鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

術後17年目の血液検査クリアしました

平成10年10月13日の夜、湯上りで上半身裸で洗い髪を拭いていました。
ムム~!右のお乳の動きがおかしいぞ~~!
まさか乳がん!ソ~っと触るとかなり大きな塊が~!乳がんだ!と
直感しました。そのころ私は義母を介護して、義母のベッドの
下で寝ていましたので、明日は仕事の夫を起こせません。
一人でどうしよう~~「手術となると義母はどうしたら~!」
ほとんど眠れない夜を過ごしました。
仕事に行く夫に心配をかけたくないので、報告はしませんでした。
近くに私がサポーターをしていたS病院の院長の従兄さんである
S先生の病院があり、そこで乳がんの検診を受けたことも
ありましたので「先生~~乳がんになったようで~す!」と
朝一番に走っていきました。マンモや超音波で「乳がん」と
診断されました。
そのS病院でも乳がんの手術をされていましたが
やはり設備の整った、乳がんの専門病院で患者も女性だけの
大きなS病院で、近くのS 先生と従弟のS院長のお二人が
執刀して頂き、ステージ2,5で大きさも2,5センチと
大きくなっていた癌を、退治して頂きました。
幸いなことにリンパには転移がなくて、抗がん剤も6回で済みました。

4年位前に「橋本病」と診断されて、数値はすぐ正常範囲に
なりましたが、「昆布を食べるな」との事で,昆布はお鍋以外には
食べないようにしました。
ところが2年くらい過ぎて頭頂の毛がどんどん薄くなり
なんだか「落ち武者のよう」になりました。
橋本病は「体がものすごくだるい」「髪の毛が抜ける」「肥満」の
症状が出る病気です。私は数値もよく、怠さ等は全くありませんが
「髪の毛と肥満」の厄介な症状は漢方薬やビタミン剤を飲んでも
改善しません。かかりつけの皮膚科で、週一回紫外線を当てる
治療をしています。その皮膚科で「月の一週間、ステロイド服用」
と言う事になりました。そこでステロイドには血糖値が上がる
副作用があり、近くのS病院で術後17年目の血液検査をしました。
肝、腎、腫瘍マーカーにも異常はなくホッとしました。
但し血小板が少し低いのと、悪玉コレステロールが3だけ
オーバーでしたが、心配はいりませんとのことで安心しました。

今年も街のS病院には、大きなピンクリボンツリーが飾られて
乳がんの根絶を願い、来院の方々がピンクのリボンを結んでいます。
カメラを持っていて写そうと思いながら、また忘れて帰ってきました。

9月に写したPhoto掲載されずにいた物も、可哀想で~~
鹿児島の銘菓「かるかん」の元祖明石家さんの洋菓子部門の入り口の
大きなヒメノボタンです

a0126618_15490401.jpg


デユランタや白萩、かわいいホウセンカも9月に写したものです

a0126618_15520372.jpg
a0126618_15505348.jpg
a0126618_15513646.jpg


義妹が荒れ地に捨てた黒ほうずきの種から大きな黒ほうずきが
育ちました。我が家のものは台風で吹き飛ばされたのですが
種は沢山出来ています。良ければお送りしますよ
10月四日に移した黒ほうずきです

a0126618_15553346.jpg


お隣のセージ

a0126618_15555401.jpg


我が物顔のセイタカアワダチソウ荒れ地の王様です

a0126618_15590783.jpg
a0126618_15595282.jpg


10月二日に3ミリの雨が降っただけで、カラカラ状態のわが町にも
ようやく昨日夕方、かなり強い通り雨が降りました。
7ミリとの事でしたが、野も山も久しぶりの雨に大喜びでした。
我が家の入り口の小さなお花たちです

a0126618_16055059.jpg
a0126618_16074087.jpg
a0126618_16071336.jpg

近所の大きな畑の向こうに、黄色の背の高い花が沢山咲いていました。
何の花かしら?近寄ってみるとなんとマリーゴールドでした。
花は薄い八重でオレンジ系でなく黄色の花ばかりでした。
畑の向こうに桜島が見えます

a0126618_17172201.jpg
a0126618_17170763.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2015-10-28 16:09 | Comments(8)

美智子皇后さま 81歳のお誕生日

10月20日は美智子皇后さまの81歳のお誕生日でした。
先の大戦で犠牲になった大勢の戦没者の慰霊、自然災害で犠牲に
なられた多くの方々やその家族にお心を配られておられます。
20日のTV で皇居を天皇陛下とスロージョギングをされるお姿や
天皇陛下と腕を組んでお歩きになられるお姿や、ピアノの演奏をされる
ご様子などが映像で拝見しました。
私たちの一歩先を行かれる、ご高齢になって行かれる天皇皇后様の
ジョギングのお姿に、微笑ましくいつまでもお元気でと祈りました。

横浜のマンションのデーター改ざん、開いた口が塞がりません。
又巨人軍の3選手の野球賭博、27歳と24歳のまだこれからの選手が
どうして賭博に手を出したのでしょうか。
モノづくりの高い技術力で信頼を得ていた我が国日本
徹底的に調べてもう一度信頼を取り戻していただきたいです。

近所のお宅の入り口に明るいピンクの花と、大きな赤い扶養が
咲いています。ピンクは夏場は休んでいたノウゼンカズラの花です。

a0126618_06591249.jpg
a0126618_06585495.jpg


我が家の畑の野紺菊?ようやく沢山の花を付ける様になりました。
昼間私の影まではっきり映り、クリムト?だったかしら~~?
クリムトの絵のようだわ~~!と可笑しいでした。

a0126618_07042289.jpg


草むしりの畑の隅っこに白いベゴニアが咲いていました。
シュウカイドウかしら?ベゴニアかしら?と分かりません。

a0126618_07063280.jpg


柚子の木の周りにつる紫の花がピンクのネックレスのように
咲いていました。ヨウシュヤマゴボウの種にそっくりの種です。

a0126618_07090087.jpg
a0126618_07091548.jpg


つる紫の花は、ミゾソバの花によく似ています

a0126618_07110610.jpg


道路を挟んだところに大きな畑があります。以前は土木建築やさんの
おじいちゃんと、お嫁さんである社長夫人がお二人で作物を
作っておられましたが、おじいちゃんはなくなられ、
お嫁さんお奥さんもご高齢になられて、今では近所の方々に
貸し出されたいます。定年後の方々が綺麗に畑を作っておられます
端っこには大きな花壇があり四季折々の花が咲いています

a0126618_07165134.jpg
a0126618_07172801.jpg


ネットの皆様との交流で全く知らなかった野草の名を
ずいぶんたくさん教えて頂きました。多分アキノノゲシと思いますが

a0126618_07210564.jpg


先日野菊が沢山咲いている所を見つけて万歳!

a0126618_07234102.jpg


今年初めて見た山茶花

a0126618_07243783.jpg


わが畑の三尺バーベナ 私よりずっと背高です

a0126618_07260662.jpg

先日まで文字もPhotoも小さくて見づらく、読みづらく、
しょんぼりでしたが、今回は投稿してびっくり、でかすぎ!


[PR]
by kagosima-e | 2015-10-22 07:26 | Comments(11)

ラグビーのアメリカ戦に感激 虫の音が聞こえない

12日の午前4時に目覚まし時計もかけないのに目覚め、アメリカの国歌斉唱中で
それから日本の国歌斉唱からすぐラグビーの試合が始まり、布団の中で贅沢に
観戦しました。
夫は奥の部屋の義母が使っていたベッドに寝ていて、私は8畳の畳の部屋から
居間のTVをつけて誰に遠慮もなく好きな時間にTVを見る事が出来るのです。
始まって少し経つとアメリカが7点入れて、国歌斉唱の折の日本人の倍はあろう
縦横デカい選手ばかりだったのを思い出し、日本は点を取れるだろうかと
心配しました。ところがその心配はすぐ吹き飛んで、以後は日本が終始リードして
ペナルティキックでは五郎丸選手が確実にシュートを決めて、パスやタックルで
トライを決めるなど10点くらいの差でアメリカに勝ち、
日本チームに勇気を貰い誇らしい気持ちで、バンザ~~いでした。
気付いたらもう6時になっていて、それから少しうとうとしました。
3勝してもベスト8に行けず、名誉ある敗退と世界中から称賛されました。
以前私は五郎丸選手の名を次郎丸と勝手に思い込んでいて、
五郎丸選手にごめんなさいでした。

気温が低くなりましたが、私の部屋にはうとうと休もうかなと思うとき、
ぶ~~ンと蚊が飛んできて、慌てて蚊取り線香に火をつけます。
なにしろお正月にも蚊が飛んでいて、びっくりした記憶があります。
蚊取り線香も売り場の隅っこに追いやられていて、慌てて先日から少しずつ
買い溜めています。

連休最後の体育の日に、市の農業センターのコスモスを見に行きました。
途中棚田には黄金の稲穂が揺れていて、もう綺麗に刈られた稲が竿に架けられて
干されていました。
田の方から興梠の音が聞こえてきました。今年初めて聞いた虫の音です。
この時期には「がちゃがちゃがちゃがちゃくつわむし」「す~いちょうん」
「りんりんりんりん」マツムシヤや「鈴虫のり~んり~~ん」と澄んだ音色が
聞こえてくる季節でした。
隣には藪もあり、以前はいろんな虫の音がうるさい位聞こえて来ていたのです。
我が家の周辺は大きな変化はないはずなのに、虫たちはどこへ
逃げていったのでしょうか~~?

a0126618_21285852.jpg
a0126618_21295074.jpg
案山子のいるのは幼稚園の田んぼでした

a0126618_21302371.jpg
農業センターのコスモスはまだ4分咲きでした
a0126618_21331652.jpg

大きなシンボルツリーの下ではベンチが置かれて、お弁当を広げる人々も
a0126618_21333562.jpg
今年のコスモスの色は薄いピンクと、濃い赤と濃いピンクの花で種類が少ないでした
a0126618_21335400.jpg
一坪ほどの市民農園が多数あり、みなさん楽しげに農作業をしておられました。
a0126618_21393715.jpg
おもちゃなす?
a0126618_21400086.jpg
センターの入り口に昔のカンナの花と違う美しいカンナの花が咲いていました
ピンク、赤、黄色で、なんだかアマリリスと間違いそうでした。

a0126618_21463967.jpg
a0126618_21465186.jpg
a0126618_21470386.jpg
我が家の庭にも金木犀や銀木星が咲いています。
a0126618_21413659.jpg
a0126618_21415299.jpg
ホトトギスは最初に植えたところから飛んで飛んでつつじの植え込みの向こうに
たくさん咲いています。

a0126618_21435422.jpg
近所で見かけたへちまです。これくらいの大きさのへちまがおいしいです。
a0126618_21490522.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2015-10-13 21:50 | Comments(11)

連日のノーベル賞受賞 おめでとうございます

5日と6日の夕方、ローカルニュースの放送中、TVの上部に
医学生理学賞の大村智教授と、物理学賞の梶田隆章教授のお二人のノーベル賞
受賞のテロップが流れ、世界に日本の科学技術の高さが認められたと
「すごい!」と大きな拍手をいたしました。
お二人の受賞のお言葉もお人柄がにじみ出たコメントで、大村先生は亡き奥様に
感謝とおばあさまの「人の為になることをやりなさい」ご自分の信念の
「人のまねごとはしない」とのお言葉は人々の胸に深く残りました。
あともう一人文学賞の村上春樹氏が、もう何年も前から候補に挙がって
おられるのでノーベル文学賞の獲得をお祈りしています。

今年の夏は桜島の警戒レベルが上がり、火山性地震も起き、
マグマが上がってきているとの事で、観光客が激減して、鹿児島の街は景気が
下降して元気のない夏でした。
例年なら春先から秋口のこの季節まで、南東の風が吹き火山灰が市内に
向けて降り洗濯物もお日様一杯なのに外に干せず、取り込む時は
目に見えない灰を落してからと何時も火山灰の心配をしていました。
しかし警戒レベルが上がっても大きな爆発はなく、この夏はほんとに気持ちの
良い日が続きました。たまに1000~2000メートルの爆発があったと
報じられますが市内への降灰はなく有難いです。
夕方5時20分ごろの山肌くっきりの美しい桜島です。

a0126618_21053435.jpg


あちらこちらのお庭の柿の実も赤く色づいています
先日柿を求めて夕食後のデザートに頂きましたら、まだ少し渋が残っていて
口の中が白くなったようで渋が残りました。
5個入りでしたのであと4個のへたを、焼酎に少し浸してビニール袋に入れて
一昼夜置きますと、渋は抜けて甘い柿になっていて嬉しいでした。
渋柿を甘くすることを、こちらでは「あおす」と言います。
県北のしび温泉では、沢山の渋柿を温泉に浸けて「あおす」のが風物詩として
毎年紹介されます。皆様の地方では渋を抜くことを何と言われますか~?
お彼岸の頃の柿の木です。

a0126618_21155562.jpg


マルバルコウソウ ヤブランの鉢の中で元気です

a0126618_21180668.jpg


ルコウソウと同じと思ってましたが、葉が細く朝鮮朝顔かしら

a0126618_21221587.jpg


ストロベリーキャンデーかしら~^

a0126618_21234806.jpg


朝草むしりをしているとやぶの向こうに大きな赤い扶養の花が

a0126618_21223399.jpg


オクラの花もまだたくさん咲いています

a0126618_21230555.jpg


淡いピンクのセロシア この色が好きですね~~

a0126618_21232865.jpg


元ちゃんからこの花の名前を教えて頂きました。
勝手に海老の花と呼んでいましたが、オレガノ・ケント・ビューティーだそうです
元ちゃんから訂正がありました。オレガノ・~とは少し違うそうで
ほんとの名は 小海老草 だそうです

a0126618_21171611.jpg


霧島国立公園の宮崎側にえびの高原があります。ススキの穂がエビ色に染まる処から
名付けられた高原の名です。

義妹の家の西側は畑があり下の道路との境はエビ色のススキが生い茂っています

a0126618_21351293.jpg
a0126618_21362723.jpg


赤いですね~
踊っています

a0126618_21371814.jpg


近所の綺麗好きのおばあちゃんがこれだけは残しておられるコスモスです

a0126618_21353347.jpg


白い花とピンクの花がいつの間にかハーフに変身です

a0126618_21415366.jpg


その名前に驚いた「ハキダメソウ」も身近なところで咲いていてびっくりぽんです

a0126618_21435545.jpg


義妹の家の南国松葉ボタン 見事です

a0126618_21452299.jpg
a0126618_21454014.jpg


我が家のインパチェンス いつの間にか白い色が入り 真っ赤だったのにどうして~~です

a0126618_21473339.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2015-10-07 21:48 | Comments(11)