鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

漸く寒くなりました

温暖化が進み気象もこの秋口には週末ごとに台風がやって来て
各地で行われる催し物などに大きな影響が出ました。
また気温が高く秋とは名のみで、何時までも暑い日が続きお洒落な洋服を着る気も
起きず、衣料品を扱う専門店は売り上げがなかなか回復しません。
11月も半ばを過ぎて、南国のこちらも室温が20度しか上がらず、外ではコートや
マフラーを付けておられる方も見かけました。
私もヒートテックの長袖下着にシルクの長袖Tシャツ、セーターの上にジーンズのベストと
冬支度です。
先日からジーンズを脱ぎ議する時、足元がふらふらしています。
壁に寄りかかり足を通していましたが、壁に頼らず一人で脱ぎ木できるようにと訓練中です。
細いタイツや、細いズボンなど掃くときは、左足で発ち右足を入れてから右の足で立ち
左足を入れて履きます。
最初の左足はぐらぐらしませんが、右足になるとぐらつきます。
衣服の脱ぎ木に片足でしつかり立つように、私も訓練しました。
右足が弱かったのにどうした事か、右足の方がしっかりぐらつかづ立つことが出来ています。
どうした事か不思議です。
お茶の花が土手の上に咲いています。

a0126618_16195136.jpg


近頃黒に黄色と瑠璃色の蝶が、歩いている所に寄って来て、ひらひら舞っています。

a0126618_16220420.jpg
a0126618_16222116.jpg


腸内の清掃作業が、2度の台風で流れて12日にありました。
高齢の方が多くて、若い方々は町内会にはいられませんので、出席の方は少なくなりました。
草払い機が大活躍、この辺りにセンニンソウがあるのですが~~。根が残っていますように
81歳、89歳、80歳のご婦人方も出て来られて、作業後は空き地でお茶を頂きながら談笑です。

a0126618_16284160.jpg

a0126618_16301723.jpg


私には今年もご褒美の山帰来の実を頂きました(^^♪

a0126618_16314779.jpg


皇帝ダリアの時期であちらこちらで見かけるようになりました。
生憎曇り空でダリヤの花の美しさが出てきません

a0126618_16350354.jpg
a0126618_16351858.jpg


明石から飛んで来てくれたパンダスミレや、モナ・ラベンダー

a0126618_16391052.jpg
a0126618_16392981.jpg


ビデンスやアイビーも息を吹き返しよたよう~

a0126618_16412229.jpg
a0126618_16415291.jpg


合歓の花一年中咲いています。

a0126618_16425601.jpg


無花果ももうこれで終わりです。

a0126618_16440557.jpg
a0126618_16441703.jpg
皆様お風邪を召されませぬように~~


[PR]
by kagosima-e | 2017-11-16 16:45 | Comments(8)

磯の仙巌園へ菊花展を観に

9日夕方の地方版情報番組で、磯の島津家別邸仙巌園で開かれている、菊花展の様子が
映されました。あちらこちら行くのが趣味の夫が「菊花展を見に行こう~!、何時が良いか調べてくれ」と
出掛けんばかりにして申しました。「来週はお天気も崩れるし、気温も低くなるから
明日9:19のバスで行きましょう」と返事して菊花展へ行くことにしました。
吉野から降りた所にある、国道10号線のトンネル近いバス停で、乗り換えのバスを待っていましたら
タクシーが通りかかり、ワンメーターで公園へ行くことが出来ました。
来年のNHK大河ドラマは「西郷(せご)どん」で、ドラマの撮影なども始まっており、
盛り上げる為か,庭園の菊は例年より力が入りとても見事でした。
殿の斉彬さまと西郷さんの菊人形も

a0126618_22230489.jpg
a0126618_15570902.jpg


篤姫の菊人形も素敵

a0126618_15583432.jpg


丈が小さな福助づくりの菊

a0126618_16014592.jpg


三鉢管物つくり

a0126618_16045886.jpg
a0126618_16053427.jpg
a0126618_16055834.jpg


千輪つくり

a0126618_16071122.jpg
a0126618_16073225.jpg


咲き乱れる小菊たち

a0126618_16091525.jpg


人力車と三重塔

a0126618_16104100.jpg


小菊の盆栽仕立て

a0126618_16114423.jpg
a0126618_16241293.jpg
a0126618_16125640.jpg


庭園から桜島を望む、10日はお天気は良かったのですが、霞か掛っていて、はっきり見えませんでした。
琉球松と

a0126618_16161938.jpg
a0126618_16163572.jpg


大きな琉球松はワイヤーで引っ張り、大きな木で支えもしてあります。
子供たちが小さいころまで御殿の中を飛び回っていましたが、世界遺産になり大切に保管されています

a0126618_16210844.jpg


庭園の池

a0126618_16215943.jpg
a0126618_16224003.jpg
a0126618_16230857.jpg


懸崖も見事でした

a0126618_16252623.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-11-11 16:26 | Comments(10)

頑固おやじに頭に来た!

10月29日のBSプレミアム夜10時からの「山本周五郎と妻」のドラマが
六角精児と岩崎ひろみの主演でありました。直木賞受賞を断った唯一の作家だそうで
その頑固さと偏屈ぶりが描かれて、奥様が見ているだけでも大変なご苦労を、明るい性格で
吹き飛ばして最後までついて行かれる姿に感動でした。
それに六角精児の頑固振りの名演技にも拍手で、良いドラマを見せて頂きました。
その次の日にとても良いお天気になり、夫が急に市の南部の町に住む友人の所へ囲碁を打ちに行く。
と言い出しました。街の電停で乗りかえて谷山行の電車に乗り終点まで行くといいです。と
バスから電車の乗り換えなど書いたメモを渡しました。
これまで自分で運転していく時はすぐ着く所も、バスや電車に乗り換えて行くと1時間以上かかる
遠い所です。バスは金生町で下りて、電車に乗り換えてね!と念を押すと、中央駅までバスで行ってから
谷山に行く!と、こんがらかることを言い張ります。「迷子になる老人が多いのよ」と言いますと
「お前は俺を何だと思っているのか!」と殴らんばかりに怒りまくって言います。
余りに腹が立ち「ばかだと思っているのよ」と、大声で答えました。鉄拳が飛んでくるかと身構えましたが
「わっはっは!そうかばかか~~!」と、笑い声が返りそのまま出て行きました。
1時間後「今着いた」との事で「どこで乗りかえたの?の質問で中央駅の先の方」とやはり
バスで遠くまで行き、そこからはタクシーで友人の会社へ行ったそうです。
「帰りは谷山電停から、鹿児島駅まで乗りかえずに来れて早く着いた」と威張っていました。
行く時もそれで行くように教えたのにね~!と腹が立ちましたが、迷子にならなかっただけでも有難いと
感謝でした。
「昨日は庭の草むしりをする」と言い出して、隣との境界線のブロックから植え込みの間の
草を取ってもらうことにしました。少しの隙間に入り見回すと草も映えていましたが、
彼岸花が新芽を出してたくさん生えてきていて、おまけにシュウメイギクも沢山生えていました。
「彼岸花とシュウメイギクはお願いだから抜かないでね」とお願いして草むしりをして貰いました。
任せた私がばかでした。ヒガンバナは沢山ありすぎたから半分は抜いたぞ、他のは
邪魔だ片取ってしまったのだそうです。以前も大切な花を全部抜いてしまった事もあり
草むしりは頼まなかったのですが、頼んだ私がばかでした。
抜かれてしまった彼岸花の葉、もっとたくさん抜いたのですが、捨てられてしまってました。

a0126618_15292580.jpg
a0126618_15295096.jpg
セージ
a0126618_15314545.jpg
a0126618_15312588.jpg
セイタカアワダチソウ
a0126618_15315807.jpg
ハナシュクシャ
a0126618_15354220.jpg
フジバカマ
a0126618_15362790.jpg
セロシアケイトウ
a0126618_15374503.jpg
おたふく南天
a0126618_15390484.jpg
タンポポ
a0126618_15393326.jpg
西側の空き地に見事なイヌタデの群落が
a0126618_15410272.jpg
a0126618_15412844.jpg
イヌホウズキ
a0126618_15422581.jpg
我が家のジンジャー
a0126618_15431616.jpg
ツワブキの一番花
a0126618_15481250.jpg
庭のノボタン
a0126618_15485707.jpg
ハルジオン
a0126618_15492780.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-11-03 15:57 | Comments(8)