鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1ヵ月後 同じ27日に又入院 メガネツユクサ満開

先週夫は時々26度7~9分と微熱が出る日もあり、きついや怠いと
元気な時には言わない言葉を出す日がありました。
26日の日曜日、朝食後に自分から毛布を出して横になりTVを見ていました。
熱を測ると38度7分で、立派な病人です。
近所の看護師さんに解熱剤を6錠頂き、6時間おきに2錠ずつ服用しました。
「カロナールは弱い解熱剤なのであまり聞かないよ」の言葉通り
熱はほとんど下がらず仕舞いでした。
月曜日朝一番に診察して頂き、2週間前に退院したばかりのS病院へ又
入院となりました。何しろ白血球13000CRP炎症反応が、通常0,3~0,5なのに
+19と高くて診断は肺炎です。
我が家から5~7分くらい、夫の後輩の医師、次女と同級生だつた長女さんが
耳鼻咽喉科の医師と、こんな気心の知れた病院はありません。有難いです。
「わがままを言わないでしっかり治るまで入院してね」と、言い聞かせています。

6月の初めからメガネツユクサが次々に咲き始めていました。
病院の往復に、現在は歩いてすぐ行けますが、5月27日の入院時点では
左足の小指を骨折して、義妹に送り迎えをお願いしての通院で、ゆっくり
メガネツユクサを眺められず、夕方帰って見てみるともうあれだけ咲いていた
ツユクサが萎んでしまい、カメラで写すことが出来ませんでした。
またカメラの標識をEXRでなければならないのに、知らない内に動いてMになり
色んなお花を写したのに真っ白く写っていて使えず、がっくりでした。
これは畑のツユクサです。畑は藪状態です

a0126618_20052567.jpg
a0126618_20070618.jpg
プランターのキキョウ
a0126618_20105843.jpg
夏の花へメロカリスも咲き始めました
a0126618_20120735.jpg
これまで1~2個位しか生らなかったイチジクが今年は沢山の実を付けています
a0126618_20145662.jpg
ウオーターヒヤシンスが咲いていて写しましたが~
a0126618_20161051.jpg
色んな所で鬼百合と出会います。少し遅かった~
a0126618_20173786.jpg
公園のサツキの植え込みの中に沢山の鬼百合が
a0126618_20181736.jpg
a0126618_20195799.jpg
庭のゼフィランサス
a0126618_20204767.jpg
a0126618_20210770.jpg
綺麗な苔を見つけました
a0126618_20230744.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2016-06-28 20:23 | Comments(12)

これだけ続くと~~ グッチ氏のピクルス

11日の退院より今日で10日目です。昨日は街の医療センターで
2か月に一度の脳内科の先生と、糖尿が以来の先生の問診を受けました。
5月27日の肺炎での入院から,せん妄の発症、肺や脳のCT検査、
結核菌はなかったことなど、日付と検査結果をワードでわかりやすく書いて
提出しました。夫は時間や日付がぱっと思い出せなかったり、
物の名前や人の名前など以前も思い出せなかったのが、わをかけて
思い出せなくなっています。車の運転はもう免許証を返納したほうが
良いと思っています。
18日久しぶりのお天気に、「お墓参りにいこう」と出かけました。
私がお花を買ってお墓に行くと、夫が隣のお墓の墓碑名石に腰かけていて
驚きましたが、「バケツに水を汲んで戻り隣との境界の石の上を歩いていて
フラット足を滑らせて、墓碑名の石に手をつくと倒れた。左手の小指が痛い」
と申しすぐお花屋さんの奥さんに湿布を貼ってもらいました。
墓碑名の石は接着剤が古くなり倒れたもので、お花屋の奥さんが知り合いの
墓石屋さんに頼み元通りに乗せてくださり、大難が小難で助かりました。
今年は私の股関節の痛みから、いろんなところが悪くなり、ついの今回は
夫の左手小指の骨折ということになりました。
気を緩めないようにしなければとつくづく思う雨の日々です。
ノウゼンカズラの咲く季節になりました

a0126618_11070472.jpg
近くの畑のハマユウ
a0126618_11072532.jpg
ギボウシもグラジオラスも梅雨の花です
a0126618_11084649.jpg
a0126618_11085967.jpg
先日から雨の中でメガネツユクサが咲いています。写そうと思いながら
気づくともうしぼんでいて写せません。
ゼフィランサスがピンクの大きな花を咲かせてくれました。
a0126618_11120035.jpg
近所の畑のすごいミニトマト、びっくりポン!
a0126618_11122391.jpg
先日よそのお宅の玄関の植え込みで見つけたかわいい小さなお花
a0126618_11121130.jpg
妹が教えてくれたグッチ雄三氏由来のピクルスです。
ダイコン、キュウリ、セロリ、パプリや、などを細長く切り、塩をして1時間置きます。
おなべにすしずとみずを1*1の同僚ずつ入れて、にんにく、しょうがのスライス
クローブ、あればレモングラス、唐がら委、黒コショウ、ニンジンの細切りを入れて
煮立たす寸前にキノコ(エリンギ,生椎茸など)を入れて、火を大きくしてぐらっとわいたら
火を止めて冷まします。未だ温もりのある内に、塩をした野菜の水気を切って混ぜ合わします。
とても簡単で美味しくすぐ食べられます。ピーマンもおいしいです。
a0126618_11151407.jpg
袋に入れて作り置きします
a0126618_11303812.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2016-06-21 11:31 | Comments(4)

退院しましたが仮出所ですよ~~

ご心配おかけしましたが、11日の土曜日に夫は病院を退院しました。
その際「隊員の許可を出しましたが、まだ完全に治っていませんので、仮出所」と
思ってくださいね。と、次女と同級生の耳鼻咽喉科の医師に言われました。
昔の結核の後遺症や、長年の喫煙により、また肺炎の為に肺の先端が痛んでいて
痰がスムーズに外に出せない。呼吸も数のよりはく力が衰えているそうで
あと一週間は自宅療養が必要とのことでした。
大雨の昨日は「15分くらい歩いてくるよ」と、外出しようとしていて
「雨の中にどうして出ていかなければならないの?!と、真剣に怒って仕舞いました。
お天気の今日は「市役所の支所に行ってくる」といい、出かけましたが
矢張りきつかったそうで昼食後は休んでいます。
無理は禁物ですね。
雨の季節に咲き始めたアカバンサスです。

a0126618_13311474.jpg
庭の虫取り草の陰によく覚えてないわからない花が咲いていました
a0126618_13331391.jpg
草むしりを怠っている間に夏の花ルドベキアが、大きな花を咲かせていました
a0126618_13343910.jpg
a0126618_13350008.jpg
畑のトマトも先日真っ赤に色づき、お弁当に入れて食べてから「しまった!」
映すのをすっかり忘れていました。次々に甘い実がなり楽しみなミニトマトです
a0126618_13373477.jpg
a0126618_13374536.jpg
病院への道の土手にナワシロイチゴの赤い実を見つけました。我が家のイチゴは
ほとんどナメクジのエサになっています
a0126618_13403192.jpg
a0126618_13394744.jpg
義妹の家のクチナシ、ミニダリア、ゼラニューム
a0126618_13415057.jpg
a0126618_13421163.jpg
a0126618_13423687.jpg
先週鍼灸の内田先生のお母さまより、桑の実をいただきました。
改良品種の桑の実で何とかベリーといううのだそうで、何とかを忘れたとの事でした
一粒いただきましたが、甘味も酸味もいまいちで早速同量の砂糖と大さじ2の
レモン汁を入れてジャムにしました。2センチ近い大きな桑の実で作ったジャムは
ヨーグルトにかけていただいています。
a0126618_13425578.jpg
町の大きな病院Nへ診察に行きましたが、受診はお昼にまたがり7階のレストランで
お昼をいただきました。360円の担々麺、ピリ辛でとてもおいしいでした。
a0126618_13430873.jpg
Blogに挙げる材料がないと思っていましたが、身近なところに色んな話題があるものですね。


[PR]
by kagosima-e | 2016-06-14 13:53 | Comments(12)

癒しホルモンでせん妄は回復

夫の急性肺炎と高熱や狭い部屋での入院で、せん妄(意識障害)を
起こし自分はとんでもない土地の名をあげそこにいるとか
これから家に帰る。屋根に上って監督しなければ等と
頭が混乱した状態が3日まで続きました。
先週の6月1日の「ためしてガッテン」で、癒しホルモン〉驚きの
パワーの放送を見て、「これなら私にもできる」とさっそく真似して
1日2回くらい10分ずつ背中をさすりました。
親しい人に体に触れられた時などに、脳から出てくるホルモン
「オキシトシン」が認知症の改善や痛みを取ったり、血圧を下げる
驚きのパワーが出るのだそうです。
点滴で熱が下がり咳止めで咳も少なくなりましたが、腸が動かず
浣腸で便も出て、せん妄はもうほとんどなくなりました。
肺の方が長年のたばこのせいで、閉そく性器管障害を起こして
いるそうで、又大きな病院で精密検査を受ける事になっています。
病院への往復はまだ足が治ってなくて、義妹のお世話になっていて
足を向けて眠れません。有難いです。
梅雨に入り我が家の紫陽花も色づいてきました。
先日写した紫陽花は別の花のように、色が濃くなっています。

a0126618_18114277.jpg
a0126618_18121932.jpg
a0126618_18123458.jpg
畑の紫陽花も良い色で咲いています
元ちゃんのBLogで病院に大きなタイサンボクの花が咲いている
のを見て、すぐ花農家さんへ行ってみました。
今年は2輪しか咲かなかったよ~、もう散ってなかドガ~と
言われましたが、気のてっぺんに近い所へまだ一輪
花が残っていてラッキ~でした
入口には半化粧、白い夏ナデシコをお仏壇のお供え用に頂きました
a0126618_18231577.jpg
a0126618_18234909.jpg
a0126618_18240384.jpg
南天お花やホウセンカも~、花農家さんの畑は写す物の宝庫です
a0126618_18261744.jpg
a0126618_18264250.jpg
a0126618_18263075.jpg
義妹のひまわりとキキョウ
a0126618_18275078.jpg
a0126618_18280492.jpg
スズメも元気です
a0126618_18290891.jpg
a0126618_18293252.jpg
私は友人に教えてもらった、何でもぶち込んで作る野菜スープを作り
冷蔵庫からお椀いっぱいずつ出して温めて頂いています
ジャガイモ、南瓜、セロリ、玉ねぎ、にんにく、生姜、
ミックスビーンズ、ミックスベジタブル、キャベツ今回はソーセージも
スープの素を入れて塩、コショウで味を調えます。
少なくなったらご飯を投入、リゾットと言えば聞こえは良いですが、
おじやにしてしてします。
a0126618_18371835.jpg
ストケシアがばらけて梅雨の季節そのもののようです
a0126618_18390824.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2016-06-07 18:40 | Comments(8)