鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

一年間お付き合いくださって有難うございました

12月28日、今朝真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの上に建てられた記念館で
安倍首相とオバマ大統領が「寛容と和解」の重要さについて演説をされました。
「お互いの為に」と大統領が日本語で話されたのが印象に残りました。

朝方の冷え込みは厳しかったものの、日中は13度まで気温が上がり日射しが温かい一日でした。
10時代のバスでお墓参りに行く予定でしたが、「はよいっど~」と夫が申し9時半に家を出ました。
中央駅からタクシーに乗る予定でしたが、お墓近くまで行く市営バスがちょうどきて乗り
降りてから7分くらい坂道をあがってお墓に到着です。
我が家から花農家さんに頂いた蝋梅と我が家の水仙、JAの店で買った千両を持ち込み
菊と松でまとめて素敵なお供えの花が出来ました。
昼食は夫の希望で久しぶりにうなぎを頂きました。老舗のうなぎはやはり美味しいでした。

帰ってから明日店の職人さんに持って行く、ミニトマトと金柑を千切りました。
a0126618_17175125.jpg
a0126618_17181647.jpg

昨日は冷たい風が強く、垣根の山茶花が掃いても掃いても散り、夕方漸く治まりました。
a0126618_17201545.jpg

a0126618_17204635.jpg

a0126618_17211181.jpg

庭にはオキザリスが我が物顔にはびこっています。
a0126618_17222432.jpg

a0126618_17225653.jpg

眩しい青空にまだ無花果が頑張っています。
a0126618_17242873.jpg

ガザニアも元気です
a0126618_17253135.jpg

火曜日は地域の高齢者囲碁クラブの囲碁の日です。
お仲間の方々は皆さんコンビニのお弁当を持って来られる方がほとんどです。
夫は小食なので少しだけの弁当を作ってほしいと頼みますので、冷凍庫のストックの食材と
今回は小ねぎ入りの玉子焼きですが、玉子焼きだけは毎回作って入れます。
お口直しのきゅうりの塩もみとウサギリンゴも必ず入れています。
何時も他のお仲間から「うまかろごチャラいな~」と冷やかされているそうです。
ウナギ屋さんの近くのビルの前に初めて見る黄いろの花が咲いていました。
a0126618_17322759.jpg

花農家さんの蝋梅です。毎年大きな枝を惜しみなく切ってくださり、ただただ感謝です。
a0126618_1734924.jpg

a0126618_17344875.jpg


今年は1月から3月まで、股関節の痛みで歩けず、河津桜を車いすで見に行きましたが
鍼灸院の治療で歩けるようになりました。現在も週1回通って治療しています。
5~7月は夫が肺炎をおこし肺がんの心配をしました。私も左足の小指の付け根辺りを
骨折しました。義妹が毎朝夫の入院している病院へ送り届けてくれて、鍼灸院や
整形外科に送り届けてくれたり、ほんとにお世話になりました。

その義妹の娘婿がくも膜下出血に倒れ、義妹夫婦は上京して娘一家を支えています。
また道路向かいに住んでいた独身の男性が孤独死をしていてショックでした。
夫が大腸ポリープの除去手術をして、癌化しているのではないかと心配している時期でした。
車の出入りがあるのかないのか、もっと注意していればもっと早く気付いてあげられたのにと
気の毒な事をしてしまいました。
夫はアルツハイマーの初期と診断されて、10月の検診では症状は進んでいないと
言われほっ!でした。3か月おきに検診して頂きます。
この一年間、田舎のおばちゃんのBlogに暖かいコメント頂き有難うございました。
皆様良いお年をお迎えくださいね。有難うございました。
[PR]
by kagosima-e | 2016-12-28 17:53 | Comments(6)

じいさんロケット応援隊

先月のコウノトリH2Aロケットの打ち上げに続き、20日は大隅半島の中ほどにある
内之浦ロケット発射場から、イプシロン2号機が発射されました。
種子島の南にあるロケット発射場から打ちあがるロケットの軌道は、我が家から7~80米
北側の少し高い所からよく見えて、花農家さんと畑の先生は必ず指定席に現れます。
水や燃料など重いお荷物をロケットに載せて、宇宙を回る宇宙船に届ける任務は
高度の技術を要するもので、「どうぞ届きますよう!発射が成功しますように」と
祈っていました。でも夜の10時20分と遅くなりお風呂上がりで風邪を引くといけないと
用心した私は発射を見に行きませんでした。
「昨夜はないごて きやらんかったとな~?」「わっぜ 火の柱が上がって みごてかったど〉
「昨夜はどうしてこなかったの?凄い 火の柱が上がって、見事だったんだよ」と
言われ、ちょっと申し訳ないでした。
20日のイプシロン2号機も、大隅半島から打ち上げられて、何時もの指定席から
見えるかしら~とたかをくくった私はPCのコメントを送り終わってから出て行きました。
「はよ でっけ~」「早く出て来い~~」と夫が叫んでいましたが、10歩くらい遅れて
もう桜島の上の方に大きな星の塊のような物が飛んで消えて行くところでした。
今回はコウノトリの時はもう寝ていた夫も、まだ8時なので起きていて、すごかったど~
大きな火の玉が、が~~っと上がって行った」「見ないのは馬鹿だ」と言われてしまいました。
今回も、花農家さんと畑の先生の元気な85歳コンビがしっかり応援席で、観測していました。

我が家の柚子の実が沢山生っています。冬至の柚子湯用にご近所に差し上げる為
実をちぎります。
a0126618_1727334.jpg

a0126618_17274810.jpg

a0126618_17281138.jpg

オキザリス桃の輝きとミニバラ これだけが庭の花
a0126618_17292987.jpg

a0126618_17294924.jpg

金柑がお安くなりました 1キロ360円の大玉で60個入っていました
a0126618_17311963.jpg

へたを取り切り込みを入れて、焼酎1カップで中火で50分位煮ます
a0126618_1733086.jpg

煮えてきたら1キロに対して700gのザラメを入れて、弱火でザラメが煮溶けるまで
20分位にます。この時お鍋から目を離すと、砂糖が沸騰して煮こぼすことがあります。
お鍋から目を離さず、(時々注意して蓋をずらしたりして)気を付けて下さい
美味しい金柑の焼酎煮が出来ます。鹿児島ではお正月にはなくてならない金柑の煮物です。
a0126618_17382558.jpg

a0126618_17385266.jpg

ご用心!
a0126618_17392186.jpg

a0126618_17394161.jpg

畑の先生は何もかも先へ先へと準備に怠りはありません。ミニ門松が~
a0126618_17411390.jpg

17日の土曜日今年最初の霜が降りました。日陰の霜は解けません
a0126618_17422023.jpg

雀も元気です。ツグミも昨年の鳥と思いますが~
a0126618_17521189.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2016-12-23 17:43 | Comments(10)

冷たい北風に紅葉も吹き飛んでしまい~

昨日方北風が強く吹き始め、紅葉した歯も随分吹き飛んでしまいました。
先週ご紹介しました陶器やさんの入り口の紅葉、先週土曜日のPhotoです。未だ散っていません。
a0126618_20505467.jpg

栴檀の実もまだたっぷり枝についています。渡り鳥が飛んでくるとあっという間に
なくなる センダンの実
a0126618_2053858.jpg

我が町でおそらく一番大きなイチョウの木、冬の日差しが弱くてきれいな黄色が出ず残念
a0126618_20561535.jpg

今年一番最初に咲いた水仙の花 義弟の畑の隅っこで
a0126618_20583395.jpg

ヒメツルソバに占領された階段
a0126618_20594268.jpg

a0126618_210436.jpg

キバナコスモスがまだ元気です
a0126618_2111163.jpg

荒れ地の土手の上にヨウシュヤマゴボウがいっぱいです
a0126618_212488.jpg

我が家の入り口のセンニチコボウとヒューケラーの花
a0126618_214560.jpg

a0126618_2142226.jpg

a0126618_2143930.jpg

カラオケバーの南国松葉ボタンも元気です
a0126618_2152727.jpg

バス通りの土手にタンポポ見っけ~!
a0126618_2161366.jpg

生姜の佃煮1,7キロ作りました。大なべに入りきれず、特大の大なべを持ち出して
a0126618_2174897.jpg

a0126618_218543.jpg

紅玉がスーパーに出ました。早速リンゴケーキ作りました
a0126618_21114375.jpg

a0126618_2112617.jpg

少し焼けすぎました
a0126618_21124556.jpg

夫が高齢者囲碁クラブのお仲間に茹で卵を頂いてきました。サンドゥイッチに変身です
a0126618_21152891.jpg

今年2個目の収穫のブロッコリーです。私の妹に進呈でした。
a0126618_21162690.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2016-12-15 21:16 | Comments(9)

薩摩スチューデントの像

今朝は5度くらいに気温が下がりましたが、日中はぽかぽかと温かい日差しがあり
布団やテーブルクロスなどよく乾きました。
夜はストーブをつけないと寒いのですが、いざ布団に入り眠りにつこうとしていると
ぶ~~~んと嫌な羽音が聞こえてきます。なんと未だ蚊が飛んでいるのです。
そのまま眠りにつくと朝、顔のあちらこちらに、赤い刺された跡が残りかゆみもあり
厄介です。眠りに就いているときブ~~ンと来ると手であちらこちら空を叩いてみたり
毛布にもぐったりしますが、寝入りばなの時は起きて蚊取り線香を焚きます。
蚊取り線香は除虫菊を使ったものにして、殺虫剤は使いません。蚊やりですので
匂いが嫌いな蚊がどこかへ飛んでいくのを待つだけです。
以前正月に長女が帰ってきて泊まった時も、蚊が出没して大騒ぎしたことがありました。
庭には昔のカメツボに水を貯めていますし、石臼にも水がたまっていて蚊を
育てているようなもので、反省しています。

11月30日バスとタクシーを乗り継いで唐湊(とそ)墓地までお墓参りに行きました。
ちなみに昔はこの墓地のず~っと下を流れる川に湊があり、唐からの船も着いたそうで
唐の港 「唐湊」と呼ばれている古い地名の場所です。海までは埋め立てが進み
3~4キロはあると思います。
帰りは鹿児島中央駅へバスで来て、そこから我が家までまたバスに乗り帰りました。
駅の前にはブーゲンビリアの垣根がありピンクの花が咲いていました。
a0126618_15212553.jpg

a0126618_15215489.jpg

中央駅の前には薩摩英国留学生の像が建てられています。
長州ファイブと並び薩摩スチューデントとして、鎖国の国禁を犯し、命がけで密航した
15名の学生と4名の引率者この中に「大阪商工業の父と言われた五代友厚もいます。
島津久光公が薩英戦争での英国の高い技術力を知り、「攘夷」はやめ学問を学ばせる為
渡航させた学生たちです。日本が江戸から明治へ政権が移り薩摩藩も解体し資金を送れ
なくなり1年余りで帰国せざるを得なかった竜学生ですが、その後フランスやアメリカへ
渡った者もいて、より広く世界を見聞して、新しい文明をもたらし、さまざまの分野で
日本の近代化に貢献しました。東側が正面ですが、西側からしか写せませんでした。
a0126618_15381836.jpg

いつも通るバス通りに面した高い土地の菊の花、とても美しい絨毯のようです。
a0126618_15395433.jpg

5日に7:19発の一番バスに乗り、夫が2か月に一度通う医療センターへ行きました。
ちょうどお日様が桜島の稜線に現れるところでした
a0126618_15434518.jpg

血糖値も上がっておらずまあまあの状態で次回は2月と約束して帰ってきました。
城跡のお堀と橋がかすかに見えます。石垣の上に紅葉した巨木が
a0126618_15463738.jpg

a0126618_15465645.jpg

お城の後ろの城山も少しずつ紅葉が始まっていました
a0126618_15475049.jpg

我が家の近所のお宅の紅葉、モミジのあまり大きくない木が5~6本、
このお宅が一番の見ごろ
a0126618_15495566.jpg

a0126618_15501346.jpg

a0126618_15503491.jpg

a0126618_15505446.jpg

通りがかりの方が上からもきれいよと教えてくれましたが、寂しいですね~~!
a0126618_15515878.jpg

芸術品の陶器を展示してあるお店の駐車場にも美しい紅葉
a0126618_1554042.jpg

向かいのお宅の山茶花の大きな木
a0126618_1554519.jpg

土手にはツワブキ、地にはハキダメソウかわいそうな名
a0126618_15555417.jpg

かわいいつたももう少し~~
a0126618_15565521.jpg

a0126618_15561138.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2016-12-07 15:57 | Comments(6)