鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

稀勢の里優勝で涙 登山講習中の高校生雪崩で遭難の報に涙

27日は朝から稀勢の里が、負傷を押して千秋楽まで出場して
照ノ富士を下し、思いもよらぬ13勝2敗の成績で優勝したニュースにわき
国歌斉唱の折堪え切れずに涙する姿を見て、またもらい泣きしました。
13日目の日馬富士との対戦で左肩を負傷し、土俵下から立ち上がれない姿を見て
休場するだろうと誰もが思いました。ところが次の14日、腕から肩に掛けて
大きなテーピング、土俵入りも両手を打ち合う「ぱちっ!」と言う音を立てず
痛々しいでした。鶴竜との対戦は鶴竜は激しくぶつからず諸手でまわしを取り
押し出して鶴竜が勝ち、千秋楽の照ノ富士との戦いは見なくてもわかるような
痛々しさでした。ところが「横綱の責任」を強く意識した稀勢の里が、照ノ富士との
優勝決定戦にも勝ち、誰も想像しなかった優勝に漕ぎ着けたのです。
これまでいつも格下にもろくも負けてしまうふがいない大関で
「いつになったら横綱になれるの~?}と、イライラさせられてばかりの大関でした。
横綱になり責任が重くなるとこんなに立派な横綱になるのかと、驚きと拍手です。。

そんな喜びのニュースに沸いた日の午後からは、栃木県那須町のスキー場で
雪崩が発生し登山講習会に参加して、雪の中をかき分けて進むラッセルの
訓練をしていた高校生と教員が雪崩に巻き込まれて犠牲になり、雪崩注意報も
出ていたこの時期にどうして、訓練をしたのかと可哀想で涙でした。
亡くなった方々全員位置情報を発信できる「ビーコン」を身に着けていなかった
ことが分かったそうです。
雪崩は発生に気付いても逃げるのは難しいそうです。
前途有望の高校生の突然の別れに、心よりお悔やみを申し上げます。

毎年お彼岸の頃には「彼岸桜」と呼んでいる山桜がたくさん咲くのが通例です。
今年の鹿児島は「冬の寒い時期しっかり眠ろ」この時期が温かく、暖かくなる時期に
冬の寒さが逆戻りで、一向に温かくならないので全国に遅れてソメイヨシノも
4月1日が開花との予報が出ていて、今日も公園の桜を見てきましたが
つぼみは固く、「まだだな~」でした。
山桜はようやく1本の大木に花が咲いていました。周りも華やかに見えました。

a0126618_15355240.jpg
a0126618_15362191.jpg
庭梅も愛らしいです
a0126618_15372817.jpg
近所のこぶしも次々に花が咲いています
a0126618_15384485.jpg
スノーフレークも沢山咲きました
a0126618_15401188.jpg
紅カップ水仙も咲き始めました
a0126618_15411659.jpg
a0126618_15415914.jpg
カランコエオレンジと赤い色の2鉢、誕生日に自分へのプレゼントで求めたもの
a0126618_15443818.jpg
a0126618_15441952.jpg
早くもカラスノエンドウが
a0126618_15455312.jpg
散歩中に初めて見た可愛い花です。domaniさんが名前を教えてくださいました
アニソドンテア・ピンククィーンです。垣根に使われていました
a0126618_15481377.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-03-28 15:54 | Comments(6)

ある日突然に 花粉症( ;∀;)

a0126618_14354089.jpg
我が家の近所には大きな杉の木もあり、畑では花粉をまき散らす花なども咲いていて
花粉の中で生活しているようなものです。
10日ほど前、隣の義妹が「私は花粉症になったがよ~」と、目が痒く
鼻水が出る」と言っていて「大変だね~」と驚いたものでした。
義妹はそれから家から出ないようにして5~6日すると、「もう花粉症は
治まったた!」と、にこにこして言い、良かったねエと喜びました。
そんな矢先、18日の日曜日の朝布団から出ようとすると
さらさらした鼻水がど~っと頬を伝い出て来るではありませんか!
「え~~っ!私も花粉症になったの~~?」以前風邪を引いた時病院が出してくれた
クスリが残っていて、ネットで調べると〈喉の痛みや、セキ痰、抗生物質など)で
鼻水を止める薬はなく、21日の今日病院へ行くことに決めて、
ほとんど家を出ませんでした。昨日までひっきりなしで出ていた鼻水を取る
テぃシュが山のようになる位水っ洟が出ました。目の辺りのかゆみはなく
これだけは幸いでした。
今朝病院へ行き夜寝る前に飲むアレルギーの薬を出してもらいました。
所があれだけ出ていた鼻水が、病院でも出ず、帰って来ても出ません。
まだアレルギーを鎮める薬も、飲んでいないのにどうしたことでしょう~!
5~6日で治まった義妹と同じ2日間で私の花粉症も治まるのでしょうか~?
我が家の近所の白木蓮が皆見事に咲きそろいました。
a0126618_14350932.jpg
もう木蓮の花も咲いていてびっくり!
a0126618_14362815.jpg
a0126618_14372952.jpg
山吹やムラサキハナナも花盛り
a0126618_14391476.jpg
a0126618_14394509.jpg
a0126618_14401313.jpg
早くも野いちごの花が
a0126618_14414282.jpg
紅葉も綺麗です
a0126618_14423500.jpg
白椿やボケの花
a0126618_14432938.jpg
a0126618_14435799.jpg
ラッパ水仙も一気に咲きました
a0126618_14445302.jpg
岩つつじも見頃になりました
a0126618_14464043.jpg
a0126618_14472030.jpg
ミミニハボタンンがお洒落にプランターに植えられていました
a0126618_14503742.jpg
ユキノシタも花盛りでした
a0126618_14514480.jpg
a0126618_14522273.jpg
近所の分からない花白とdomaniさんに教えて頂いた
アニソドンテア・ピンククイーン
a0126618_14534105.jpg
a0126618_14541447.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-21 14:54 | Comments(8)

東日本大震災から6年 脳裏から消えない大津波

11日は東日本大震災の発生から6年目でした。各地で追悼式が開かれ静かになくなられた
1万6千人近い方々と、2600人近い行方不明の方々に祈りをささげました。
6年前のあの日、金曜日のボランティアの日でS病院にいました。スタッフの一人が
スマホをかざして「大変なことが起きている」と、大津波が襲う様子を見せてくれ
皆息をのみ見ていました。東日本は雪がちらつく寒い日で、これから先に起きる困難な
日々が想像され、夜になると原子力発電所の崩壊、と恐ろしいニュースが次々とどき
一晩中眠れませんでした。此方にも100人近い方々が福島から避難して来ておられます。
廃炉まで40年もの月日がかかると言われていて、生きている間に廃炉にはなりません。

11日の夜、夫は入浴中にぐらぐらと地震が起き、鹿児島市は震度3との表示がありました。
震源は鹿児島湾との事で、2週間くらい前にも鹿児島湾を震源とする地震震度1があり
半年以上爆発も無く静かな桜島が、マゴマは溜まっていると言われていますので心配です。

9日は冷たく寒い一日で、桜島は白銀に輝いていました。午前中は雲が邪魔して写せません
でしたが、午後になると桜島に日が当たるようになり、シャッターを切ることが出来ました。
a0126618_15193366.jpg

11日は天気が良く、吉野公園へ行きました。錦江湾に浮かぶ櫻島。静かにしていてね~
a0126618_15222611.jpg

今日は気温が上がりぽかぽかと温かくなりました。白木蓮も大きく膨らみました
a0126618_152522.jpg

a0126618_15253724.jpg

我が家の蕗の花やハナニラも
a0126618_15271149.jpg

a0126618_15274356.jpg

中々大きくならない生成りの椿の花 
a0126618_15292623.jpg

真っ白水仙も先週はほとんど咲いていなかったのに、あっという間に
a0126618_15311269.jpg

a0126618_15325727.jpg

白いアネモネとうつむいて花が見えないクリスマスローズ
a0126618_153523.jpg

a0126618_15353368.jpg

河津桜の早生の品種はもう葉桜になっていましたが、晩生の河津桜はまだ満開
ヒヨドリだけは捉えられましたが、メジロは何処にも写っていませんでした。
a0126618_15385084.jpg

a0126618_15391679.jpg

日本庭園の婿にある休憩所の南側に、晩生の河津桜が2本咲いていました
a0126618_1542698.jpg

寒緋桜も満開、真っ白の大島さくらは舗道の街路樹で
a0126618_15433311.jpg

a0126618_15441742.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-14 15:44 | Comments(12)

春は行きつ戻りつ

今朝は久しぶりに、とても下手な鶯の鳴き声♪~が聞こえてきました。
霜注意報が出ていて冷たかったせいでしょうか?
一日中北風が強く、ダウンコートを羽織ってないと寒く感じる一日でした。
気温の差が激しいのできるものをしっかり調整しなくては~、急に気温が上がり
暖かくなる頃、なぜか毎年風邪をひいてしまいます。手洗いとうがいはしっかりと
自覚しています。
先日はレストランで昼食をとったあと、4時ごろから夫だけがおう吐下痢症になり
レストランへ問い合わせましたが、夫のような症状はなく、すぐかかりつけの病院へ走り
点滴をしていただき落ち着きました。夫は手を洗わずパンを頂いていたので
疑わしいのは夫の手ということになりますね。

春先のこの季節には白い花が目立ちます。
馬酔木も満開になりました。河津さくらに気を取られていましたら、スモモの花も
早々とあっという間に散り去っていて~~大根の花もかわいいです。
a0126618_17102739.jpg

a0126618_171187.jpg

a0126618_17114395.jpg

a0126618_17125317.jpg

a0126618_17133199.jpg

散歩の途中こぶしの花を見つけました。イベリアも可愛いな~
a0126618_17152510.jpg

a0126618_17162473.jpg

我が家のヒマラヤ雪ノ下はようやくピンクのつぼみが見えた!と思ったら
もう満開のお宅もあり、早いな~。ムラサキハナナや、わからない小さな紫の花
a0126618_171983.jpg

a0126618_17193345.jpg

a0126618_17195121.jpg

大きなお屋敷の庭に赤い椿の花が落ちていて、美しい
a0126618_17211220.jpg

鍼灸院のシンビジュウーム、たくさん並んでいて素敵です
a0126618_17233217.jpg

ツグミと雀の餌の取り合い、やはり大きなものには勝てないようですね
a0126618_17252918.jpg


a0126618_17254910.jpg
a0126618_17261888.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-07 17:26 | Comments(6)