鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 160 )

ブラジル国花 イペー 青い空に黄色の花


この季節バスの車窓から時折、黄色の花や塊を見ることがあります。
義妹宅の道路を挟んだ向かい側のお宅の入り口に、黄色の大きな花が咲きだしました。
昨年まではほんの数輪の花が咲いただけのイペーでしたが、今年は沢山の花をつけました。
a0126618_13391335.jpg
a0126618_13392921.jpg
ノウゼンカズラ科の花です。花農家さんは種を蒔いたと言っておられますので
栽培しやすい花のようです。
明石から来てくれた八重のコデマリ、大きく立派に豪華な花を咲かせてくれます。
a0126618_13470105.jpg
a0126618_13474760.jpg
近所のお宅のシャクナゲ
a0126618_13492613.jpg
シャリンバイ 奄美大島ではこのシャリンバイを紬の泥染めに煮だして使うそうです。
a0126618_13515478.jpg
白い藤の花も咲いていました。バスの中から大きな白い藤の木を見つけましたが
カメラを持たず!残念~
a0126618_13544651.jpg
藪を払われて、毎年写していた山藤の木もうなくなったと思っていましたら
一本だけ藤の花が残っていて、思わず走り寄りました。
a0126618_13581759.jpg
ほんとは別の名前があるけれど「シロヤマブキ」と呼んでいるのよ~でした
a0126618_14001900.jpg
「白雪芥子」ピーコさんに教えていただきました。
a0126618_14015414.jpg
我が家の庭にも春の乙女たち「スパラキシス」が次々に咲いています
a0126618_14055373.jpg
a0126618_14083854.jpg
a0126618_14051001.jpg
a0126618_14143627.jpg
フクロナデシコ
a0126618_14141411.jpg
シラーベルビアナ
a0126618_14111267.jpg
a0126618_14121211.jpg
庭のアマドコロ ナルコユリにそっくりですが、茎がツルツルなので
a0126618_14170739.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-04-26 14:18 | Comments(10)

15日にようやく満開の桜 4月は300%の雨

15日に地方気象台の桜の標準木がようやく満開になり、満開宣言が出ました。
11月~12月の寒さが無くて、3月の気温か低かったのが開花が遅れた原因でした。
13日に3時半ごろから近くの吉野公園へお花見に出かけました。
入口には散り始めとの表示がありましたが、まだまだしっかりと咲いていて
青空をバックの桜は見ごたえ十分でした。
休日は子供たちで満員のグランドもがら~ンと空いていて、ヤシの向こうの
ピンクの桜と、遠くの桜島がどっしりと構えている姿は、やはり郷土の誇りです。

a0126618_16540267.jpg
夕方が近くで人出も少なく、桜の花のお花見は独り占め
a0126618_16555870.jpg
a0126618_16563041.jpg
a0126618_16565346.jpg
4月の晴天の日はこれまで6日位しかなく、大雨の日が続いていました。
これまで半月に降った雨は平年の300%との事で驚きです。
庭の草むしりも出来ず草は伸びっ放しです。
白い大きな花びらの水仙、黄色水仙と
a0126618_17021518.jpg
a0126618_17014070.jpg
トリケトラムも花盛り
a0126618_17032538.jpg
お向かいのお宅のむべの花 主は施設に入られていて伸び放題のつる
a0126618_17053229.jpg
a0126618_17063134.jpg
吉野公園ではおちばを集めていて、子供たちが大喜びで遊んでいます
a0126618_17080426.jpg
公園で見つけたマムシ草 出た~~
a0126618_17091062.jpg
他所のお宅の垣根に万作の木が使われていました
a0126618_17114489.jpg
ガマズミでしょうか
a0126618_17124819.jpg
18日は義母の月命日でした。花農家さんになでしこと矢車草を頂きました。
奥様は何時も妹のように優しくして頂き、実家に帰ってきたような気になります
a0126618_17190948.jpg
a0126618_17185566.jpg
ご近所のシャガ、回覧板を渡しに行きましたら、満開のシャガに出会い
家に戻り今度はカメラを持ってお伺いでした
a0126618_17221410.jpg
a0126618_17222568.jpg
満開のチューリップ、もうほとんど散りました
a0126618_17233247.jpg
畑の隅のキランソウが大きくなっています
a0126618_17243186.jpg
シラーは庭のあちこちに逃げ回って小さい花を咲かせています
a0126618_17253052.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-04-19 17:26 | Comments(6)

 桜の花も見ぬ間に花吹雪 花散らしの雨の日々

28年度11月と12月の気温が高く、しっかり冬眠できなかった鹿児島の桜
3月になり例年より気温が低く、今度は寒くて春の温かさが届かず、蕾が膨らまず
4月5日に九州で一番最後に、ようやく開花宣言が出ました。
冬の初めの気温が温暖化により下がらないと、鹿児島から桜の花が消える
ことにもなると、心配な報道もありました。
現に以前はソメイヨシノが咲いていた種子島から、ソメイヨシノは数年前に
消えてしまったそうです。
近くの公園の桜、雨模様では発色が悪く悲しい桜色です。

a0126618_17083960.jpg
水源地入り口の大木
a0126618_17093597.jpg
校庭の桜と中学校裏の桜
a0126618_17111886.jpg
a0126618_17141377.jpg
我が家のチューリップ、あっという間に開花です 庭は草だらけ!
寒い間は庭仕事はできず、温かくなったら雨の日ばかりで、庭の草抜き手付かずです
a0126618_17154935.jpg
ラッパ水仙と黄色水仙も次々と  毎朝霧が深いです
a0126618_17171670.jpg
バイカウツギとわからない黄色の花
くるりんねこさんがキバナアマと教えて下さいました
a0126618_17194015.jpg
そら豆の花とリナリア
a0126618_17205795.jpg
a0126618_17212268.jpg
山野草なのに名前が出てこない~~( ;∀;)
a0126618_17230718.jpg
a0126618_17234417.jpg
我が家のすみれ 花てまりとビデンスと一緒
a0126618_17255096.jpg
a0126618_17271776.jpg
義妹の畑の隅に見知らぬ小さな花が~~アメリカフウロ 嬉しいフウロ草です
a0126618_17294040.jpg
我が家から逃げ出したボリジは、義妹の畑で巨大なものに
a0126618_17311011.jpg
a0126618_17313551.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-04-11 17:31 | Comments(13)

折角の「さくらさく」なのに 8ケ月ぶりの桜島爆発

昨日近くの「ご召覧公園」の桜の開花を見に行きました。
昨日はつぼみがふっくらした桜の木を見つけましたが、
開花した木はありませんでした。これまで一番遅い開花日の3日を更新して
気象台の標準木も多分今日は開花したのではないかと思います。
公園の桜の花もようやく1~2輪咲いている木を、1本だけ見つけました。

6時のニュースで、気象台の桜も一輪だけの開花で、開花宣言は出ませんでした。

山桜は赤茶の葉がずいぶん大きくなって、花吹雪状態です。

a0126618_17444801.jpg
a0126618_17463815.jpg
ところが昨年の7月に爆発した切り、8ヶ月間音なしの構えの桜島が爆発して驚き!
今日は風もなく気温も高くずいぶん暖かくなり、洗濯どっさり布団も干して
1時間しかたたない頃でした。
外出しようと外に出てふと空を見上げると、黒い雲が空を覆っていて「え~~っ!
爆発?と、カメラを持っていつもの所へ走りました。
a0126618_17532827.jpg
3週間くらい前、南岳が小さい爆発を起こしたとのニュースが流れて
大きな爆発が起きないようにと、誰もが思ったこの頃でした。
やっぱり爆発したんだ~!傘をさして歩いていく途中でパチリ!
a0126618_17594900.jpg
外に駐車している車もみるみるうちに,降灰でざらざら!これから東南の風の季節で
降灰は私の住む吉野地区に向かって吹きますので、洗濯物も外に出せなくなります。
a0126618_18015662.jpg
翁草が咲いています。クリスマスローズと一緒で下向き、かかわいい顔を見たいです
いわつつじと翁草、義妹宅の翁草、我が家の翁草
a0126618_18104212.jpg
a0126618_18112213.jpg
a0126618_18124270.jpg
近くの畑の真っ白葉ボタン まるでバレリーナが踊っているよう
a0126618_18145070.jpg
4~5センチもあるような大きな花びらのキイチゴの花
a0126618_18160656.jpg
我が家の畑のイチゴの花も咲いています
a0126618_18173085.jpg
明石から飛んできてくれた大きな真っ白八重の椿、今年は10個のつぼみをつけて
次々に咲くのを見るのが楽しみです。
a0126618_18194902.jpg
ヒマラヤユキノシタも次々に咲きます
a0126618_18203813.jpg
これも明石から飛んできてくれたトリケトラム、うまく撮れません
a0126618_18240757.jpg
グリンピースの花
a0126618_18250448.jpg
我が家のモクレン 一向に大きくなってくれません
a0126618_18262075.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-04-04 18:26 | Comments(12)

稀勢の里優勝で涙 登山講習中の高校生雪崩で遭難の報に涙

27日は朝から稀勢の里が、負傷を押して千秋楽まで出場して
照ノ富士を下し、思いもよらぬ13勝2敗の成績で優勝したニュースにわき
国歌斉唱の折堪え切れずに涙する姿を見て、またもらい泣きしました。
13日目の日馬富士との対戦で左肩を負傷し、土俵下から立ち上がれない姿を見て
休場するだろうと誰もが思いました。ところが次の14日、腕から肩に掛けて
大きなテーピング、土俵入りも両手を打ち合う「ぱちっ!」と言う音を立てず
痛々しいでした。鶴竜との対戦は鶴竜は激しくぶつからず諸手でまわしを取り
押し出して鶴竜が勝ち、千秋楽の照ノ富士との戦いは見なくてもわかるような
痛々しさでした。ところが「横綱の責任」を強く意識した稀勢の里が、照ノ富士との
優勝決定戦にも勝ち、誰も想像しなかった優勝に漕ぎ着けたのです。
これまでいつも格下にもろくも負けてしまうふがいない大関で
「いつになったら横綱になれるの~?}と、イライラさせられてばかりの大関でした。
横綱になり責任が重くなるとこんなに立派な横綱になるのかと、驚きと拍手です。。

そんな喜びのニュースに沸いた日の午後からは、栃木県那須町のスキー場で
雪崩が発生し登山講習会に参加して、雪の中をかき分けて進むラッセルの
訓練をしていた高校生と教員が雪崩に巻き込まれて犠牲になり、雪崩注意報も
出ていたこの時期にどうして、訓練をしたのかと可哀想で涙でした。
亡くなった方々全員位置情報を発信できる「ビーコン」を身に着けていなかった
ことが分かったそうです。
雪崩は発生に気付いても逃げるのは難しいそうです。
前途有望の高校生の突然の別れに、心よりお悔やみを申し上げます。

毎年お彼岸の頃には「彼岸桜」と呼んでいる山桜がたくさん咲くのが通例です。
今年の鹿児島は「冬の寒い時期しっかり眠ろ」この時期が温かく、暖かくなる時期に
冬の寒さが逆戻りで、一向に温かくならないので全国に遅れてソメイヨシノも
4月1日が開花との予報が出ていて、今日も公園の桜を見てきましたが
つぼみは固く、「まだだな~」でした。
山桜はようやく1本の大木に花が咲いていました。周りも華やかに見えました。

a0126618_15355240.jpg
a0126618_15362191.jpg
庭梅も愛らしいです
a0126618_15372817.jpg
近所のこぶしも次々に花が咲いています
a0126618_15384485.jpg
スノーフレークも沢山咲きました
a0126618_15401188.jpg
紅カップ水仙も咲き始めました
a0126618_15411659.jpg
a0126618_15415914.jpg
カランコエオレンジと赤い色の2鉢、誕生日に自分へのプレゼントで求めたもの
a0126618_15443818.jpg
a0126618_15441952.jpg
早くもカラスノエンドウが
a0126618_15455312.jpg
散歩中に初めて見た可愛い花です。domaniさんが名前を教えてくださいました
アニソドンテア・ピンククィーンです。垣根に使われていました
a0126618_15481377.jpg


[PR]
by kagosima-e | 2017-03-28 15:54 | Comments(6)

ある日突然に 花粉症( ;∀;)

a0126618_14354089.jpg
我が家の近所には大きな杉の木もあり、畑では花粉をまき散らす花なども咲いていて
花粉の中で生活しているようなものです。
10日ほど前、隣の義妹が「私は花粉症になったがよ~」と、目が痒く
鼻水が出る」と言っていて「大変だね~」と驚いたものでした。
義妹はそれから家から出ないようにして5~6日すると、「もう花粉症は
治まったた!」と、にこにこして言い、良かったねエと喜びました。
そんな矢先、18日の日曜日の朝布団から出ようとすると
さらさらした鼻水がど~っと頬を伝い出て来るではありませんか!
「え~~っ!私も花粉症になったの~~?」以前風邪を引いた時病院が出してくれた
クスリが残っていて、ネットで調べると〈喉の痛みや、セキ痰、抗生物質など)で
鼻水を止める薬はなく、21日の今日病院へ行くことに決めて、
ほとんど家を出ませんでした。昨日までひっきりなしで出ていた鼻水を取る
テぃシュが山のようになる位水っ洟が出ました。目の辺りのかゆみはなく
これだけは幸いでした。
今朝病院へ行き夜寝る前に飲むアレルギーの薬を出してもらいました。
所があれだけ出ていた鼻水が、病院でも出ず、帰って来ても出ません。
まだアレルギーを鎮める薬も、飲んでいないのにどうしたことでしょう~!
5~6日で治まった義妹と同じ2日間で私の花粉症も治まるのでしょうか~?
我が家の近所の白木蓮が皆見事に咲きそろいました。
a0126618_14350932.jpg
もう木蓮の花も咲いていてびっくり!
a0126618_14362815.jpg
a0126618_14372952.jpg
山吹やムラサキハナナも花盛り
a0126618_14391476.jpg
a0126618_14394509.jpg
a0126618_14401313.jpg
早くも野いちごの花が
a0126618_14414282.jpg
紅葉も綺麗です
a0126618_14423500.jpg
白椿やボケの花
a0126618_14432938.jpg
a0126618_14435799.jpg
ラッパ水仙も一気に咲きました
a0126618_14445302.jpg
岩つつじも見頃になりました
a0126618_14464043.jpg
a0126618_14472030.jpg
ミミニハボタンンがお洒落にプランターに植えられていました
a0126618_14503742.jpg
ユキノシタも花盛りでした
a0126618_14514480.jpg
a0126618_14522273.jpg
近所の分からない花白とdomaniさんに教えて頂いた
アニソドンテア・ピンククイーン
a0126618_14534105.jpg
a0126618_14541447.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-21 14:54 | Comments(8)

東日本大震災から6年 脳裏から消えない大津波

11日は東日本大震災の発生から6年目でした。各地で追悼式が開かれ静かになくなられた
1万6千人近い方々と、2600人近い行方不明の方々に祈りをささげました。
6年前のあの日、金曜日のボランティアの日でS病院にいました。スタッフの一人が
スマホをかざして「大変なことが起きている」と、大津波が襲う様子を見せてくれ
皆息をのみ見ていました。東日本は雪がちらつく寒い日で、これから先に起きる困難な
日々が想像され、夜になると原子力発電所の崩壊、と恐ろしいニュースが次々とどき
一晩中眠れませんでした。此方にも100人近い方々が福島から避難して来ておられます。
廃炉まで40年もの月日がかかると言われていて、生きている間に廃炉にはなりません。

11日の夜、夫は入浴中にぐらぐらと地震が起き、鹿児島市は震度3との表示がありました。
震源は鹿児島湾との事で、2週間くらい前にも鹿児島湾を震源とする地震震度1があり
半年以上爆発も無く静かな桜島が、マゴマは溜まっていると言われていますので心配です。

9日は冷たく寒い一日で、桜島は白銀に輝いていました。午前中は雲が邪魔して写せません
でしたが、午後になると桜島に日が当たるようになり、シャッターを切ることが出来ました。
a0126618_15193366.jpg

11日は天気が良く、吉野公園へ行きました。錦江湾に浮かぶ櫻島。静かにしていてね~
a0126618_15222611.jpg

今日は気温が上がりぽかぽかと温かくなりました。白木蓮も大きく膨らみました
a0126618_152522.jpg

a0126618_15253724.jpg

我が家の蕗の花やハナニラも
a0126618_15271149.jpg

a0126618_15274356.jpg

中々大きくならない生成りの椿の花 
a0126618_15292623.jpg

真っ白水仙も先週はほとんど咲いていなかったのに、あっという間に
a0126618_15311269.jpg

a0126618_15325727.jpg

白いアネモネとうつむいて花が見えないクリスマスローズ
a0126618_153523.jpg

a0126618_15353368.jpg

河津桜の早生の品種はもう葉桜になっていましたが、晩生の河津桜はまだ満開
ヒヨドリだけは捉えられましたが、メジロは何処にも写っていませんでした。
a0126618_15385084.jpg

a0126618_15391679.jpg

日本庭園の婿にある休憩所の南側に、晩生の河津桜が2本咲いていました
a0126618_1542698.jpg

寒緋桜も満開、真っ白の大島さくらは舗道の街路樹で
a0126618_15433311.jpg

a0126618_15441742.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-14 15:44 | Comments(12)

春は行きつ戻りつ

今朝は久しぶりに、とても下手な鶯の鳴き声♪~が聞こえてきました。
霜注意報が出ていて冷たかったせいでしょうか?
一日中北風が強く、ダウンコートを羽織ってないと寒く感じる一日でした。
気温の差が激しいのできるものをしっかり調整しなくては~、急に気温が上がり
暖かくなる頃、なぜか毎年風邪をひいてしまいます。手洗いとうがいはしっかりと
自覚しています。
先日はレストランで昼食をとったあと、4時ごろから夫だけがおう吐下痢症になり
レストランへ問い合わせましたが、夫のような症状はなく、すぐかかりつけの病院へ走り
点滴をしていただき落ち着きました。夫は手を洗わずパンを頂いていたので
疑わしいのは夫の手ということになりますね。

春先のこの季節には白い花が目立ちます。
馬酔木も満開になりました。河津さくらに気を取られていましたら、スモモの花も
早々とあっという間に散り去っていて~~大根の花もかわいいです。
a0126618_17102739.jpg

a0126618_171187.jpg

a0126618_17114395.jpg

a0126618_17125317.jpg

a0126618_17133199.jpg

散歩の途中こぶしの花を見つけました。イベリアも可愛いな~
a0126618_17152510.jpg

a0126618_17162473.jpg

我が家のヒマラヤ雪ノ下はようやくピンクのつぼみが見えた!と思ったら
もう満開のお宅もあり、早いな~。ムラサキハナナや、わからない小さな紫の花
a0126618_171983.jpg

a0126618_17193345.jpg

a0126618_17195121.jpg

大きなお屋敷の庭に赤い椿の花が落ちていて、美しい
a0126618_17211220.jpg

鍼灸院のシンビジュウーム、たくさん並んでいて素敵です
a0126618_17233217.jpg

ツグミと雀の餌の取り合い、やはり大きなものには勝てないようですね
a0126618_17252918.jpg


a0126618_17254910.jpg
a0126618_17261888.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-03-07 17:26 | Comments(6)

今朝鶯の初音 まだ70点くらいかな~

26日の日曜朝、「あれ」つ!鶯の鳴き声かしら~?」と思うような
とても下手な鳴き声が聞こえてきました。
今朝雀のえさを用意して表に出ましたら、東側のお宅の屋根のあたりで
「ホ~~ヶキョ」「ホケキョ」と数回鳴き最後に「ホ~ホケキョ」と上手に鳴いて
飛び立ちました。
土曜日に畑の先生と「今年は鶯の鳴き声を聞かないね~」と話したばかりでした。
近所の方々も、今年は目白の姿を見ないと話す方が多いです。
吉野公園の河津桜には、例年桜がかわいそうなくらいメジロが群がっていますが
今年は私が見に行った時は3~4羽くらいしか見られなく、寂しいでした。
でも夫が一人で先週見に行きましたら、「メジロがわっぜ(とても)ずんばい(沢山)
おったど~!(いたぞ~)と言ってました。
福井の次女は福井県庁の職員で、獣医師ですが「持ち込まれる野鳥が毎日のようにあり
原因を調べる解剖でとても忙しい。と言っています。
全国的に野鳥が少ない今年の冬なのでしょうか?
義妹宅の道路を挟んだ下のお宅は樹木が藪状態で、野生の藤やすいかずら、野ばらなど
自然が残る貴重なやぶで、鶯も飛んできて良い声を聞かせてくれる有難い藪でしたが
先週から職人さんたちが藪はらいをして、もう何もかも切り払ってしまわれました。
a0126618_1735124.jpg

我が家の庭のアネモネも大きな花を咲かせています
a0126618_17373426.jpg

a0126618_17375332.jpg

クリスマスローズも沢山咲いています
a0126618_17384542.jpg

a0126618_17395783.jpg

散歩で土筆がいっぱい出ていて、数えると10本もありました。
a0126618_17415059.jpg

オオイヌノフグリも咲き始めています
a0126618_1743567.jpg

白木蓮が一輪咲いていました
a0126618_1744954.jpg

南京ソケイも満開です
a0126618_17445232.jpg

大きな白い花が咲いていて何かしら~、タイサンボクの花に似ていますが~小ぶりですし
a0126618_17465144.jpg

a0126618_17471622.jpg

a0126618_17474396.jpg

タチツボすみれやぺんぺん草
a0126618_17491770.jpg

a0126618_17494015.jpg

ホトケノザも春の花
a0126618_17502540.jpg

我が家のサツキの紅葉とシダの柔らかい色が素敵
a0126618_17523466.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-02-28 17:52 | Comments(11)

河津桜満開 義妹宅の新しい畑

14日の夕方のローカルニュースで、吉野公園の河津桜が満開になったと報じていました。
15日は上天気、あさいちで年金の処理をして、いつものタクシーで公園へ向かいました。
10日から13日まで降った雪が桜島の北岳にまだ残り、空気はひんやりしています。
a0126618_13565987.jpg

河津さくらは満開でした。4週間前はようやく2~3輪咲き始めた桜が、青空をバックに
明るいピンクの花を咲かせています。
a0126618_1404510.jpg

a0126618_1414160.jpg

a0126618_1423615.jpg

例年桜が咲くとメジロが沢山いて、ジュクジュクお喋りをしながら蜜を吸いに来ます。
ところが今年はなぜか目白の姿がほとんど見られず、大きなレンズを持たれたカメラマンも
「今年は少ないな~」と嘆いておられました。デジカメおばさんもズームのカメラを持ち
うろうろしましたが、まともな姿を映す事は出来ませんでした( ;∀;)
何とか鳥の形に見えますかしら~?
a0126618_1495750.jpg

a0126618_1410472.jpg

a0126618_14113555.jpg

a0126618_14122423.jpg

桜の下には早くもラッパ水仙が
a0126618_14152669.jpg

藪椿も
a0126618_14161539.jpg


義妹の夫は隣の空き地に小さな畑を作っていました。腰が痛かったり東京往復で
手入れがままならなくなっていました。義妹の友人のご主人が、農作業が好きで
「私が手伝いましょう!」と言ってくれて、午前中にあっという間に3枚の畑を
作り上げてくれました。手際の良さにただ口をあんぐりです。
できた畑にもうジャガイモや、大根、ニンジンの種を蒔ききれいな畑ができました。
a0126618_14243150.jpg

もうボリジも咲いていてビックリ~!
a0126618_14254916.jpg

我が家の畑のブロッコリーも、大きな親株を収穫してから、次々におちびの
ブロッコリーが収穫できます。お役に立つ孫ひ孫のブロッコリーです。
a0126618_1440394.jpg

a0126618_14402872.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2017-02-21 14:26 | Comments(8)