています。
明石からの白いお花たち、大切視させて頂きます。有難う~!
a0126618_14392463.jpg
a0126618_14394032.jpg
牡丹の花は今年は2輪だけでした。
a0126618_14421581.jpg
a0126618_14414868.jpg
翁草のお鬚の部分もずいぶん大きくなりました。
a0126618_14364468.jpg
散歩の途中でナニワノイバラや、モッコウバラに出会い早く咲いているのにびっくり!
a0126618_14470955.jpg
a0126618_14472426.jpg
a0126618_14474543.jpg
a0126618_14475757.jpg
美しい垣根にうっとりです
我が家の庭のアマドコロ フクロナデシコ ヒルツキミソウ アカショウマ
a0126618_15012958.jpg
 
a0126618_14513617.jpg
a0126618_14515390.jpg
a0126618_14521225.jpg
散歩の途中で出会った小さなつつじたち、あまりに可愛くてパチリ!
a0126618_14565855.jpg
a0126618_14573024.jpg
a0126618_14581925.jpg
a0126618_14571154.jpg
a0126618_14574334.jpg
a0126618_14585447.jpg
つつじの植え込みの中にお初の花が~あなたはだ~あれ
a0126618_15090403.jpg
タケノコが無人スタンドで  お味噌汁、若竹汁、お煮しめにとご近所にも差し上げて
a0126618_15063687.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2018-04-11 15:09 | Comments(12)

もうイペーの花が~ 青空にイペーの花さく

義妹宅の坂を下り、車の行き交う道路を挟んだ向かい側のお宅
クリスマスの頃は毎年イルミネーションの飾りつけで、田舎の道を元気に
照らしてくれるお宅です。
何時も横を通りあちらこちら出掛けるのに、1日まで全く気付かなかったイペーの花
今年は樹木も枝が増えて一回り大きくなっているようで、黄色の花が沢山咲いています。
南米のブラジルの国花です。大きな花びらが魅力
3月24日に吉野公園でウグイスの初音を聞きましたが、27日には我が家の辺りまで
鳴き声が聞こえるようになりました。最初はとても下手で「ホ~~ケ」位しか聞こえず
早く上手に鳴いて欲しいな~、と思っている内に、ソプラノ歌手より上手に唄えるようになり
今ではケキョケキョケキョ~♪と、谷渡りも聞かせてくれます。春爛漫の日々です。

a0126618_15305164.jpg
a0126618_15313898.jpg
a0126618_15315390.jpg
今日3日は月遅れのひなの節句です。大昔、祖母が「桃の花が咲く頃なので
桃の節句とも言うのだよ」と教えてくれて、この季節になると「桃の節句」を思い出します。
これは3月27日に写しました。桃の花も葉っぱが多く見られます。
a0126618_15355668.jpg
a0126618_15360844.jpg
3月31日に予ねて歩かないところを歩いてみました。谷の手前に大きな桜の木が
まだしっかりと満開の花を咲かせていました。
a0126618_15400897.jpg
やぶの中にピンクの大きな花の塊があり、良く見るとホトケノザの群生でした
a0126618_15413417.jpg
見た事のない花に出会いました
a0126618_15424795.jpg
a0126618_15425831.jpg
5センチ近い大きな木イチゴの花
a0126618_15440694.jpg
ヒナゲシ
a0126618_15450258.jpg
大きな八つ手の実
a0126618_15454291.jpg
勿忘草かな?
a0126618_15461923.jpg
シャガ、イチハツ、矢車草、ナデシコ これは花農家さんの物
a0126618_15491308.jpg
a0126618_15483347.jpg
a0126618_15492889.jpg
a0126618_15494155.jpg
3月30日はフィリピンで戦死した父の祥月命日でした。お花を沢山頂いて
お墓へお供えしました。白水仙は我が家の物です。君子蘭も
a0126618_15530145.jpg
a0126618_15534244.jpg
a0126618_15535408.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2018-04-03 15:54 | Comments(8)

24日に 吉野公園へお花見に 暑く感じるようになりました

25日はこちらの親しい人たちで毎年3月25日に開く、33年卒の同窓会でした。
昨年から一人も欠けることなく、全員無事出席で楽しいひとときを過ごすことが
出来ました。Blogの更新も気になりましたが、みんなの写真をそれぞれに発送して
終止符が打てますので、17人分の写真と来れなかった方のへの手紙文を作り
(ひなとんさんの絵も何時ものように使わせて頂きました。)封書に宛名を書き入れ
我が家の切手を全部使い郵便局へ持って行きました。

今朝は朝日置市の土地の雑木の除去を、市のシルバーの方に頼むことにして
夫は朝早く家を出て日置市に行きました。
市の係りの方に車で田舎まで連れて行って貰いましたが、4年ほど前は筍掘りの
写真を写し毎年紹介していた土地でした。行ってびっくり!もう足の踏み入れる
ことの出来ないジャングルになっていて、係りの方も「シルバーの方々の手に
負えません。業者の方が機械で整理するしかないですね」と言われたそうです。
張り切って行った夫はもう意気消沈して、帰って参りました。
ジャングル化した土地でも、土地だから欲しい人もいるわよ!と慰めましたが~

24日はいつもの吉野公園へお花見に行きました。
コンビニでおにぎり4個買い、玉子焼き、ブロッコリーとソーセージのソテー
小さな魚の切り身の塩焼きで、お弁当を作り家を出て歩いていましたら
ご近所の方が「どけ いっきゃっと~?(どこにいくの?)と声をかけて下さり
公園まで載せて行って下さいました。まさに救いの神でした。

公園へ入ると入り口で奥の桜島を見ると何となくぼんやり、
やはりPM2,5の所為でしょうか。

a0126618_17361292.jpg
1時間くらい遊んだあとは少しすっきりなりました。錦江湾を見下ろす下の方から
今年初めてウグイスの鳴き音を聞きました。今朝はもう我が家の辺りに来て、下手な声で鳴いています。
a0126618_17373310.jpg
サッカー場の向こうに桜島と桜がいっぱい
a0126618_17383557.jpg
a0126618_17391670.jpg
a0126618_17394730.jpg
a0126618_17403257.jpg
遊園地も子供や親の世代、ジジババの世代と歓声にあふれていました。
a0126618_17425660.jpg
シャボン玉をしている奥さんにじいは大喜び
a0126618_17435689.jpg
可愛い海棠桜も咲いていました
a0126618_17451768.jpg
椿も沢山美しく咲いていました
a0126618_17464903.jpg
a0126618_17463566.jpg
入るときに帰りのバスの時刻を調べていて、我が家より遠い所で曲がって
市内へ行くので、下車して20分くらい歩きました。
道中も色んな花が顔を見せてくれて、ババは大忙しでした。
万作は満開 燃えるような赤い芽は何でしょう 黄色のわからない花の木は
a0126618_17501583.jpg
a0126618_17503734.jpg
a0126618_17510767.jpg
これはキランソウ 見事でした
a0126618_17513190.jpg
ホトケノザと同じような色をしたこの花、名前が分かりません。
これも見事です。プチさんとピーコさんがヤブケマンと教えて下さいました。
a0126618_17555740.jpg
a0126618_17561406.jpg
馬酔木の花
a0126618_17575547.jpg
蕨かな?
a0126618_17581461.jpg
皆様の処もお花見日和が続きますね(^^♪。


[PR]
by kagosima-e | 2018-03-28 17:59 | Comments(6)

山桜が~~ソメイヨシノが~~

15日にPCへの入力済の伝票を届けに街へ出かけました。
吉野から街へ行く途中、山間の谷を通り下りていきます。谷の向こうの緑の山肌に
ところどころ淡いピンクの山桜の塊が見られて、「そう言えばもう彼岸桜が咲く頃だ」
「帰りは近くの公園へ行ってみよう~」と決めました。ご召覧公園の大きな山桜は
もう満開で驚きました。11日に公園の横から見あげて桜の花びらを探しましたが
見つけることができなかったのです。たった4日でもう満開だなんて~~!
写すには晴天のこの日しかありません。
急いで家へ戻りカメラを持ち、また公園へ舞い戻りました。

a0126618_16261942.jpg
a0126618_16260334.jpg
a0126618_16285223.jpg
a0126618_16290800.jpg
2017年は九州で一番遅い4月5日にソメイヨシノが開花しました。
今年は冬の寒さが強く、休眠打破がしっかりして、3月の気温は少し高めで暖かく
17日には東京、長崎、熊本、鹿児島と一緒に開花宣言がされました。
我が家の近くの桜ももうすっかり咲いています。
花農家さんの入り口にはイチハツや大根の花が咲いています。
a0126618_16412188.jpg
a0126618_16415643.jpg
a0126618_16414139.jpg
我が家の庭の翁草、あまりに下向きでうまく写せません
a0126618_16444781.jpg
上から見るとたくさんの花が咲いているのですが~~
a0126618_16471754.jpg
畑のあちらこちらに小さなムラサキハナナが
a0126618_16462435.jpg
田舎から持ってきた薄い色のすみれ
a0126618_16460470.jpg
濃い色のすみれも
a0126618_16491482.jpg
あちらこちらで見かける庭梅の花 あっという間に満開に
a0126618_16502236.jpg
ハナニラ
a0126618_16553257.jpg
ヒマラヤユキノシタ 紅カップ水仙
a0126618_16573577.jpg
a0126618_16591629.jpg
a0126618_16594912.jpg
黄色八重水仙
a0126618_17002580.jpg
高い塀の上のレンギョウと八重のモクレン
a0126618_17044065.jpg
a0126618_17045142.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2018-03-19 17:05 | Comments(10)

いっきに春が押し寄せてきた~~~

3月初めの頃は朝方も寒く、起きるとすぐストーブを点けていましたが
近頃は随分暖かくなり夜明けも早くなりつつあります。
歩いていると真っ白の大きな花が、寒い頃から咲き出していて気になり
近寄るとやはり何だか「タイサンボクの花」によく似ています。
でもこんな寒い時期に咲いているはずはありません。
貴方はだ~~れ!
くるりんねこさんが「みやまがんしょう」(深山含笑)と言う中国原産の
オダマキの仲間と教えて下さいました。くるりんねこさんありがとう~~

a0126618_15451720.jpg
月初めに街に行きましたが、あちらこちらに白木蓮が咲いていて、
わが町はやはり気温が低いと思い知らされました。
それでも4日には枝先に膨らんだ白木蓮の花を見つけました。
a0126618_15491231.jpg
散歩してると白い沈丁花のやヒマラヤユキノシタの花を見つけました。
a0126618_15492573.jpg
a0126618_15494120.jpg
6日になると白モクレンのの花が急に大きく膨らんで咲き出しました。
a0126618_15535567.jpg
9日の白木蓮花の部位分ふっくら 庭の真っ白水仙も咲き始めて~~
a0126618_15535567.jpg
a0126618_15541407.jpg
庭のちび黄色水仙。土筆もにょきにょき 嫌になります ブルーのハナニラや
淡いピンクの椿
a0126618_16000548.jpg
a0126618_16005799.jpg
a0126618_16003007.jpg
a0126618_16004436.jpg
9日の白木蓮美しい~~ ラナンキュラス 濃い色のいわつつじ
a0126618_16035994.jpg
a0126618_16050264.jpg
a0126618_16052673.jpg
a0126618_16065206.jpg
a0126618_16072541.jpg
近所のムラサキハナナ 我が家にもありますが大きくなりません。
a0126618_16090296.jpg
ボケ カランコエ
a0126618_16095293.jpg
a0126618_16105648.jpg
a0126618_16104385.jpg
我が家のヒマラヤイキノシタも沢山咲きだしました
a0126618_16121501.jpg
お隣のヒイラギ南天
a0126618_16142992.jpg
天文館の交番の前にいるフクロウ君
a0126618_16160677.jpg




[PR]
by kagosima-e | 2018-03-13 16:16 | Comments(10)

十日で満開 吉野公園の河津桜

春は行きつ戻りつ、すんなりと温かくなってはくれません。
28日から1日の2日間は春一番が吹き荒れて、一晩中無人の東側の家から
瓦等飛来物の直撃を受けないか心配しました。
台風並みの暴風雨や防風雪に北海道や東北各県が大きな被害を受け
天気図の細かい風向きが北国の周りに細かく張り巡らされて、厳しい冬が
また一段と厳しく思い知らされました。
洗濯物を干すと足元になんと一本の土筆!ひえ~っ!手入れの悪い庭の象徴の土筆が
わが庭に!近所の土手を見てみると、もう数本の土筆がにょきにょきでした。

24日前日大きく膨らんだ庭のスモモを見ると、ぱっと1輪真っ白の花が
咲いていました。花農家さんの処に行ってみると真っ青の空をバックに
我が家より沢山咲いていました。

a0126618_15324688.jpg
a0126618_15335533.jpg
a0126618_15343961.jpg
a0126618_15363413.jpg
a0126618_15355517.jpg
義妹の畑の赤えんどう豆の花とセルヌア
a0126618_15375436.jpg
a0126618_15380808.jpg
花農家さんの菜の花畑と畑の手入れの優しいMさん
a0126618_15400459.jpg
a0126618_15401739.jpg
我が家のクリスマスローズは絶滅寸前です。3年くらい前まではそれは見事に
沢山お花を咲かせていたのですが~~。お手入れが悪かったせいでしょうか?
慌てて花の肥料を施しましたが・・・・効き目があるでしょうか?
郵便局近くの裏通りのお宅には、私が歩く範囲で一軒だけクリスマスローズが
咲いているお宅があります。
ピンク系、黄色系、濃い赤系と沢山ありますが、皆下向きでカメラを
下から上に向けてパチリ!です。
a0126618_15480036.jpg
a0126618_15483218.jpg
a0126618_15484913.jpg
a0126618_15481634.jpg
写していたら背黒セキレイが~近寄っても逃げません
a0126618_15501593.jpg
17日には枝先にもまだ蕾だけで、咲いていなかった河津桜でしたが
何と10日間でもう満開になっていました。
今回は義妹に頼み込み40分くらいのトンボ返りの桜見物でした。
メジロが沢山蜜を求めて飛び交っていましたが、粘れず心を引かれながらの撮影でした。
a0126618_15584162.jpg
a0126618_15590786.jpg
a0126618_15595317.jpg
a0126618_15592494.jpg

a0126618_16080338.jpg
今年も元気でこの美しい桜を愛でる事が出来ました。義妹に感謝です~!


[PR]
by kagosima-e | 2018-03-03 16:02 | Comments(10)

すごい!苦労を重ねて獲得した金に輝く選手たち

21日夜TVの前で、観音経を唱えながらスピードスケート女子団体追い抜き
決勝戦をみました。聞えてくるアナウンサーの声もオランダの方が速くなり
え~~っ頑張れ~~と、お経と声援が一緒に交じって可笑しくなりましたが
あと2周で追い抜き金メダルを獲得しました。やった~~!手が痛くなるほど
一人で拍手喝采でした。表彰式で2位のオランダ、3位のアメリカの選手には
体格の劣る日本の選手たち、オランダ人のコーチの指導の元、気持ちを一つにして
三名が一つの体になったように位置の交代や、足をきれいに合わせて勝ち取った
勝利でした。オリンピック新記録!
18日はスピードスケート500米で、日本女性初の金メダルを小平奈緒さんが獲得
直後の韓国のイ・ソンフアさんとの友情のシーンなど、何時までも目に焼き付けて
おきたいシーンでした。オリンピック新記録!
男子フィギュアスケートのショートプログラムも、TVの前に座り祈りながら見ました。
妖精のような羽生選手、何の問題もなく演技が周章した時は、よかった!よかった!と
涙があふれてきました。昨年秋のじん帯損傷、利き足の右でうまく着地が出来るのか
大変心配しましたが、美しい優雅な演技で、胸をなで下ろしました。
宇野選手も2位となり、素晴らしい成長を見せてくれました。

a0126618_16140386.jpg

この冬は全国的に気温が低く寒い冬でした。立春の4,5,6,7と4日間
毎朝雪が降り積もっていて、震えあがる日が続きました。
建国記念日の振り替え休日の12、と次の13日は雪でした。
桜島は全山真っ白に冠雪でした。

a0126618_16245071.jpg


2月始めの頃は♪鬼はそと~ 福はうち~♪の唄が一日中流れていましたが
いつの間にか♪灯りをつけましょぼんぼりに~ お花をあげましょ桃の花~♪と
ひなまつりの商品販促が進んでいるようです。
我が家の庭の片隅のフキノトウも、こんなに開いてきました。
2月8日の蕾と、花が大きくなった今日のフキノトウです

a0126618_16310241.jpg
a0126618_16315271.jpg
色んな所からこんにちは~!
a0126618_16322839.jpg
ブロッコリーも大きくなりました。16日にようやく収穫のブロッコリーと
22日今日収穫のブロッコリーです。
a0126618_16343627.jpg
a0126618_16351858.jpg
近頃猫の巡回が無く 雀も安心して餌を食べに来るようになりました。
a0126618_16373000.jpg
ツグミも悠々と餌を啄みます。クールなツグミの姿です。
a0126618_16384016.jpg
17日の土曜日、冷たい風の日でしたが、お天気が良く吉野公園へ
河津桜が咲いてないか見に行きました。ほんの数輪が枝先に付いているだけ
蕾は大きく膨らんでいるのもありましたが、ほとんどの枝の桜はまだ固い蕾でした。
a0126618_16434207.jpg
a0126618_16441843.jpg
a0126618_16444005.jpg
梅園の紅梅白梅は満開の物もあり、水仙との香しい香りが漂っていました。
a0126618_16463652.jpg
寒紅梅 野梅系 淡紅梅も
a0126618_16485303.jpg
a0126618_16491688.jpg
白加賀梅
a0126618_16501039.jpg
a0126618_16503285.jpg
緑梅まだ蕾でした
a0126618_16512477.jpg
                       
a0126618_17000885.jpg
 





[PR]
by kagosima-e | 2018-02-22 16:51 | Comments(11)

今年も星祭り水行の教王寺へ

南国の鹿児島にも明日4日から5,6日と3日間天気予報に雪ダルマ印が付き
食料品の買いだめや、外に出ないで済む工夫に頭をひねっています。
月曜日の5日は医療センターで、夫の脳の検査と糖尿病の検査があり
明日の夜の天気を見てタクシーの手配を考えねばなりません。
昨日2日は78歳の誕生日でした。金曜日はコープの日でが特選握り寿司が
698円とお安く、お隣から頂いたダイコンと筋肉、こんにゃく、ゴボウ、
人参の煮物と、何時ものホットサラダ、白菜たっぷりの水餃子のスープで
ささやかな祝の膳でした。デザートはマロンケーキ400g太りました。

この処散歩の途中で見かける花もなく、大きなネギ畑もあっという間に宅地化されて
また自然が無くなってしまいました。
上のネギ畑は宅地造成中で、下の畑はまだいろんな野菜が植えられています。

a0126618_16464060.jpg
a0126618_16470479.jpg
先日仏様などにお供えしていた小さな鏡餅の中のお餅で、いももち(ねったぼ)を
作りました。朝から水に浸けていたお餅を水から煮て、柔らかくなったら取り出して
皿に上げておきます。残りのお湯で皮をむいて適当に切ったさつま芋を茹でます。
イモに火が通ったら皿のお餅をお芋の上に置いて、マッシャーでつぶします。
だまが無いように丁寧につぶしてお餅とお芋が良く混ざり合うようにします。
このお餅が冷めて形作りやすくなると、丸めてお持ちにします。
今回は安納芋を使いましたので、とても甘く美味しい物が出来ました。
今回は黒糖入りのきな粉にまぶして頂きました。
a0126618_16551418.jpg
a0126618_16553404.jpg
生協に桜洲小学校の生徒の描いた、「桜島大根」の販促ポスターがあり微笑ましく見ました。
a0126618_16574296.jpg
畑の横でぺんぺん草がずいぶん大きくなっていました。
ホトケノザもようやく見る事が出来ました。
a0126618_16590554.jpg
a0126618_16593916.jpg
ようやく教王寺へ行き着きました。子供の頃から毎年お参りしている星祭り
今年は草木がぐんと茂るように、景気も良いことかも知れないが災害ももある
やはり気を付けてしっかりと自分の道を歩くようにとのお話でした。
熊本の多良木のお上人が今年はお話をされましたが、熊本、宮崎、鹿児島の
3つの県境のちの多良木は、この処毎朝ー6度の冷え込みで、水行をされるのに
厚さ6センチにも張った桶の氷を割るのが一苦労と話されました。
a0126618_17082097.jpg
祭壇には厄払いの方々が撒かれるお菓子の用意がしてあります。
a0126618_17094002.jpg
水行が始まりました。
a0126618_17132347.jpg
a0126618_17123645.jpg
a0126618_17142504.jpg
a0126618_17150538.jpg
a0126618_17154892.jpg
a0126618_17162075.jpg
体を清めたお坊さんたちが白い衣に着かえて、ご祈祷をされます。
a0126618_17180052.jpg
この後に豆まきがありますが、今年は巻かれたのを拾うのが忙しく
カメラで写すことが出来ませんでした。


[PR]
by kagosima-e | 2018-02-03 17:20 | Comments(10)

ちょっとした事がラッキーだつたり、アンラッキーだったり

このところ、食事の準備をするときに、食材をパッケージから出しますが
切り込みの部分がすぐ切れてくれるものや、入り口の袋の部分を両手で
開けるのに力がうまく入らず手こずったり、袋の上のギザギザを割くのが
うまくいかず、袋から取り出せなかったり、友人は「何もかも袋をはさみで
切って取り出す」と言っていますが、私は指を使って開けるほうで
ぱっと切れて袋から取り出せると、ラッキーです。
乳がんの手術をしてからの後、玄米菜食の教室に数年通い、その後先生の
お手伝いを3年くらいやりました。
グループごとの食材をそれぞれ計り器に入れて用意します。
最後の頃は30g、50gなどいろんな食材の重さが大体一度で、
ぴたりと計れるようになりました。
ケーキを作るとき、砂糖230g、小麦粉350gもほとんど1回で大匙いっぱいで
調整するくらいで済むと、気持ちが良いです。
ヤカンの水の量も、ポットに入れるのは二つのヤカンに、水の分量がピタッと合い
ポットに余ることなく入れられるのが気持ち良いです。

今週は日本全国寒波に襲われ、わが鹿児島の県北の地「伊佐市」では
気温がー7度まで下がり、川の横につららが下がり冷たい日が続いています。
今朝は我が家の辺りもー3度くらいに下がり洗い桶には2センチ近い氷が張りました。

a0126618_17341542.jpg
このところ以前のようにたくさんの雀が、スズメの食卓目指して飛んで
こなくなりました。原因はすぐわかりました。
雀にとっては恐ろしいハンターが潜んでいるのです。
どこからやってくるのでしょうか?脅しても悠々としています。
朝方カーテンを開けるとチヤンとこの位置にいます。
先日は外から部屋をのぞいていたこともあります。
a0126618_17333937.jpg
朝から上天気です。先日県立吉野公園へ「河津さくらは咲いたか」と問い合わせますと
3輪咲いています。とのことで出かけました。
問い合わせてから寒の強い日があり、今日はたった1輪だけ咲いていました。
昨年のBlogを見てみますと、2月15日が満開の日でした。
今日は紅梅もほんの3~5本くらいしか花をつけてなくて、水仙だけが咲いていました。
a0126618_17510994.jpg
a0126618_17520315.jpg
a0126618_17521569.jpg
a0126618_17525156.jpg
a0126618_17534069.jpg
a0126618_17541189.jpg
a0126618_17552183.jpg
a0126618_17555760.jpg
梅の木もほとんどつぼみでした
a0126618_17573680.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2018-01-27 17:57 | Comments(8)