鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

あとぜっが止まらない 夫の単独下山行動

恐ろしい題名になりましたが、「あとぜっ」という方言は「あとから恐ろしくなる」と言う
言葉で鹿児島ではよく使われる言葉です。
26日の土曜日穏やかなポカポカ日和で、私は8時半に家を出て鍼灸院へ行き、
終って外に出た途端携帯が鳴りました。9時56分でした。なんだか接触が悪くて3回ほど切り
ようやく通じました。「今白銀の坂を降り始めている。携帯を持っているから心配するな」
と自分の言いたいことを言って切りました。すぐ夫へ電話しましたが「圏外で通じません」
と冷たい言葉が返ってくるだけです。皮膚科へ行く予定でしたがそのまま帰宅しました。
その日の近所は義妹たちはまだ上京中で、看護師さんは仕事、ドライバーさんとガイドさんの
ご夫婦も留守、退職警察署長ご夫婦も留守、ただ一人タクシードライバーさんが休日で
掃除をしておられ「何かありましたら車に乗せてくださいね」と頼みました。
交番へも電話しました。「どんな服装ですか?と聞かれましたが、「分かりません」としか
返事できません。私が出かけた8時半にはまだどこに行くか本人は何も言ってなかったのです。
「たぶん黒の冬のスポーツウェアー上下と思います。と申しましたが「赤いセーターに
赤いダウンベスト、グリーンや茶色の渋いチェックのニッカポッカ」で全く違いました。
15分おきくらいに電話入れますが「圏外です」と繰り返すだけでした。
でも11時20分にかけると、夫の声が聞こえて携帯が通じ胸をなでおろしました。
白銀(しらがね)の坂は、姶良カルデラの端っこで、鹿児島市の450メートル以上の牟礼岡から
姶良市の重富の街をつなぐ、大変な急所の坂道です。参勤交代の時お殿様も馬を降りて
歩かれるくらいの大きな岩が連なる難所なのです。「もう重富の街が見えて大丈夫だ」
もう7~8年前私と二人で白銀の坂を下りた時は、広い山中通る人はだれもおらず、重富の
町に行く途中出会ったのはたった二人だけでした。この日は途中山を管理している組合の
方とお連れになったと、申しほ~~っとしました。
愛宕山神社にお参りして横のレストランで食事をして、お店の方がJRの駅まで送ってくださり
自宅に帰り着いたのは3時になっていました。
かかりつけ医のS先生「冬は気温の変化も激しいし、いつどんなことが起きるかわからない
単独行動は絶対しないように」と言われましたが、「気持ちがよかった~」
「またどこか行きたい」と、性懲りもなく申しています。その日に持って行ったのは
バナナ2本だけでした。水も持参してなかったのです。あとぜっがするね~と皆言ってます。
青空に大きな皇帝ダリア、私よの倍くらいありそうな もうおしまいに近いです。
a0126618_1543819.jpg

先日干し柿をたくさん干してあるお宅を見つけました。また畑のサツマイモも収穫して
竿に掛けてあります
a0126618_1581145.jpg

a0126618_1584085.jpg

お茶の花も花盛りでした
a0126618_159327.jpg

鍼灸院への細道、この道路の向こう側で足を骨折しました。野の花と出会える貴重な道です
a0126618_15112379.jpg

近くのスーパーマーケットの横で野菊の茂みを見つけました。
a0126618_15125259.jpg

a0126618_15133863.jpg

マメ科の黄色い花、お名前は? 晩秋の貸し農園です。
a0126618_15143531.jpg

ツワブキの花のもう終わりに近いです
a0126618_15172578.jpg

薩摩ノジギク今年も咲いてくれました。カメラが帰ってきて間に合ってよかった~
a0126618_1519535.jpg

花農家さんよりお墓参りにもっていく菊の花たくさんいただきました。
深ネギと人参も持っていきなさい!と、ほんとにやさしいご夫妻です。
a0126618_1521479.jpg

公園のイチョウがようやく色づき始めました。ふと足元を見るとカヤのようなものが
a0126618_15242487.jpg
美しく輝いていました。
a0126618_15251552.jpg
a0126618_1525412.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-30 15:26 | Comments(12)

東北の地震、悪夢がよぎりました

今朝寝床の中で、囲碁に行く夫の弁当のことなど考えながら、もう少ししたら起きようと
思っていたとき、地震のしるしの音声が鳴り、すぐアナウンサーがすぐ逃げてください!と
力を込めた声で言っているのが聞こえました。震源は福島県浜通り沖合の海底で
震度5の地域が、東北大地震の時と重なっていて、今回も3メートルの津波が押し寄せる
赤い字で「すぐにげてください」と書かれていて、緊迫している様子がわかります。
東北大地震と同じようにせっかく復興しかけた津津うら浦の町が、また津波に
飲み込まれるのだろうか~~。被害がありませんようにと心の中で祈りました。
現在大きな被害はないようでほ~~っとしています。

わが櫻島ももう8月から3か月間休眠したままです。錦江湾の奥深くの海底には
大きなマグマ溜まりがあり、マグマはどんどん溜まってきているのだそうです。
必ず大正大噴火のような大きな噴火が起きると専門家の先生は言っておられますので
安心はできません。噴火がないと安心して洗濯物や、野菜など干すことができます。
桜島の休眠はしばしの安らぎを私たちにもたらしてくれます。
10月末市民文化ホールのロビーから写した桜島
a0126618_10563019.jpg

花アロエもぼちぼち、小さなお花には焦点が合わずいつもボケボケです
a0126618_1058191.jpg

いつか夏の初めに映したブットレアがまた咲いていました。
カラオケバーの入り口の看板娘のような愛らしい花
a0126618_1103354.jpg

a0126618_111448.jpg

シドイデス、花農家さんの黒ごま、ゴマになるまでの行程の多いこと、粗末にできません
a0126618_1411339.jpg

a0126618_1411203.jpg

a0126618_14114119.jpg

10月8日に写したものです ウオーターヒヤシンス オーシャンブルー烏瓜 ハナコショウ
a0126618_14141368.jpg

a0126618_14143059.jpg

a0126618_14144993.jpg

a0126618_14151852.jpg

生成りの小さな花は何というのでしょうか
a0126618_14161682.jpg

10月10日 野菊がいっぱい
a0126618_14172823.jpg

我が家のルドベキア ガザニア
a0126618_14183973.jpg

a0126618_14185848.jpg

a0126618_14192317.jpg

昨日21日、回覧板を持って行ったお宅の奥さんが、「近頃Hさんのお宅の電気が
つきっぱなしですね」と、話されました。バスの乗務員であるTさんが、朝4時や
5時ごろ出勤されるときも、夜遅く帰って来られる時も電気がついていると
言っておられた。とのことでTさんの奥さんに聞くと、洗濯物も干されてない
との事でした。よる外に出ない私は、道路を挟んだ向かいの男性とは、
朝10時半頃と、夜10時半頃車で買い物に出られる音を聞いて、元気でおられると
確認するだけでした。近頃夫のポリープ騒ぎで、車が発進したかどうか気に
留めていませんでした。すぐ一段高いお宅から台所の電気を確かめると点いています。
そして黒い大きなハエが沢山窓にべったり付いているではないですか。
これはただ事ではないとすぐ近くの交番へ電話しました。
3名飛んできてくれて中に入られ、台所で倒れているHさんを見つけてくれました。
遺体はかなり傷んでいて10日以上過ぎているようだと話されました。
鑑識の方が来られて調べが済みましたが、第一通報者として私にいろいろ聞かれました。
H氏は30年位前に両親と越してこられ、その後両親は妹さんのところへ引っ越され、
以後独身のH氏が独り住まいをしておられました。職業も何をしておられるのかわかりません。
近所の人とも話をすることもなく、ただ口を聞いて喋るのは我が夫だけ、という方だったので
刑事さんたちがご親戚を見つけ出してくれるのを祈るだけです。
大量のハエが発生していますので、駆除を市役所に頼みましたが、その家の持ち主が
業者に頼んで個人で駆除してください。と、ケンもホロロでした。
ハエを集めて市役所で巻いてやろうか!と、鬼婆になりつつあるおばちゃんです。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-22 11:01 | Comments(10)

オレンジ色のスーパームーン お供のいない日々

6時からの地方版のニュース番組「情報ウエーブ鹿児島」の中継に
鹿児島空港からの大きなスーパームーンが映り、すぐ表へ出ましたが
6時10分ごろの吉野大地には月の明かりがなく、6時半過ぎに表へ出ました。
東側のお宅の木の間越しに、大きな大きなオレンジ色のスーパームーンが
惜しげもなく姿を現し、「おとーさ~ん~スゴイお月様よ」と大声で夫を呼びました。
先日ロケットを見た少し高台へ行き、「すごいな~!きれいだね~!」と話していると
犬を散歩させている方が通りがかりました。「スーパームーン、素晴らしいですね~!」と
話しかけると、私たちが指さすほうを向いて「すごいですね~!初めて気づきました」
「犬にばかり気を取られて、上は全く見ていなかったのですよ」と話して去って行かれました。
さすがにスーパームーン!これまで見たお月様の内でやはり一番大きなお月さまでした。

愛用のカメラを修理に出していますので、お供がなくて手持無沙汰の日が続きます。
皇帝ダリアが日に日に大きくなっていくさまや、少しずつ紅葉が進んでいく様子を
写すことができず残念です。
2週間前の10月に写していた画像です。
黄色ランタナ、コリウス、コスモス畑、セロシア、マリーゴールド、野菊など
a0126618_20134039.jpg

a0126618_20141814.jpg

a0126618_2015058.jpg

a0126618_20153918.jpg

a0126618_2016813.jpg

a0126618_20164264.jpg


11月8日に町の大きな病院で、夫が大腸にできたポリープの除去手術を受けました。
近くの病院で大腸のカメラの検査の折は、検査食が出て温めて食べるだけでしたが
今回は6日7日の2日間、おかゆやうどんなどの柔らかいものを食べてください。
種のあるもの、くだものはだめです。と、食べて良い物のリストをもらいました。
おやつにプリンやカロリーメイトもありました。
検査食の初めの日11月6日の食事
朝 おかゆ 梅干しほんの少し 味噌汁 大根、じゃが芋、具は少々、温泉卵
昼 塩ちゃんこだし(市販)うどん、豆腐2切れ、鯛切り身一切れ、白菜(葉の部分)
  白ネギ少々
おやつ マリービスケット3個 かりんのど飴、リンゴ薄切り半子分
夕 塩ちゃんこに残りご飯でおじや、軽く2杯 卵とうふ
検査食2日目 11月7日の食事
朝 やわらかご飯、味噌汁 とうふ たまご豆腐
おやつ プリン
昼 うどん(具なし)、具なし茶わん蒸し
夕 おかゆ 具なし茶わん蒸し、鯛の魚の煮汁で豆腐3切れ煮る
  アサリ汁で豆腐の澄まし汁
おやつ かりんのどあめ
リンゴのすりおろしは食べてよいか聞きましたが、果物はダメとのことでした。

病院で下剤1リットルを飲み、出るものが何も混ざらない水色になったのが
2時過ぎでした。4時過ぎから内視鏡でポリープ除去手術を受けました。
局所麻酔なのでしょう、先生と夫の声が待合室に座っている私にも聞こえてきました。
手術が終わり15分くらいして先生の説明がありました。なんと8個のポリープでした。
ペット検査の時、赤い印がついたものが一番大きくて15ミリだそうです。
大きいものが3個中位のもの3個、小さなもの2個で、これから細胞診に出します。
1週間から10日くらいすると結果が分かりますから連絡します。との事でした。
その夜は下血や大出血もなく無事に次の日、遅い朝食も食べることができ
11時ごろ退院しました。
これから大腸検査をお受けになられる方がいらしたら、食事の献立など参考にして
いただければと思い書いてみました。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-15 20:52 | Comments(8)

カメラは修理に おはら祭の踊り連

6日夫の2番目の弟が入院している病院へお見舞いに行くとき
錦江湾の眺めの良い場所にある病院なので、カメラで素晴らしい景色を写そうと
スィッチを入れましたが、びくりともせず、何時もならレンズのズームが出てくるのに
ばったりとも動かず、「え~~っ!!夢ではないよね」と、何度も押しますが
何も動きませんでした。街へのカメラやPCの専門店へ行くには、公共の乗り物では
すごく時間がかかるし、義妹夫婦は東京へ行っているし~で、いつも現像を頼んでいる
カメラ屋さんへ故障したと申しますと、富士フイルムの福岡工場へ送りましょう。と
言ってくれて、すぐお願いしました。どうぞまた元通りに扱えますようにと祈っています。
庭の万両が真っ赤な実をつけています。小鳥のプレゼントです。
a0126618_20571496.jpg

もう少し これがサクランボならね~~
a0126618_205904.jpg

11月2日午後3時20分、いつもの道にご近所さんが集まり、種子島の
ロケット発射場から打ち上げられる H2Aロケットの打ち上げをみんなで見ました。
私は前回の打ち上げの時と同じ軌道で上がると思う待っていましたが、今回は
西側のほうに飛行雲が上がり、あら~とカメラを向けましたが、焦点が合わず
風に流されて曲がってしまったコケット雲がようやくカメラの右側に残るだけでした。
a0126618_2151092.jpg

お隣のノウゼンカズラとてもいい色で咲いています
a0126618_2162618.jpg

花農家さんからいただいたプレゼント、セロシア、小菊、マリーゴールド、たわし用へちま
a0126618_2193715.jpg

11月3日の文化の日は、鹿児島市最大のお祭り「おはら祭」でした。
関東〇〇連など、いろんな踊り連が楽しく、おはら節、はんや節、ラブラブ渋谷
この3曲に合わせて正調おはら節や、アレンジの踊りを市の中心の電車通りを
踊り歩くお祭りです。オーソドックスな踊り連、フオークダンス連、上手な連
a0126618_21183736.jpg
a0126618_2119458.jpg

a0126618_21195373.jpg

ラサール連ももう3年連続で参加しているそうです。
a0126618_21213038.jpg

お昼のニュース番組の司会者で頑張っている恵君や、アサイチでお馴染み
宮下純一君、LEDの開発でノーベル賞を受賞された赤崎博士の母校、甲南高連は
休憩の時もみんなで楽しげに踊っていて~、関東から駆け付けた母校愛に拍手!
a0126618_2127631.jpg

東京渋谷踊り連も素敵な衣装で参加
a0126618_2129249.jpg

a0126618_21294091.jpg

ママはおなかに赤ちゃんを、お姉ちゃんも上手に踊って可愛いでした
a0126618_21312890.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-08 21:35 | Comments(13)

急に冬が来た!

一週間前まではバスに冷房が入り、Tシャツ姿の人も見受けられたのに
今夜の市街地の気温が15度7分だそうです。
こちらは標高200メートルと高台ですので、13度位に下がっているのでは
ないでしょうか。明日の最低気温は11度だそうで、一気に冬に変身です。
先週我が家から20分くらいの皮膚科の近くのお宅の入り口に
大きな華やかな酔芙蓉が紅白で咲いていました。
a0126618_206158.jpg

まるで紅白のお饅頭のようでした。
a0126618_207694.jpg

ふと足元を見るとミズヒキソウが~ 草むらを見るとパッと白い花が目に入りました。
なんと見てみたいと思っていた白いカタバミではないですか!
葉っぱは三角のバチのようです。一株分けていただこうと呼び鈴を押しますが
どなたも出てこられず、すごすごと帰ってきました。今日も皮膚科に行き帰りに
大きなお屋敷に立つ、たぶんご両親がお住いの家と、若い方々がお住まいのお宅の
呼び鈴を押しましたが、出て来られずすごすごと帰ろうと入り口の藪のヘリを見ると
竹林のふかふかした腐葉土の上に一面に白いカタバミが咲いていて、そ~っと
2株頂戴して帰ってきました。来週またお伺いしてお断りを申し上げなければ~~!
何しろ無断で誘拐してしまったのですからね。
a0126618_20172469.jpg

a0126618_2018222.jpg

a0126618_20185729.jpg

ピンクの小さな灌木の小さな花
a0126618_2020234.jpg

我が家の西側の藪の中の赤い芙蓉 タイタンピカス まだ毎日数輪がいています
a0126618_20242264.jpg

鍼灸院横の藪の中のジンジャーリリー なんだか白いドレスの女性がワルツを
踊っているように見えてきます。
a0126618_2027498.jpg

a0126618_20282146.jpg

通りがかりのお宅の入り口の小さな植え込みに、ピンクの花の塊を見つけて
写しました。ちゃんと名札もあり「アンゲロニア・アークエンジェルだそうです。
a0126618_20323947.jpg

a0126618_20331971.jpg

紫色の初雪カズラでしょうか?
a0126618_20344327.jpg

我が家の庭のイチジク 青空をバックにこんな枝がまだ数個あります
a0126618_20363938.jpg

義妹夫婦が上京中で収穫したミニトマト 900gありました、イチジクも甘かった
a0126618_20392558.jpg

先週水曜日 テレ朝系の地方局制作の朝の情報番組にお店の職人さんが紹介されました。
入社10年目で、日本でも珍しい紳士服の「丸縫い」が出来る女性上着職人Oさんです。
レディースはパターンから縫製まで全部こなせます。
先輩職人から一番最初に「生地と対話しなさい」と教えられたと話していました。
a0126618_2162753.jpg

畑のぶろーっコリーの葉が、虫食いになり裏返してみると美しい影絵になっていて~~
a0126618_2185445.jpg

ついでにこんなものも潜んでいましたよ。
a0126618_21101462.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-01 21:10 | Comments(10)

新生姜で再び元ちゃんの生姜の佃煮

22日23日の2日間、この季節には驚くほどの大雨が降り、家から外に
出ることができませんでした。
雨上がりの月曜、火曜日はまた気温が上がり、大雨の日は暖かいフリースのシャツに
ジャージーのパンツをはいて過ごしていましたが、昨日は半そでシャツのセーターと
着るものも出したり仕舞ったり忙しい日々です。

農協直営のお店に今年も新ショウガがたくさん出ていました。430g位で300円です。
3袋で1260gありました。皮をむくと1キロ強ありました。
今回も昆布巻き用昆布1本、どんこ椎茸8枚、エリンギ2パック、縮緬雑魚100g
3gのかつおパック10袋を用意しました。シイタケの戻し汁500ccも使いました。
a0126618_1452885.jpg

汚れを取り、子を切り分け皮をこそげ取りました。
a0126618_14543083.jpg

しょうがは小口の薄切りに切ります。
a0126618_14565962.jpg

私はしょうがのゆで汁でしょうがシロップを作りますので、2リットルの水を
沸騰させてしょうがを入れて再び沸騰して3分くらいゆでて、別鍋にざるを用意して
ゆでた生姜をあけます
a0126618_151261.jpg

ゆで汁2㍑に対し1キロの砂糖を入れて、生姜シロップを作ります。
夏は炭酸で割ったり紅茶に入れたり、お湯割りで飲んだりおいしくいただけます。
a0126618_1561919.jpg

ゆで上げた生姜は水を流しながら手で洗い苦みを抜きます。ざるに挙げて硬く絞ります。
a0126618_15103046.jpg

戻したシイタケ、昆布、縮緬雑魚、エリンギを鍋に入れて水をしっかり絞った生姜を入れます。
a0126618_1513014.jpg

調味料 砂糖 350g醤油 300cc 酒100cc みりん100cc
シイタケの戻し汁500ccも入れて、汁けがなくなるまで今回は1時間20分煮ました。
a0126618_15171751.jpg

a0126618_15175599.jpg

たくさん出来上がりあちらこちらへ差し上げて、もう残り少なくなりました。
元ちゃんのお蔭で生姜の季節は美味しい佃煮が作れます。元ちゃんありがとう~!
a0126618_15192161.jpg

庭に今年2度目のクロホウズキが育ってまた花が咲きだしました。
a0126618_15212379.jpg

夏の初めごろ我が家の子にしたピンクのかわいいオキザリス
a0126618_15231775.jpg

今年は金木犀の花がびっしり!良い香りが漂っています。
a0126618_15252115.jpg

近頃雀の餌場の横にねこが潜んでいるので、お米を雀が食べに来るのが少なくなりました。
大きなハトがいるので、スズメも降りてきています。
a0126618_15292312.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-25 15:29 | Comments(10)

おなごだまかしじゃろかい~?

先週の水曜日ごろから急に気温が下がり、遅いけどおなごだまかしかもね~と
言うのが皆の挨拶の言葉でした。急に寒くなり「冬支度をしなければ~}と
女性の気持ちを掻き立てる寒さのことを、こちらでは「おなごだまかし」と
言っています。この寒さは一時的でまた結構暑い日が戻るので「やっぱり
おなごだまかしじゃったね~」と、笑いながら言う南国の女性たちです。

日曜日までは寒くて重ね着をしていましたが、昨日はなんと29度、今日30度の
予報です。からりとした暑さなら気持ちが良いのですが、遠くにいる台風22号から
送られてくる湿った熱い空気のおかげで、じっとり汗をかく暑さで嫌ですね~。

せめて青空とススキ、セイタカアワダチソウで秋の爽やかさを
a0126618_13105279.jpg

a0126618_13111826.jpg

友人より書道展の案内が来て、「百人一首」を書く 芳葉会の書展へ行きました。
四季折々の自然を詠んだ歌と、恋を詠んだ歌が中心になっている「百人一首」
美しい流れるような書も、お馴染みの一種が頭に浮かび楽しく拝見しました。
ちはやぶる 神代も聞かず竜田川 からくれないに 水くくるとは 業平のうた
a0126618_13225894.jpg

上は伊之口 鳳洲 先生の書です
友人 I.Nさんの書
秋風にたなびく雲の絶えまより 漏れ出づる月の影のさやけさ
a0126618_1329204.jpg


暑さ寒さに体の調子が合わない私どもですが、自然の草花はちゃんと季節の花を
咲かせたり実らせたり、なんてお利口さんなのかしら~と頭が下がります。
先日鍼灸院へ行く途中の藪に、ほんのり白いお茶の花と数珠球を見つけました。
a0126618_1333482.jpg

a0126618_1334134.jpg

ヨウシュヤマゴボウも見つけました
a0126618_13345234.jpg

庭にホトトギスがたくさん咲いています。
a0126618_13363875.jpg

a0126618_13365999.jpg

銀木製もひっそり咲いていて、ならばと金木犀を見るとちゃんと咲いていて(^^♪
a0126618_13405886.jpg

a0126618_13412896.jpg

ゲンノショウコやジンジャーリリーも咲いています。今朝花アロエも咲き出しました
a0126618_1343968.jpg

a0126618_13432929.jpg

a0126618_134413.jpg

花農家さんのハイビスカスリリーの花と赤い実
a0126618_13452693.jpg

a0126618_1345448.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-18 13:46 | Comments(10)

再従姉妹の書道展

10月4日台風18号が、間もなく鹿児島に近づく恐ろしい警戒の日から9日まで
父親と母親が従兄妹同士の再従姉妹達の初めての姉妹書道展が、中心地の
展覧会場で開かれました。台風も大雨も姉妹の絆の強さに負けたのか
6日間はお天気も良く、暑いくらいで無事9日を迎えることができました。
姉のKさんは福岡在住で、毎日書道展の会友です。
妹のTさんは鹿児島市に住んでいて、毎年かな書道展の作品を、Blogで
紹介しています。読売書法展の会友です。

姉妹の作風は全く違い、情熱のほとばしるKさんの書、美しい流れる様な
Tさんの書、どちらものびのびと書かれた書を楽しませてもらいました。
入口のコーナーには姉妹の両親の写真が飾られていました。
a0126618_2018678.jpg

Kさんの作品
a0126618_20194713.jpg

a0126618_2021030.jpg

a0126618_20213990.jpg

Tさんの作品
久方の光のどけき 春の日に
a0126618_20234875.jpg

人はいざ心も知らずふるさとは
a0126618_20253536.jpg

初孫誕生の時書いて、お雛様も描いた作品、以前紹介しました。
天平の 乙女ぞ立てる 雛(ひいな)かな 水原秋櫻子の句
a0126618_2029041.jpg

a0126618_20294132.jpg


10月になった途端、高い電柱やTVのアンテナの上で、ぴーと甲高い
モズの鳴き声が聞こえてくるようになりました。ことしはどんな冬鳥が
渡って来るか楽しみです。
我が家の雀のエサ台の横には、昼間三毛猫がじ~っと潜んで、雀を狙っています。
a0126618_20342621.jpg

車を手放してどこへも行けなくなりました。ススキがエビ色に染まっている
えびの高原は、この季節エビ色に染まっているでしょうか?
a0126618_20374484.jpg

a0126618_20382556.jpg

畑の先生の畑には、今年キクイモと言う糖尿病に効くと言われる植物を
植えられました。背が高くミニひまわりのような黄色の花が咲きます。
キクイモなので根にお芋が生るのだそうですが、実が太くならん!と怒っています。
a0126618_20422454.jpg

a0126618_2042529.jpg

シモツケ草が咲き出しました。
a0126618_20441734.jpg

大きな木の根元に沢山お野菊の花を見つけて、わ~~っ!大喜びでした。
a0126618_20461750.jpg

a0126618_2047279.jpg

見あげるとイチヂクの木の枝に赤い実が生っていました。虫取り網でGet!
a0126618_20491995.jpg

a0126618_2051101.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-11 20:51 | Comments(6)

18号台風 ノーベル賞受賞 夫の血糖値

YAHOOの見開きに台風18号の進路状況があり、現在東シナ海を北上中です。
ちょうど鹿児島県の横のあたりですが、九州に近いところでなくて、西側に
いるので強風圏に入っていないので、風も吹かず助かっています。
九州の北部に、強風や大雨の被害が出るのではないかと心配しています。

昨日6時半ごろノーベル賞医学生理学賞の受賞者が発表されるとのことで
祈る気持ちで待っていましたら、6:45頃2分間の短いニュースで
東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏に、ノーベル医学生理学賞を授与される
事が決まった。との放送がありました。夫と二人で大拍手です。
細胞の自食作用の解明をされ、インタビューが昨日から今日のニュースが
流れるたびに、教授の穏やかな語り口にお人柄がにじみ出て、嬉しいでした。

3日は2ヶ月に一度の夫の定期健診日で、義妹の運転で8時に家を出て
久しぶりのラッシュの中を走り、8:20分には着きました。
糖尿内分泌科の血液検査での血糖値、ヘモグロビンA1が6,5に下がっていて
医師も「素晴らしい!」と喜んでくださいました。
5月末から7月初めにかけて肺炎で2回入院しましたが、「医療センターから
出された薬を持ってきてください」と言われ、数えてみると、なんと20日分は
飲んでなくて、余っていたのです。「薬は飲んだ?」と聞くと「飲んだ!」と
うるさそうに怒りの声で言いますので、確かめることもしなかったのです。
それから朝と夜の1日分の薬をラップに包み日付も書いて、夕食が済夜の薬を
服用した後に必ず次の日の薬をテーブルに置いて置く殊にしました。
8~9月は忘れた薬が1包あるだけできちんと薬を飲むことに成功しました?
それと夕食ではご飯を口に入れる前に、冷奴に削り節を乗せその上からオクラを
小さく切ったものに水と麺つゆを加えてよく混ぜて容器に入れていたものを載せて
頂くことを続けました。「ためしてガッテンで、オクラが血糖値を下げる」という
番組を見て、マネしました。血糖値HA!Cが6,5になっているとは~!
継続は力なり!ですね。

団十郎夫人が乳がんになられ、肺や骨にも転移しているとショッキングなニュースが
流れました。お若くてお子様もまだお小さく母親の力が一番求められる時期です。
お若い方の乳がんは進行が速いので、ニュースが流れるたびに祈る気持ちです。
10月はピンクリボン月間です。乳がんは自分で見つける事が出来るがんです。
月に一度はご自分の乳房をご自分で検査してくださいね。
近くの畑にピンクの千日紅がたくさん咲いています。ピンクリボン月間に
ふさわしい花ですね。
a0126618_2140161.jpg

a0126618_21402855.jpg

昨日医療センターの8階レストランから桜島が見えました。
a0126618_21435410.jpg

千日紅と同じ畑のコスモス、ミズヒキソウやルコウソウも美人ツユクサが
a0126618_21501542.jpg
a0126618_21505322.jpg

a0126618_21512481.jpg

ハギのはな
a0126618_21544276.jpg
a0126618_215501.jpg

車道に咲いていた名前のわからない花
a0126618_21561022.jpg

マーガレットメリル
a0126618_2157949.jpg

今朝もう花の亡くなったミソハギの中に、キバナコスモスの黄色と
オレンジの花が1輪ずつ
a0126618_220345.jpg

イヌホウズキ花がいっぱいです。アキノノゲシも見つけました
a0126618_2214218.jpg

a0126618_223169.jpg

先日「アサイチ」のクッキングのコーナーで、サンマの煮物が紹介されました。
酢、みりん、酒それぞれ1/3カップ、しょうゆ1/4カップ、砂糖大匙1
水カップ1、生姜ひとかけ薄切り、唐辛子2~3本(種を出して)さんま3~4尾
はらわたを取り出し、3~4切れに切り、調味料、生姜、唐辛子を加えて
煮立たせた中にサンマを入れて、中火でじっくり煮ます。煮汁がほとんど
なくなるまで煮ます。ピリッとした味がとてもおいしい魚料理です。
a0126618_22174053.jpg

a0126618_22182372.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-04 22:18 | Comments(12)

敬老会へ出席

昔から≪暑さ寒さも彼岸まで≫と言われ、10年位前までは、彼岸花が咲きだすと
「涼しくなったね~」があいさつの言葉でした。
温暖化が進む今年はお彼岸が来ても涼しくなりません。台風の発生が遅かったのに
発生しだすと次々に太平洋岸を北上して、これまで台風と縁のなかった東北地方に
甚大な被害をもたらしています。

今日も最高気温は30度と報じられ、蒸し暑く汗が噴き出し首タオルしています。
こちらでは初秋に急に冷え込むことがあった時に、「おなごだまかし じゃが」と
みんなが口にする言葉があります。「寒くてもあわてなくていいよ、女の人を
騙しているんだから」「でも秋冬の準備をしましょう」と言う諺です。
今年はまだ「オナゴだまかし」も来てくれません。暑い日が続きます。

22日のお彼岸、秋分の日に、中別府町内会の敬老のお祝いの会が開かれました。
広い吉野台地には、大明丘、雀ケ宮、帯迫、中央、中別府、西菖蒲谷、東菖蒲谷
川上、下田、花棚、上ノ原の11の町内会があります。それぞれの地区がいろんな行事を
行っています。
中別府町内会も来年度で第100回の運動会を行う歴史のある町内会です。
私が70歳になり、71歳の平成23年までの2年間は招待状が来ましたが
高齢者の数が多く、それから3年間は招待状は来ませんでした。
75歳になった昨年にまた招待状が届きました。
敬老のお祝いの会は、大勢のお元気なお年寄りが大勢参加しておられました。
老人会の会長さんもお元気です。あいごかいの子供たちも「茶碗蒸しの歌」や
「この世で一番の花」を大きな声で歌ってくれました。
男声合唱団の方々も元気 お達者クラブの皆さんはかわいい笑顔でタンバリンや
鈴を鳴らしてお遊戯でした。
a0126618_153354100.jpg

a0126618_15342139.jpg

a0126618_15345665.jpg

a0126618_15353233.jpg

記念品は大きな保冷バッグでした。子供たちのお祝いメッセージもいただきました。
お昼はお弁当と、おそーう麺ののおつゆでした。
a0126618_15385271.jpg

毎朝草むしりをしていますが、厄介なのは萱の根とやぶがらしです。
萱の根はすんなり抜けず土にしっかり根を張り、おまけに先が針のように
尖っていたりします。ヤブガラシノ根はどこまでも伸び、1メートルはざらで
1メートル50センチの根を掘りあげたりします。
a0126618_15435671.jpg

a0126618_15442484.jpg

先日草を抜いていましたが、低い羽音がして5センチはあるだろうと思われる蜂が
庭石に取り付いていました。口でどこからは巣を作る材料を運び、次の日には
巣の穴が出来ていて、蜂はその中に入っているのでしょうか、姿は見えませんでした。
a0126618_15482594.jpg

a0126618_1549037.jpg

遅咲きの彼岸花が雨粒を載せてきらめいていました。でもきれいな雨粒見えません。
a0126618_1550464.jpg

近くの畑で西洋の彼岸花でしょうか、大きく美しい花の塊を見つけました。
a0126618_1552578.jpg

a0126618_15532154.jpg

義妹宅のダリアとオキザリス紫の舞
a0126618_15542615.jpg

近くのお宅のハナシュクシャ(ジンジャーリリー)がまた咲き出していました。
a0126618_1556540.jpg

入口のヒマワリの花にお客様が
a0126618_15565838.jpg

西側の畑にひっそりとポーチュラカが
a0126618_15575174.jpg

玉すだれにも出会いました。三尺バーベナはテラスの割れ目の間から
a0126618_15585471.jpg

a0126618_1559189.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-09-27 15:59 | Comments(12)

16号台風も去り

台湾生まれの義母は、なぜか台風が好きで、その遺伝子を受け継いでいる夫も
台風が好き!気になる性格です。未だ台湾に近づき針路を北に向けて、八重山諸島を
かすめて、東シナ海を東に進路を向けて、わが鹿児島へ真っ直ぐ向かってきそうでした。
土曜、日曜、月曜、「まだ来んとじゃろかい」おそ(遅い)かね~!焦れています。
それでも前評判は大きな台風と、避難準備警報が出たりなのですが、19日の
午前中までは、薄日が差して、コンビニへ買い物に出かけたりしました。
夕方から少し雨も降りだして、いよいよ近づいたかな~とTVを見ますが、進みません。
日付けも変わる頃ようやく暴風圏へ入ったようで、1時過ぎに目覚めると、夫が
家の中を見回っている所でした。台風の暴風雨の中の音はヒュービュー、ガタガタと
賑やかで3時過ぎまで眠れませんでした。来る時はおしとやかに来た16号台風でしたが
11頃から翌日3時過ぎまで5時間の大暴れで去って行きました。
各地で大雨を降らし又大きな被害をもたらしています。
私の住んでいる薩摩半島には幸いに、コースが東シナ海側を通過せず、大隅半島をかすめて
太平洋側を通過してくれたので、甚大な被害が出なく助かりました。
実りの秋を迎え、刈り取る寸前の稲穂が泥水に浸かり、山の土砂が流れて巨木も
押し流されたり、年々被害が大きくなっていくようで、これからの台風が怖いです。
スーパー台風と名付けられる台風など来てほしくないです。
皆様のお住まいの地方に、被害が出ないようお祈りいたします。
お隣の畑の野菜たちが台風の北風を受けて、南側に倒れていました。
a0126618_14494090.jpg

大豆と青いネットの向こうはネギも倒れています
a0126618_14504128.jpg

先日「NHKのアサイチ」で、ゴジベリーを取り上げていました。あの赤い実は?
クコの実と分かりました。先日歯科医院の隣の大きな空き地の前を通りながら
「昔ここにクコの実が成っていたよね~」と、何となく思い出しながら
ふと足元を見ると、2センチ足らずの綺麗なピンクの花が咲いていました。
葉っぱは何となく見覚えのある「くこの葉」のようですが~~、花は初めての出会いです。
生憎カメラを持っていませんでしたので、夕方もう一度花を見に出かけました。
少し離れた所にはたくさんお花を付けた枝も見つかりました。クコかしら~?
検索してみると、紫の花もあり、私の見たピンクの花もあり、ナス科と出ています。
a0126618_14595269.jpg

a0126618_150289.jpg

a0126618_151765.jpg

嬉しい出会いです。
花農家さんの畑でお花を分けて頂いていましたら、畑の向こうの土手に
真っ赤な花を沢山咲かせている巨大百日草を見つけました。ハイブリット種~?
まるで若冲の絵の中から、飛び出したような美しい花の色!夕方で色が今一ですが
a0126618_1565751.jpg

a0126618_1572649.jpg

a0126618_158864.jpg

a0126618_1583873.jpg

庭のちびホトトギスがたった一輪開花です。
a0126618_1510512.jpg

ホジソが散り敷いて~
a0126618_1511245.jpg

a0126618_15115385.jpg

畑のツルムラサキ、葉物がお高いこの時期今年も重宝しています。
a0126618_15133370.jpg

畑の隅っこのシオン
a0126618_15143996.jpg

ムクゲの木の周りに沢山のトレニア、まるで首飾り
a0126618_15154954.jpg

17日の夕方不気味な空の色に驚いて出ると、夕陽の空に変わった雲が
a0126618_15172166.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-09-20 15:17 | Comments(10)

ご親切に支えられて

先日和室の部屋でかすかな電子音が聞こえてきて、コンセントを抜いたり
しましたがどこからなのか分からず、近所のTさんに調べていただこうと
電話しましたが、これから出勤でいらして、義妹夫婦は上京中で
「どうしたもんじゃろのう~」と困ってしましました。
すると「電気の保安協会、保安センターに電話してみたらどうか」と、Tさんに
お電話いただき、早速電話しました。「元栓を切って電子音が聞こえるか
試してみて~、また電気を消してどこから音を出しているか、調べるよう
案内してくれました。保安センターに登録の電気屋さんは、そちらへ出向く
だけで4380円かかるので、知り合いの電気屋さんがあればそちらへ
連絡されたらいかがですか?とのことで、またまた困りました。

まずブレーカーを落とし、音が聞こえないのを確かめて、ブレーカーを上げて
大小の蛍光灯を消すと電子音が消えてしまい、ここから聞こえてきたのがわかりました。
脚立に乗り、ベッドに上がり2つの蛍光灯を外し、新しく買い求めた蛍光灯を
はめることになりました。夫は家庭内の小さなことでもほとんどしたことがなく
自分でやらなくてはなりません。2つの蛍光灯をはめることはできましたが
蛍光灯への小さな差し込みがなかなかはまらず、大汗がどっと噴出してきます。

そこで、先ほど畑をしておられたHさんを思い出しました。78歳のHさんは
テニスやグランドゴルフ、運動会では徒競走で例年トップで入られるスポーツマンで
小まめに色んな事もしておられます。早速お願いしました。
すぐ来てくださり、「天井のコンセントの差し込みを外して、電灯を下に下し
「下ではめるとうまくいくよ、と小さな差し込みも蛍光灯を回して
すぐ差し込みも完了、電子音もなくなり、明るい電気で照らされた
お部屋になりました。

義妹夫婦がいなくて、何も自分たちでできないわが夫婦、困ったときの優しい
ご近所の方々に助けられて、ありがたく感謝の一日でした。

もう近くで見ることをあきらめていた、センニンソウ、散歩の途中に高い
藪の中に大きな白い花の塊があり、センニンソウ~!と直感しました。
残念ですがもう盛りを過ぎていて、枯れかけていて残念でした。
a0126618_18415178.jpg

a0126618_1842265.jpg

先週七日に久しぶりに鍼灸院へ行きました。先生のお宅の藪に真っ赤な
ヒガンバナが一輪だけ咲いている塊を見つけ、烏瓜までぶら下がっていて
二日後の九日に20分歩きカメラを持って、映しに行きました。
2日間で開花が進み、とても豪華な塊になっていました。
a0126618_18504568.jpg

a0126618_1851963.jpg

a0126618_18514229.jpg

時々通るお宅に珍しい薄紫の花が咲いています。奥さんに名前を聞きましたが
「わからんのよ~」とのことで、葉が何となくオリーブの葉に似ていますので
オリーブでは?とお聞きしましたが「違う」とのことでした。
5月頃からもう長く咲いているかわいいお花です。くるりんねこさんより
ルリヤナギと教えて頂きました。
a0126618_1856274.jpg

このお宅のムラサキシキブ
a0126618_18571817.jpg

ピンクの萩の花も
a0126618_18595260.jpg
a0126618_1901140.jpg

天気の良い日の朝は、6時半ごろより草むしりをしています。
夏草は根を張り厄介ですが、芝に混ざったコニシキソウは特に厄介です。
a0126618_1951274.jpg

a0126618_1995732.jpg

畑の草むしりをしていた11日、ふと隣の空き地を見ると、なんと美しい
彼岸花の花園があるではないですか~!カメラを持ってきて映しまくりました。
我が家と下の道路の間のよそ様の空き地です。
a0126618_19143634.jpg

a0126618_1915985.jpg

a0126618_1916096.jpg

a0126618_19163912.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-09-13 19:16 | Comments(10)

恵みの雨プレゼントの12号台風

9月1日に台風になった12号台風、当初鹿児島県直撃ではないかと心配しましたが
東シナ海に入ると、九州本土から離れてゆっくり北上し、長崎県をかすめて
福岡から日本海へ抜けて温帯低気圧へとなりましたが、まだ北海道付近で
大雨を降らせていて、台風はどこまで行っても怖い存在です。

9月1日には長女が息子のIciと一緒に帰鹿しました。長女はS大学の職員として
働いていて、Iciも付属中学の3年生なので、始業式は7日からなので、弱っている
ジジに会うために帰ってきてくれたのでした。小柄でおチビのIciは野球部の一員で
外で1日中練習していて顔色は真っ黒けです中1で来たときはジジと将棋をしても
一度も勝ちませんでしたが、今回は体力のないジジが最後の日は頑張って
ようやく勝つくらい、ずいぶん強くなっていました。
a0126618_17592025.jpg

a0126618_17595586.jpg

台風情報が1日中流れる中、意外と3日、4日と風雨はほとんど吹き荒れませんでした。
海岸にあるドルフィンポートでは櫻島も見えています。
a0126618_1825530.jpg

ここには足湯があります。
a0126618_1833793.jpg

4日はふるさと維新官へ行きました。
ここにはお店で制作して収めた西郷さんの軍服や大久保利通さんおコートが
見学した方々が着れるように展示してあります。
a0126618_1863396.jpg

a0126618_187439.jpg

2日には一晩中大雨が降り、3~4日は暴風圏に入るとどうなるか心配しましたが
カラカラ状態の大地に恵みの雨をもたらしただけで、通過してくれてわが県では
とてもありがたい台風でした。
車は夫が事故を起こすのが心配で手放しましたので、娘たちもレンタカーで
帰ってきました。心配した飛行機も正常に飛んでくれて無事に帰京していきました。
a0126618_18121751.jpg

6日の今日は台風13号が発生して、10号台風のコースと同じような進路で
進みそうで、岩手県や北海道にまた大雨をもたらすのではないかと心配しています。

今朝も真っ青な空に、一つだけ赤い実をつけている柿の木を見つけました。
a0126618_18153414.jpg

我が家のノボタン
a0126618_18182553.jpg

ネットのお友達の白いゲンノショウコに驚きましたが、日差しの強いわが町では
この赤紫のゲンノショウコしか見つけられません。今朝咲いてくれました。
a0126618_18212349.jpg

今朝見つけたコウリンタンポポ。今年3度目の開花です。
a0126618_1822474.jpg

昨年大雪で枯れてしまったオオホザキアヤメも、また復活しました。
a0126618_18242242.jpg

お墓で見つけたゼフィランサス、優しい色に心が和みます。
a0126618_1825723.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-09-06 18:26 | Comments(10)

急に秋めいて~  ヒガンバナ見つけた

県の北の伊佐市や、空港のある県の真ん中の高地の辺りは、朝方の気温が
17度とこれまで熱帯夜の25度の表示から、急撃に下がり寒くて目覚めました。
タオルケット1枚で、窓を開けて寝ていた夫はごほごほと、せっかく咳が出なくなり
元気になっていたのに~~、又風邪薬を飲むはめになってしまいました。

台風10号が東北地方を直撃して、暴風雨に襲われた各地からの中継が続いています。
台風が北に動き出した28日頃から、それまで35度位の猛暑が続いていたのが
31度と急に気温が下がり、今日は30度に届かない位で、長袖のブラウスを
引っ張り出して来ています。室温は28度薄いベストも重ね着しました。
日に2~3度取り替えていた首タオルも、朝のタオルをそのまま巻いています。


朝晩、夜間で2ℓの麦茶を沸かして作っていましたが、一昨日作っただけで
昨日は麦茶作りもパスでした。

花農家さんのお宅に伺うと、やぶの中にヒガンバナの蕾があり、2日置いて
またお伺いすると、2輪のヒガンバナが見つかりました。でも昔からの
ヒガンバナではありません。ご主人も奥様も「どこから来たのか分からんのよ」との事
なんだかハーフのヒガンバナのようです!赤や黄色のヒガンバナはこんなに早く
咲いたのを見たことはありません。と書きましたが、今日の地元紙に近くの町で
赤いヒガンバナが咲いているのが掲載されていました~。
暑さをものともせずに開花した赤い彼岸花、涼しい空気が漂ってきます。
a0126618_15515841.jpg

a0126618_1553118.jpg

花農家さんよりのプレゼント ゴーヤーやピーマンも沢山いただきました
a0126618_15545674.jpg

やぶの中のウコンとセロシア
a0126618_19413970.jpg

a0126618_19421856.jpg



ハウスの外にヘチマの花が沢山咲いています
a0126618_19341115.jpg


a0126618_15521228.jpg

此方ではまだ若いヘチマの皮をむき、豚肉やお豆腐と共に痛めてみそで味付けして
頂きますが、こんなに大きくなるともうたわししか使い道はないですね。
a0126618_19462935.jpg


昔懐かしい尾車草も見つけました。
a0126618_1653315.jpg

シックな色の百日草
a0126618_1663114.jpg

水キキョウも突然変異でたくさんの花が付いています

我が家の庭のシュウメイギクが咲きました
a0126618_1685858.jpg

まだメガネツユクサも咲いています
a0126618_1610065.jpg

漸く夏を乗り越えた花かんざし
a0126618_16105125.jpg

スナックの入り口に咲いている看板の可愛い花 アラマンダかアリアケカズラ
a0126618_1613030.jpg

近所で見つけた空色の涼しげな花 ルリマツリ
a0126618_16143159.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-08-30 16:14 | Comments(10)

感動と寝不足のオリンピック

17日間に及ぶリオデジャネイロオリンピンックも、オリンピック旗が
小池東京都知事に手渡されました。日本選手団はリズミカルな音楽に乗って
晴れやかな表情で会場を歩いていました。メダル個数も史上最高の41個となり
試合後泣き崩れた吉田選手も笑顔の穏やかなお顔になり、ほっとしました。
4年後の2020年は東京オリンピックです。日本のメダルは色んなスポーツの
幅があまり広がらず、ロンドンオリンピックより種目が減ったそうで、
もっと色んなスポーツが強化されるようにと祈ります。

台風7号に始まり、これまでは鹿児島沖から太平洋側に進むか、東シナ海を
進むか分かれていた台風ですが、温暖化のせいかこれまで台風と縁のなかった
北海道に、次々に大きな被害をもたらしていき、お見舞い申し上げます。

8月3日に雨が降った後、まったく雨が降らず農業の方は種も蒔けないと
困っておられました。今日23日午後5時過ぎに、雨に見放されたと嘆いていた
我が吉野地区にも、ようやくまとまった雨が降りました。バンザ~~イ!です。
手を洗ったり野菜を洗ったり、洗剤を使わず水で洗えるものは、すべての水を
バケツに溜めて、庭木や、畑にまいていました。お蔭で腕が痛くなり湿布を
貼ることを考えているところでホッとしています。
我が家と近所の花たちです。今日からからに乾いた土手に早くも咲いている
野菊を見つけました。
a0126618_1861934.jpg

花農家さんの畑にはゴマの花が沢山咲いています
a0126618_1873335.jpg

a0126618_188788.jpg

千日紅とはずいぶん欲張った名前ですね
a0126618_1894216.jpg

以前姫ひまわりと教えてくださったのですが、今回はメキシコひまわりだそうです
a0126618_18111391.jpg

雷が鳴りましたので閉じます.
午後8時前になりましたがまだ雨が降っています。2~30ミリの雨と
気象予報士の話でしたので、まだしばらくは降ることでしょう。
有難い恵みの雨でした。
何時も通る畑の縁に、真っ赤な筒状の花が咲いています。なんと言うのかと
思っていましたら、ネットのお友達の所でこの花に出会いました。赤花チョウジ
a0126618_1958397.jpg

ここの畑ではまだ琉球月見草が咲いていました
a0126618_19593595.jpg

梵天小丸?
a0126618_2001246.jpg

ヒオウギも立派
a0126618_2005765.jpg

a0126618_2015317.jpg

シクシャ 昨年市の南部の美術館へ行った時、やぶの中に大きく咲いて
驚きましたが、近くのお宅の入り口でも見つけました。花の盛りを過ぎています。
バス停へ向かう途中の道端で咲いている、真っ白の小さな花です。
a0126618_2063916.jpg

a0126618_2071169.jpg

柳葉ルイラ草
a0126618_209238.jpg

a0126618_2092711.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-08-23 18:12 | Comments(12)

来てよし帰ってよし~~

連日リオデジャネイロからのオリンピック中継に、手に汗を握る日が続いています。
たいてい4時過ぎに目覚めますので、LIVEで色んな競技を見ています。
シンクロナイズドスィミングも僅かの差でウクライナチームに勝ち、井村コーチに
メダルをかけて上げる事が出来ました。どの選手も「どれだけ練習したかの結果が出る」
と言っています。日本の若い選手の活躍に「どうしてだろう~」と夫が首を
ひねっていますが、「昔と違い選手は世界各国で開かれる競技の大会へ出掛けて行き
いろんな国の人々と交わり、切磋琢磨しているので気後れしないで戦えるのでは
ないかしら~?と、私は思っていますよ。

福井からの次女一家は、空港で予約していた8人乗りのレンターカーを借りて
大きな車でやって来ました。用意していたフルーツポンチなど食べてゆっくりしてから
婿殿の夏物スーツをあつらえるために、店へ行きそのまま夕食を長男一家と共にして
その日は終わりました。
2日目はお墓参りをして、毎年筍掘りに行く田舎に行きましたが、笹竹が車を
乗り入れる所まで迫ってきていて、葛なども行く手を阻み、とてもジャングルの
中に入れませんでした。夫が境界線まで案内しましたが~~、手を入れないと
どうなるか分かり恐ろしいです。
a0126618_11472865.jpg

何時もの江口浜海水浴場で4時間近く遊びました。
a0126618_1149416.jpg
a0126618_11505938.jpg

a0126618_11542219.jpg

スタンディング ボードの講習会でしょうか、ライフセーバーのボードがいます
この海水浴場は見物する人の事も考えてあり、海水浴場を見渡せるところに
大きな日陰の休憩場があり、私も腰を下ろしてゆっくり久しぶりの海を楽しみました。
帰宅後夕食までババは大忙しです。手抜きで美味しいと言われるものを作らなくては
なりません。ちらしずしの具と解凍したうなぎと炒り卵、畑のしそで、うなぎチラシ寿司
鯛のニンニク入りオリーブオイル焼きに玉ねぎ、キノコ類、アスパラガスなど
加えて蒸し焼きにして~、ゴーヤーのめんつゆ漬け、ローストチキン、ゆで卵を
サラダに散らしたシーザーズサラダもどき、それにいつも食べている
焼き鳥屋さんの焼き鳥色々~、ピクルスなど1時間余りで出来ました。
a0126618_1285653.jpg

夕食後はカラオケを歌いまくりました。Ibuの声の良さに驚きました。
a0126618_9151892.jpg

12日は午前中次女一家はお店での仮縫い後、指宿の砂蒸し体験へ行きました。
聞いただけで汗がどっと流れてきますが、観光客も多く気持ちよかったそうです。
朝方吉野の薩摩藩の放牧場へ行きました。
a0126618_9163786.jpg

a0126618_15575352.jpg

a0126618_9173744.jpg







孫たちも大きくなり、水着でのUPはしませんでした。
顔もこのEXブログが、その時の調子で色々変わり、、そのままUPしてしまいました。
高3と小6の孫たちは片時もゲーム機を手放さず、隙あらばゲームをして
「はやく○○しようと話しかけてもすぐお尻が上がりません。
親の方もスマホでそれぞれが楽しみ、トランプゲームをしたのが一家中家でで遊んだ
たった一つの事でした。時代は変わっていきますね。
義妹の娘一家は、今年次男が腕を骨折して帰って来ませんでした。
男の子2人の孫がいると、もう疲れ果てて見送って帰って来ると、バタッ!と
音を立てて倒れ込み、2~3日は起き上がれないとよく言いますが、
私も空港で別れて帰宅すると疲れがどっと出て、倒れ込みました。
体がなんだかしびれているようで3時間は動けませんでした。
昨日漸く布団なども終いホッとしました。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-08-17 12:26 | Comments(11)

福井からの御一行様がつく前に

毎年のことながら立秋の言葉がどこかに吹き飛んだような暑い日が続きます。
縮小して、yahooの記事やBlogの文字も小さくて拡大鏡がないと
読めなくなるように縮小していましたが、画面の右下の125%のところを
クリックすると、あら不思議~!元の大きな画面に戻り老眼鏡だけで
読めるようになりました。私は初めての体験でしたが、皆様はもうご存知の
ワザかもしれませんね。
明日10か福井の次女一家が帰鹿してきます。押入れの布団を引っ張り出して
重い敷布団を、2日続けてお日様に干しました。
大きな缶ビールやお米も買い足して、孫が喜ぶフルーツや、フルーツの缶詰など
義妹の車に乗せてもらい準備をしています。あっと言う間の3泊4日でしょう。

昨日午後3時から天皇陛下のお言葉が放送されました。
お気持ちをご自分のお言葉で誠実に話されるお姿に、感動しました。
夫より2歳上のご高齢な陛下は、離島の多い日本全国を東奔西走されて
そこで頑張っている方々にお言葉をかけられて、力づけてこられました。
ご自分からご退位のお気持ちを述べられて、皇室がずっと引き継がれるように
願っておられることがしっかり伝わりました。お言葉もしっかり発音されて
お元気なうちにゆっくりされる日が来るように祈りました。
昨日咲き始めたジンジャーの花です。
a0126618_16305463.jpg

a0126618_16312781.jpg

青森のむつでは春に咲くコウリンタンポポですが、南国では真夏のこの時期に
咲いてくれます。~どうして~~ プチさんありがとう~~
a0126618_16334776.jpg

イチジク2個同時に収穫です。冷たく冷やして美味しく頂きました。
a0126618_16352611.jpg

この季節赤いかが出回りお刺身でおいしくいただきます。1杯 278円也
a0126618_16375369.jpg

3週間くらい前に、「ためしてガッテン」で、オクラが血糖値を引き下げると
ネバネバを引き出して、いろんなお料理に使う方法を、放映していました。
オクラの6角形の真ん中に包丁を入れて、小口切りにして大匙3倍の水でかき回し
翌日もっとネバが強くなり、冷奴に乗せたり、づけのマグロに乗せたりと
おいしく頂いています。オクラの花もとても美しいです。
花を食べる花オクラは大きな花で、ふつうのオクラの花は1/3くらいの大きさです
a0126618_16464150.jpg

a0126618_1647644.jpg

a0126618_16483512.jpg

a0126618_1649887.jpg

ゴーヤも夏の食物ですが、苦みがあり苦手な方も多いようです。
長女が苦みがなくて、パーティにお持ち寄りのお料理にはいつもこのゴーヤの
料理を持って行って、みんなに喜ばれていると教えてくれた、ゴーヤーの
めんつゆ付けです。
a0126618_16541115.jpg

薄く切ったゴーヤは熱湯に10秒近く、くぐらせてざるに挙げて水で洗い
固く絞ります。鰹節をかけてめんつゆをかけて、しばらく置くと、
苦みも消えておいしくいただけます。
a0126618_16574549.jpg

毎朝6時に庭に出て草むしりをしています。3日には庭師さんに入ってもらい
藪を払ってきれいになりました。赤扶養もしっかり見えるようになりました。
私の7つ道具です。今年は切れ味の良いねじり鎌を買いました。
a0126618_1714810.jpg

a0126618_1731677.jpg


a0126618_1741663.jpg

6日は近くの公園でこの地区の夏祭りがあり、花火がたくさん上がりました。
毎年のことながらうまく写せません。
a0126618_176117.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-08-09 17:06 | Comments(8)

もう現行版の管理画面には戻れないようです( ;∀;)

火曜日は毎週更新の日と決めていて、更新するようにしています。
新管理画面を使用するの上の方に、現行版の管理画面を使用する
そこをクリックするとこれまで通りの投稿が出来るようになると
教えて頂いたのですが、現行版の~と言う文章が何処にも出てきません。
きっと「新管理画面を使用する」をクリックしているのではないかと
思われます。画像をUPするのも、参照をクリックすると、以前は
30%に縮小して名前を付けて保存していた中からUP出来たのですが
縦に写したPhotoは、横に写り全部寝転がってしか綺麗には
見えませんでした。大きなままのサイズで載せていますが、不安です。

この数日南九州も、気温が35度や36度とこれまで体感してきた気温を
超える暑い日がやって来ています。
8月1日は医療センターで2カ月に一度の、夫の脳内科と糖尿内科の
受信日でした。6月の受信日では血糖値が上がっていて、入院して
いたのに~^どうして~と、首をひねりましたが、今回は血糖値の
ヘモグロビンA1Cが6,9に下がっていて、入院中アルコールを
飲まなかったせいかな~と嬉しい番狂わせがありました。
医療センターは島津家の鶴丸城跡の東側にあります。お濠には蓮の花
a0126618_22423691.jpg

a0126618_22432342.jpg

a0126618_224436.jpg

鶴丸城は天守閣のないお城でした。鶴丸城を立てた殿様が
「人をもって城となす」と、人材を大切にしている言葉です。
今各企業が発起人となり、奥に見える石橋を渡ったところに
楼門を建てる予定です。
畑の先生のお宅の入り口に鈴なりのように、沢山のカノコユリが咲きました。
a0126618_22565985.jpg

a0126618_22573699.jpg

高砂百合も見つけました。
高速道の道路脇きの土手で沢山咲いているのですが、もう車を手放す
ことにしましたので、自由に出かけることは出来なくなります。
a0126618_2312668.jpg

a0126618_2315486.jpg

畑の先生のお宅は色んな花が咲いていて、百日草が花盛りでした。
a0126618_2383361.jpg

a0126618_239372.jpg

クリーニングやさんの横の空き地に、毎年咲く風車のような小さな花
a0126618_23105121.jpg

今年初めて大きな完熟のイチジクを収穫しました
a0126618_2312117.jpg

これまで食べたイチジクの中で一番甘くて美味しいイチジクでした。
まず仏様へお供えして(イチジクが好きだった母の仏前へ)生き仏の私が~
a0126618_23145817.jpg

義妹宅へ通じる階段の両側にエリゲロン
a0126618_2318064.jpg

a0126618_23181876.jpg

クロホウズキ、我が家の物は栄養失調で貧弱ですが、義妹の庭のは
大変立派に育っています
a0126618_23203122.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-08-02 23:21 | Comments(10)

スクリプトエラーで皆様のBlogへ行けない

梅雨明け後我が家の木や近所の木へアブラゼミが飛んで来て
朝早くから元気な蝉の声が聞こえてくるようになりました。
22日のペット検診で、夫の肺には癌が認められないと分かり
ホッと肩の荷が下りました。
しかしアルツハイマーの始まりとの診断もうけ、安心は出来ません。
書類を渡しましたよね!いいや 貰ってないぞ!のやり取りが
日常茶飯に起きるようになりました。
車も免許証を返納して引き取ってもらうことにしました。

インターネットも長くやっていますが「スクリプトのエラーが置きました。と出て
画面がフリーズされるのは初めてです。
シャットダウンしてくださいと出るので、シャットダウンせざるを得ません。
EX Blogの方にはエラーが無かったのですが、違うBLogの方には
開くと同時に出るので、何も見る事も読むことも出来ません。
私のBlogも何時フリーズされるか分かりません。
20日頃のお月さまです。
a0126618_1415642.jpg

庭の雑草の中で自然に出てきたトレニア
a0126618_1432149.jpg

昨日朝早く郵便物を出しに出かけた居り、白い花をいっぱいつけた木を見つけ
驚きました。よく見ると烏瓜でした。今日は昨日の半分くらいかしら~
a0126618_1466100.jpg

a0126618_1464240.jpg

a0126618_1472392.jpg

近所の朝顔
a0126618_148622.jpg

a0126618_1484023.jpg

クレオメ
a0126618_1494215.jpg

紫のどこでも見る花ですが、どなたも名前を知らない花です
a0126618_14104087.jpg

オシロイバナが、あちらこちらのお宅の庭先を飾っています
a0126618_14115451.jpg

フリーズされない間に退散しなければ~~


a0126618_14135460.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-07-26 14:14 | Comments(14)

新管理画面で送った投稿が消えていた

長く大雨に閉じ込められていた日々もようやく明けました。
気温は34度まで上がりましたが、蒸し暑かった昨日と違い
今日は広く開けた窓から涼しい風が吹き抜けて、からっとした夏の日でした。
せっかく書いたブログが、また消えてしまうのかと思うと嫌になりますが
投稿してみますね。
梅雨の間は全山が見えることのなかった桜島、今日は夏雲を乗せて
てっぺんにはわんこのように見える雲があり、楽しい雲遊びができます。
a0126618_2137316.jpg

大相撲名古屋場所、毎日夫が楽しみに見てます。
幕内力士の東西力士の土俵入りを、久しぶりに見ていました。
すると力士の化粧まわしが、青や紺色の涼しげな色彩で出来ているのに気付きました。
一人二人、青や根系以外の色の化粧まわしの力士もいて面白いです。
a0126618_21434972.jpg

鹿児島の薩摩川内市沖の甑島に自生するカノコユリ、畑で出会いました
a0126618_21481987.jpg

歩いていると土手の上のお宅から、鬼百合が降ってきそうでした
a0126618_21503099.jpg

サンゴ花だったかしら~
a0126618_21521097.jpg

おたふくさんのようなアメリカ芙蓉 花の名を覚えない夫が「むくげ」と覚えている
a0126618_21545522.jpg

a0126618_21569100.jpg

ガウラや藪ミョウガも夏の花
a0126618_21572340.jpg

a0126618_21583970.jpg

モミジバアオイも咲きました
a0126618_21593010.jpg

たくさんアップロードしましたが、また消えるのだろうかな~
[PR]
# by kagosima-e | 2016-07-19 22:00 | Comments(10)

大雨の日々 次々に難題が~

九州南部は台風1号の大外の雨雲が発達して、7日から11日までの
5日間に県内各地で7月中に降る雨の2倍の雨が降っていたそうです。
花農家さんの夏菊も、あわれゾンビ状態になっていました。
退院した夫は次の日に町の大きな病院へ行き、CT検査をしました。
肺の白い影はほんの少し小さくなっていましたが、あまり変わらず
仕舞いでした。これから色んな検査を受ける事になりました。
81歳と高齢なので、出来れば手術などさせたくないのですが~~

a0126618_17333977.jpg
我が家の庭も草を抜くことが出来ず、草が伸びてもう藪状態です。
そんな中カサブランカが咲いてくれました。3輪咲き
a0126618_17362484.jpg
5輪全部開きました
a0126618_17373942.jpg
もう一本も1輪目が開いてくれて ̄
a0126618_17374994.jpg
やぶの奥の赤い扶養も、此処で咲いているよ~と
a0126618_17394867.jpg
ミソハギも咲き始めました
a0126618_17404064.jpg
スズメのエサも雨の日はいつもは軒下に撒くのですが、
雨がやんでいた今朝は、主人がベランダに自分で蒔いていて、ぎょっ!
夕方見てみると、手前のお米が少し残っているだけでした。
a0126618_17434463.jpg
花農家さんの玄関のトラノオ、今年も咲いていました。
a0126618_17474682.jpg
a0126618_17483979.jpg
畑のリアトリス
a0126618_17501407.jpg
鶏頭も沢山咲いています
a0126618_17512415.jpg
可愛い貝殻草、乾燥していればドライフラワーになるのに~
a0126618_17525484.jpg
a0126618_17524038.jpg
a0126618_17530756.jpg
女郎花や百日紅の咲いています
a0126618_17550233.jpg
a0126618_17551609.jpg
近所の畑には、遠くの谷からやってくる狸にやられないように
ついに立派な囲いを作られました。トウモロコシと落花生
今年はちゃんと召し上がれることでしょう~~(^^♪
a0126618_17575403.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-07-12 17:58 | Comments(10)

暑い日々 まもなく退院

6月の月末は大雨続きの日々で、気温もそう高くなく過ごせましたが
7月になると気温は30度を超えて、久しぶりの晴天の今日は
33,4度と今年最高の気温になりました。鹿児島市内の南部の
喜入町では35度を超える暑さだったそうです。
掃除機をかけたり歩いたりすると、顔から汗が噴き出してきて
お化粧も何も全部落ちてしまいます。
6月27日からまた肺炎の再発で入院している夫は
ようやく炎症反応も1,5まで下がり、今日はお風呂に入る事が
出来て、7日には退院の予定ともなりました。
次の7月8日には街の大きな病院へ行き、検査を受ける予定です。
病院へ行く時は小さな保冷剤をミニのハンドタオルに挟んで
帽子の中に入れて被ります。頭がクールですっきりします。

a0126618_20514932.jpg
ビール会社のおまけに頂いたクールBox、病室で飲むお水を入れる
ミニ保冷バッグとして使っています。
Boxに入る保冷剤をしっかり凍らせて入れて、水を入れたボトルを
入れて冷やしておきます。2つの同じBoxを交互に使い
ミニ冷蔵庫として活躍しています。
a0126618_20525029.jpg
自分の足で歩けるようになり、バスで3つくらいの停留所の所にも
歩いて行けるようになりました。
近所には夏の暑さが伝わる花だらけです。
先週咲き始めたばかりのヘメロカリスが一気に爆発して凄いです
a0126618_20585607.jpg
a0126618_20591830.jpg
カンナも
a0126618_21000574.jpg
a0126618_21001419.jpg
ノウゼンカズラ
a0126618_21010947.jpg
a0126618_21012492.jpg
ヒオウギスイセン
a0126618_21032298.jpg
a0126618_21034120.jpg
このやぶの中には鬼百合も咲いていました
a0126618_21045308.jpg
きれいにくるりんと畳まれて
a0126618_21050490.jpg
ご近所の名前を聞いてもわからない花木2種
くるりんねこさんが カラフジウツギ(ブットレア)と教えて下さいました。
a0126618_21080851.jpg
a0126618_21082512.jpg
白い見事なお花です 西洋ニンジンボク  くるりんねこさんに教えて頂きました
a0126618_21100543.jpg
a0126618_21101728.jpg
庭の小さなネジバナ、一本だけ咲いてくれて~
a0126618_21131680.jpg
病院への道のわきの土手にネジバナ発見!
a0126618_21120675.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-07-05 21:15 | Comments(12)

1ヵ月後 同じ27日に又入院 メガネツユクサ満開

先週夫は時々26度7~9分と微熱が出る日もあり、きついや怠いと
元気な時には言わない言葉を出す日がありました。
26日の日曜日、朝食後に自分から毛布を出して横になりTVを見ていました。
熱を測ると38度7分で、立派な病人です。
近所の看護師さんに解熱剤を6錠頂き、6時間おきに2錠ずつ服用しました。
「カロナールは弱い解熱剤なのであまり聞かないよ」の言葉通り
熱はほとんど下がらず仕舞いでした。
月曜日朝一番に診察して頂き、2週間前に退院したばかりのS病院へ又
入院となりました。何しろ白血球13000CRP炎症反応が、通常0,3~0,5なのに
+19と高くて診断は肺炎です。
我が家から5~7分くらい、夫の後輩の医師、次女と同級生だつた長女さんが
耳鼻咽喉科の医師と、こんな気心の知れた病院はありません。有難いです。
「わがままを言わないでしっかり治るまで入院してね」と、言い聞かせています。

6月の初めからメガネツユクサが次々に咲き始めていました。
病院の往復に、現在は歩いてすぐ行けますが、5月27日の入院時点では
左足の小指を骨折して、義妹に送り迎えをお願いしての通院で、ゆっくり
メガネツユクサを眺められず、夕方帰って見てみるともうあれだけ咲いていた
ツユクサが萎んでしまい、カメラで写すことが出来ませんでした。
またカメラの標識をEXRでなければならないのに、知らない内に動いてMになり
色んなお花を写したのに真っ白く写っていて使えず、がっくりでした。
これは畑のツユクサです。畑は藪状態です

a0126618_20052567.jpg
a0126618_20070618.jpg
プランターのキキョウ
a0126618_20105843.jpg
夏の花へメロカリスも咲き始めました
a0126618_20120735.jpg
これまで1~2個位しか生らなかったイチジクが今年は沢山の実を付けています
a0126618_20145662.jpg
ウオーターヒヤシンスが咲いていて写しましたが~
a0126618_20161051.jpg
色んな所で鬼百合と出会います。少し遅かった~
a0126618_20173786.jpg
公園のサツキの植え込みの中に沢山の鬼百合が
a0126618_20181736.jpg
a0126618_20195799.jpg
庭のゼフィランサス
a0126618_20204767.jpg
a0126618_20210770.jpg
綺麗な苔を見つけました
a0126618_20230744.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-06-28 20:23 | Comments(12)

これだけ続くと~~ グッチ氏のピクルス

11日の退院より今日で10日目です。昨日は街の医療センターで
2か月に一度の脳内科の先生と、糖尿が以来の先生の問診を受けました。
5月27日の肺炎での入院から,せん妄の発症、肺や脳のCT検査、
結核菌はなかったことなど、日付と検査結果をワードでわかりやすく書いて
提出しました。夫は時間や日付がぱっと思い出せなかったり、
物の名前や人の名前など以前も思い出せなかったのが、わをかけて
思い出せなくなっています。車の運転はもう免許証を返納したほうが
良いと思っています。
18日久しぶりのお天気に、「お墓参りにいこう」と出かけました。
私がお花を買ってお墓に行くと、夫が隣のお墓の墓碑名石に腰かけていて
驚きましたが、「バケツに水を汲んで戻り隣との境界の石の上を歩いていて
フラット足を滑らせて、墓碑名の石に手をつくと倒れた。左手の小指が痛い」
と申しすぐお花屋さんの奥さんに湿布を貼ってもらいました。
墓碑名の石は接着剤が古くなり倒れたもので、お花屋の奥さんが知り合いの
墓石屋さんに頼み元通りに乗せてくださり、大難が小難で助かりました。
今年は私の股関節の痛みから、いろんなところが悪くなり、ついの今回は
夫の左手小指の骨折ということになりました。
気を緩めないようにしなければとつくづく思う雨の日々です。
ノウゼンカズラの咲く季節になりました

a0126618_11070472.jpg
近くの畑のハマユウ
a0126618_11072532.jpg
ギボウシもグラジオラスも梅雨の花です
a0126618_11084649.jpg
a0126618_11085967.jpg
先日から雨の中でメガネツユクサが咲いています。写そうと思いながら
気づくともうしぼんでいて写せません。
ゼフィランサスがピンクの大きな花を咲かせてくれました。
a0126618_11120035.jpg
近所の畑のすごいミニトマト、びっくりポン!
a0126618_11122391.jpg
先日よそのお宅の玄関の植え込みで見つけたかわいい小さなお花
a0126618_11121130.jpg
妹が教えてくれたグッチ雄三氏由来のピクルスです。
ダイコン、キュウリ、セロリ、パプリや、などを細長く切り、塩をして1時間置きます。
おなべにすしずとみずを1*1の同僚ずつ入れて、にんにく、しょうがのスライス
クローブ、あればレモングラス、唐がら委、黒コショウ、ニンジンの細切りを入れて
煮立たす寸前にキノコ(エリンギ,生椎茸など)を入れて、火を大きくしてぐらっとわいたら
火を止めて冷まします。未だ温もりのある内に、塩をした野菜の水気を切って混ぜ合わします。
とても簡単で美味しくすぐ食べられます。ピーマンもおいしいです。
a0126618_11151407.jpg
袋に入れて作り置きします
a0126618_11303812.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-06-21 11:31 | Comments(4)

退院しましたが仮出所ですよ~~

ご心配おかけしましたが、11日の土曜日に夫は病院を退院しました。
その際「隊員の許可を出しましたが、まだ完全に治っていませんので、仮出所」と
思ってくださいね。と、次女と同級生の耳鼻咽喉科の医師に言われました。
昔の結核の後遺症や、長年の喫煙により、また肺炎の為に肺の先端が痛んでいて
痰がスムーズに外に出せない。呼吸も数のよりはく力が衰えているそうで
あと一週間は自宅療養が必要とのことでした。
大雨の昨日は「15分くらい歩いてくるよ」と、外出しようとしていて
「雨の中にどうして出ていかなければならないの?!と、真剣に怒って仕舞いました。
お天気の今日は「市役所の支所に行ってくる」といい、出かけましたが
矢張りきつかったそうで昼食後は休んでいます。
無理は禁物ですね。
雨の季節に咲き始めたアカバンサスです。

a0126618_13311474.jpg
庭の虫取り草の陰によく覚えてないわからない花が咲いていました
a0126618_13331391.jpg
草むしりを怠っている間に夏の花ルドベキアが、大きな花を咲かせていました
a0126618_13343910.jpg
a0126618_13350008.jpg
畑のトマトも先日真っ赤に色づき、お弁当に入れて食べてから「しまった!」
映すのをすっかり忘れていました。次々に甘い実がなり楽しみなミニトマトです
a0126618_13373477.jpg
a0126618_13374536.jpg
病院への道の土手にナワシロイチゴの赤い実を見つけました。我が家のイチゴは
ほとんどナメクジのエサになっています
a0126618_13403192.jpg
a0126618_13394744.jpg
義妹の家のクチナシ、ミニダリア、ゼラニューム
a0126618_13415057.jpg
a0126618_13421163.jpg
a0126618_13423687.jpg
先週鍼灸の内田先生のお母さまより、桑の実をいただきました。
改良品種の桑の実で何とかベリーといううのだそうで、何とかを忘れたとの事でした
一粒いただきましたが、甘味も酸味もいまいちで早速同量の砂糖と大さじ2の
レモン汁を入れてジャムにしました。2センチ近い大きな桑の実で作ったジャムは
ヨーグルトにかけていただいています。
a0126618_13425578.jpg
町の大きな病院Nへ診察に行きましたが、受診はお昼にまたがり7階のレストランで
お昼をいただきました。360円の担々麺、ピリ辛でとてもおいしいでした。
a0126618_13430873.jpg
Blogに挙げる材料がないと思っていましたが、身近なところに色んな話題があるものですね。


[PR]
# by kagosima-e | 2016-06-14 13:53 | Comments(12)

癒しホルモンでせん妄は回復

夫の急性肺炎と高熱や狭い部屋での入院で、せん妄(意識障害)を
起こし自分はとんでもない土地の名をあげそこにいるとか
これから家に帰る。屋根に上って監督しなければ等と
頭が混乱した状態が3日まで続きました。
先週の6月1日の「ためしてガッテン」で、癒しホルモン〉驚きの
パワーの放送を見て、「これなら私にもできる」とさっそく真似して
1日2回くらい10分ずつ背中をさすりました。
親しい人に体に触れられた時などに、脳から出てくるホルモン
「オキシトシン」が認知症の改善や痛みを取ったり、血圧を下げる
驚きのパワーが出るのだそうです。
点滴で熱が下がり咳止めで咳も少なくなりましたが、腸が動かず
浣腸で便も出て、せん妄はもうほとんどなくなりました。
肺の方が長年のたばこのせいで、閉そく性器管障害を起こして
いるそうで、又大きな病院で精密検査を受ける事になっています。
病院への往復はまだ足が治ってなくて、義妹のお世話になっていて
足を向けて眠れません。有難いです。
梅雨に入り我が家の紫陽花も色づいてきました。
先日写した紫陽花は別の花のように、色が濃くなっています。

a0126618_18114277.jpg
a0126618_18121932.jpg
a0126618_18123458.jpg
畑の紫陽花も良い色で咲いています
元ちゃんのBLogで病院に大きなタイサンボクの花が咲いている
のを見て、すぐ花農家さんへ行ってみました。
今年は2輪しか咲かなかったよ~、もう散ってなかドガ~と
言われましたが、気のてっぺんに近い所へまだ一輪
花が残っていてラッキ~でした
入口には半化粧、白い夏ナデシコをお仏壇のお供え用に頂きました
a0126618_18231577.jpg
a0126618_18234909.jpg
a0126618_18240384.jpg
南天お花やホウセンカも~、花農家さんの畑は写す物の宝庫です
a0126618_18261744.jpg
a0126618_18264250.jpg
a0126618_18263075.jpg
義妹のひまわりとキキョウ
a0126618_18275078.jpg
a0126618_18280492.jpg
スズメも元気です
a0126618_18290891.jpg
a0126618_18293252.jpg
私は友人に教えてもらった、何でもぶち込んで作る野菜スープを作り
冷蔵庫からお椀いっぱいずつ出して温めて頂いています
ジャガイモ、南瓜、セロリ、玉ねぎ、にんにく、生姜、
ミックスビーンズ、ミックスベジタブル、キャベツ今回はソーセージも
スープの素を入れて塩、コショウで味を調えます。
少なくなったらご飯を投入、リゾットと言えば聞こえは良いですが、
おじやにしてしてします。
a0126618_18371835.jpg
ストケシアがばらけて梅雨の季節そのもののようです
a0126618_18390824.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-06-07 18:40 | Comments(8)

何もかもいっぺんに~ どうしましょう!!!

連休のころから屋根が雨漏りをするようになり、27日に
住まいの保険をかけている保険会社の鑑定士が、屋根の状況を見るために
来られました。余談ですが背の高いこの辺りでは見たことのないくらいの
美男子でした。結果は台風での損害や大風での損害ではなく
長年の劣化により雨漏りしたので、保険金が出ないと言われて
「やっぱりね~!」と諦めました。
その27日の2~3日前から夫がせき込むようになり
かかりつけの病院に行きましたら、CLP(炎症反応)が高く
白血球の数値も上がっていて、即入院となりました。
急性肺炎です。39度の熱が出たり引いたり、抗生物質や
ポタゴールなどの点滴をしていただきました。
その間 昨日の30日から屋根の高圧洗浄が始まり、お茶の準備
昨日は暑かったのでアイスなどもお出ししたりで、小指の骨折は
少し無理したので、痛みは引きません。
昨日から夫がおかしなことを口走るようになり、認知症を
発症しているようで、大きな病院で脳神経内科に行きMRIの撮影を
することになりました。その前日には肺のCTの撮影もあります。
隣の義妹が私の足となり、あちらこちらに連れて行ってくれるので
ありがたいです。そういうわけで今後どうなるかわかりません。
しばらくBlogはお休みすると思います。
近頃家の周辺で撮りだめたPhotoです。
洋子さんから10年くらい前に頂いたイワダレ草が畳1,5枚分
くらいに広がりました。もうお終いに近いです。

a0126618_18105164.jpg
畑の隅っこの真っ白アジサイ、大きくなりました、ピンクはこれからです
a0126618_18120773.jpg
a0126618_18121967.jpg
近所の小さなガクアジサイ
おや同じアジサイのようですね
a0126618_18131340.jpg
a0126618_18132665.jpg
a0126618_18140637.jpg
立派なアジサイ
a0126618_18154006.jpg
ビヨウヤナギを映す為に100mくらい、足を引きずり歩きました
a0126618_18182520.jpg
a0126618_18184750.jpg
近所の畑の隅のタチアオイとダリア、ビロード草もこのお宅のもの
a0126618_18203593.jpg
a0126618_18205320.jpg
a0126618_18210514.jpg
畑に咲いている人参の花なかなか映せずようやくカメラに収めました
a0126618_18230295.jpg
義妹宅の京かの子 シモツケとそっくりですね。
a0126618_18243179.jpg
お日様が陰っている日で、華やかな色が出ず残念です
a0126618_18244267.jpg




[PR]
# by kagosima-e | 2016-05-31 18:25 | Comments(8)

卯の花咲きて、ホトトギス啼き 八重姫咲く

この一週間は気象情報がトップのニュースで伝えられる日が多いでした。
鹿児島は例年より少し高いだけの25~27度で推移した気温ですが
北海道が30~32度と信じられない高温の日が続き
いつもの埼玉はもちろん、岩手や福島でも32度と
真夏の暑さが続きました。大阪の友人がちょっと外出して暑くて~~と
話していましたので、夏場はどんなになるのだろうと心配になります。
鍼灸院のお庭に卯の花が咲いていました。曇り空の日で
お花があまり見栄えが良くなくて残念です。
♪ うのはなの~におう垣根に~ ホトトギスはやもき鳴きて♪の
歌を思い出して、今年もホトトギスの鳴き声が聞けるかしら~と
思ったのが先週の水曜日18日でした。
今朝9時過ぎに庭に出ていると「キョッキョ きょきょきょ~」と
夏を知らせる声が聞こえてきました。
「今年も来てくれたのね~!」と嬉しくて、しばらく外にいました。
卯の花

a0126618_17461003.jpg
庭に八重姫がたくさん咲き始めました
a0126618_17481320.jpg
a0126618_17490743.jpg
夏の花ストケシアも
a0126618_17495835.jpg
シオンでしょうか頂いてきて大切に育てている花です
a0126618_17521881.jpg
a0126618_17520722.jpg
畑の隅っこに真っ白のベゴニアが咲いていてびっくり!
a0126618_17532565.jpg
こぼれ種でたくさんに増える虫取りなでしこ
a0126618_17544590.jpg
シモツケも
a0126618_17550540.jpg
3尺バーベナは思わぬところで咲いています
a0126618_17572642.jpg
売り出しの生姜で「元ちゃんの生姜の佃煮」を作りました。
1,2キロの生姜も皮をむくと、ちょうど1キロになり
a0126618_18005091.jpg
小口切りに
a0126618_18010347.jpg
今回も昆布巻き用の昆布1本、干し椎茸13枚、エリンギ2パック
縮緬雑魚200gカツオパック14個と贅沢に入れました。
煮始めと煮あがり
a0126618_18043809.jpg
a0126618_18045027.jpg
お弁当を息子の分と自分のものを毎朝作る娘たちへ送りました。
前回ゆでたしょうがを流水で洗わず、ピリ辛に仕上がりましたので
今回は十分に水洗いしてしっかり水切りして調味料の中へ投入しました。
美味しく出来ました。元ちゃんありがとう~。
a0126618_18085304.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2016-05-24 18:09 | Comments(8)

え~~っ!左足だけどうして~~

4月からようやく歩けるようになり、夫がいないときでも
一人で出かける事が出来て、お天気の日には伸びた庭の草むしり等と
いろいろ計画していました。年に一度の乳がん検診もバスで早めに
出かけて、病院のカフェでボランティアのお仲間とお昼を
ご一緒しようと楽しみにしていました。
13の金曜日、やはり何かが起きてしまいました。
鍼灸院へ近所の人しか通らない細い道を歩きながらちょっと横の
マンションを眺めたとき、側溝に被せたコンクリートの蓋が
5センチほど持ち上がり、左足がヘリの淵でぐりっと曲がり
体重が全部乗り倒れこんで、しばらくは起き上がれませんでした。
痛みを堪えながらようやく鍼灸院へたどり着き、応急処置の鍼を
打ってもらいテーピングをして、保冷剤で冷やしながら帰りました。
家で安静にしていましたが、傷みが激しくなりやはり病院へ。
新築して代替わりして建物も先生も若手になられ、
レントゲンの機械も新しくなり、昔皆が下駄を履いていた頃
下駄がぐりっとひっくり代わり、傷めた処から名付けられた
下駄関節に細かいひびがたくさん入っているのがわかりました。
全治2週間との診断でした。
幸いな事に足首の捻挫がなかったので助かりました。
合成布でできた簡易ギブスの装着を薦められ、購入しました。
8千円近くかかり9割が戻って来るとのことで、帰りに
手続きをして帰りました。つま先から半分ぐらいがお饅頭のように
腫れていて、男物のサンダルでも当たり痛みはなかなか取れません。
簡易ギブスをした左足です。

a0126618_12173558.jpg
細い道の土手にフウロそうかな~と思うような花が咲いていました。
a0126618_12192097.jpg
細い道に入るところのお宅にピンクのヤマボウシ、高枝で背伸びして
a0126618_12205445.jpg
鍼灸院の帰り、痛む足を引きずっていると、庭に大きなアマリリスが
a0126618_12224114.jpg
我が家に来てからもう20年がいてくれるコンボルブルス
鍼灸院へ行く途中でたくさんの同じ花が咲いていてびっくり!
a0126618_12251748.jpg
a0126618_12255464.jpg
ピンクや真っ赤なゴテチァも
a0126618_12274692.jpg
a0126618_12273466.jpg
我が家のハナカンザシ、大雪に負けず生き残り花いっぱいに
a0126618_12272161.jpg
雑草と思ってたら、ホームセンターで鉢植えで売られていて
れっきとした山野草なのね!と花に謝りました。メキシコマンネンソウ
a0126618_12315841.jpg
鍼灸院へ行きながらスイカズラを見つけてうれしいでした
a0126618_12344625.jpg
a0126618_12345876.jpg
雨の日、急に畑のジャガイモの花がたくさん咲いているのに気づき
a0126618_12365159.jpg
a0126618_12364801.jpg
外国の貴婦人方がめでられた花~と聞いています


[PR]
# by kagosima-e | 2016-05-17 12:38 | Comments(10)

今年も砂の祭典へ

我が家から1時間半くらいで行ける南さつま市の砂の祭典へ
今年も行こうと話している矢先、神戸三ノ宮での高齢者による
交通事故が起こり、運転者は「何もわからない」と記憶にない事故となり
わが夫は4月1日で81歳の和を掛けた高齢者であると、急に心配になり
砂の祭典でなく「動物園へ行こう」と申しますと「大丈夫だから、途中
不安になったら動物園へ行けばよい」と言い張り、8時半に家を出て
高速に乗りました。80キロの制限速度で走ればと申しても90キロで
走らないといけないと90キロで走り、高速を降りて会場の
南さつま市までの、青葉若葉の沸き立つ新緑の中の山間の径を走り
1時間半のドライブで無事到着!駐車場もそんなに混んでなくて
バックが下手な夫も無事に駐車できほっ!でした。
ほとんど毎年見物に行った砂の祭典ですが、もうそろそろ
終わりにしなければ~~。帰りはこれまで伊作温泉へ寄り温泉にゆっくり
浸かっていましたが、今回はパスして1時ごろには帰り着きました。

a0126618_17175297.jpg
会場周辺の田には早場米の稲がしっかりした緑で植えられていました。
a0126618_17293210.jpg


砂の祭典の砂像には熊本地震で大きな被害を受けた熊本を応援して
砂像の横には「がんばれくまもん」の言葉と共に可愛いくまもんが
彫られていました

a0126618_18033161.jpg
a0126618_18035623.jpg
熊本を応援して砂像の作成を見せていました 武将は加藤清正公です
a0126618_18053909.jpg
a0126618_18070474.jpg
世界各国から砂像作家が参加して作成した砂像、見事です
a0126618_18090677.jpg
a0126618_18094392.jpg
ヴィーナスの誕生
a0126618_18102335.jpg
a0126618_18105546.jpg
シンドバットの冒険
a0126618_18120215.jpg
a0126618_18122529.jpg
ノアの箱舟
a0126618_18132939.jpg
a0126618_18135231.jpg
a0126618_18151254.jpg
a0126618_18152828.jpg
a0126618_18162734.jpg
a0126618_18170760.jpg
a0126618_18181309.jpg
循環輪廻転生
a0126618_18183057.jpg
因幡の白兎
a0126618_18225042.jpg
a0126618_18212916.jpg
a0126618_18234267.jpg
a0126618_18241638.jpg
ガラスの向こうから あ い う え お
a0126618_18251577.jpg
a0126618_18263429.jpg
a0126618_18265371.jpg
沢山見て頂きました。砂の祭典の周囲は深い防風林に囲まれています
a0126618_18305306.jpg
今年の砂の祭典のテーマーは「海 うみ」です。いかがでしたか?


[PR]
# by kagosima-e | 2016-05-10 17:30 | Comments(8)