鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

5月は南国だけが平年並みの気温

昨日は全国的に気温が高く、大分の日田市など34度とこの季節に
信じられないほど、高い気温が記録されて「やはりおかしいわ~~」と
この夏の気温がどうなるかと心配しています。
東日本が気温が高く、暑い暑いの声が聞こえるなか、鹿児島はそんなに
暑さを感じられず、着き始めの頃は雨の日も多く、梅雨のはしりのような
肌寒い日も多いでした。
昨日今年の5月の気温について気象庁から発表されましたが、全国的に
気温が高く、南九州の鹿児島だけが平年並みの気温と出ていました。
庭のドクダミ八重姫が沢山咲いています。
イワダレ草もグランドカバーになっています。
a0126618_17565945.jpg

a0126618_17573879.jpg

宮城温泉へ行く途中に、人参の花のような白い花が沢山咲いています。
a0126618_1759339.jpg

a0126618_17593142.jpg

漸くマーガレットメリルが咲いてくれました
a0126618_1801698.jpg

エリゲロン、ピンクの花が沢山になりつつあり!(^^)!
a0126618_1822495.jpg

シロツメクサの中にピンクのツメクサを見付けました
a0126618_1834783.jpg

鉢の中にメキシコ万年草が
a0126618_1845153.jpg

キンセンカも終わりに近く
a0126618_1854066.jpg

夏の花ももう咲きだしてびっくり~!ゼフイランサス 南国松葉ボタン
a0126618_187241.jpg

a0126618_1872521.jpg

山の人参の花にそっくりな我が家の人参の花 見ごたえありますね
a0126618_1894265.jpg

今日はお昼から雨になり寒さを感じます。
畑の草を取り、ミニトマトを3本植えました。トラグミ今年は終わりでした
a0126618_18112950.jpg

a0126618_18154671.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2015-05-28 18:12 | Comments(2)

ホトトギス鳴き シジュウカラは巣立ち

GWの終わりごろから、まだ真っ暗な4時半ごろや、10頃お風呂の中で~や、
午後2時ごろ草むしりの時に、「キョッキョッ きょきょきょ」「東京特許可局」と
ホトトギスが姿は見えないのですが、けたたましく鳴きながら飛び回り、
「あ~~今年も来てくれたのね~!」と、梅雨に入る前に聞くことのできる
夏の渡り鳥の声を嬉しく聞いています。
自然がまだ残る吉野台地です。市街地では全く聞くことのできない鳴き声です。

今朝ドクダミの花を摘んで、焼酎漬けにして夏の虫刺されの薬を作ろうと外へ
出ますと、ツィーツィージュクジュクと電線の上でシジュウカラが餌を銜えて
激しく鳴いていました。
a0126618_18142028.jpg

義妹の家ではシジュウカラが、巣箱の子育てが終わりすでに巣立っていて、
もう一組のつがいが、ブロック塀にあいた穴で子育てをしているのです。
義妹夫婦は留守で、穴を見てみると何かが穴の入り口にいて、遠目で見ると
蛇のように見えて「ひえ~~」と、震えながら近寄ると、ひながじ~っと
下を向いていました。
a0126618_18233999.jpg

1メートり位に近づくとようやく首を少し動かしました。
a0126618_18244015.jpg

上空をツイーツイーと鳴きながら親が警戒の鳴き声を立てるので、10mくらい
離れた玄関の柱の陰から、ズームを構えて観察しました。
親は餌を銜えてきますが、巣に餌を運ぶことはせず、運んでは鳶立を促す
何回も繰り返しました。
a0126618_1830912.jpg

漸く1羽が飛び立ち、今度は2羽が同時に出てきました。
a0126618_18312356.jpg

いよいよ飛び立ちます。
a0126618_18321412.jpg

最後に一羽残りましたが、中々飛び立ちません。最後の1羽です。
a0126618_1834266.jpg

このブロック塀の巣穴から6羽のシジュウカラのひなが飛び立ちました。
我が家の埴輪の子育ての巣立ちに立ち会えてからもう何年になるでしょうか
それから初めて又巣立ちに立ち会えて、ラッキ~~(^^♪でした。

ドクダミの花の焼酎漬け
a0126618_18381984.jpg

先日日傘が壊れてしまい、チタン張りで日差しのさえぎりが強く、
涼しく感じられる長女からのプレゼントの傘でしたので、修理して使おうと
昔からの修理屋さんへ行きました。写真の公開はは了解済みです
a0126618_18433229.jpg

お父さんの代から傘の修理をされるのはちえこさんです。
修理工場はお父さんがいろいろ工夫して作られた色んな道具が、所狭しと
a0126618_18472040.jpg

a0126618_1848372.jpg

芯棒の中に棒を通すのですが中々通らず1時間ほどかかりました。
他の修理もされて2000円でした。お蔭で助かりました。
花アロエもまた咲き出しました。
a0126618_18522148.jpg

黒ほうずきが今年は早くから咲き出しています。
a0126618_18532445.jpg

ガザニア
a0126618_18543260.jpg

a0126618_18545762.jpg

シオンかしら
a0126618_18553685.jpg

a0126618_185554100.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2015-05-19 18:56 | Comments(8)

八重姫開花 こちらは梅雨寒のような~

十日位前には咲いていなかったどくだみの八重姫、
今週初めに庭に出ましたらちらほら、今日は一面に真っ白の八重姫が
咲いていて、今年も八重姫に会えてとても嬉しいでした。
a0126618_17104641.jpg

a0126618_17111124.jpg

2011年に5月に発生した台風は、1号と2号が本州に接近しましたが
今年は台風の発生件数が最も早く、マーシャル諸島で5月9日に7号が発生して
まだ5月ですが、今年は早くももう台風シーズンへ入っているようです。

先日の6号台風は台風の進路の左側に入り、太平洋上を北上しましたので
奄美大島群島の徳之島は竜巻が発生して、大きな被害が出ましたが
本土の鹿児島県には時折強い雨が降る位で、ほとんど被害は出なくてほっ!でした。
GWの頃から東日本や北海道の方が気温が高く、こちらより札幌の方が
暑い日もありました。昨日も福島が30度で、こちらは25度と可笑しいですね。
此方は一日おきに雨が降るようなお天気で、5月になってから何となく
寒い感じがして、今日漸くムシムシして26,1度の夏日になりました。
まだ藪が残っている所にスイカズラを見付けました。
a0126618_17313998.jpg

庭にオクラレウカが咲き出して
a0126618_17331792.jpg

大きなセンダンの木に小さな花がぎっしり咲いています
a0126618_17342375.jpg

クリーニングやさんの店頭に釣鐘層が沢山咲いています
a0126618_17354046.jpg

a0126618_1736993.jpg

a0126618_17363269.jpg

毎年店頭のプランターに植えられて、通る人を楽しませてくれています
a0126618_1738336.jpg

名前が分かりません
a0126618_17392415.jpg

近所の畑にイングリッシュローズの可愛いアーチが
a0126618_17403111.jpg

我が家の庭にもバラの花ロココ
a0126618_17414931.jpg

a0126618_1742980.jpg

沢山咲きました
a0126618_17423594.jpg

赤いミニバラ、
a0126618_17432297.jpg

明石から飛んで来て大きくなりました。夢乙女です
a0126618_17444380.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2015-05-15 17:45 | Comments(7)

砂の祭典へ 沢山の砂像 テーマーは乗り物です

ゴールデンウイークの期間、鹿児島は晴天に恵まれ気温も高かった
東日本と違い、雨と晴天が交互に訪れ、3課など気温が19~20度と低く
昨日今年最高の25,9度と、気温が上がりましたが、
今日はまた19度と寒い一日です。晴れたら草むしりをしようと計画して
いましたが、雨が降り草取りが出来たのは一日だけでした。

3日は島津家別荘の磯仙巌園で、県北の出水市野田郷の
太鼓の演奏を聴きに行きました。
本来は広い庭園で桜島をバックに演奏の予定でしたが、狭い門の中での演奏
雨中を演奏される熱演に拍手でした。
a0126618_1042479.jpg

a0126618_1043135.jpg

a0126618_10435863.jpg


砂の祭典では外国からの蝶効果や、砂像作家の方も毎年力作を発表します。
私が今年一番良いと思ったのは中国人の彫刻家の ヤン リドン氏さくの
アームストロングアポロ11号の月面着陸 「一人の人間にとっては
小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩だ」アームストロング船長の言葉
a0126618_10502518.jpg

マゼランの世界一周航海 ポルトガルの砂像作家 ペドロ ミラ氏
a0126618_10522535.jpg

a0126618_10525745.jpg

マルコポーロ中国への旅 世界地図 オランダ ヘレナ バンガード氏作
a0126618_10553790.jpg

a0126618_10555871.jpg

ドレベルの 潜水艇   アメリカリチャード バラノ氏
a0126618_10575774.jpg

日本の作家の竹取物語と平安時代の牛車での旅
a0126618_10593016.jpg

a0126618_110378.jpg

日本の第一人者の砂像作家地元の茶園氏のイカロスとダビンチ
前日の雨で一部が崩壊して修復中でした。
a0126618_1124663.jpg

大昔の戦国ペガサス
a0126618_1135284.jpg

かっこいいアメ車
a0126618_115042.jpg

九州地図と新幹線、蒸気機関車も
a0126618_1161238.jpg

ゴーカートでご機嫌の坊やと愛犬 表情が可愛い一般の作者賞がありました
a0126618_1182675.jpg

まだまだありますが~~ この辺で
[PR]
by kagosima-e | 2015-05-09 11:09 | Comments(8)

記録的大雨 久しぶりの降灰

4月30日はゴールデンウィークの先駆けで心が弾む一日になる予定でした。
ところが明け方から雷が大暴れで起こされ、時折激しい雨が降りました。
鹿児島県は東シナ海に面した西側は薩摩半島で、太平洋に面した東側は
大隅半島と、二つの半島から出来ています。
鹿児島市は半島の間にある錦江湾の西側の薩摩半島にあります。
錦江湾の中央には桜島があり、大正3年の大爆発で大隅半島に
溶岩が流れてくっ付いてしまいました。
今回の大雨は、この大隅半島の太平洋側の大崎町、肝付町、内之浦町の
三つの街に集中して降りました。

29日と30日の大雨は北からの冷たい空気が上空に南下してきたところへ
南の暖かい空気が冷たい空気の下に流れ込んで停滞して、内之浦町には
一年間で降る雨の550ミリが一日で降り、道路が壊れたり床上浸水など
大きな被害が出ました。肝付町では一時間に129ミリの雨が降り
記録的な大雨になりました。
昨夜は7時ごろから内之浦町の全住民へ避難勧告が出ました。夜遅く
住民の皆さんが避難されるのはどんなに困難なことか、全住民をどうしても
避難させなければならないのか、疑問です。人的な被害が無くほっ!でした。

29日は前日の天気予報で、鹿児島市の北部へ火山灰が降るとの予報があり
天気予報通り玄関やベランダはうっすらと灰が積もっていました。
夫はいきなり水道水で流そうとしますので、「まず掃いて灰を袋へ入れて
あとで水道で流す」と約束して灰を集めました。
a0126618_21155197.jpg

a0126618_6323123.jpg

a0126618_21171866.jpg

克灰袋に2,6キロの灰でした。北側の窓も灰がいっぱい泥んこ状態です
a0126618_21194373.jpg

家の周囲の溝の灰も小さなスコップですくい上げ袋へ入れて
灰置場へ運びました。10袋の灰は重かった~~
a0126618_21224736.jpg

近所の垣根の上に立派なエニシダがのぞいています。
a0126618_21245129.jpg

テンニンギクも咲き始めて
a0126618_2125463.jpg

シラーがお星さまを沢山まとわらせて
a0126618_2127281.jpg

タチアオイ もう咲いてます
a0126618_21281493.jpg

アヤメや菖蒲もカラーも沢山
a0126618_2129867.jpg

a0126618_21292649.jpg

a0126618_21295389.jpg

お寺の花壇の大きな石楠花
a0126618_21314769.jpg

ニワゼキショウが藪になった庭にあふれています。全部赤紫色です。
a0126618_6374737.jpg

多分ロココと思いますが、せっかく咲いたのに灰だらけです。
a0126618_21351583.jpg

a0126618_21353814.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2015-05-01 21:36 | Comments(6)