鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

信じられない人 たばこ騒動

夫は高2の冬、校内マラソンで走る途中、喀血して入院。
それから4年間入院生活を過ごし、復学はできず中途退学せざるを経ませんでした。
主治医が「体に良いものを食べて、勉強しないでゆ~っくりしていると治る」
ただひたすらに安静をしていましたが「次はあの兄ちゃんがだめだろう」と
言われるくらい悪化していったそうです。
そのころ進駐軍が沖縄を占領して、「米国に結核に良い薬ができたそうだ」との情報が入りました。
そのころ景気が良かったので、密輸でストレプトマイシンを手に入れ
数回打つと、高熱も下がり起きられるようになったそうです。

幼少時の頃より肺が弱く、私も咳には敏感で「肺炎を起こさないように~」と
気を付けています。肺には一番の敵のたばこをやめることができず
40年くらい吸ってきました。H19年ごろから禁煙をして、近頃は喫煙者を見ると
馬鹿にした物言いをしていたのです。

ところが田舎の広い土地に太陽光発電の設備を置きたいと言い出して
開発会社の専門家と田舎に行き、検討した結果、開発にかかる投資に見合った利益を
出すのは無理との答えが出て、夫の夢はぽしゃっとしぼんでなくなりました。
私は最初から「無理です」と言っていたので残念ではないですが
大きな夢を持ち、夢を描くことに生きがいを求めていた夫には
神経がいらいらすることばかりです。

そこでこれまで辞めていたたばこに手を出して、スパ~っと吸っている姿を
見つけてしまいました。
「どうしてタバコを吸っているの?」と私、「面白くないから早く死にたいのだ」と夫
「人間生きたいと思っても人は必ず死ぬのだから、慌てて自分から死ななくてもよい」と私
それから1か月半が過ぎましたが、悪知恵の夫とタヌキばあさんの捕り物帖はまだ続いています。

夕食後一緒に散歩するようにしました。薄暮の散歩道ではいろんな花に出会います。
鬼百合がもうこんなにたくさん咲いていて~

a0126618_15582008.jpg
a0126618_15584742.jpg
この季節のアカバンサス オカトラノオ クチナシ ヘメロカリス
a0126618_16011150.jpg
a0126618_16013301.jpg
a0126618_16015232.jpg
a0126618_16021052.jpg
花農家さんのキーウイは鈴なり状態です
a0126618_16035944.jpg
a0126618_16041268.jpg
野生のアールストロメーリア?空き地に群生 キイチゴも沢山見つけ!
a0126618_16054743.jpg
a0126618_16060377.jpg
アメリカディゴの花も 海紅豆(和名)
a0126618_16081831.jpg
a0126618_16083838.jpg
早朝に咲くと思い込んでいた烏瓜の花も咲いていました
a0126618_16111601.jpg
大きなギガンチュームももう盛りを過ぎたようだ
a0126618_16122650.jpg
これはひょっとしてヒメシャラの花かしら~~?
a0126618_16140686.jpg
オシロイバナ
a0126618_16144156.jpg
梅雨の季節はヤマボウシの花がかなり長~~く咲いています。
a0126618_16163625.jpg
君の名は~?
a0126618_16174956.jpg
a0126618_16172804.jpg
a0126618_16180612.jpg
a0126618_16182546.jpg





[PR]
by kagosima-e | 2018-06-19 16:19 | Comments(11)
Commented by ikutoissyo at 2018-06-19 17:41
ご主人様、お体の事ではご苦労なさったのですね。
あの頃、ストレプトマイシンは高価でした。
母も使いましたので、良く知っています。

ご主人様のたばこは、是非とも止めて頂きたいですね。
新しい事業への夢がつぶれて残念ですが
健康なら又何かいいことが見つかりますよ。
先ずは健康第一ですよね。
奥様と仲良くご旅行なさっては如何かしら?

お散歩で、沢山のお花に出会えて、良かったですね。


Commented by 元ちゃん at 2018-06-20 08:00 x
おはようございます
父は大酒のみでしたがピタッとやめて TVに出たほどですがたばこは吸いませんでしたし夫も婿殿も・・・息子が少し吸っていましたが今は禁煙 
タバコを吸う人が少なくなりましたね。ご主人様も一度決心されたのでまた挑戦も大丈夫だと思います。
ご一緒に夕方散歩されてさすが仲良し夫婦です。
アメリカデイゴ 烏瓜 初めて見ました。
Commented by kagosima-e at 2018-06-20 10:53
domaniさん おはようございます~!

アメリカから結核の特効薬のストレプトマイシンが来なかったら
こうして生きておられたか~、やはり生かされているのですよね。
肋骨を数本とり、灰をつぶす手術が結核を直す一番の方法で
入院していた若い方々は皆さん肋骨を数本抜いていられる方が多いです。

お母様も同じご病気でいらしたのですか。それから色んな薬が開発されて
怖ろしい病気ではなくなりましたね。

喫煙はアルツハイマー、糖尿病、脳血栓などいろんな病気に「百害あって一利なし」色んな悪さを引き起こします。
目を光らせて夫の喫煙をやめさせなければなりません。
Commented by kagosima-e at 2018-06-20 11:05
元ちゃん おはようございます~!

此方は昨日から大雨洪水警報が出て、一日中大雨が降っていますよ。

ご一家お揃いで喫煙する方がおられない~~、いいですね~!
我が家も10年位前から若い人たちみんな禁煙で、何の心配もなったのです。
「イライラしてたばこを吸う」イライラを乗り越えるのは、本を読んだり
歩いたり、囲碁に行ったりだけでは解消しないのでしょうね。

ご膳午後1回ずつと夕食後の3回歩いていますが、
一人で歩く2回の散歩には着いていけないので、野放し状態なのです。
「もう吸わない」と誓いますが信じられないので困ります。

海紅豆、南国の花ですが横浜にはあるのではないかしら~~!
烏瓜の花、レース場の花びらが美しいでしょう~!これが烏瓜になるのですよ。
Commented by ピーコ at 2018-06-20 18:31 x
かごちゃん こんばんは~
九州地方は大雨洪水警報とニュースで見ましたが
鹿児島は如何ですか?西日本も大雨注意が出たものの
何とか普段の雨日と変わらずでホッとしています。
ご主人様、折角止めて居られたたばこを吸い始められたのですか!
我が家の主人は 脳梗塞で医者に注意され 其れから吸わなく成りました。
何かきっかけが無いと止める事は無理なのかもですね。
其方では アメリカディゴの花が咲いていますか(*^^)v
地震騒ぎと雨で、駅北の公園に出掛けられないでいます(-_-)
Commented by kagosima-e at 2018-06-20 21:07
ピーコさん こんばんは~!

今日は一日中大雨が降ったり小雨になったりの雨の一日でした。
朝ごみステーションへごみを出しに行っただけで、一歩も家から出ませんでしたよ。
地震の後の雨は困りますね。ダメージを受けた屋根にブルーシートが張られていましたね。

夫は「もう吸わない」と誓いましたが、午前午後の散歩は一人で歩き回りますので
タバコを吸っているかもしれないのです。夫も脳こうそくを患っていて
たばこの害はこんこんと諭されているのです。イライラを鎮める良い方法ないのでしょうか。

ピーコさんのところでは公園にこの花の咲くところがありますよね。
こちらではもっと早くから咲いていますよ。
やはり南国の花ですね。

Commented by puchitomato-s at 2018-06-22 23:26
かごちゃん こんばんは(^^♪

今は喫煙者がだいぶ減って皆さん肩身の狭い思いをされているみたいですよ。
それでも吸いたい タバコは中々止められないみたいですね。
でも健康の事を考えたらヤッパリ禁煙してほしいね。

先日 いつも来る宅配業者さん「今日はいい匂いだね」と言ったら「タバコ臭い」ってお客さんに怒られたんですって。
それで玄関に入る前に香りのいいスプレーをシュッっとして来たって言ってました。
Commented by kagosima-e at 2018-06-23 22:34
プチさん こんばんは~!

喫煙者はずいぶん減りましたね。以前は学校の教師でさえ授業中にタバコを吸っていましたよ。
受動喫煙で肺がんになるなんてほんとに割に合いませんよね。
近くのファミリーレストランも以前は喫煙席もありましたが
今では喫煙お断りになっています。喫煙する人には行きにくい世の中ですね。
健康を考えるとやはり喫煙はやめてほしいですね。
以前は人一倍香りに敏感だったのですが、今では花が可笑しくなり
香りがしなくなったのです。夫の喫煙も花が効くとすぐ分かったのですが~~!
Commented by mitikusa-tukasa at 2018-06-24 23:53
鹿児島おばちゃん、こんばんは
昔は不治の病と言われた結核も最近は聞かなくなりました、
薬や予防接種が出来有難いことです。
喫煙にも薬が・・・と思いますが、特効薬は有りませんね
我が夫も以前は吸ってましたが今は灰皿も有りません。

アメリカディゴの鮮やかさが梅雨の憂鬱を飛ばしてくれます、
ヤマボウシの花が可愛い、此方では高い所で咲きカメラに収めるのが難しいです。
サッカーが始まります。
Commented by kagosima-e at 2018-06-25 22:27
TUKASAさん こんばんは~!

義母の家系は肺が弱い家系で、義母は元気で91歳まで生きましたが
叔父建ち3名は若くして、又年を取って肺の病でなくなっています。

大昔は田舎では「あの家は肺病の家だから近付かないように」と、
村八分のようにされていた家がありました。
薬が発達した今でも、伝染病なのでやはり移らないように注意しなければなりませんね。
喫煙者の肩身はますます狭くなりましたね。

伊芸に近い所に雨りがでぃごの花が咲いていてびっくりでした。
ヤマボウシはこれも意外に近い所に咲いているのを見つけました。
木の上の方に咲いていて、うまく写せることが出来ませんよね。
Commented by くるりんねこ at 2018-07-08 09:35 x
毎日の雨には困ったものです。
君の名は…調べました。少し赤っぽい花は、サマークリスマスブッシュ。
シラーのような白い花、黒っぽい茎は、オオバジャノヒゲではなかろうかと思います。
調べてみて下さいね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード