鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

15号台風 凄かったです

先週からフィリピンや先島諸島を通る台風15号と、小笠原諸島を目指す
台風16号が大きな渦巻となり、台風の目もしっかり写り、
16号は太平洋の北へ進みましたが、15号は石垣島に風速71メートルと
信じられないような強風で、島に甚大な被害をもたらし、東シナ海を
九州を目指して進んできました。
24日の夕方まではそんなに強風も強くなく、S病院のヨーガへ
行ったりしました。
東側の窓だけはしっかり雨戸を閉めましたが、南、北の窓には雨戸を閉めず
に休みました。2時過ぎに強い風雨の音と、夫が電灯をつけて廊下を
歩き回るので、目覚めましたが時折金属のような音がして、
近頃感じたことのない風の力に驚きました。
幸い我が家のあたりは停電もなく、刻々と変わる情報を見ながら
最大風速45メートルと報じられましたが、
高台の我が家のあたりは風速50メートルを超えたかもしれません。
ここに越して来てから3本の指の内の1本に当たるすごい台風でした。
ご近所の瓦は全部無事で大きな被害は見られませんでしたが
夏まつりの会場になるご召覧公園(昭和天皇がこの地で演習を
ご覧になられたのでつけられた公園です)の入り口の大木が折れて
すぐ横の交差点が変則な通行で、巡査さんが1日中交通整理をしていました。
これは今日写したした倒木です
a0126618_17472893.jpg
大樹も切られてしまい
a0126618_17475633.jpg
我が家の畑のミニトマトやつる紫も元気がよかったのに哀れな姿に
a0126618_17503110.jpg
a0126618_17514442.jpg
もうメタメタになりました
a0126618_17532556.jpg
つる紫も
a0126618_17541559.jpg
a0126618_17545097.jpg
く熊本も国宝の熊本城の漆喰の壁が倒れたり、
停電でいろんなところに大きな被害が出ています。1日も早い復旧を祈ります。
1週間前の19日、夜8時50分48秒に種子島のロケット基地から
H2Bのコウノトリが打ち上げられました。
ご近所の方々7人でロケットの発射を見物しました。
発射近くになり、下のほうから雲が湧き出して、ロケットを見る事が出来るか
心配しましたが、雲がピンクのバラ色に染まったかと思うと、真っ赤な光の塊が
左のほうへ進んでいき、白く力強い光が桜島のほうへ進む姿がはっきりと見えました。
「まっすぐ宇宙へ飛んで行ってね~~!」と声を出して祈りました。
爺婆たちはみんなで大拍手でした。すぐ家のTVで「打ち上げ成功」と出て
宇宙船へ向かう軌道にも乗り、久し振りに嬉しいニュースでした。
その後24日には油井飛行士がキャッチに成功し、
25日未明には完全にドッキングに成功したと報じられました。
これは地方紙が吉野町から移した打ち上げの時の映像です。
私たちもこの写真とほとんど同じものを見ることができました。
a0126618_18173949.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2015-08-26 18:18 | Comments(8)

静かな桜島から~警戒レベル4へ

今年に入って691回の爆発を起こしている桜島ですが
梅雨以降どうしたのか大きな噴煙が上がる爆発が少なくなりましたが
でも山体の膨張があり、大きな噴煙が上がる爆発が起きる危険性が
あると報じられていました。
7~8月は降灰の風向きがこちらの方を向いていても灰は降らず
梅の土用干しも楽ちんで、今年は梅干しを漬けなかったことを
後悔していました。
ところが昨日15日、桜島の火山性地震が1000回余りとなり
地震も4回起きて、急激な山体膨張を示す地殻変動が観測されました。
警戒レベルは4に上がり、避難準備で昭和火口の近くの住人は
皆さん避難しています。
8月10日夕方久しぶりに噴煙が上がりパチリしたphotoです。
今日は雨になり桜島は全く見えませんが昨日も噴煙は全く
上がりませんでした。
大爆発が起きないことを祈る毎日です。

a0126618_14231547.jpg
8月三日に読売新聞の地方版に、お店の裁縫士の大迫さんが
採寸から縫製の全工程を担う裁縫士として紹介されています。
彼女は男性女性両方のスーツの仕立てをしていて、全国で女性の裁縫士の
10人の内の一人と言われています。
今お店は30代の女性裁縫士が2名、20台の男性の裁断士と裁縫士が1名ずつ、
20代女性の裁縫士が1名と若い方が5名働いていて、
ベテランの男性裁縫士3名と頑張っています。
他に自宅で83歳の天才縫製士1名も働いています。
a0126618_14374936.jpg
広い庭も高齢になると、一人でやる草むしりや畑の手入れなど
だんだん苦になりつつあります。
何年も使っていたねじり鎌も切れなくなり,鞘から外れて元に戻らず
ついにホームセンターで「金星」の新しい鎌を買いました。
切れること、切れる事草の下の土を切ると、全部の草が
一網打尽に切れて取れます。長い萱の根やヤブガラシの根も追及
草むしりの七つ道具、膝をつく板と、蚊取り線香、表が
ニトリルゴム裏がナイロンのこの手袋は、手にぴったりで汚れは中に入らず
草むしりにもうまく対応してくれ、洗って干すと何時も綺麗な物を使えます。
a0126618_14522615.jpg
お盆のふるさとの味は「かいのこじる」です。
かぼちゃ、なす、揚げ、昆布、こんにゃく、里芋、大豆、みがしき、ごぼう
などを昔は昆布だしの精進出しでお味噌汁にしていたのですが、
私は鰹節出しでお味噌汁にしています。
昔はお盆の3日間を精進料理で過ごしていたのですが、具だくさんの
このおつゆは、カボチャの甘み、初物の里芋のねっとりした味が
特別の美味しいお味噌汁で,今でも大好きなお味噌汁です。
a0126618_15013196.jpg
長雨の後、晴天続きで黒ほうずきには花が全くつかず、
ほうずきだけの寂しい物でした。ところがひと雨降るとあっという間に
蕾が付いて、薄紫の花が沢山咲きました。
a0126618_15062732.jpg
a0126618_15075785.jpg
a0126618_15074513.jpg
雨の有難さが分かりました。
昨年花農家さんより頂いたオオホサキアヤメ、インドからマレーシアに至る
熱帯地方が原産地だそうです。一度に1~2個くらいしか咲きません。
花の中心が黄色の優しい花です。
a0126618_15134189.jpg
ブルーベリーも終わりです。
a0126618_15154505.jpg
アゲハもやってきて
a0126618_15180248.jpg
a0126618_15175082.jpg
生姜の佃煮を作ったとき、茹で汁に砂糖を加えて生姜シロップを
作っておきました。このシロップに氷と炭酸ソーダーを加えて
夏の飲物です。外出から帰り、これを飲むと生き返ります。
a0126618_15192887.jpg



[PR]
# by kagosima-e | 2015-08-16 15:23 | Comments(6)

吉野町納涼夏祭り スィングする子供たち

梅雨明け後も雨が降り続いた鹿児島も、ようやく雨のない日が続くようになりました。
遠くで元気な蝉の声も聞こえ、庭には赤とんぼも時々飛んできます。
この夏はなぜだかどこのお宅にもクロアゲハがたくさん飛んで来ています。
長い雨の季節とクロアゲハの関係を「子供ラジオ科学相談」へ
聞いてみようかしら~?義妹との会話です。

a0126618_21425564.jpg
1日は吉野町の納涼夏祭りでした。
これまでは300メートルくらいしか離れていないご召覧公園で開かれ、
賑やかな夏祭りの様子は、大きな放送でよく聞こえてきて、はなびも庭に椅子を出して
楽しんでいました。たまにはちょっとしたお弁当を持って直接舞台を見に行こうと
敷物と飲み物など持って出かけました。
鶏のから揚げは夫がもう食べていました。苦瓜とベーコンの炒めに卵を絡ませた炒め物
シシャモの焼き物など、ありあわせの材料でさっと作ったおかずです。
別の器にトマトときゅうりを入れて、小さく握ったおにぎりも別の器で
a0126618_21502512.jpg
吉野中学校吹奏楽団は、実力のある楽団です。演奏のない団員は手にさらさらした
ポンポンを付けていて、リズムよくスィングしながらステップを踏んでいます
a0126618_21580696.jpg
a0126618_21583639.jpg
吉野にはリトルチェリーズと言う、小中、高生で作られたジャズのビックバンドがあります。
このバンドは海外や国内の各地から招待を受けて演奏に出掛ける,バンドです。
a0126618_22041181.jpg
a0126618_22033733.jpg
a0126618_22043261.jpg
小中学生と幼稚園生も入ったモダンダンスも可愛いわ!
a0126618_22071730.jpg
プリキュアを~~♪
a0126618_22082185.jpg
チェアーダンスも素敵
a0126618_22094836.jpg
おちびたち、とても上手!
a0126618_22103249.jpg
昨年は雨で打ち上げられなかった花火、沢山の花火が打ち上げられましたが
沢山写したのにどれも見られないPhotoばかり~~がっくり~!
a0126618_22144930.jpg
a0126618_22153207.jpg
a0126618_22160072.jpg
a0126618_22165350.jpg
a0126618_22173356.jpg
a0126618_22180937.jpg
a0126618_22183563.jpg
まずい花火をお見せしてごめんなさい


[PR]
# by kagosima-e | 2015-08-03 22:20 | Comments(12)

台風好きな母と子

夫の母は、明治43年に台湾の台北市で生まれました。
台湾の日本統治は1895年ですから、120年前です。
東京神田の造り酒屋の父と、鳥取の御殿女中だった母の間の長女として
明治43年に生まれました。生きていれば105歳になります。
機転が利き元気の良かった母は、終戦後引き上げてくるときに
洋服の仕立てに使う裏地の、木綿のスレキと言う生地を丸めて枕にして
なぜか枕が一人2個ずつ持って来れたので、沢山お裏地を持ち帰ることが出来
布団の側には白い生地を使い、引き上げ後はシャツを縫って売り
家計の足しにしたそうです。
台湾生まれの母は、なぜか台風が大好きで「いつくるか~?」と、動けなくなっても
台風の動きが気になっていました。これは血を引いた夫も同じ性格で
二人ともゆ~っくりした台風は嫌いで、ちゃっちゃと来い!と
発生してからさっさと進んで通り過ぎるのが好きな人たちです。
母は台風が近づいてくると、長靴、レインコート、懐中電灯、ラジオ、ローソクなど
七つ道具を揃えて台風を待ち構えていました。
以前は直撃を受けて、雨戸をみんなで抑えるような強い台風も来ましたが
近頃は台風銀座の称号もどこかに譲ってしまい、建物もコンクリート建てになり電気も、
TVも 消えず、台風の進路も刻々と表示されて有難い世の中になりました。
台風が来るとなると、「台風がくっど」となんか嬉しげだった母を思い出します。
12号台風が来る前日の25日の空の色

a0126618_18311196.jpg
この数日、モミジバアオイが咲いてくれました
朝早く、日中に、夕方しぼんでいき
a0126618_18325097.jpg
a0126618_18330866.jpg
a0126618_18332281.jpg
元気色の姫ひまわりも咲き始め 美人菊も風に揺れています
a0126618_18353619.jpg
a0126618_18354864.jpg
ミソハギも咲き始めあっという間に沢山お花が
a0126618_18373173.jpg
a0126618_18374403.jpg
シオンの花も下からまた沢山咲き始めています ムクゲも沢山
a0126618_18390656.jpg
a0126618_18392044.jpg
マイタケでお肉を柔らかくする方法をTVで放映していました。
舞茸の酵素がお肉を柔らかくするのだそうです。固い輸入肉で試してみると
ニュージーランドのお肉は大変柔らかく、日本のお肉と変わらない感じで美味しいです。
アメリカやオージービーフも、肉好きな夫がクレームを付けることなく食べています。
これは日本のモモ肉でローストビーフ用に、舞茸で丁寧に巻いて冷凍しました。
使った舞茸はお肉の煮汁やオリーブオイルなどでソテーしてお肉に付け合わせます。
a0126618_18474158.jpg
お肉をのせて
a0126618_18475530.jpg
歩瑠璃と舞茸で巻いてラップします
a0126618_18480839.jpg



[PR]
# by kagosima-e | 2015-07-27 18:49 | Comments(8)

あった~~(^◇^) ひやひやしたわ~

昨日PCに撮り溜めたものをインストールしようと、PCの横に置いている
カメラを探しましたが、そこらには置いてなくて見つかりません。
近頃夫は毎日のように「めがねは?車のキーは?」と、すんなり見つけられず
いつもイライラしています。そんな夫に「カメラを知らない~?」とは
聞けません。買い物の手下げは?リュックの中は~?18日に使った
法事用の黒いバックは~?そういえば車の中で見たような~~と、車庫にも行きました。
ふと19日に温泉へ行き、温泉グッズを入れている大きなバックを思い出しました。
手を入れて探してみると冷たく硬いものが!!カメラです(^◇^)よかった~!
先日はレンジが動かなくなり買い換えたばかりです。
夫にどういって買い換えたらよいか~?と、頭の中がぐるぐる廻るばかりでした。
やはりしっかり思い出して、一つ一つ確認していかねばなりませんね。

20日の海の日も、大雨でした。昨日今日も大雨警報が出ている鹿児島です。
今朝10時ごろ急に2~3軒先の林からセミの鳴き声が聞こえてきました。
今年初めてのアブラゼミの鳴き声です。でもすぐ聞こえなくなってしまいました。
18日の土曜日、時折小雨が降る中、町内の小さな夏まつりが開かれました。
その時地区の公民館の横の大きな森から、一瞬「日暮」の声が聞こえて来ました。
義妹と「あっ、ヒグラシの声だね~!」と、話しましたが、少し聞こえの悪い義弟には
全く聞こえなかったそうです。

a0126618_17424885.jpg
婦人会のダンスドドンパ 市役所女性陣の太鼓演奏 しょぼい花火
a0126618_17445707.jpg
a0126618_17451434.jpg
a0126618_17464722.jpg
公民館へ行く途中で、野菊とヘメロカリスらしい黄色の花に出会いました
a0126618_17523757.jpg
a0126618_17525274.jpg
a0126618_17530688.jpg
a0126618_17532233.jpg
17~8センチの見事な米なすを見つけました。25センチくらいの見事な小鯛が、320円
鯛はオリーブオイル焼きに なすは半分にしてオイル焼きののち ハム、小葱、練味噌
マヨネーズを混ぜたたれを載せてオーブントースターで12分くらい焼きました。米なすの田楽
a0126618_17590361.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2015-07-22 17:59 | Comments(8)

漸く梅雨明け

a0126618_20561507.jpg
6月2日の入梅から、今日まで1か月半のなが~~~~い梅雨が、
ようやく明けました。鹿児島県は1500mmから2000mmの一年間に降る
雨の7割の雨がこの梅雨の間に降りました。
本州に大雨と強風をもたらした11号台風は、わが県にはほとんど影響が無く
お見舞いを申し上げながら、有難いでした。
台風が去った今日は西や西北の風が吹き、さらっとして涼しく気持ちの良い
櫻島の降灰もなく、お洗濯日和の一日でした。
夕方6時半ごろの空と桜島
a0126618_20571891.jpg
a0126618_20574017.jpg
5月には店頭に出ていたズッキーニが消えてしまい現れません。
義妹のズッキーニには日照不足のせいでしょうか、実になる花が咲きません。
ズッキーニが無くてあるだけの野菜でラタトゥーユを作りました。
ベーコンの厚切りとミックスビーンズを入れて美味しいく出来ました。
ポークピカタにほっとサラダのディナーです。
a0126618_20584628.jpg
a0126618_20590477.jpg
a0126618_20591980.jpg
庭に植えたカサブランカ5個植えたはずですが、2個は1輪ずつの花だけ
2個だけに7輪の花が付いて見事に咲いてくれました。
a0126618_21075678.jpg
a0126618_21084882.jpg
奇跡的に雨が降らなかった七日に、植木屋さんが来て草払い機で草を払い、
夫の命で、泣く泣くフラスティックやひびの入った鉢20個近くを処分しました。
a0126618_21185134.jpg
イチジクの木も半分にして、ブルーベリーに日が当たるようになりました。
a0126618_21212299.jpg
大きなクロアゲハが今年はよく遊びに来ます。
a0126618_21230471.jpg
a0126618_21240018.jpg
ノボタンの枝をいつも春先に切りますが、今年はそのままにしていたので
早くから紫の花が咲いて見事です。
a0126618_21241713.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2015-07-17 21:27 | Comments(8)

元ちゃんのきゅうりのキュウちゃん 一難去ってまた一難

7月6日月曜日は朝からバケツをひっくり返したような大雨に、
1日中閉じ込められていました。気温も21~22度くらいと低く、出かける私は
薄いババシャツと薄いタイツを着込んでレインコートに雨靴の、寒さ対策ばっちり
外出先はクーラもかけてあったので、ぴったりのかっこうでした。
そんな大雨から昨日は35,2度の猛暑日が急に来て、汗かきの私は顔から汗が
吹き出し、外出先のアスファルトはフライパンのように熱く、クラクラでした。
遠く沖縄の海上にある台風9号の余波で、今日は時折雨が降ったりやんだりです。
強風域には入ってないのですが、時折強い風も吹いています。
9号の後に控えている11号台風がどちらへ向かうかまだ分かりません。
十分降りすぎるほど降った今年の梅雨です。これ以上梅雨前線を刺激しないで
下さいと、神仏に祈るほかありません。

Blogをお休みされていた横浜の元ちゃんが、また登場してくださりさっそく
「きゅうりのきゅうちゃん」をお作りになられて掲載されました。
私もスーパーの売り出しで、ちょうど10本で1キロのきゅうりを198円で
買い、さっそく歯触りのよいおいしい「きゅうりのキュウちゃん」を作りました。

a0126618_1571268.jpg

5センチ前後の小口切りにします
a0126618_15805.jpg

酢0,5C 砂糖 1C 醤油1,5C を合わせて煮立たせます
ぐらぐら煮立ったら火を止めてきゅうりを鍋に入れます
a0126618_15111721.jpg

時々混ぜながら漬け汁を冷まします。この時期なのである程度温度が
下がればよいでしょう  30分過ぎたところです
a0126618_1515637.jpg

つけ汁が冷めてきたらざるに挙げ、またつけ汁を煮立たせて、火を止めて
きゅうりを入れます
a0126618_15225746.jpg

3回目にはつけ汁が半分になるまで煮詰めて、しょうがの千切りときゅうりを
入れてそのまま置いておきます。これで出来上がりです。
食欲のない夏の日に、歯触りのよいきゅうりのキュウちゃんはとても美味しく
皆さんに喜ばれています。曲りキュウリなどお安いきゅうりでぜひお試しください
a0126618_152327100.jpg

a0126618_15235544.jpg

大雨にはくず米をテラスに撒きます 必ず置き土産があるので憂鬱です
a0126618_15254326.jpg

雨の夕方やぶでやぶみょうがの花を見つけ~!
a0126618_152795.jpg

これもやぶの中でユキヤナギのような白い花を見つけましたが~~
a0126618_15285527.jpg

鬼百合やヒメヒオウギスイセンもこの季節の花
a0126618_15303293.jpg

a0126618_15305510.jpg

今年はクロアゲハがたくさん飛んでいます
a0126618_1532863.jpg

a0126618_1533467.jpg

a0126618_15332556.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-07-10 15:33 | Comments(9)

beフロントランナーに 砂像彫刻家 茶園勝彦氏が

6月20日の全国版新聞に、南さつま市で開かれる「砂の祭典」に出展
される郷土南さつま市の砂像彫刻家 茶園勝彦氏が巨大モニュメントの前で
微笑んでおられる写真が掲載されました。

a0126618_14293212.jpg

ほとんど毎年砂の祭典に足を運び、大きな砂像を見るのが楽しみにしています。
中でも茶園さんの作品は群を抜いて完成度が高く、上品で大好きな作家です。
これはH12年の作品です。
a0126618_14342757.jpg

私は砂像を凝固剤でコーティングしているのだろうと想像していましたが
型枠に固めた砂に、ペィンティングナイフで掘り進めるだけの、砂の脆さを
技で操るすご技の方です。鳥取砂丘に2012年にオープンした砂像専門の
「砂像美術館」の総合プロデユーサーを務めておられます。
「砂像の魅力は、いずれ消えてなくなるはかなさ。」手がけた砂像も、
魔法が解けたようにやがて元の砂に帰っていくのです」と話しておられます。

7月に入ってもやはり雨が降り続きます。6月に降らなかった日はたった
4日だけ、草むしりも出来ず庭は伸び放題で荒れたままです。
雨に打たれて真っ直ぐ育たない花たちです。
a0126618_14505364.jpg
a0126618_1451949.jpg

雨でもこのヘメロカリスだけは元気です
a0126618_1452876.jpg

ばらけたストケシア
a0126618_14524816.jpg

グロリオサと女郎花がよそ様のお庭に
a0126618_1454696.jpg

a0126618_14543549.jpg

雑草だらけです
a0126618_14552282.jpg

あんなに沢山咲いたスモモの花なのに、たった4個だけしか実らずがっくり!!
a0126618_14563642.jpg

a0126618_14565866.jpg

歩いているとコンペイトウを見つけ!ミゾソバでした。ママコの尻拭いと言う
恐ろしい別名も
a0126618_14584459.jpg

a0126618_14592059.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-07-01 14:59 | Comments(8)

雨にも負けず

TVの画面に週間天気予報が出ています。梅雨明けでお日様マークの沖縄の上の
鹿児島は、傘マークの雨の表示が今週も消えず、外出時はレインシューズを
履いていて、大雨の日はスーパーもドラッグストアーも何だか閑散としています。
農作物への影響も大きいです。日照時間が確か平年の2/3位しかないのです。
でも雑草だけは元気で、ぐんぐん大きくなっていくのを、部屋の中から
どうしようもなく眺めているだけです。
昨日の朝、雨の庭に今年最初のメガネツユクサが開花しているのを見付けました。
傘を傾けてようやく写しましたが、可愛く写せずがっくりです。
a0126618_2062275.jpg

a0126618_2065313.jpg

雨に濡れたアカバンサス
a0126618_208417.jpg

a0126618_2082961.jpg

21日に今年最初のヘメロカリスが咲きました。これから10月ごろまで毎日
咲いてくれることでしょう。暑苦しい花の色ですが、梅雨寒では温かく感じます。
a0126618_201147.jpg

a0126618_20113261.jpg

暑苦しい色に続けてノウゼンカズラも咲き出しました。
a0126618_20132219.jpg

ピンクの濃淡のゼフイランサスが、庭でぱっと大きな花を咲かせてくれて~~
a0126618_2016125.jpg

シモツケやアゲランタムなどの小さな花たち
a0126618_20171771.jpg

a0126618_20173495.jpg

山間の道を走っていたら、大きなエンゼルトランペットの木があり、止めて
a0126618_20191672.jpg

a0126618_20194442.jpg

リサイクルショップの店先の名前はウオーターなんでしょう~^
a0126618_2021124.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-06-23 20:21 | Comments(10)

例年の3~5倍の雨 夫の退院

今年の梅雨も恵みの雨であってほしいと願っていましたが、梅雨入り後
雨が降らなかった日はほとんどないくらい降り続いていて、例年の3~5倍の
雨が降り続いています。おかげさまで我が家は高台にあり浸水やがけ崩れの
心配はありませんが、梅雨入り後気温が上がらず、農家の方々は夏野菜が
成長しないので困っておられます。
また大雨で街を歩く人も少なく、デパートや商店街も閑散とした状態で
わが店も売り上げがダウンしているそうで心配しています。

6月1日に急性気管支炎で入院していた夫が昨日17日に退院できました。
抗生物質だけでは好転しないので、ステロイドを服用してようやく症状が
治まってきました。
今朝は朝一番で雨の中を理髪店へ行き、さっぱりした~と喜んでいます。
でもやはり疲れたのでしょう、昼食後は昼寝しています。

暦の上では夏至の日から11目を半夏生といい、又この頃に花を開き
葉が半分白くなるのでハンゲショウと呼ばれている植物、花農家さんの
入り口にたくさん咲いています。ちなみに今年の半夏生は7月2日です。
我が家のも6月最初の週には葉が半分白くなっていました。
花の近くの葉が一部を残して白くなるので半化粧とも呼ばれています。
私には白く塗ったお顔の舞妓さんに見えます。
下がった花はだらりの帯のようです。
a0126618_1410012.jpg

a0126618_14102149.jpg

入院中は毎朝6時半に病院へ行きました。雨で薄暗い中咲いている花を
眺めるのが楽しみでした
a0126618_14121746.jpg

もう赤い扶養が咲き出しました。
a0126618_1413697.jpg

道路脇の土手にキイチゴ?が赤い実をつけています。
味は爽やかな酸っぱさでした。
a0126618_14144359.jpg

花農家さんへ仏様のお供えの花をいただきに行きました。
5月の日照が足らず、大きくならなくて出荷できなかった夏ナデシコです。
a0126618_1417056.jpg

キキョウも雑草に埋まっていました。
a0126618_1418851.jpg

アスチルベも私同様に寸足らずでした。
a0126618_14193130.jpg

アジサイも終わりに近く美人さんはこのこだけ
a0126618_14211847.jpg

クチナシ
a0126618_1422484.jpg

ノコギリソウが元気でした
a0126618_14225629.jpg

庭のルドベキアが一株頑張っています。
a0126618_14234499.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-06-18 14:24 | Comments(8)

庭にコジュケイが

7日の日曜日の朝5時20分ごろ、NHKの演芸図鑑を聞くともなく
聞いていましたら、頭の傍の庭で「ピポ グリッ!」と大きな鳥の声が聞こえて
飛び起きました。中高の6年間通った学校のある紫原の丘で、時々聞いていた
コジュケイの声です。でも声は聴けどもまだ一度も姿を見たことはありません。
そ~~~っと障子を開けると、居間の前の庭に赤茶色の体に黒い胸の毛に
薄茶色の首の、30センチ位のチャボより一回り小さい鳥がいました。
ズームがうまく動かず映るだけの映像で写しました。
検索すると野鳥の会で各県で見つけた件数が書いてありましたが、鹿児島県は
0で、貴重なコジュケイが来てくれたと嬉しいでした。
チョット コイ と全国の皆さんは聞こえるそうです。
目の横から筋が首の後ろにかけて入っていて、こげ茶の頭が見えます。
右向きのコジュケイです。
a0126618_2152366.jpg

a0126618_1802273.jpg

私に気づいたコジュケイの逃げ足はとても速いでした。飛ばずに走りましたよ。
a0126618_1814934.jpg

ストケシアに美しいシジミチョウがやってきて、1枚だけ写せました。
a0126618_183337.jpg

昨年通りがかりのお宅で山野草のウツボグサを頂きました。名前を忘れて
なんという花かしらと頭を抱えていましたが、そこのお宅を通ると
奥様がいらして「山野草のウツボグサ」ですよと教えて下さいました。
来年も忘れるかもしれません
a0126618_1862674.jpg

そこのお庭にガウラが咲いていて
a0126618_1884042.jpg

今年は我が家の物は咲きませんでしたが、ソラナムも咲いていました。
a0126618_18101727.jpg

ナスタチュームと白いベゴニア
a0126618_18112049.jpg

a0126618_18115677.jpg

白いアスター
a0126618_18123334.jpg

マーガレット
a0126618_18131377.jpg

小さいヤマボウシ
a0126618_18141522.jpg

義妹宅のデユランタとクレマチス
a0126618_18155114.jpg

a0126618_18162582.jpg

♪あ~めがふります あ~めがふる~~♪ 今日も良く降りました。
夫は少しづつ咳こみが無くなりつつあります。
[PR]
# by kagosima-e | 2015-06-09 18:18 | Comments(8)

夫の入院と入梅

5月24日。国立公園霧島の高千穂岳に「歩こう会」の皆さんと
登山して、天の逆鉾のある頂上へは登らず、手前のお鉢でミヤマ霧島
など見物して帰ってきた夫でした。その日は我が家のあたりでも気温が
21度くらいしか上がらず、おまけに冷たい雨もしばらく降り、すっかり
疲れ果てて帰ってきました。先週は2回温泉へ行き、ゆっくりしていたのですが
6月1日、風邪気味で薬を飲んでいたにもかかわらず、咳込がひどくなり
掛りつけの病院へ行きました。即入院となり抗生剤やタンきれをよくする薬など
点滴をしてもらいました。
気管支が白く太く写り、私が見ても気管支が荒れている状態になっているのが
分かりました。苦しいだるいと言っていましたが。今朝はずいぶん
落ち着いてきました。酸素濃度が90~92なので、軽い酸素吸入もして
いただいています。風邪気味で病院からお薬を出していただいているのに
なぜか横着して、飲んだり飲まなかった理の気まぐれ爺なので、天罰が
下ったのではないでしょうか。

6月2日は南九州が梅雨に入ったと宣言されました。ほぼ平年並みです。
これから一ヶ月半くらい雨の日が続きます。
大雨やゲリラ豪雨にならず、恵みの雨で終わるよう祈るばかりです。
昨日の入梅宣言後、こちらは突如雷が大暴れして大雨も降りましたが
以前は恐ろしくなかった雷も、大切なPCの天敵と知り、スイッチを
すぐ切りました。
我が家のアジサイも咲きさしました。近所のアジサイとともに
a0126618_11512985.jpg

昔の大きなアジサイ 垣根の上からこんにちは~!
a0126618_11532890.jpg

近所のアジサイ
a0126618_115493.jpg

a0126618_1155242.jpg

a0126618_11553894.jpg

義妹の家の山のガクアジサイ
a0126618_11563660.jpg

近所のガクアジサイ 額の中に青い小さな花が沢山
a0126618_11574659.jpg

a0126618_11584826.jpg

ユリの花がなかなか咲きませんでしたが、1日に一気に開いてびっくり!
a0126618_120466.jpg

a0126618_1202471.jpg

義妹宅のジキタリスが見事です
a0126618_1214276.jpg

a0126618_1222149.jpg

我が家のストケシアや三尺ばーべばも梅雨の季節を忘れず咲いてくれます
a0126618_1241139.jpg

a0126618_1243265.jpg

a0126618_1245613.jpg

昨日病院からの帰り、夕霧が発生して80m位しか視界が聞きませんでした
a0126618_1271696.jpg

我が家もはっきり見えません
a0126618_1281916.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-06-03 12:09 | Comments(11)

5月は南国だけが平年並みの気温

昨日は全国的に気温が高く、大分の日田市など34度とこの季節に
信じられないほど、高い気温が記録されて「やはりおかしいわ~~」と
この夏の気温がどうなるかと心配しています。
東日本が気温が高く、暑い暑いの声が聞こえるなか、鹿児島はそんなに
暑さを感じられず、着き始めの頃は雨の日も多く、梅雨のはしりのような
肌寒い日も多いでした。
昨日今年の5月の気温について気象庁から発表されましたが、全国的に
気温が高く、南九州の鹿児島だけが平年並みの気温と出ていました。
庭のドクダミ八重姫が沢山咲いています。
イワダレ草もグランドカバーになっています。
a0126618_17565945.jpg

a0126618_17573879.jpg

宮城温泉へ行く途中に、人参の花のような白い花が沢山咲いています。
a0126618_1759339.jpg

a0126618_17593142.jpg

漸くマーガレットメリルが咲いてくれました
a0126618_1801698.jpg

エリゲロン、ピンクの花が沢山になりつつあり!(^^)!
a0126618_1822495.jpg

シロツメクサの中にピンクのツメクサを見付けました
a0126618_1834783.jpg

鉢の中にメキシコ万年草が
a0126618_1845153.jpg

キンセンカも終わりに近く
a0126618_1854066.jpg

夏の花ももう咲きだしてびっくり~!ゼフイランサス 南国松葉ボタン
a0126618_187241.jpg

a0126618_1872521.jpg

山の人参の花にそっくりな我が家の人参の花 見ごたえありますね
a0126618_1894265.jpg

今日はお昼から雨になり寒さを感じます。
畑の草を取り、ミニトマトを3本植えました。トラグミ今年は終わりでした
a0126618_18112950.jpg

a0126618_18154671.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-05-28 18:12 | Comments(2)

ホトトギス鳴き シジュウカラは巣立ち

GWの終わりごろから、まだ真っ暗な4時半ごろや、10頃お風呂の中で~や、
午後2時ごろ草むしりの時に、「キョッキョッ きょきょきょ」「東京特許可局」と
ホトトギスが姿は見えないのですが、けたたましく鳴きながら飛び回り、
「あ~~今年も来てくれたのね~!」と、梅雨に入る前に聞くことのできる
夏の渡り鳥の声を嬉しく聞いています。
自然がまだ残る吉野台地です。市街地では全く聞くことのできない鳴き声です。

今朝ドクダミの花を摘んで、焼酎漬けにして夏の虫刺されの薬を作ろうと外へ
出ますと、ツィーツィージュクジュクと電線の上でシジュウカラが餌を銜えて
激しく鳴いていました。
a0126618_18142028.jpg

義妹の家ではシジュウカラが、巣箱の子育てが終わりすでに巣立っていて、
もう一組のつがいが、ブロック塀にあいた穴で子育てをしているのです。
義妹夫婦は留守で、穴を見てみると何かが穴の入り口にいて、遠目で見ると
蛇のように見えて「ひえ~~」と、震えながら近寄ると、ひながじ~っと
下を向いていました。
a0126618_18233999.jpg

1メートり位に近づくとようやく首を少し動かしました。
a0126618_18244015.jpg

上空をツイーツイーと鳴きながら親が警戒の鳴き声を立てるので、10mくらい
離れた玄関の柱の陰から、ズームを構えて観察しました。
親は餌を銜えてきますが、巣に餌を運ぶことはせず、運んでは鳶立を促す
何回も繰り返しました。
a0126618_1830912.jpg

漸く1羽が飛び立ち、今度は2羽が同時に出てきました。
a0126618_18312356.jpg

いよいよ飛び立ちます。
a0126618_18321412.jpg

最後に一羽残りましたが、中々飛び立ちません。最後の1羽です。
a0126618_1834266.jpg

このブロック塀の巣穴から6羽のシジュウカラのひなが飛び立ちました。
我が家の埴輪の子育ての巣立ちに立ち会えてからもう何年になるでしょうか
それから初めて又巣立ちに立ち会えて、ラッキ~~(^^♪でした。

ドクダミの花の焼酎漬け
a0126618_18381984.jpg

先日日傘が壊れてしまい、チタン張りで日差しのさえぎりが強く、
涼しく感じられる長女からのプレゼントの傘でしたので、修理して使おうと
昔からの修理屋さんへ行きました。写真の公開はは了解済みです
a0126618_18433229.jpg

お父さんの代から傘の修理をされるのはちえこさんです。
修理工場はお父さんがいろいろ工夫して作られた色んな道具が、所狭しと
a0126618_18472040.jpg

a0126618_1848372.jpg

芯棒の中に棒を通すのですが中々通らず1時間ほどかかりました。
他の修理もされて2000円でした。お蔭で助かりました。
花アロエもまた咲き出しました。
a0126618_18522148.jpg

黒ほうずきが今年は早くから咲き出しています。
a0126618_18532445.jpg

ガザニア
a0126618_18543260.jpg

a0126618_18545762.jpg

シオンかしら
a0126618_18553685.jpg

a0126618_185554100.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-05-19 18:56 | Comments(8)

八重姫開花 こちらは梅雨寒のような~

十日位前には咲いていなかったどくだみの八重姫、
今週初めに庭に出ましたらちらほら、今日は一面に真っ白の八重姫が
咲いていて、今年も八重姫に会えてとても嬉しいでした。
a0126618_17104641.jpg

a0126618_17111124.jpg

2011年に5月に発生した台風は、1号と2号が本州に接近しましたが
今年は台風の発生件数が最も早く、マーシャル諸島で5月9日に7号が発生して
まだ5月ですが、今年は早くももう台風シーズンへ入っているようです。

先日の6号台風は台風の進路の左側に入り、太平洋上を北上しましたので
奄美大島群島の徳之島は竜巻が発生して、大きな被害が出ましたが
本土の鹿児島県には時折強い雨が降る位で、ほとんど被害は出なくてほっ!でした。
GWの頃から東日本や北海道の方が気温が高く、こちらより札幌の方が
暑い日もありました。昨日も福島が30度で、こちらは25度と可笑しいですね。
此方は一日おきに雨が降るようなお天気で、5月になってから何となく
寒い感じがして、今日漸くムシムシして26,1度の夏日になりました。
まだ藪が残っている所にスイカズラを見付けました。
a0126618_17313998.jpg

庭にオクラレウカが咲き出して
a0126618_17331792.jpg

大きなセンダンの木に小さな花がぎっしり咲いています
a0126618_17342375.jpg

クリーニングやさんの店頭に釣鐘層が沢山咲いています
a0126618_17354046.jpg

a0126618_1736993.jpg

a0126618_17363269.jpg

毎年店頭のプランターに植えられて、通る人を楽しませてくれています
a0126618_1738336.jpg

名前が分かりません
a0126618_17392415.jpg

近所の畑にイングリッシュローズの可愛いアーチが
a0126618_17403111.jpg

我が家の庭にもバラの花ロココ
a0126618_17414931.jpg

a0126618_1742980.jpg

沢山咲きました
a0126618_17423594.jpg

赤いミニバラ、
a0126618_17432297.jpg

明石から飛んで来て大きくなりました。夢乙女です
a0126618_17444380.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-05-15 17:45 | Comments(7)

砂の祭典へ 沢山の砂像 テーマーは乗り物です

ゴールデンウイークの期間、鹿児島は晴天に恵まれ気温も高かった
東日本と違い、雨と晴天が交互に訪れ、3課など気温が19~20度と低く
昨日今年最高の25,9度と、気温が上がりましたが、
今日はまた19度と寒い一日です。晴れたら草むしりをしようと計画して
いましたが、雨が降り草取りが出来たのは一日だけでした。

3日は島津家別荘の磯仙巌園で、県北の出水市野田郷の
太鼓の演奏を聴きに行きました。
本来は広い庭園で桜島をバックに演奏の予定でしたが、狭い門の中での演奏
雨中を演奏される熱演に拍手でした。
a0126618_1042479.jpg

a0126618_1043135.jpg

a0126618_10435863.jpg


砂の祭典では外国からの蝶効果や、砂像作家の方も毎年力作を発表します。
私が今年一番良いと思ったのは中国人の彫刻家の ヤン リドン氏さくの
アームストロングアポロ11号の月面着陸 「一人の人間にとっては
小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩だ」アームストロング船長の言葉
a0126618_10502518.jpg

マゼランの世界一周航海 ポルトガルの砂像作家 ペドロ ミラ氏
a0126618_10522535.jpg

a0126618_10525745.jpg

マルコポーロ中国への旅 世界地図 オランダ ヘレナ バンガード氏作
a0126618_10553790.jpg

a0126618_10555871.jpg

ドレベルの 潜水艇   アメリカリチャード バラノ氏
a0126618_10575774.jpg

日本の作家の竹取物語と平安時代の牛車での旅
a0126618_10593016.jpg

a0126618_110378.jpg

日本の第一人者の砂像作家地元の茶園氏のイカロスとダビンチ
前日の雨で一部が崩壊して修復中でした。
a0126618_1124663.jpg

大昔の戦国ペガサス
a0126618_1135284.jpg

かっこいいアメ車
a0126618_115042.jpg

九州地図と新幹線、蒸気機関車も
a0126618_1161238.jpg

ゴーカートでご機嫌の坊やと愛犬 表情が可愛い一般の作者賞がありました
a0126618_1182675.jpg

まだまだありますが~~ この辺で
[PR]
# by kagosima-e | 2015-05-09 11:09 | Comments(8)

記録的大雨 久しぶりの降灰

4月30日はゴールデンウィークの先駆けで心が弾む一日になる予定でした。
ところが明け方から雷が大暴れで起こされ、時折激しい雨が降りました。
鹿児島県は東シナ海に面した西側は薩摩半島で、太平洋に面した東側は
大隅半島と、二つの半島から出来ています。
鹿児島市は半島の間にある錦江湾の西側の薩摩半島にあります。
錦江湾の中央には桜島があり、大正3年の大爆発で大隅半島に
溶岩が流れてくっ付いてしまいました。
今回の大雨は、この大隅半島の太平洋側の大崎町、肝付町、内之浦町の
三つの街に集中して降りました。

29日と30日の大雨は北からの冷たい空気が上空に南下してきたところへ
南の暖かい空気が冷たい空気の下に流れ込んで停滞して、内之浦町には
一年間で降る雨の550ミリが一日で降り、道路が壊れたり床上浸水など
大きな被害が出ました。肝付町では一時間に129ミリの雨が降り
記録的な大雨になりました。
昨夜は7時ごろから内之浦町の全住民へ避難勧告が出ました。夜遅く
住民の皆さんが避難されるのはどんなに困難なことか、全住民をどうしても
避難させなければならないのか、疑問です。人的な被害が無くほっ!でした。

29日は前日の天気予報で、鹿児島市の北部へ火山灰が降るとの予報があり
天気予報通り玄関やベランダはうっすらと灰が積もっていました。
夫はいきなり水道水で流そうとしますので、「まず掃いて灰を袋へ入れて
あとで水道で流す」と約束して灰を集めました。
a0126618_21155197.jpg

a0126618_6323123.jpg

a0126618_21171866.jpg

克灰袋に2,6キロの灰でした。北側の窓も灰がいっぱい泥んこ状態です
a0126618_21194373.jpg

家の周囲の溝の灰も小さなスコップですくい上げ袋へ入れて
灰置場へ運びました。10袋の灰は重かった~~
a0126618_21224736.jpg

近所の垣根の上に立派なエニシダがのぞいています。
a0126618_21245129.jpg

テンニンギクも咲き始めて
a0126618_2125463.jpg

シラーがお星さまを沢山まとわらせて
a0126618_2127281.jpg

タチアオイ もう咲いてます
a0126618_21281493.jpg

アヤメや菖蒲もカラーも沢山
a0126618_2129867.jpg

a0126618_21292649.jpg

a0126618_21295389.jpg

お寺の花壇の大きな石楠花
a0126618_21314769.jpg

ニワゼキショウが藪になった庭にあふれています。全部赤紫色です。
a0126618_6374737.jpg

多分ロココと思いますが、せっかく咲いたのに灰だらけです。
a0126618_21351583.jpg

a0126618_21353814.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-05-01 21:36 | Comments(6)

駆け足で初夏の花々が~~

朝夕はまだ気温が低い日があり、昨日などガラス窓が曇る位の寒い朝でした。
日中は漸く火曜日頃からお天気が続くようになり、いろんな初夏の花も
[そんなに急がなくても~~」と慌てるほど次々に咲き出して追いつけません。

南米チリのカルブコ火山が大爆発して、1万8千メートルまで噴煙を
吹き上げたそうです。わが桜島も今年になつて活動が激しくなり、昨日昼
405回の爆発をしています。ドンと爆風をガラス窓に感じて外に出て
カメラを持ち、いつも桜島を写す場所へ歩きますが、着いた時はもう
噴煙は風に流されたりで、形の良い噴煙は写せません。
今日は日中は北寄りの風が吹いて、市内の南部や指宿方面に灰が降っています。

義妹宅にはもうジャーマンアイリスやジャスミンが満開です。
a0126618_14145362.jpg

a0126618_14151656.jpg

a0126618_14153553.jpg

紫と赤紫の花 名前を思い出せません
a0126618_14165599.jpg

a0126618_14171377.jpg

イキシアも
a0126618_14181141.jpg

押し花にすると存在感のある小さな花ウンナンソウ
a0126618_14191495.jpg

早くもツユクサが
a0126618_1420187.jpg

赤紫と白いシランが藪状態で咲いています
a0126618_14221225.jpg

a0126618_14224110.jpg

畑の先生のお宅のアールストロメーリアと八重の山吹
a0126618_14235843.jpg

a0126618_14241458.jpg

a0126618_14244418.jpg

ナルコユリもひっそり ブルーベリーは花がもう終わるころ気付き
もう小さな実がついていてびっくり
a0126618_14263331.jpg

a0126618_14265426.jpg

エリゲロンが花盛り
a0126618_14274110.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-04-24 14:29 | Comments(13)

今年も山仕事 Ha11歳になりました

4月11日、漸くお天気になり早速2日に続いてまた筍掘りに出掛けました。
2日の山ではほんの4~5センチの穂先しか見えず、小さい筍ばかりでしたが
約10日も過ぎ雨の日が多かったので、屋敷跡の竹林には雨後の筍状態で
にょきにょき出ていて、取れるだけ掘ってあとは残して帰りました。
a0126618_1657453.jpg

a0126618_16574179.jpg

途中山鍬の柄の部分が折れて、ホームセンターまで戻って新しい鍬を買ったり
柄を取り換えてもらったり、夫が草の蔓に足を取られて転んだりと、
アクシデントがありましたが、33本の筍の収穫でした。
丘の上の方から筍を運ぶのも大変ですが、ショッピングカートに数本入れて
引っ張って降りてくると楽ちんです。
a0126618_1723844.jpg

a0126618_173741.jpg

今年も帰りながらあちらこちらに差し上げて、ご近所に配ったりで18本だけ
寸胴鍋で茹でました。皮をむくのも1時間ほど茹でるのも大変です。
福井の次女の婿の実家へ、次女にも、福岡の妹へと冷蔵で送りました。
婿のお母さんは「昔は親戚のあちらこちらから筍を貰っていたのですが
過疎化で山に手が入らず、おまけにイノシシやシカの食害と高齢化で,全く
筍が届かなくなった」と、送った筍をとても喜んでくださいます。
福井の孫も11歳になりました。みんなの街のMonMonさんやdomaniさん
Kaoruさんのお孫さん達のご誕生が続き最後にHaが生まれました。
5年生になりました。愛読書はハリーポッターだそうで全部読んでいるそうです。
新聞も家で一番読んでいるのはHaだよとママが言ってます。
絵も好きで誕生日に祖父母、伯父さん一家と皆で福井の芦原温泉へ行き
お祝いをして貰いました。携帯のアプリで温泉の浴衣と甚平さんを着た
自画像を描いたそうです。
a0126618_17212992.jpg


今週も24~5度位の日があったり20度位になったりと、気温は
安定しませんでした。
近所の藪に今月初めから山藤が咲いています。
a0126618_17245832.jpg

a0126618_17251931.jpg

近所の白い藤です。ようやくお天気になり、青空と白い藤を写せました。
a0126618_17264528.jpg

南国の花イペーも青空待ちでようやくパチリできました。
a0126618_1728625.jpg

イペーとオオデマリのコラボです
a0126618_17293725.jpg

4月に入り牡丹が咲きました。今年は5輪だけ!ちょっと寂しいです。
明石から来てくれたコデマリが大きな株になりました。
a0126618_1733480.jpg

a0126618_173345100.jpg

a0126618_17343661.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-04-18 17:34 | Comments(6)

今年も筍掘り 三日見ぬ間の桜かな

全国で一番早く桜が開花した鹿児島ですが、開花宣言が出てから
ゆっくり満開になり、私たちが上京した28日ごろが満開状態でした。
東京も車中から見る都心の桜はまだ5分咲き位でしたのに、30日屋形船での
隅田川沿岸の桜は、見渡す限り満開状態でえも言われぬ美しさとはこのことか
と感動しました。帰ってからぐずつく日が多く近くの公園も花散らしの雨で
葉桜が目立つようになりました。花の季節はあっという間に過ぎ去っていきます。
2日は終日曇りの予報でしたので、例年田舎の筍掘りに行く頃なので、
どうしても、筍を掘ってこようと出かけました。
途中丘の上から谷あいに続く棚田に、毎年蓮華の花が咲いているので、
今年もと、ゆっくり走ってもらい、蓮華の花を漸く見つけました。
a0126618_10463575.jpg

a0126618_1046921.jpg

山の上の方の竹林が毎年たくさん筍が取れるので、7つ道具を持って向かいました。
静まり返った竹林のあそこここに出ているはずの筍が、1本も見つかりません。
まだ新しく筍を掘り取った後ばかり~~。例年3月末には来ているので
「今年はFさんたちは来られないんだ!」と、近所の方々が
掘り取られたのでしょう。それから国道沿いの、ジャングル状態の昔夫の
祖父母が住んでいた屋敷跡が孟宗竹で覆われている所へ行き筍掘りでした。
こちらの方はほられた後はありませんでしたが、筍の穂先が出たばかりの
小さな筍ばかりで、名で科夫が数本見付けてくれて「すごい~!」
木の根が絡まり掘るのは大変です。
a0126618_1182812.jpg

a0126618_1185119.jpg

a0126618_1192272.jpg

全部で30センチにもならない小さな筍が、9本の収穫でした。
a0126618_11104182.jpg

帰宅後大きな鍋で茹でました。
a0126618_11142864.jpg

帰りは日置市の桜並木を楽しんで帰りました。
a0126618_11123651.jpg

a0126618_11125914.jpg

昨年妹のオランダ土産のチューリップを植えて、6割のチューリップが
咲きました。留守中5本が咲いていて、もう少しゆっくりならと残念。
a0126618_11183550.jpg

植えっ放しのチューリップ、たくましく今年も開花
a0126618_11203624.jpg

明石からのトリケトラムももう満開状態でした。
a0126618_11194197.jpg


a0126618_11131843.jpg

モクレンの花も大きな花を咲かせてくれました。
a0126618_1122204.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-04-05 11:22 | Comments(10)

あっという間の東京2泊3日の旅

4月1日には夫の80歳の誕生日でした。傘寿の記念日を東京で祝おうと
皆が企画してくれて、長女宅でお祝いの会を開いてくれました。
息子一家は忙しく、次女の婿は子供会の役員で行事の出席のために
来れませんでしたが、私の妹一家は長男もフランスから帰ってきている時で
全員参加でした。
羽田に9時半過ぎについて、荷物を待っていましたら、妹から電話があり
「春休みで高齢者割引で乗れなかった。次の飛行機になった」との事で
一瞬〈え~~どうなるの~~〉と頭が真っ白になりかけましたが
「T(妹の長男)が間もなく羽田に着くから待っていてね!」でほ~っ~!
荷物を受け取って出口に向かうとT君がにこにこして、
こちらに向かってくるところでした。渋谷までのバスに乗りビルの谷間を
走り駅の上の駐車場に着き、タクシーで大学や高校などの横や細い道を通り
姪の家へ。7時55分発の飛行機でしたので「マッサン」の
最終回が観れず残念!(^^)!
ごちゃごちゃした下北沢の駅から狛江まで電車、降りてバスで長女の家へ
大きな畑も残り野菜や花の無人スタンドもあり、大きな枝垂れ桜が歓迎
a0126618_21571686.jpg

バースでケーキは姪の子供たちも一緒にふ~~
a0126618_21585684.jpg

甥のT君も3月の誕生なので一緒にバースデーケーキを~~
a0126618_2204013.jpg

福井からカニ、長女手作りのご馳走が並び
a0126618_221433.jpg

a0126618_222599.jpg

姪の長女がバスケのかごにめがけて飛んでいます
a0126618_2233575.jpg

次の29日は長女が勤務している大学へ、仙川沿いを散策、東宝の入り口に
ゴジラと7人の侍の大きな壁画が描かれていました。
a0126618_22132052.jpg

a0126618_22135362.jpg

長女宅から出て皆で歩きながらぴょ~~んと飛んだのでしたが~
a0126618_2211455.jpg

仙川沿いの桜並木、あっと今に満開になり、ユキヤナギの白と
a0126618_2215304.jpg

a0126618_221678.jpg

30日は浜松町で妹一家と落ち合い、屋形船の所までぞろぞろ
隅田川の両眼は桜並木でピンクに染まり、スカイツリーもばっちり
色んな船が行き交い、着物姿のご婦人たちがカモメに餌を上げて
子供たちが早速まねて、枝豆や、天ぷらかすを投げるとカモメが
いっぱい飛んできました。2時間半の隅田川のさくら見物最高でした。
a0126618_22253591.jpg

a0126618_22261127.jpg

a0126618_22272125.jpg

a0126618_22291373.jpg

a0126618_22293417.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-04-03 22:30 | Comments(6)

春爛漫 上京します 

4月1日は夫の80歳の誕生日になります。
東京に住んでいる長女から「お父さんの傘寿の祝いをするので上京して」と
連絡してきました。
福井の次女と子供たち、私の妹一家も参加してお祝いの宴をするとの事でした。
娘たちは仕事を持っているので、2泊3日の短い旅行にしてね。でした。
28日に上京して、30日には帰って来ます。あっという間の旅です。
28日は妹の次女一家が住んでいる家を、空港で落ち合う妹夫婦と訪問します。
29日は妹の長女がお芝居に連れて行ってくれ、30日は屋形船で隅田川で舟遊び
どの日も予定が決まっていて、私一人ならネットのお友達にお会いしたり~~と
動きも自由になるのですが、今回は娘たちの決めたことに従うしかありません。
週末は気温も上がるそうでさくらもちらほら咲いて、
楽しい旅行になるよう祈っています。

外出からの帰りに、花農家さんの庭に桜が満開になっているのが見えて
カメラを持ち花農家さんのお宅を訪問しました。よく見ると葉っぱも出て
山桜でした。
a0126618_21465033.jpg

海棠桜やピンクの桃の花も愛らしく咲いています。
a0126618_2148159.jpg

a0126618_21484368.jpg

a0126618_21485910.jpg

土手には自然に生えた大根の花がいっぱい咲いています
a0126618_21504264.jpg

お隣のスノードロップも満開です。子供の頃はこの花がスズランだったら
いいのに~~と、願いながら眺めていたものでした。
a0126618_21531030.jpg

我が家の庭の紅ラッパ水仙も咲きそろってきました。
a0126618_21542544.jpg

実家から持ってきたシンビジュームが咲きました。
昨年は夫が裏庭において日が当たらず、咲きませんでした。
日当たりの良いベランダで咲いてくれた昔の色のシンビジュームです。
a0126618_21583263.jpg

我が家のレンギョウは、なぜか夫が目の敵のように短く切り、
この時季に花が咲きません。ご近所のレンギョウ優しい色彩で
a0126618_2212065.jpg

ハナニラいっぱいです
a0126618_222236.jpg

ご近所のこぼれ種子から出たリナリア 我が家は消えました
a0126618_2242517.jpg

a0126618_2244910.jpg
a0126618_225145.jpg

柊南天もそろそろ開花してきます
a0126618_2263413.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-03-26 22:06 | Comments(10)

山桜満開 ソメイヨシノもチューリップも開花

21日午前中に鹿児島気象台の標準木のソメイヨシノ桜が、開花したと
報じられました。その日はあと2か所でも開花したそうで、次の22日には
東京の桜も開花宣言がありました。
22日までは暖かいでしたが、23日になると大陸の高気圧から冷たい
空気が流れて、緋が落ちて夕方になると急に気温が下がり、慌ててストーブを
付けました。
20日庭に出てみると、葉っぱの上にチューリップの花がちょこんと
乗っかっていて、「あら!チューリップが咲き出したのね!」と、ちょっと
興奮してしまいました。
a0126618_21164879.jpg

a0126618_21172181.jpg

a0126618_21175416.jpg

先週は雨の日が多く、近くのご召覧(しょうらん)公園へは
行ってませんでしたので、開花宣言が出て慌てて公園へ行きました。
山桜は花を赤茶の葉が同時に出ますので、もう葉の色がかなり濃く
なっている木もありました。
a0126618_21183846.jpg

a0126618_2119999.jpg

a0126618_21201171.jpg

a0126618_212124.jpg

ソメイヨシノは宣言が出たばかりで、ちらほらです。
a0126618_21213751.jpg

a0126618_2122990.jpg

昨年隣の義妹宅から、山野草の翁草を貰いました。
赤茶の濃い花が咲きましたが、草丈が低くて花の前に穴を掘り
a0126618_21251356.jpg

ようやく写せました。
土手のタンポポの真ん中に土筆がにょっきり
a0126618_21263924.jpg

木苺の花も咲き出していて~
a0126618_21272225.jpg

庭梅の花も満開です。
a0126618_21281233.jpg

淡いピンクの小さな花の塊に、メジロが終日群れています。
a0126618_21294360.jpg

白い水仙は満開です。
a0126618_21304644.jpg

芝桜も咲き出しましたが、あっという間に満開です。
a0126618_21314038.jpg

ご近所のシャクナゲに小さな花が咲き出しています。
a0126618_2133012.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-03-24 21:33 | Comments(4)

4月末の気温でモクレンまで開花

春に三日の晴れなしのことわざ通り、このところハレの次の日にはもう雨です。
気温も天気の日には24度近くに上がり、ぐずついた昨日今日も、23度、
22度と暖かい日が続いています。
庭に出てみるとハナニラが庭のあちらこちらで薄紫の花を開いていて
ラッパ水仙の花も咲きだしています。
a0126618_1738370.jpg

a0126618_1739558.jpg

a0126618_17393579.jpg

a0126618_1740370.jpg
a0126618_17403134.jpg

垣根越しによそ様のラッパ水仙
a0126618_17412412.jpg

こぶしの花も
a0126618_17422124.jpg

奥ゆかしいボケの花
a0126618_1743315.jpg

畑にはそら豆の花も 紫色と白いそら豆の花  ウサギのような顔にびっくり!
a0126618_17452554.jpg

a0126618_17455189.jpg

a0126618_17462036.jpg

イワツツジがあちらこちらのお庭で赤紫色に咲いています。
a0126618_17475686.jpg

a0126618_17482225.jpg

a0126618_17484789.jpg

バスを降りて家路に就く前に、小道の向こうに赤紫の大きな花が
咲いているのを見つけました。帰り着いてから気になり、
もう一度出直していきました。なんと木蓮の花でした。
今年見つけた木蓮の一番花です。大きな花がとても見事でした。
a0126618_17523043.jpg

a0126618_1753754.jpg

昨日雨が止んでから夫が「吉野より上に広がる街を見に行こう」とドライブに
誘ってくれました。私は途中の無人スタンドが大好きなので、二つ返事で
付いていきました。期待通りたくさんの春野菜が並んでいて、(^◇^)
a0126618_17563959.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-03-19 17:57 | Comments(6)

鎮魂の白い花々

11日は東日本大震災から4年目になった日で、各地で2万人近い犠牲者の
方々を追悼する鎮魂の行事が行われました。あの日初老の男性が「家族が
みんな流されて、俺だけになった~~」と泣き叫んでいたのが頭から消えま
せん。あの方はしっかり生きておられるでしょうか~?ただただ祈るばかり
原発の放射能の影響は地下水や汚染土壌の処理など進まず、遠く離れた
こちらでは、川内原子力発電所が稼働する日も近づき、納得できない日が
続いています。自然資源の太陽光の資源買取は、どうして値が下がるので
しょうか。
11日が近付くと庭の真っ白水仙が咲き出します。仏様にもお供えして
部屋中が水仙の香りに包まれます。
a0126618_1754954.jpg

a0126618_17543742.jpg

ユキヤナギも日当たりの良い所は満開状態です
a0126618_17555362.jpg

a0126618_1756134.jpg

公園の白木蓮も満開でリスのような形です。通りに面した土手の上の木蓮と
a0126618_1758384.jpg

a0126618_17591227.jpg

よその畑のいちごの花とグリンピースの花
a0126618_180415.jpg

a0126618_181861.jpg

エジプトの王の墓地から見つかった豆の花 ツタンカーメンの豆?だったか
a0126618_1824364.jpg

公園のカワヅザクラはもう葉桜に変わっていました。
伊豆の踊子ももう花の盛りは過ぎていましたが、メジロが群れていました。
a0126618_1841847.jpg

a0126618_1844656.jpg

a0126618_1851150.jpg

庭のいちはつがようやく元気良く咲きました。
1月に3輪咲きましたが、寒さで花びらがかじかんで咲き切らず仕舞いでした。
a0126618_1865618.jpg

週一回鶏がら2羽分に冬野菜を入れてスープを作ります。
済ましたスープと、中の野菜をミキサーで粉砕して作るポタージュが出来ます。
a0126618_1893940.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-03-14 18:11 | Comments(7)

寒い啓蟄の日

今日6日は啓蟄の日で、地中の虫もそっと這い出る日と暦ではなっています。
でも2月末から3月の今日まで、三寒四温ならぬ三寒一温の真冬並みの
気温の日が続いています。
そんな日々ですが市街地を走っていると、真っ白の大きな白い花の塊が時折
見受けられるようになりました。近くでカメラを向けたいですが車を
止められず、ため息をつきながら通過するだけです。
ようやく気温の低い高台の我が町の家々の白モクレンも咲き出しました。
毎年ここのお宅の白モクレンを写させて頂いていますので、温かいこの日に
青空をバックに咲く白モクレンを写しに行きました。
a0126618_21241148.jpg

a0126618_2125729.jpg

青空にモクレンの花がアラベスク模様です。毎年同じことを書いていて~~
a0126618_21271084.jpg

前日ゴルフ場の近くを走っていましたら、大きな馬酔木の木が満開で、すぐ
ご近所の馬酔木の花を映しに走りました。スズランのような可愛い花
a0126618_21294691.jpg

a0126618_21301341.jpg

庭にはふきのとうがもう花になっています。
a0126618_21312968.jpg

庭にハナニラが咲き出していて~~
a0126618_21332914.jpg

馬酔木の下に大根の花が一輪咲いているのを見つけました
a0126618_21344574.jpg

暖かかった昨日、近所に新しく建つ家の上棟式がありました。
a0126618_21363832.jpg

弓と吹流しが高く上がり、家主さんと建築関係者がお餅やお菓子を
たくさん撒きました。小学生やご近所の奥さんたちもたくさん撒かれた物を
拾い、私もお持ちが七個、お金も415円拾っていました。
a0126618_21414745.jpg

a0126618_21421239.jpg

a0126618_214242100.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-03-06 21:42 | Comments(8)

二週間でもう満開の川津桜

先週の土曜日朝カーテンを開けるとベランダが灰色の火山灰に覆われていました。
金曜日の地方のニュースで、吉野公園の川津さくらが八分咲きになって
見物の人が多いと報じていました。よし明日の土曜日はお花見に行こうと
楽しみにしていましたのに、、、灰が降れば花びらにも灰がかかり、風に舞うと
目もあけられない~、桜見物は断念しました。
火山灰が私の街に降ると、大抵次の日は雨になります。
東南の風は雨をもたらすのです。土曜日の夜から日曜日にしっかり雨が降り、
ほとんどの灰を流してくれました。月曜日は晴れましたが用事があり行けず
火曜日は一日中寒い曇り空で、漸く水曜日の旧午前中薄日の射すお天気になり
夫に公園へ連れて行ってもらいました。なんと四日くらいの間に川津桜はもう
満開になっていました。園内には一番大きな川津桜のほかに、九本の若木の
桜の木もありますが全部満開になっていました。
a0126618_22101923.jpg

a0126618_22105792.jpg

数えきれないほど多くのメジロやヒヨドリが群がって飛び交ってます。
何枚も写しましたがピンボケばかり、漸くものにしたPhotoは
a0126618_2214249.jpg

a0126618_22145268.jpg

a0126618_22152527.jpg

ヒヨドリはメジロを追い払い、「俺様の天下だぞ」と威張っています。
a0126618_22171675.jpg

a0126618_22175859.jpg

a0126618_22183051.jpg

公園の葉牡丹も幾何学模様に植えられて見事でした。
a0126618_2219392.jpg

5年前に開かれたフラワーフェステイバルのキャラクターグリブーは
鹿児島県のゆるキャラになって県民に愛されています。
汗を出すほど頑張っているぐりぶーと桜島をバックに堂々としたぐりぶー君
a0126618_22235557.jpg

a0126618_22243364.jpg

我が家のスモモの花も早々と咲いていてびっくり!今年は沢山花が
咲いているので、実も沢山生るでしょうか~?
a0126618_22274135.jpg

クリスマスローズも咲き出しています。上にあるカルミアの木の枝に
雀が止まり、落とし物をするので、まとまった雨が降らないとPhotoも
写せません。
a0126618_22312776.jpg

上から写してみました。
a0126618_22321835.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-02-25 22:33 | Comments(6)

緋寒桜見物から思わず動物園へ

14日の土曜日、上天気に誘われて前日ニュースで紹介された錦江湾公園の
緋寒桜を見に行くことにしました。
この公園は市の南部で我が家から1時間半はかかります。
11時半ごろ公園へ着きました。TVで見た緋寒桜の並木を~~
濃いピンクの花の並木は、まだ開花していない木もありちょっと寂しい感じでした。
a0126618_20234065.jpg

a0126618_20241335.jpg

大きな紅梅が緋寒桜と見まごうばかりに咲いていました。
a0126618_20254766.jpg

この公園は薔薇の花でも知られた公園ですが、さすが冬場であまりたくさんの
薔薇は咲いていませんでした。
a0126618_20274364.jpg

a0126618_20281372.jpg
a0126618_20284824.jpg
a0126618_2029930.jpg
a0126618_20293831.jpg
a0126618_2030992.jpg
a0126618_20305227.jpg

この公園の隣は鹿児島市平川動物公園になっています。
食事時になったのでしょうか、いろんな動物の鳴き声が聞こえてきました。
「動物園へ行こう~!」即決でした。
「敬老パスを持って来なかった」と入口の係りの方に申しますと
「健康保険証をお持ちですか」との事で、2人とも無料で動物園へ入れました。
ちなみに入場料金は大人500円、中学生以下は300円で入れます。
入ってすぐはアフリカ園です。いつもはキリンやダチョウ、さい等も
動いているのですが、かばは立って寝ていました。
a0126618_20383312.jpg

a0126618_20401100.jpg

道路には動物の足跡が付けられて、進行方向を教えてくれます
a0126618_20412119.jpg

これは鳥類の所へ
a0126618_20425894.jpg

このでかい丸い足跡はもちろん象さんです。
a0126618_20434512.jpg

Haの好きなフクロウもいました。
a0126618_20444738.jpg

白クジャクのゲージにはスズメがクジャクのえさに群がっていて~
a0126618_20464987.jpg

やっぱり最後は象さんで
a0126618_20471975.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-02-19 20:47 | Comments(4)

冬枯れの庭にも~~

a0126618_2155313.jpg
連日庭の洗い桶に薄氷の張る日が続きました。
もう2週間前からほとんど大きくならないふきのとうや、厄介者のつくし
今朝はチューリップの芽が3つも出ていて、「出ないのではないか」と
心配していましたので、とても嬉しいでした。つつじの植え込みの上に
水仙の花が咲いていて、そんなにお日様が恋しかったの~~
a0126618_215864.jpg
a0126618_2152747.jpg
a0126618_2162543.jpg

35年くらい前知り合いに頂いた八重の白椿、今年は茶毒蛾に葉を食われて
3~4輪しか咲いていません。
a0126618_21243284.jpg

a0126618_219858.jpg

漸く北国から証を経て飛んできた、カランコエプラミラが咲きました
a0126618_21103076.jpg

午前中お墓参りに行き、帰りに吉野公園へ梅の花見物へ行きました。
紅梅はほぼ満開、白梅は早咲きの物数本だけ咲いていました
a0126618_2114725.jpg

a0126618_21143131.jpg

a0126618_2115130.jpg

a0126618_21153297.jpg

日本庭園の入り口に河津桜の木があります。
以前は日本一早咲きの川津桜と表示してありましたが、、いつの間にか消えています
3つの枝に一輪ずつ咲いていました。今にも咲きそうな大きな蕾が沢山です。
a0126618_21183512.jpg

a0126618_21185745.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-02-11 21:19 | Comments(8)

あっ! つくしんぼう 見っけ~~! 

節分の昨日は気温13度で、まあまあ暖かな一日でした。
毎年お参りする「教王寺の星祭り」に、今年も行きました。
星祭りには子供の頃から毎年お参りしていて、もう何度行ったか数え切れません。
昨年までは本堂に向かって一列でしたが、今年は左右に3名ずつ並び、
入り口に一人の水桶が用意してあり、7名のお坊さんがお経を唱えながら
冷たい水を頭からかぶる水行をされました。
a0126618_20181060.jpg

a0126618_20183835.jpg

水行が終わり白い袈裟衣を着て、木剣を鳴らしてご祈祷をされ、
厄払いをして貰います。
a0126618_20221839.jpg

一番前に座りましたので、豆まきではお餅や袋入りのお菓子、キャンディー、
落花生など沢山集めることが出来ました。
去年も沢山getして同じことを書いたような気がします。

お寺からの帰りにつくしはまだかしら~~?と、毎年沢山見つける場所を
しっかり見ながら歩いていると~~あった~~!可愛いつくしが1本見つか
りました。
a0126618_2029383.jpg

我が家の畑にも暖かくなるとつくしが出ますが、つくし誰のこスギナの子と
言われるように厄介なスギナが抜いても抜いても出るのでうんざりです。
でも春一番のつくしの可愛さは何とも言えないくらいNo1ですね!

よそ様のお宅の玄関に沈丁花の花のようなものを見付けました。
丁度奥様がおられたのでお聞きすると、これは金の生る木ですよ。と
教えてくださいました。枝を一枝下さって「花が咲くまで5年かかる」と
言われました。愛らしいカランコエやナスタチュームも咲いていました。
紫の大きなスミレが咲いていて、今年一番のスミレで嬉しいでした。
a0126618_20374146.jpg

a0126618_2038599.jpg

a0126618_20382930.jpg

a0126618_20385112.jpg


二日は私の75回目の誕生日でした。毎年レストランやお寿司屋さんへ
連れ出してもらえるのですが、今年は主人が声もかけてくれずで
ちょっと寂しい誕生日でした。
そんな中長女から、小さな花束と、ウニやイクラ、トロサーモンなど
酒の肴のセットが送られてきて、主人は大喜びでした。
a0126618_2046571.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2015-02-04 20:45 | Comments(9)