鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 169 )

胸痛む真央さんの別れ

23日市川海老蔵氏の記者会見があり、妻の小林麻央さんが他界されたとの
発表がありました。昨年の6月、真央さんが2年前から乳がんの治療をしておられることが
分かり、その後Blogでご自身の症状や、家族を思いやる気持ちなど書いておられました。
私はついに最後まで彼女のBlogを読む勇気がありませんでした。
いつか「ステージ4だって!」と書き込まれたそうで、同じ乳癌体験者として
「ステージ4」がどんなに厳しい状態であるか、ただただ真央さんのがんとの闘いが
少しでも良い方向へ行くよう祈るばかりでした。
22日ついに最後のお別れとなり、家族に囲まれて皆に愛された美しい人は
帰らぬ人となりました。
彼女のお蔭で鹿児島でも、乳がんの検診を受ける方々が大変多くなったそうです。
大きな啓発活動をされて逝かれました。感謝 合掌
雨に濡れた庭のハンゲショウ

a0126618_15352796.jpg
雨の日の合歓の花
a0126618_15363968.jpg
a0126618_15365199.jpg
ヨウシュヤマゴボウがもうこんなになっています
a0126618_15381219.jpg
リサイクルやさんの店頭に、何故か水生植物が沢山育っています
a0126618_15402355.jpg
名前は分かりません 我が家のミニトマト 今年は黄色いトマトですが、
大きくなると割れてしまいます
a0126618_15422367.jpg
鹿児島の県の花は海紅豆デイゴです ミヤマ霧島などのサツキでなく
アメリカディゴになったのか~ この季節街路樹の赤い花が沢山咲いています
a0126618_15465107.jpg
友禅菊 ちびの月見草 南天の花
a0126618_15493324.jpg
a0126618_15504847.jpg
a0126618_15513787.jpg
a0126618_15520405.jpg
アールストロメーリアに似ていますが何という名かな~^
a0126618_15535977.jpg
海老に似ているので勝手に海老草と名付けていますが , 元ちゃんのBlogでコエビソウと
分かりました。別名ペロペロネだそうですよ。

a0126618_15545992.jpg
ハハコグサの品種改良かな~?
a0126618_15560913.jpg
a0126618_15570365.jpg
これらは6月11日に写したものです。ゼフィランサス 釣鐘草 ジキタリスなど
a0126618_15593704.jpg
a0126618_15585666.jpg
a0126618_15592154.jpg
まだつるバラが綺麗なお宅でした 
a0126618_16014361.jpg
a0126618_16013175.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-06-27 16:03 | Comments(3)

漸く梅雨の雨らしい雨が~

6日に入梅後、7日と10,11,12の3日間、時々が降りましたが
大した雨でなく、野も山も畑や農家の皆さん方も「ひと雨降らんかな~」と
空を見上げてため息の日々でした。
水気が無いので湿度が低く、気温も6月初めに30度の日が2日続きましたが
24~27度と、からりとした気持ちの良い日々が続きました。

6月20日ようやくまとまった雨が降っています。予報では最高気温が23度と低く
風邪を引かないよう重ね着をしています。
先日空き地で見つけた小さい紫の花の名、ピーコさん、くるりんねこさん、TUKASAさん
皆さんのおかげでキキョウソウ桔梗草と分かりました。
薩摩川内市のくるりんねこさんのお庭にも、TUKASAさんのガーデンにもあるそうで
皆さんお馴染みのお花だったのですね。私が見つけたやぶ状の土地は、その後整地されて
桔梗草も無くなりました。未だ種が付くか付かないかの時期でしたので
来年出てくるか心配です。我が家に2本持ち帰りましたが、その2本に種が付いて
出てくるのを期待しましょう。
やぶの中の桔梗草。夕方で暗いです。

a0126618_16055985.jpg
先日ピーコさんのBlogに黄色の金子梅の花が紹介されていて「見たことのない花」と
書き込みました。14日3時すぐに夫が「吉野公園の菖蒲を見に行こう~」と申し
タクシーの会社まで歩き、そこからタクシーに乗る計画で出かけました。
花農家さんのお宅から200mも歩かないお宅の入り口に、山吹に似たでも山吹でない
黄色の花を見つけました。「金子梅ではないかしら~?」金子梅がこんなに近くで
咲いているなんて~~。検索しましたらやはりキンシバイでした。
a0126618_16155447.jpg
入口のベゴニアのハンギング 
a0126618_16181511.jpg
サツキの植え込みの先には桜島が
a0126618_16192303.jpg
肝心の菖蒲はもう盛りを過ぎていました
a0126618_16204552.jpg
a0126618_16211904.jpg
a0126618_16214858.jpg
a0126618_16222232.jpg
ちびクチナシの花も
a0126618_16230537.jpg
紫陽花ロードも、もう長い年月同じ色の花が咲いているような気がします
a0126618_16245896.jpg
この空色が一番
a0126618_16255705.jpg
錦江湾のカルデラの縁、大木の間から錦江湾と桜島
a0126618_16272917.jpg
公園入口に赤い実が落ちていて、踏みつけられていました。見あげると山桃が
a0126618_16294120.jpg
バスの時間帯が行きも帰りもぴったりで、敬老パスでの往復でした。
18日は義母の月命日で、お墓参りに行きました。前㈰花農家さんに、沢山のお花を
分けて頂きました。花農家さんの貝がら草を見てから好きになった花
花の下の茎がしっかりした物でないと水を吸い上げません。バケツの水を吸い上げて
生きの良いお花をお供えしました。
a0126618_16371270.jpg
a0126618_16373597.jpg
a0126618_16383651.jpg
a0126618_16380203.jpg
a0126618_16382002.jpg
オカトラノオも咲いていました。
花農家の奥さんも私も思い出せなかったオカトラノオの名前、2日後には思い出して
2人で大笑いでした。
a0126618_16415508.jpg
a0126618_16413808.jpg
夏ナデシコは葉っぱに虫が付き、花農家さんは農薬を使われないので
今年は出荷できなかったそうです。安心してお供えさせて頂いています。感謝!
a0126618_16421220.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-06-20 16:45 | Comments(12)

目は顔(つら)の 飾りか 何か~?

鹿児島では、探し物が見つからず、人に尋ねるとその人がすぐ近くで
「ここにあるよ」と指摘して、探し物をしていた人や、尋ねられた人が
目は顔の飾りじゃな~~と笑い飛ばしたり、からかったりするときによく使われる言葉が
上記の「目はつらん かざりかないか?」です。
先日夫が夜9時過ぎに「俺のテレビのあれを知らないか~?」と言ってきました。
「あれ」はリモコンとすぐわかりましたが「あれ」ってなにかしら?」と
聞きますと、「TVをガチャガチャするもの」と固有名詞が出てきません。
夫の寝室に行き、探しても見つからないリモコンを、ベッドの下や布団の中を
見てみました。ふとベッドサイドの電気スタンドを置いてあるテーブルを見てみると
探しても見つからないリモコンがちゃんと置かれているではないですか?
「え~~っ!ほらここにあったよ~!」「まこち 目は つらん(顔の)飾り
じゃったね~」と大笑いでした。

梅雨に入りましたが、今年はしとしとと降る梅雨でなく、降るときは大雨で
恐ろしいくらいの雨になりますが、大雨になったのは2日くらいで、曇り空の
割と涼しい日が続いています。
お向かいのお宅のアジサイ、主がなくてもきれいに咲いています。
我が家のアジサイもピンクに色づき始めました。

a0126618_16414958.jpg
a0126618_16423051.jpg
a0126618_16424576.jpg
義妹宅のタチアオイ3種、葉の下で美しい花を咲かせています
a0126618_16442892.jpg
a0126618_16443962.jpg
a0126618_16441425.jpg
八重姫たちも元気です
a0126618_16452283.jpg
薄い色と濃い色のストケシア 庭のあちこちに咲いています
a0126618_16485161.jpg
a0126618_16465607.jpg
義妹の庭の京かのこ シモツケと思っていたら、葉の形が全く違いました
a0126618_16511284.jpg
a0126618_16505054.jpg
空き地に咲いていた紫の小さな可愛い花 名前がわかりません
一株連れ帰って、梅雨ン入ってからまた貰って帰ろうと思っていましたら
尻もちをついて、この花の咲いているところへ行けませんでした。
ようやく遠回りできるようになり空き地に行ってみると、草だらけだった駐車場は
きれいに整地されて、小さな砂利が敷き詰められていました。
もう沢山あった小さな紫の花はどこにもありません。執念深く隣の草むらも
探してみると、離れた隣に、そのまた隣に一本と2本の花を見つけました。
また一本をビニール袋へ入れて持ち帰り鉢に植えました。
持ち帰った2本とも元気にしています。これはたくさんあった時のPhotoです。
a0126618_17025563.jpg
先日小料理屋さんの入り口に,若い板前さんが大きな鉢にいろんな花木を入れて
飾るところでした。遠目であの赤い実は組ではないかしら~と近づいてみました。
今年初めてのグミの実で、甘くておいしそうでしたが、拝見するだけでした。
スタッフさんのお宅のグミでした。左側のもや~としたのはスモークツリーです。
a0126618_17093063.jpg
近くのお宅のマーガレット この花を見ると真っ白の夏の制服を着た女子高生を連想します
a0126618_17132879.jpg
近所のブットレア 夕方散歩の途中、風に揺れているこの花を見つけて
今年も咲いたのね~とカメラを向けました。
a0126618_17181732.jpg
a0126618_17183468.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-06-13 17:18 | Comments(15)

ジャカランダの花だ~! 折角の花が~( ;∀;)

6月1日に義妹の車でお墓参りに行きました。
途中「昨年は夫の入退院でジャカランダを見なかったな~」と、思い出しました。
ちょっと遠回りして、ジャカランダの咲いているお宅の前の道路を走って貰いました。
遠目に青紫の花が咲いているのが見えます。通行料が多い道路でちょっと先に止めて貰い
50米くらい小走りで戻り、「ジャカランダを写すぞ~!」とカメラを向けました。
その時空は灰色の曇り空、花の下は木の葉で肝心の花がはっきり見えません。
義妹をあまり待たすことは出来ません。花ははっきりしないですが5,6枚写して
戻りました。う~~ん残念です。お天気の良い日に写したかったな~~!
ジャカランダ 私はここだけでした出会わない花です

a0126618_17465753.jpg
a0126618_17471342.jpg
今年も出会えただけで幸せだったと思いましょう
今日鹿児島は梅雨に入ったとのニュースです。7:30ごろ桜島が大きな噴煙を上げて
我が町の方も、少しですが灰が降りました。いよいよ降灰の季節です。
紫陽花も色づき始めました。
a0126618_17515348.jpg
a0126618_17535224.jpg
a0126618_17542156.jpg
a0126618_17551652.jpg
庭のグランドカバーに、ようこさんから頂いた、イワダレ草が元気です。
a0126618_18001046.jpg
a0126618_18005375.jpg
花農家さんの畑の隅っこの梅の木の横を通りかかりましたら、
綺麗なピンクの花が咲いているのを見つけました。ウコンかな~。奥さんに聞くと
「私が、うこんが邪魔で畑の隅に投げていたのが咲いたのね!」との事
「持って行ってもいいよ~」と仰ってくださいました。有難く2本頂きました。
a0126618_18083166.jpg
a0126618_18084882.jpg
a0126618_18090306.jpg
花農家さんには大きな枇杷の木が数本あり、毎年美味しい実を頂きます。
今年は生りすぎて、実が大きくならないそうです。今年も甘くて美味しい枇杷でした。
a0126618_18123139.jpg
a0126618_18121733.jpg
雨が少なく背が低くて今年は花市場に出せなかったそうです。アスチルベと真っ赤なアマリリス
a0126618_18143858.jpg
a0126618_18145145.jpg
我が家の百合 お墓に持って行こうと思いながら、すっかり忘れてしまって
a0126618_18172071.jpg
夕方であった百合の花 全部開花して此方を見ている様ね~
a0126618_18181861.jpg
びようやなぎも
a0126618_18205363.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-06-06 18:21 | Comments(12)

ホトトギス 早やも来鳴きて~♪ しりもち 大難が小難ですんで

5月もあと一日でサッと過ぎて行きます。
8日散歩の途中に大きな卯の花の木を見つけました。卯の花を見るとすぐ歌ってしまう
大好きな「夏は来ぬ」の唄  何時も1番と3番がこんがらかります
♪卯の花の 匂う垣根に ホトトギスはやも来鳴きて
忍び音漏らす 夏は来ぬ
1♪さみだれの そそぐ山田に 早乙女がもすそ濡らして
玉苗植うる 夏は来ぬ
3♪五月やみ 蛍飛び交い くいな鳴き 卯の咲きて
早苗植えわたす 夏は来ぬ

27日の早朝、遠くで今年初めてなくホトトギスの鳴き声が聞こえて来ました。
卯の花はもうすっかり消えてしまい、「今年は来ないのかしら~」と心配していましたので
今年も渡って来てくれたんだ~!と嬉しいでした。東京特許許可局!と言われますが
キョッキョッ キョキョキョキョ~~と、大きな声だけ聞こえて来ます。
吉野へ来てからもう39年になりますが、まだ一度も姿を見たことはありません。

a0126618_16052494.jpg
先週の24日 スーパーでレジへ行こうと、右側に後ろ向きの方の後ろを通ろうとした処
急に右へ向きを変えられて、体格の良い60代の女性でしたので私にぶつかりました。
商品を入れたカゴと、バッグや日傘を持ち捕まえるところもなく、女性が腕を掴んで
くれましたが、尻餅をついてしまいました。起き上がろうとしましたが、自力では
中々起き上がれず女性が助けてくれて、漸く起き上がりました。
お尻付近や尾てい骨の辺りが痛くて、すぐ「先ず義妹へ電話して、近くのS医院へ」と
考えすぐ義妹が車で迎えに来てくれて、医院へ連れて行ってもらいました。
高齢女性は尻もちを付くと「圧迫骨折」を起こすので、すぐレントゲンを写して
頂きました。圧パク骨折の痛みは大変な痛みだそうで、レントゲン検査で「尾てい骨も
圧迫骨折もしてないです。よかったですね~!」でした。湿布薬を出してもらい
ゆっくり歩いて帰りました。大難が小難で済んで有難いでした。
隣の義妹に今回も大変お世話になりました。まだ痛みは続いています。
庭のドクダミ八重姫が沢山咲いています。ハレーションを起こして上手く写りません
a0126618_16295929.jpg
a0126618_16313906.jpg
ドクダミとスギナには泣かされっぱなしです。抜き終わり振り向くと
もう大きく成長しています
a0126618_16335548.jpg
27日午前7時30分 桜島の方を見ると噴煙が見えました。カメラを持ち
何時もの場所へ走ると、高く上がった噴煙が何だか龍の顔に似ているような~
a0126618_16381257.jpg
鍼灸院の横の空き地にセリ科かしらと思う小さな白い花を見つけました
a0126618_16402290.jpg
a0126618_16400868.jpg
木の切り株や小さな石段などあり、また足に引っかかって転びそうになりました
シモツケ セツコク
a0126618_16422907.jpg
a0126618_16424917.jpg
ヘビイチゴ たった1個だけ
a0126618_16445105.jpg
4月の終わりから5月半ばごろまで、山すそを彩る白い花 50年以上名前のわからない花です
a0126618_16470807.jpg
メキシコマンネンソウ 合歓の花、虫取りナデシコ
a0126618_16494772.jpg
a0126618_16500445.jpg
a0126618_16502278.jpg
柚子の花 すいかずら 
a0126618_16515775.jpg
a0126618_16521221.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-05-30 16:52 | Comments(14)

雀に30キロのくず米頂きました

昨年の10月6日に頂いた30キロのくず米、近頃スズメの数が増えて
昨年まで秋口に頂いていたのですが、今回は8カ月で頂くことになりました。
以前電気屋さんをしておられたN氏は、自動精米機をあちらこちらに置いて
手数料を集めて回っておられます。雀のエサにくず米を頂くようになってから、
もう5~6年になるでしょうか。お代はいらんよ!と言って下さいますので
焼酎1本とお菓子を気持ちだけのお礼にしています。

a0126618_17013854.jpg
a0126618_17035216.jpg
重いのでマットにのせて引っ張って奥まで運びます
a0126618_17050598.jpg
先週までコンボルブルスが沢山咲いていました。
市営バスの終点に隣接した空き地に、コンボルブルスがグランドカバーのようです
a0126618_17083257.jpg
a0126618_17090208.jpg
小さなヒナゲシヤマーガレット 
a0126618_17105857.jpg
a0126618_17113090.jpg
よそ様のヤマボウシでしょか?アルストロメーリア
a0126618_17125268.jpg
a0126618_17132230.jpg
北側の畑のジャガイモの花が満開です。
ピンクの花は写す前にもう消えていてショック!
a0126618_17152457.jpg
a0126618_17155954.jpg
ジャガイモ畑の向こうに、静かな桜島が
a0126618_17175886.jpg
ヒマラヤユキノシタばかり気を取られて、ユキノシタの事をすっかり忘れていました
つつじの下に咲いている数株の花は、もう盛りを過ぎていて、まともなのはこれだけ
a0126618_17220771.jpg
よそ様のタチアオイもこんなに大きく、アマリリスも咲いていました。
a0126618_17241765.jpg
a0126618_17244381.jpg
ワガヤノカリフォルニアローズ 今年は手に入りました
a0126618_17260630.jpg
a0126618_17262101.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-05-23 17:27 | Comments(10)

良性にホツ!  まさかに大笑い~

2か月くらい前に、おへその下2~3センチの所に、3mmくらいの小さな
ほくろがあるのに気付きました。消えるのではないかと思いましたが消えず
皮膚科の先生に見て頂きました。メラノーマなど怪しいものではないと思いますが
切り取り検査に出しましょうとの事で、麻酔をして2針縫うくらいの小さな部分を取り
検査に出しました。月曜日「良性でした」と、結果がわかりほ~~っ!でした。
皮膚がんは転移はあまりないとの事でしたが、がんとなると自分はもちろん
家族全員ががっくり来ますので、良性でほんとに有り難いでした。

福岡在住の妹が高校の同級生数人とミニ同窓会を開くため、大雨が降った
12日の金曜日に、妹たちが乗車していた次の新幹線は不通になるぎりぎりセーフで
帰って来ました。
次の日、姉妹でyデパートでの丁度2割引きの黄札市があり、妹がブラウスを
プレゼントしてくれました。
午後同窓会に来れなかった友人のお宅に伺いました。友人のお母様は母子家庭で
我が家と同じお姉さまと友人を育てられた方で、妹も何度かお会いしたことがある方でしたが
先日転んで足を骨折しておられて、入院中でお会いできませんでした。
99歳のご長寿で頭もしっかりしておられるそうで、誕生日に「お母さん
今日はお母さんの99歳の誕生日ですよ」と申し上げると、大きな声で
「まさか!」と言われて、周りの方々皆でその「まさか」に大笑い
されたそうです。私たちもその〈まさか〉がおかしくて大笑いでした。

a0126618_17082210.jpg
妹たちの母校は商業科と家政科があり、3年間ペン習字の授業があり
卒業された方々は皆さん美しい文字を書かれます。
我が家に週一回乳酸菌飲料を配達してくれる女性も、毎回、自分で書いたニュースを
持って来られますが、美しい端正な文字で「女子高出身?」と聞いて見ますと
やはり私のカンは当たりました。綺麗な文字のお便りが待ち遠しく思われます。
a0126618_17184889.jpg
久し振りに遠回りの散歩をして、珍しいお花が沢山あるお宅を見つけました
広々をしたガレージの前に並んだお花を、そ~っと写させて頂きました。
全部名前のわからないお花ですがくるりんねこさんが教えて下さいました。
何時も有難うございます。 白いこの花はウツギ
a0126618_17250356.jpg
                      アルメリア
a0126618_17254846.jpg
         左のうす紫はミヤコワスレ 濃い紫はオダマキ?ブラックバロー?
  
a0126618_17263377.jpg
                      オルレア しそ科の花だそうです
a0126618_17273623.jpg
ふと土手の上を見上げると、ピンクの見事なワトソニアが咲いていました。
a0126618_17290622.jpg
a0126618_17294687.jpg
a0126618_17304724.jpg
この花の名はムギナデシコとdomaniさんに教えて頂きました。
a0126618_17313993.jpg
見事なナスタチュームに思わず近寄りパチリ!今日もお断りなしの盗み撮り
a0126618_17330907.jpg
ヒメヒオウギ素敵に咲いていました
a0126618_17342292.jpg
我が家のサツキの植え込みの中にも真っ白のヒメヒオウギが
a0126618_17353975.jpg
一週間前、いちき串木野市までJRの列車に久しぶりの乗車して
お店の古いお客様とのお別れに行って参りました。
中央駅の案内看板と列車
a0126618_17385930.jpg
a0126618_17394017.jpg
妹とお墓参りに行った唐湊墓地には白いニワゼキショウが沢山咲いています。
a0126618_17411077.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-05-17 17:41 | Comments(8)

同級生がNHKの全国ネット「おはようニッポン」で紹介

先ほど大隅半島の鹿屋に住んでいる同級生のKさんから電話があり
今NHKから電話で、先日鹿児島で放映されたKさんの「忘れない特攻での別れ」の
番組が11日の朝5時台の「おはようニッポン」の中で、再放送されると知らせてきました。
こちらの放送局で4月初め、夕方の情報番組の中で10分くらい放送されて
28日には30分番組で、次の29日には九州の番組として午前11時から30分の
放映がありました。Kさんの実家は6人姉妹で大きなお菓子屋さんです。
そのころ手に入りにくい小豆や砂糖などが海軍から届いて、特攻で飛び立つ兵隊たちに
飛行機の中で食べるお菓子を作り、海軍基地に菓子を届ける父親について、
いつも一緒に基地へ行っていたそうです。
特攻隊の兵士は16歳から20代初めで、5歳のKさんを妹のように可愛がって
くれていたのだそうです。特攻で飛び立つ時は、首に巻いた真っ白のマフラーを
機上でひらひら風に流しながら別れを告げて、3回上空を回り飛び立ったそうで
その姿が忘れられないと話していました。
Kさんは特攻記念日に、特攻で大空に散った若い兵士をしのび、11年間自費で
灯籠流しをしてたのですが、2年前から町ぐるみで灯籠流しを行われているのだそうです。
全国からも兵士たちの遺族が来られて、Kさんが心を込めて作られた菓子を
感慨深げに召し上がっておられました。
「お化粧もしないで一も店で働いている格好のままに映っていて恥ずかしい」と
言ってましたが、同級生の立派な姿に頭が下がりました。
鹿屋の特攻基地では全国で一番多くの特攻機が飛び立ち、
908名の方々が亡くなられたそうです。
近所のピンクの大手まり

a0126618_16585346.jpg
a0126618_16590482.jpg
イキシアも元気です
a0126618_17001351.jpg
義妹宅のハクチョウゲ灌木の花 くるりんねこさんから教えて頂きました。
a0126618_17021359.jpg
a0126618_17020397.jpg
近所の垣根の向こうのエビネラン
a0126618_17031729.jpg
ジャーマンアイリス
a0126618_17043884.jpg
ヒルツキミソウ
a0126618_17045340.jpg
ツユクサ
a0126618_17061877.jpg
ニワゼキショウが至る所に咲いています。こちらはこの赤紫がほとんどです
a0126618_17083744.jpg
ヒューケラーの小さな花  もう半年くらい咲いています
a0126618_17095821.jpg
ピンクのカタバミの花
a0126618_17105191.jpg
フウロの鉢が売られていてすぐGetです、もっと濃い色ですが~~( ;∀;)
a0126618_17115790.jpg
花アロエも咲き出してびっくり!
a0126618_17132699.jpg
フクロナデシコ、、ひとりで来てくれて沢山お花を咲かせてくれました
a0126618_17154438.jpg
a0126618_17152903.jpg
アカバナユウゲショウ 昨年連れ帰ってきた花
a0126618_17172667.jpg



[PR]
by kagosima-e | 2017-05-09 17:17 | Comments(12)

大汗かきました 目覚めてしまった桜島

今朝火曜日の9:45に2週に一度の、鍼灸院での治療を予約していました。
途中鍼灸院近くのクリーニング屋さんに、洗濯物を出すために寄りました。
お支払いに手提げの中の財布を取り出そうと、手を入れると財布も鍵も携帯も入っていません。
予約の時間まで40分残っていました。我が家までは15分、はじめは下りですが後は
少し上り傾斜の道を留守番の夫が散歩に出てないか心配になります。
鍵を預けてある義妹たちは出掛けていて留守です。ただ急いで夫が
自宅にいることを願いながら歩きました。夫はいました。ほっ!
とりあえず忘れ物を手提げに入れてとんぼ返りです。
あと20分近く残っていました。鍼灸院へ事情を話し今度は下り道を急ぎました。
クリーニング店へ着くともう鍼灸院の予約の時間は5分足らずしか残っていません。
ついてないときはついてないです。クリーニング屋の奥さんが屋上に洗濯物を干しに
行かれていて不在でした。大急ぎで鍼灸院へ予約の時間に少しだけ遅れて着きました。
あとからあとから汗が噴き出してきます。鹿児島市から70歳以上の人には
鍼灸の治療費の1/3の補助金が出るので、そのチケットを昨夜の内に手提げに入れて
出掛ける前の確認を怠り、もう何もかも入っているつもりでした。もし夫が散歩に
出てしまった後だったらどうなったかと思うとぞ~~っでした。よかった~~

8か月ばかり静かだった桜島の南岳が4月28日に爆発、3200メートルもの高さに
噴煙を噴き上げました。午前11時過ぎに最初の爆発をし、それから次々に噴煙を
噴き上げました。元県立養護学校跡地近くを歩いていると噴煙が上がりパチリでした。

a0126618_15331324.jpg


こちらも気温が上がり、初夏の花が咲き始めました。オールドローズが美しい

a0126618_15360230.jpg


深い紫のアヤメが、戦国時代の武将の軍団を思い起こさせられます

a0126618_15381454.jpg


以前押し花をやっていたとき、先生が教えてくださったウンナンソウ 
使い勝手の良い小さな花です

a0126618_15395564.jpg


近くでアザミを

a0126618_15405503.jpg
a0126618_15411354.jpg


キンポウゲ

a0126618_15425279.jpg
a0126618_15423260.jpg
a0126618_15431999.jpg
a0126618_15451753.jpg
ジャスミンとランタナ
a0126618_15462366.jpg
a0126618_15464454.jpg
シラン
a0126618_15481497.jpg
a0126618_15502146.jpg
a0126618_15530195.jpg
義妹宅からわが家への階段 エリゲロンに覆い尽くされそう
a0126618_15554569.jpg
エリゲロン ピンクが混じり綺麗さが増しています
a0126618_15573553.jpg
a0126618_15582124.jpg
名前のわからない赤紫の花
a0126618_15590378.jpg
琉球月見草も咲き始めました
a0126618_16001268.jpg






[PR]
by kagosima-e | 2017-05-02 16:00 | Comments(12)

ブラジル国花 イペー 青い空に黄色の花


この季節バスの車窓から時折、黄色の花や塊を見ることがあります。
義妹宅の道路を挟んだ向かい側のお宅の入り口に、黄色の大きな花が咲きだしました。
昨年まではほんの数輪の花が咲いただけのイペーでしたが、今年は沢山の花をつけました。
a0126618_13391335.jpg
a0126618_13392921.jpg
ノウゼンカズラ科の花です。花農家さんは種を蒔いたと言っておられますので
栽培しやすい花のようです。
明石から来てくれた八重のコデマリ、大きく立派に豪華な花を咲かせてくれます。
a0126618_13470105.jpg
a0126618_13474760.jpg
近所のお宅のシャクナゲ
a0126618_13492613.jpg
シャリンバイ 奄美大島ではこのシャリンバイを紬の泥染めに煮だして使うそうです。
a0126618_13515478.jpg
白い藤の花も咲いていました。バスの中から大きな白い藤の木を見つけましたが
カメラを持たず!残念~
a0126618_13544651.jpg
藪を払われて、毎年写していた山藤の木もうなくなったと思っていましたら
一本だけ藤の花が残っていて、思わず走り寄りました。
a0126618_13581759.jpg
ほんとは別の名前があるけれど「シロヤマブキ」と呼んでいるのよ~でした
a0126618_14001900.jpg
「白雪芥子」ピーコさんに教えていただきました。
a0126618_14015414.jpg
我が家の庭にも春の乙女たち「スパラキシス」が次々に咲いています
a0126618_14055373.jpg
a0126618_14083854.jpg
a0126618_14051001.jpg
a0126618_14143627.jpg
フクロナデシコ
a0126618_14141411.jpg
シラーベルビアナ
a0126618_14111267.jpg
a0126618_14121211.jpg
庭のアマドコロ ナルコユリにそっくりですが、茎がツルツルなので
a0126618_14170739.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-04-26 14:18 | Comments(10)