鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

ブラジル国花 イペー 青い空に黄色の花


この季節バスの車窓から時折、黄色の花や塊を見ることがあります。
義妹宅の道路を挟んだ向かい側のお宅の入り口に、黄色の大きな花が咲きだしました。
昨年まではほんの数輪の花が咲いただけのイペーでしたが、今年は沢山の花をつけました。
a0126618_13391335.jpg
a0126618_13392921.jpg
ノウゼンカズラ科の花です。花農家さんは種を蒔いたと言っておられますので
栽培しやすい花のようです。
明石から来てくれた八重のコデマリ、大きく立派に豪華な花を咲かせてくれます。
a0126618_13470105.jpg
a0126618_13474760.jpg
近所のお宅のシャクナゲ
a0126618_13492613.jpg
シャリンバイ 奄美大島ではこのシャリンバイを紬の泥染めに煮だして使うそうです。
a0126618_13515478.jpg
白い藤の花も咲いていました。バスの中から大きな白い藤の木を見つけましたが
カメラを持たず!残念~
a0126618_13544651.jpg
藪を払われて、毎年写していた山藤の木もうなくなったと思っていましたら
一本だけ藤の花が残っていて、思わず走り寄りました。
a0126618_13581759.jpg
ほんとは別の名前があるけれど「シロヤマブキ」と呼んでいるのよ~でした
a0126618_14001900.jpg
「白雪芥子」ピーコさんに教えていただきました。
a0126618_14015414.jpg
我が家の庭にも春の乙女たち「スパラキシス」が次々に咲いています
a0126618_14055373.jpg
a0126618_14083854.jpg
a0126618_14051001.jpg
a0126618_14143627.jpg
フクロナデシコ
a0126618_14141411.jpg
シラーベルビアナ
a0126618_14111267.jpg
a0126618_14121211.jpg
庭のアマドコロ ナルコユリにそっくりですが、茎がツルツルなので
a0126618_14170739.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-04-26 14:18 | Comments(6)

15日にようやく満開の桜 4月は300%の雨

15日に地方気象台の桜の標準木がようやく満開になり、満開宣言が出ました。
11月~12月の寒さが無くて、3月の気温か低かったのが開花が遅れた原因でした。
13日に3時半ごろから近くの吉野公園へお花見に出かけました。
入口には散り始めとの表示がありましたが、まだまだしっかりと咲いていて
青空をバックの桜は見ごたえ十分でした。
休日は子供たちで満員のグランドもがら~ンと空いていて、ヤシの向こうの
ピンクの桜と、遠くの桜島がどっしりと構えている姿は、やはり郷土の誇りです。

a0126618_16540267.jpg
夕方が近くで人出も少なく、桜の花のお花見は独り占め
a0126618_16555870.jpg
a0126618_16563041.jpg
a0126618_16565346.jpg
4月の晴天の日はこれまで6日位しかなく、大雨の日が続いていました。
これまで半月に降った雨は平年の300%との事で驚きです。
庭の草むしりも出来ず草は伸びっ放しです。
白い大きな花びらの水仙、黄色水仙と
a0126618_17021518.jpg
a0126618_17014070.jpg
トリケトラムも花盛り
a0126618_17032538.jpg
お向かいのお宅のむべの花 主は施設に入られていて伸び放題のつる
a0126618_17053229.jpg
a0126618_17063134.jpg
吉野公園ではおちばを集めていて、子供たちが大喜びで遊んでいます
a0126618_17080426.jpg
公園で見つけたマムシ草 出た~~
a0126618_17091062.jpg
他所のお宅の垣根に万作の木が使われていました
a0126618_17114489.jpg
ガマズミでしょうか
a0126618_17124819.jpg
18日は義母の月命日でした。花農家さんになでしこと矢車草を頂きました。
奥様は何時も妹のように優しくして頂き、実家に帰ってきたような気になります
a0126618_17190948.jpg
a0126618_17185566.jpg
ご近所のシャガ、回覧板を渡しに行きましたら、満開のシャガに出会い
家に戻り今度はカメラを持ってお伺いでした
a0126618_17221410.jpg
a0126618_17222568.jpg
満開のチューリップ、もうほとんど散りました
a0126618_17233247.jpg
畑の隅のキランソウが大きくなっています
a0126618_17243186.jpg
シラーは庭のあちこちに逃げ回って小さい花を咲かせています
a0126618_17253052.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-04-19 17:26 | Comments(6)

 桜の花も見ぬ間に花吹雪 花散らしの雨の日々

28年度11月と12月の気温が高く、しっかり冬眠できなかった鹿児島の桜
3月になり例年より気温が低く、今度は寒くて春の温かさが届かず、蕾が膨らまず
4月5日に九州で一番最後に、ようやく開花宣言が出ました。
冬の初めの気温が温暖化により下がらないと、鹿児島から桜の花が消える
ことにもなると、心配な報道もありました。
現に以前はソメイヨシノが咲いていた種子島から、ソメイヨシノは数年前に
消えてしまったそうです。
近くの公園の桜、雨模様では発色が悪く悲しい桜色です。

a0126618_17083960.jpg
水源地入り口の大木
a0126618_17093597.jpg
校庭の桜と中学校裏の桜
a0126618_17111886.jpg
a0126618_17141377.jpg
我が家のチューリップ、あっという間に開花です 庭は草だらけ!
寒い間は庭仕事はできず、温かくなったら雨の日ばかりで、庭の草抜き手付かずです
a0126618_17154935.jpg
ラッパ水仙と黄色水仙も次々と  毎朝霧が深いです
a0126618_17171670.jpg
バイカウツギとわからない黄色の花
くるりんねこさんがキバナアマと教えて下さいました
a0126618_17194015.jpg
そら豆の花とリナリア
a0126618_17205795.jpg
a0126618_17212268.jpg
山野草なのに名前が出てこない~~( ;∀;)
a0126618_17230718.jpg
a0126618_17234417.jpg
我が家のすみれ 花てまりとビデンスと一緒
a0126618_17255096.jpg
a0126618_17271776.jpg
義妹の畑の隅に見知らぬ小さな花が~~アメリカフウロ 嬉しいフウロ草です
a0126618_17294040.jpg
我が家から逃げ出したボリジは、義妹の畑で巨大なものに
a0126618_17311011.jpg
a0126618_17313551.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-04-11 17:31 | Comments(13)

折角の「さくらさく」なのに 8ケ月ぶりの桜島爆発

昨日近くの「ご召覧公園」の桜の開花を見に行きました。
昨日はつぼみがふっくらした桜の木を見つけましたが、
開花した木はありませんでした。これまで一番遅い開花日の3日を更新して
気象台の標準木も多分今日は開花したのではないかと思います。
公園の桜の花もようやく1~2輪咲いている木を、1本だけ見つけました。

6時のニュースで、気象台の桜も一輪だけの開花で、開花宣言は出ませんでした。

山桜は赤茶の葉がずいぶん大きくなって、花吹雪状態です。

a0126618_17444801.jpg
a0126618_17463815.jpg
ところが昨年の7月に爆発した切り、8ヶ月間音なしの構えの桜島が爆発して驚き!
今日は風もなく気温も高くずいぶん暖かくなり、洗濯どっさり布団も干して
1時間しかたたない頃でした。
外出しようと外に出てふと空を見上げると、黒い雲が空を覆っていて「え~~っ!
爆発?と、カメラを持っていつもの所へ走りました。
a0126618_17532827.jpg
3週間くらい前、南岳が小さい爆発を起こしたとのニュースが流れて
大きな爆発が起きないようにと、誰もが思ったこの頃でした。
やっぱり爆発したんだ~!傘をさして歩いていく途中でパチリ!
a0126618_17594900.jpg
外に駐車している車もみるみるうちに,降灰でざらざら!これから東南の風の季節で
降灰は私の住む吉野地区に向かって吹きますので、洗濯物も外に出せなくなります。
a0126618_18015662.jpg
翁草が咲いています。クリスマスローズと一緒で下向き、かかわいい顔を見たいです
いわつつじと翁草、義妹宅の翁草、我が家の翁草
a0126618_18104212.jpg
a0126618_18112213.jpg
a0126618_18124270.jpg
近くの畑の真っ白葉ボタン まるでバレリーナが踊っているよう
a0126618_18145070.jpg
4~5センチもあるような大きな花びらのキイチゴの花
a0126618_18160656.jpg
我が家の畑のイチゴの花も咲いています
a0126618_18173085.jpg
明石から飛んできてくれた大きな真っ白八重の椿、今年は10個のつぼみをつけて
次々に咲くのを見るのが楽しみです。
a0126618_18194902.jpg
ヒマラヤユキノシタも次々に咲きます
a0126618_18203813.jpg
これも明石から飛んできてくれたトリケトラム、うまく撮れません
a0126618_18240757.jpg
グリンピースの花
a0126618_18250448.jpg
我が家のモクレン 一向に大きくなってくれません
a0126618_18262075.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-04-04 18:26 | Comments(12)

稀勢の里優勝で涙 登山講習中の高校生雪崩で遭難の報に涙

27日は朝から稀勢の里が、負傷を押して千秋楽まで出場して
照ノ富士を下し、思いもよらぬ13勝2敗の成績で優勝したニュースにわき
国歌斉唱の折堪え切れずに涙する姿を見て、またもらい泣きしました。
13日目の日馬富士との対戦で左肩を負傷し、土俵下から立ち上がれない姿を見て
休場するだろうと誰もが思いました。ところが次の14日、腕から肩に掛けて
大きなテーピング、土俵入りも両手を打ち合う「ぱちっ!」と言う音を立てず
痛々しいでした。鶴竜との対戦は鶴竜は激しくぶつからず諸手でまわしを取り
押し出して鶴竜が勝ち、千秋楽の照ノ富士との戦いは見なくてもわかるような
痛々しさでした。ところが「横綱の責任」を強く意識した稀勢の里が、照ノ富士との
優勝決定戦にも勝ち、誰も想像しなかった優勝に漕ぎ着けたのです。
これまでいつも格下にもろくも負けてしまうふがいない大関で
「いつになったら横綱になれるの~?}と、イライラさせられてばかりの大関でした。
横綱になり責任が重くなるとこんなに立派な横綱になるのかと、驚きと拍手です。。

そんな喜びのニュースに沸いた日の午後からは、栃木県那須町のスキー場で
雪崩が発生し登山講習会に参加して、雪の中をかき分けて進むラッセルの
訓練をしていた高校生と教員が雪崩に巻き込まれて犠牲になり、雪崩注意報も
出ていたこの時期にどうして、訓練をしたのかと可哀想で涙でした。
亡くなった方々全員位置情報を発信できる「ビーコン」を身に着けていなかった
ことが分かったそうです。
雪崩は発生に気付いても逃げるのは難しいそうです。
前途有望の高校生の突然の別れに、心よりお悔やみを申し上げます。

毎年お彼岸の頃には「彼岸桜」と呼んでいる山桜がたくさん咲くのが通例です。
今年の鹿児島は「冬の寒い時期しっかり眠ろ」この時期が温かく、暖かくなる時期に
冬の寒さが逆戻りで、一向に温かくならないので全国に遅れてソメイヨシノも
4月1日が開花との予報が出ていて、今日も公園の桜を見てきましたが
つぼみは固く、「まだだな~」でした。
山桜はようやく1本の大木に花が咲いていました。周りも華やかに見えました。

a0126618_15355240.jpg
a0126618_15362191.jpg
庭梅も愛らしいです
a0126618_15372817.jpg
近所のこぶしも次々に花が咲いています
a0126618_15384485.jpg
スノーフレークも沢山咲きました
a0126618_15401188.jpg
紅カップ水仙も咲き始めました
a0126618_15411659.jpg
a0126618_15415914.jpg
カランコエオレンジと赤い色の2鉢、誕生日に自分へのプレゼントで求めたもの
a0126618_15443818.jpg
a0126618_15441952.jpg
早くもカラスノエンドウが
a0126618_15455312.jpg
散歩中に初めて見た可愛い花です。domaniさんが名前を教えてくださいました
アニソドンテア・ピンククィーンです。垣根に使われていました
a0126618_15481377.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-03-28 15:54 | Comments(6)

ある日突然に 花粉症( ;∀;)

a0126618_14354089.jpg
我が家の近所には大きな杉の木もあり、畑では花粉をまき散らす花なども咲いていて
花粉の中で生活しているようなものです。
10日ほど前、隣の義妹が「私は花粉症になったがよ~」と、目が痒く
鼻水が出る」と言っていて「大変だね~」と驚いたものでした。
義妹はそれから家から出ないようにして5~6日すると、「もう花粉症は
治まったた!」と、にこにこして言い、良かったねエと喜びました。
そんな矢先、18日の日曜日の朝布団から出ようとすると
さらさらした鼻水がど~っと頬を伝い出て来るではありませんか!
「え~~っ!私も花粉症になったの~~?」以前風邪を引いた時病院が出してくれた
クスリが残っていて、ネットで調べると〈喉の痛みや、セキ痰、抗生物質など)で
鼻水を止める薬はなく、21日の今日病院へ行くことに決めて、
ほとんど家を出ませんでした。昨日までひっきりなしで出ていた鼻水を取る
テぃシュが山のようになる位水っ洟が出ました。目の辺りのかゆみはなく
これだけは幸いでした。
今朝病院へ行き夜寝る前に飲むアレルギーの薬を出してもらいました。
所があれだけ出ていた鼻水が、病院でも出ず、帰って来ても出ません。
まだアレルギーを鎮める薬も、飲んでいないのにどうしたことでしょう~!
5~6日で治まった義妹と同じ2日間で私の花粉症も治まるのでしょうか~?
我が家の近所の白木蓮が皆見事に咲きそろいました。
a0126618_14350932.jpg
もう木蓮の花も咲いていてびっくり!
a0126618_14362815.jpg
a0126618_14372952.jpg
山吹やムラサキハナナも花盛り
a0126618_14391476.jpg
a0126618_14394509.jpg
a0126618_14401313.jpg
早くも野いちごの花が
a0126618_14414282.jpg
紅葉も綺麗です
a0126618_14423500.jpg
白椿やボケの花
a0126618_14432938.jpg
a0126618_14435799.jpg
ラッパ水仙も一気に咲きました
a0126618_14445302.jpg
岩つつじも見頃になりました
a0126618_14464043.jpg
a0126618_14472030.jpg
ミミニハボタンンがお洒落にプランターに植えられていました
a0126618_14503742.jpg
ユキノシタも花盛りでした
a0126618_14514480.jpg
a0126618_14522273.jpg
近所の分からない花白とdomaniさんに教えて頂いた
アニソドンテア・ピンククイーン
a0126618_14534105.jpg
a0126618_14541447.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-03-21 14:54 | Comments(8)

東日本大震災から6年 脳裏から消えない大津波

11日は東日本大震災の発生から6年目でした。各地で追悼式が開かれ静かになくなられた
1万6千人近い方々と、2600人近い行方不明の方々に祈りをささげました。
6年前のあの日、金曜日のボランティアの日でS病院にいました。スタッフの一人が
スマホをかざして「大変なことが起きている」と、大津波が襲う様子を見せてくれ
皆息をのみ見ていました。東日本は雪がちらつく寒い日で、これから先に起きる困難な
日々が想像され、夜になると原子力発電所の崩壊、と恐ろしいニュースが次々とどき
一晩中眠れませんでした。此方にも100人近い方々が福島から避難して来ておられます。
廃炉まで40年もの月日がかかると言われていて、生きている間に廃炉にはなりません。

11日の夜、夫は入浴中にぐらぐらと地震が起き、鹿児島市は震度3との表示がありました。
震源は鹿児島湾との事で、2週間くらい前にも鹿児島湾を震源とする地震震度1があり
半年以上爆発も無く静かな桜島が、マゴマは溜まっていると言われていますので心配です。

9日は冷たく寒い一日で、桜島は白銀に輝いていました。午前中は雲が邪魔して写せません
でしたが、午後になると桜島に日が当たるようになり、シャッターを切ることが出来ました。
a0126618_15193366.jpg

11日は天気が良く、吉野公園へ行きました。錦江湾に浮かぶ櫻島。静かにしていてね~
a0126618_15222611.jpg

今日は気温が上がりぽかぽかと温かくなりました。白木蓮も大きく膨らみました
a0126618_152522.jpg

a0126618_15253724.jpg

我が家の蕗の花やハナニラも
a0126618_15271149.jpg

a0126618_15274356.jpg

中々大きくならない生成りの椿の花 
a0126618_15292623.jpg

真っ白水仙も先週はほとんど咲いていなかったのに、あっという間に
a0126618_15311269.jpg

a0126618_15325727.jpg

白いアネモネとうつむいて花が見えないクリスマスローズ
a0126618_153523.jpg

a0126618_15353368.jpg

河津桜の早生の品種はもう葉桜になっていましたが、晩生の河津桜はまだ満開
ヒヨドリだけは捉えられましたが、メジロは何処にも写っていませんでした。
a0126618_15385084.jpg

a0126618_15391679.jpg

日本庭園の婿にある休憩所の南側に、晩生の河津桜が2本咲いていました
a0126618_1542698.jpg

寒緋桜も満開、真っ白の大島さくらは舗道の街路樹で
a0126618_15433311.jpg

a0126618_15441742.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-03-14 15:44 | Comments(12)

春は行きつ戻りつ

今朝は久しぶりに、とても下手な鶯の鳴き声♪~が聞こえてきました。
霜注意報が出ていて冷たかったせいでしょうか?
一日中北風が強く、ダウンコートを羽織ってないと寒く感じる一日でした。
気温の差が激しいのできるものをしっかり調整しなくては~、急に気温が上がり
暖かくなる頃、なぜか毎年風邪をひいてしまいます。手洗いとうがいはしっかりと
自覚しています。
先日はレストランで昼食をとったあと、4時ごろから夫だけがおう吐下痢症になり
レストランへ問い合わせましたが、夫のような症状はなく、すぐかかりつけの病院へ走り
点滴をしていただき落ち着きました。夫は手を洗わずパンを頂いていたので
疑わしいのは夫の手ということになりますね。

春先のこの季節には白い花が目立ちます。
馬酔木も満開になりました。河津さくらに気を取られていましたら、スモモの花も
早々とあっという間に散り去っていて~~大根の花もかわいいです。
a0126618_17102739.jpg

a0126618_171187.jpg

a0126618_17114395.jpg

a0126618_17125317.jpg

a0126618_17133199.jpg

散歩の途中こぶしの花を見つけました。イベリアも可愛いな~
a0126618_17152510.jpg

a0126618_17162473.jpg

我が家のヒマラヤ雪ノ下はようやくピンクのつぼみが見えた!と思ったら
もう満開のお宅もあり、早いな~。ムラサキハナナや、わからない小さな紫の花
a0126618_171983.jpg

a0126618_17193345.jpg

a0126618_17195121.jpg

大きなお屋敷の庭に赤い椿の花が落ちていて、美しい
a0126618_17211220.jpg

鍼灸院のシンビジュウーム、たくさん並んでいて素敵です
a0126618_17233217.jpg

ツグミと雀の餌の取り合い、やはり大きなものには勝てないようですね
a0126618_17252918.jpg


a0126618_17254910.jpg
a0126618_17261888.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-03-07 17:26 | Comments(6)

今朝鶯の初音 まだ70点くらいかな~

26日の日曜朝、「あれ」つ!鶯の鳴き声かしら~?」と思うような
とても下手な鳴き声が聞こえてきました。
今朝雀のえさを用意して表に出ましたら、東側のお宅の屋根のあたりで
「ホ~~ヶキョ」「ホケキョ」と数回鳴き最後に「ホ~ホケキョ」と上手に鳴いて
飛び立ちました。
土曜日に畑の先生と「今年は鶯の鳴き声を聞かないね~」と話したばかりでした。
近所の方々も、今年は目白の姿を見ないと話す方が多いです。
吉野公園の河津桜には、例年桜がかわいそうなくらいメジロが群がっていますが
今年は私が見に行った時は3~4羽くらいしか見られなく、寂しいでした。
でも夫が一人で先週見に行きましたら、「メジロがわっぜ(とても)ずんばい(沢山)
おったど~!(いたぞ~)と言ってました。
福井の次女は福井県庁の職員で、獣医師ですが「持ち込まれる野鳥が毎日のようにあり
原因を調べる解剖でとても忙しい。と言っています。
全国的に野鳥が少ない今年の冬なのでしょうか?
義妹宅の道路を挟んだ下のお宅は樹木が藪状態で、野生の藤やすいかずら、野ばらなど
自然が残る貴重なやぶで、鶯も飛んできて良い声を聞かせてくれる有難い藪でしたが
先週から職人さんたちが藪はらいをして、もう何もかも切り払ってしまわれました。
a0126618_1735124.jpg

我が家の庭のアネモネも大きな花を咲かせています
a0126618_17373426.jpg

a0126618_17375332.jpg

クリスマスローズも沢山咲いています
a0126618_17384542.jpg

a0126618_17395783.jpg

散歩で土筆がいっぱい出ていて、数えると10本もありました。
a0126618_17415059.jpg

オオイヌノフグリも咲き始めています
a0126618_1743567.jpg

白木蓮が一輪咲いていました
a0126618_1744954.jpg

南京ソケイも満開です
a0126618_17445232.jpg

大きな白い花が咲いていて何かしら~、タイサンボクの花に似ていますが~小ぶりですし
a0126618_17465144.jpg

a0126618_17471622.jpg

a0126618_17474396.jpg

タチツボすみれやぺんぺん草
a0126618_17491770.jpg

a0126618_17494015.jpg

ホトケノザも春の花
a0126618_17502540.jpg

我が家のサツキの紅葉とシダの柔らかい色が素敵
a0126618_17523466.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-02-28 17:52 | Comments(11)

河津桜満開 義妹宅の新しい畑

14日の夕方のローカルニュースで、吉野公園の河津桜が満開になったと報じていました。
15日は上天気、あさいちで年金の処理をして、いつものタクシーで公園へ向かいました。
10日から13日まで降った雪が桜島の北岳にまだ残り、空気はひんやりしています。
a0126618_13565987.jpg

河津さくらは満開でした。4週間前はようやく2~3輪咲き始めた桜が、青空をバックに
明るいピンクの花を咲かせています。
a0126618_1404510.jpg

a0126618_1414160.jpg

a0126618_1423615.jpg

例年桜が咲くとメジロが沢山いて、ジュクジュクお喋りをしながら蜜を吸いに来ます。
ところが今年はなぜか目白の姿がほとんど見られず、大きなレンズを持たれたカメラマンも
「今年は少ないな~」と嘆いておられました。デジカメおばさんもズームのカメラを持ち
うろうろしましたが、まともな姿を映す事は出来ませんでした( ;∀;)
何とか鳥の形に見えますかしら~?
a0126618_1495750.jpg

a0126618_1410472.jpg

a0126618_14113555.jpg

a0126618_14122423.jpg

桜の下には早くもラッパ水仙が
a0126618_14152669.jpg

藪椿も
a0126618_14161539.jpg


義妹の夫は隣の空き地に小さな畑を作っていました。腰が痛かったり東京往復で
手入れがままならなくなっていました。義妹の友人のご主人が、農作業が好きで
「私が手伝いましょう!」と言ってくれて、午前中にあっという間に3枚の畑を
作り上げてくれました。手際の良さにただ口をあんぐりです。
できた畑にもうジャガイモや、大根、ニンジンの種を蒔ききれいな畑ができました。
a0126618_14243150.jpg

もうボリジも咲いていてビックリ~!
a0126618_14254916.jpg

我が家の畑のブロッコリーも、大きな親株を収穫してから、次々におちびの
ブロッコリーが収穫できます。お役に立つ孫ひ孫のブロッコリーです。
a0126618_1440394.jpg

a0126618_14402872.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-02-21 14:26 | Comments(8)

一夜明けると 南国が雪国へ~

10日の夜から降り出した雪、11日の朝はどこもかしこも真っ白の雪に覆われて
雪国に迷い込んだような錯覚を起こしました。

東シナ海側の薩摩半島は、シベリアからの雪雲が西北の風で運ばれてくる、日本海側に
少し似た気候の地形です。大隅半島は太平洋側にありますので、冬型の西高東低になると
お日様が照り輝く天気になります。
ちなみに熊本県や宮崎県に隣接している県北の伊佐市などは、最低気温がー7~9度と
低い気温となる日もあります。

11日起きて8時に義妹の家を しんしんと雪が積もります。
a0126618_20442155.jpg

庭の埴輪も真っ白の帽子とストールを身にまとっているよう~
a0126618_20463460.jpg

ふと見上げると電線に私の撒くくず米を目当てに雀たちが「はやく~」と
a0126618_2049480.jpg

雪の積もってないベランダへ餌をまくと、お礼にあちこちに迷惑なものを~~
11日に積雪を計ると28センチくらい積もっていました
a0126618_20522553.jpg

恒例の雪だるまづくり ジャガイモの目にニンジンで口を かわいい坊や雪だるま君
a0126618_20552150.jpg

まつ毛の長い美人の雪だるまさん
a0126618_20562395.jpg

前日に作った里芋の目のゆきだるまちゃん
a0126618_2058458.jpg

もっと大きなものも作れたのですが、雪降りの中では傘をさしてやレインコートを着ては
やはり動きが悪く、雪の球を転がして持ってくるのも重くて、
これくらいがちょうど手ごろです。
空模様を見て桜島に日があたるのを待ち、カメラを持って写しに走ります。
全山が雪に覆われて真っ白に輝いています。
a0126618_213125.jpg

12日のお昼ごろの桜島です。雲もとれてよく見えるようになりました。
13日は雪は北岳だけに残り、花農家さんの白梅と共に映してみました。
a0126618_2175659.jpg

畑の雪もほとんど消えた13日、義妹の家の裏側にはまだ雪の塊がどっさり
残っていました。
a0126618_211021100.jpg

おニューの靴です。踵のスクリューがドクターとの共同研究で作り出された物です。
a0126618_21124015.jpg

a0126618_21131117.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-02-14 21:13 | Comments(8)

土筆やチューリップの芽が  毎年の星祭り水行

1月15日、何時も通る大きな畑の横の舗道と畑の間の土手に、
すっくり8センチ位の土筆が出ていて、あまりの早さに目が点になりました。
生憎カメラを持ってなくて、杉の日に写しに行くと誰かに手折られて影も形も
無くなっていました。そろそろ出ているかな~~と、今日カメラを持ち見てみると
何と土筆がにょきにょき、10本位は出ていました。そんなに暖かだったかしら~~。
a0126618_17305752.jpg

a0126618_17312576.jpg

庭のチューリップも6個目を出していて、春が待ち遠しいです!
a0126618_17331595.jpg

2月2日は私も77歳になった誕生日でした。お昼上天気で、義妹夫婦に
お墓参りに連れて行って貰いました。いつもの行きつけのマグロやさんで
マグロのづけ丼定食を頂き、ささやかなお祝い膳でした。
娘たちと夫に1万円ずつ寄付して貰い、アサヒくつのメディカル ウォーキング
シューズを注文しました。今夜届きます。これが喜寿のお祝いの品です。

2月3日の節分は、昨年は股関節が痛み行くことが出来ませんでしたが、毎年
お参りしている、日蓮宗教王寺の「厄払い 星祭り」へ行きました。
お坊さんたちは全員、千葉の中山にあり修行道で、大荒行を体験した方々ばかりです。
お経の後に水行が始まりました。カメラマンが多くTVでも中継されていました。
a0126618_17473215.jpg

祭壇には豆まき用に撒かれるものが升に入れられて、お供えされています。
a0126618_17495291.jpg

水行を終えたお坊さんたちが祭壇に向かいぼく剣を振りながらご祈祷をします。
a0126618_17512892.jpg

大厄の方々がご祈祷を受けてから厄落としの豆をまきます。
a0126618_17532110.jpg

a0126618_17534752.jpg

厄払いで撒かれた品々、前列から2列目に座っていましたので、沢山のお品を拾いました。
お金も600円も頂きましたよ。
a0126618_14243186.jpg

特別祈祷の方々は、祭壇の下に並んでご祈祷を受けます。
a0126618_17553119.jpg

水行に使う手桶には個人の物なのでしょう、それぞれご自分の文字が書かれてあり
もっとゆっくり見たかったです。
a0126618_17572095.jpg

a0126618_17575196.jpg

a0126618_17581934.jpg


6日は2カ月に一度の医療センターでの健診日でした。血糖値がヘモグロビンAICが
全開より0,1上り6,7になっていました。医師に近頃チョコを頂いて2/3は
夫が食べて、自分でもチョコレートを買ってきて、おやつに食べていましたので
上がるのは当たり前です。そう申しますとお正月もあり、Haicが7以下だから
このままでよいですよ。と甘い診断で夫はにっこり、私はぷん!でした。

医療センターの横は、島津藩の居城である鶴丸城跡です。
今正門を作る工事をしています。大河ドラマでは立派なお城の正門が映るのでしょうか。
説明文と正門の工事
a0126618_1882879.jpg

a0126618_189471.jpg

a0126618_189258.jpg

tokkotyさんから「ひなとんさんのHPが、2017年1月31日をもって
サービスの施行を停止します」との知らせがあり、閉じられたとのお知らせを頂きました。
すぐ飛んで行きましたが、もう開くことは出来ませんでした。
数々の素敵な画像を頂き、PCライフに楽しみや潤いを沢山いただきました。
tokkotyさん お知らせ有難うございました。残念でしたね!
[PR]
# by kagosima-e | 2017-02-07 18:09 | Comments(8)

お天気エレベーター 1月も今日まで

25日東京へ行っていた義妹夫婦が帰ってまいりました。
ご近所の皆さんも奥様方は皆さんお勤めがあり、日中自宅へいるのは2人だけで
畑の先生の奥さんと私だけです。
私より3歳年下の義妹は、朗らかで元気が良く車でお願いしたところに気軽にのせてくれて
義妹がいるのといないのとでは生活の便利さが段違いで助かっています。

一昨日は20度と蒸し暑い気温になりましÞが、今朝はまた霜が降り冷たい朝になり
お昼の気温は13度と予報が出ていましたが、多分14~5度くらいまで上がったのでは
ないでしょうか?まるで気温のエレベーターに乗っかっているようです。

先日まで毎日氷が張っていた庭の水道の横に、フキノトウの蕾を見つけました。
もっとないかしら~と見回してみると、もう小さな花の蕾が沢山付いているフキノトウを
見つけました。
コデマリの小さな木も赤く紅葉しています。
a0126618_1710329.jpg

a0126618_17105793.jpg

a0126618_17114160.jpg

散歩の途中で、ヒイラギの葉に似た葉の大きな木に黄色の花が沢山咲いているのを見つけました。
a0126618_17133022.jpg

a0126618_17135775.jpg

昔からご近所3件で競い合うように、上手にお花を育てているお宅があります。
我が家も紹介するお花が無くなり、散歩がてらカメラを持って出かけました。
今回もどのお宅もセンス良く植えこまれたお花たちに、感心して帰りました。
我が家のビオラたちから、一株のももかと
a0126618_17184596.jpg

a0126618_1719812.jpg

a0126618_17201486.jpg

a0126618_17205072.jpg

a0126618_17213328.jpg

a0126618_17223425.jpg

a0126618_17232422.jpg

a0126618_17235534.jpg

a0126618_17241691.jpg

残念ながら花の名が分かりませんでした。もっと沢山の鉢植えがありますが
紹介できません。キルタンサスも咲いていました。
a0126618_1726689.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-01-31 17:26 | Comments(14)

ようやく写せた桜島の冠雪 青空梅園に観梅へ

この数日こちらも氷点下1~2度の日が続き、庭の洗い桶にも氷がしっかり張り
冷たく寒い日が続いています。
昨日北海道の占冠村では、-32度の最低気温を記録し、釣り上げたワカサギが瞬時に
凍る様子が映されて、寒さを実感しました。また日本海側の豪雪は高速道路でも
沢山の車が立往生し、丸一日を雪に閉じ込められた方も出て大変な一日でした。
大雪によりいろんな事故でお亡くなりになられた方々に、心からお悔やみ申し上げます。

21日の土曜日のこちらは久しぶりの上天気でした。県立吉野公園へ「梅は咲きましたか」と
問い合わせると「紅梅が一分咲きで枝先が紅色に染まっていますよ。」とのことでした。
夫に「すぐ吉野公園へ行こう~!」と、タクシーを呼び吉野公園へ行きました。
真ん中あたりのくぼ地が梅園になっていて、遠目にも枝先が紅色に
染まっているのが見えました。一分咲とのことでしたが、豊後梅の開運という種類は
もう5分咲きくらいにあいていて、見事でした。
a0126618_14313329.jpg

東側からの眺め、水仙も沢山咲いています
a0126618_14324868.jpg

a0126618_14332252.jpg

種類が違うのか少し薄いピンクの梅の花も咲いています。
白梅はまだほとんど咲いていませんでしたが、2本だけ早生の梅の花が咲いていました。
a0126618_1436766.jpg

a0126618_14363535.jpg

a0126618_14375556.jpg

a0126618_14382339.jpg

毎年早く咲くことで有名な河津桜の木があります。、2月半ばが咲き出しの頃なので
まだだろ~~と、見回すと、なんと!!3~4輪の桜の花が咲いているではないですか!!
カメラで写した後は、梅林に気を取られている方々に「河津桜も咲いていますよ~!」と
ちょっと宣伝させていただきました。
a0126618_14431437.jpg

公園へ行く前に花農家さんへ行き、蝋梅や花農家さんの梅の花も写させて頂きました。
カランコエの挿し芽も頂きました。
a0126618_14481792.jpg

a0126618_1449115.jpg

a0126618_14493654.jpg

22、23,の両日は、時折雪交じりの雨が降り、大変寒いでした。
22日は桜島は冠雪しているだろうと思いましたが、雲隠れして出てきてくれませんでした。
桜島は我が家から見ると東側にあり、日差しが当たり綺麗に見えるのは午後からになります。
1時過ぎから何度も撮影の場所へ行きますが、雲がかかっていたり、雲の影で
見えなかったりで、ようやく写せたのはもう3時を回っていました。
23日の朝は雪が積もっているのではないかと期待しておきましたが、義妹宅の屋根が
うっすら白くなっているだけ~~がっかり!!でした。
a0126618_14594473.jpg

a0126618_1501321.jpg

a0126618_150476.jpg

a0126618_1512016.jpg

いつものバス通りを歩いていたら、タンポポ
a0126618_1525570.jpg

の花一輪と出会いました。
[PR]
# by kagosima-e | 2017-01-25 15:03 | Comments(7)

南国も寒いです~~!

1月15日、午前8時33分に人工衛星を搭載したものでは世界最小級ののロケット4号機を
大隅半島の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げました。でも発射20秒後にロケットからの
情報が途絶え、安全確保のため2段目の転嫁を注視して、打ち上げは失敗しました。
私もいつもの観測の場所へ行き、発射をカメラに収めようと待機していました。
「上がったど~」と、畑の先生の声で指さされた方を見ましたが、桜島の真ん中あたりに
丁度太陽と飛行雲の線が重なり、シャッターを押しましたがロケット雲の航跡は写って
いませんでした。ロケット雲は曲がりくねったものが見えていましたので、私も今回は
失敗してしまいました。
JAXAによる、人工衛星を搭載できる世界最小級小型ロケットの打ち上げ計画は
現時点ではないそうで残念です。
16,17の二日間、私の住んでいる地区の気温はマイナス0,1度と冷たくて、庭の洗い桶には
氷が張っていました。昨日はこぶしでたたいても割れませんでしたが、今朝は薄い氷でした。
16日は1センチ近い氷
a0126618_17121869.jpg

a0126618_17125865.jpg

ヘリは2センチくらいの厚さです
a0126618_17135597.jpg

初詣の神社の入り口で見つけたダチュラ(エンゼルトランペット)
a0126618_17155466.jpg

つるうめもどきでしょうか?
a0126618_17164418.jpg

ランタナ
a0126618_17172088.jpg

ツタの紅葉 ハート形の葉がかわいい~~
a0126618_17182590.jpg
a0126618_17183970.jpg

クリスマスローズ、通りがかりのお宅で見つけました。今年一番の花です
a0126618_1721997.jpg

ローズマリーに似ていますが~~お初の花です
a0126618_17221213.jpg

義妹宅のセルヌア  西側のやぶには逃げていったセルヌアが満開でした
a0126618_17234055.jpg

a0126618_1724514.jpg

西の空き地から見た我が家の柚子の木、まだ沢山の実が付いていますね。
a0126618_17254849.jpg

あちらこちらで見かけるセキレイ、なかなかカメラに収められません
a0126618_17265962.jpg

駐車場で、近寄るととっとこ逃げていきます
a0126618_1728527.jpg

ようやくお野菜がお安くなりました。全部100円。3つまとめると1つが98円になります。
a0126618_17292476.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-01-17 17:29 | Comments(11)

友遠方より来たりて

1月7日は七草粥をいただく日でした。
鹿児島では毎年ご紹介している「七草の雑炊(ずし)」を作ります。
雑炊を作るとき野菜を切りながら、祖母が口ずさんでいたおまじないのような歌が
おぼろげに覚えているだけの部分の歌が出てきます。「♪~子~とろ 子とろ~
唐土の鳥ガ~ 日本の国へ~渡らぬうちに~~とんとんととん~♪」これだけしか
覚えてない歌です。毎年七草の雑炊を作る時は必ず出てくる歌です。
お正月にごちそうを食べすぎて重くなった胃腸に、野菜中心の優しいお味の雑炊です。
大根、人参、豆もやし、里芋、昆布、あげ、せり(今年はなくて三つ葉でした)こんにゃく、牛蒡
鰹のお出しで煮て塩味で最後にお醤油を少しで味を調えます。最後に焼いたお餅も加えます。
a0126618_1441876.jpg

お正月も休みなく7時20分の日の出の頃から朝食の催促です。
a0126618_1442585.jpg

a0126618_1443498.jpg

もう22年位前、紳士服の問屋さんで若い営業の方が、4~6か月おきに鹿児島へ
商売に来ておられました。年賀状に夫が「会いたいです」と書いて、奥様も丁度休みが取れて
鹿児島まで来て下さいました。
市内を循環して、行きたい観光地に案内するシテーイビューが、ちょうど中央駅前に
停車していて、私たちは敬老パスで、お客様は路線バスの運賃190円で、島津家の別邸
仙巌園へ行きました。
ちょうど寒牡丹の季節で、なかなか見に行けなかったのでほんとに良いタイミングで
ご案内することができました。
a0126618_1452383.jpg

a0126618_1453277.jpg

a0126618_1454237.jpg

a0126618_14543094.jpg

a0126618_14551988.jpg

a0126618_14555679.jpg

広い庭園は桜島が借景に使われて、雲が多く今一はっきりしませんが、雄大な景色です。
庭園内の後ろの山にはまだ紅葉した樹木が葉を落とさずにあり、彩を添えています。
a0126618_14582726.jpg

a0126618_1459531.jpg

巨大な琉球からの松です
a0126618_1515739.jpg

桜島を眺めて宴がもようされた望嶽楼
a0126618_1544134.jpg

島津家のお正月のもち飾りです
a0126618_1561965.jpg

a0126618_157536.jpg

a0126618_15112144.jpg

庭園の山の部分に大きな岩に「千尋巌」の文字が刻まれています。
a0126618_15133172.jpg

a0126618_1514027.jpg

庭園の裏には岩と池が至る所に配置されています。
a0126618_1517522.jpg

白梅もちらほら咲いていました。青空でなくて残念でした。
a0126618_1519555.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-01-11 15:20 | Comments(6)

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお付き合いくださいね。

三が日こんなに良いお天気に恵まれた穏やかなお正月はこれまで記憶にありません。
今年はトランプ大統領になりどんな政策が飛び出してくるか、おばちゃんもドキドキしています。
お天気のように穏やかな日々が続きますようにと祈るばかりです。
a0126618_16404441.jpg

玄関のお花 我が家にあるもので投げ入れましたが才能なしですね~
a0126618_16424452.jpg

鹿児島のお雑煮は焼きえびと鰹節ででおだしを取り、白菜や豆もやし、サトイモなど入れて
具だくさんのお雑煮なのですが、我が家は簡単に海老と白菜と切り餅のお雑煮にしています。
a0126618_16473271.jpg

元日は数年ぶりに、雲一つない初日の出を拝むことができました。7時29分でした。
a0126618_1649449.jpg

畑は霜で真っ白でした。日の出まで寒さも忘れてカメラの電源を入れたり消したり~~
a0126618_16515239.jpg


11時ごろ暖かくなり、県立吉野公園へ久しぶりにタクシーで行きました。公園の入り口
a0126618_16543618.jpg

錦江湾に面した姶良カルデラの淵から桜島がきれいに望めます。トンビの飛翔も
a0126618_16575128.jpg

a0126618_1659132.jpg

広い公園には親子で凧揚げに来ている数組がいるだけで静かな元日です
a0126618_1704614.jpg

はしれ~~ 以前ひなとんさんの絵にこんな画像がありましたね
a0126618_1724075.jpg

梅林の丘は水仙の香りにあふれていました。
a0126618_1744683.jpg

冬空に白木蓮のつぼみが空に向かって広がっていました
a0126618_1762744.jpg

ゴールデンピラミッドが大きな株になって元気に咲いています。
a0126618_177504.jpg

a0126618_1782539.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2017-01-03 17:08 | Comments(8)

一年間お付き合いくださって有難うございました

12月28日、今朝真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの上に建てられた記念館で
安倍首相とオバマ大統領が「寛容と和解」の重要さについて演説をされました。
「お互いの為に」と大統領が日本語で話されたのが印象に残りました。

朝方の冷え込みは厳しかったものの、日中は13度まで気温が上がり日射しが温かい一日でした。
10時代のバスでお墓参りに行く予定でしたが、「はよいっど~」と夫が申し9時半に家を出ました。
中央駅からタクシーに乗る予定でしたが、お墓近くまで行く市営バスがちょうどきて乗り
降りてから7分くらい坂道をあがってお墓に到着です。
我が家から花農家さんに頂いた蝋梅と我が家の水仙、JAの店で買った千両を持ち込み
菊と松でまとめて素敵なお供えの花が出来ました。
昼食は夫の希望で久しぶりにうなぎを頂きました。老舗のうなぎはやはり美味しいでした。

帰ってから明日店の職人さんに持って行く、ミニトマトと金柑を千切りました。
a0126618_17175125.jpg
a0126618_17181647.jpg

昨日は冷たい風が強く、垣根の山茶花が掃いても掃いても散り、夕方漸く治まりました。
a0126618_17201545.jpg

a0126618_17204635.jpg

a0126618_17211181.jpg

庭にはオキザリスが我が物顔にはびこっています。
a0126618_17222432.jpg

a0126618_17225653.jpg

眩しい青空にまだ無花果が頑張っています。
a0126618_17242873.jpg

ガザニアも元気です
a0126618_17253135.jpg

火曜日は地域の高齢者囲碁クラブの囲碁の日です。
お仲間の方々は皆さんコンビニのお弁当を持って来られる方がほとんどです。
夫は小食なので少しだけの弁当を作ってほしいと頼みますので、冷凍庫のストックの食材と
今回は小ねぎ入りの玉子焼きですが、玉子焼きだけは毎回作って入れます。
お口直しのきゅうりの塩もみとウサギリンゴも必ず入れています。
何時も他のお仲間から「うまかろごチャラいな~」と冷やかされているそうです。
ウナギ屋さんの近くのビルの前に初めて見る黄いろの花が咲いていました。
a0126618_17322759.jpg

花農家さんの蝋梅です。毎年大きな枝を惜しみなく切ってくださり、ただただ感謝です。
a0126618_1734924.jpg

a0126618_17344875.jpg


今年は1月から3月まで、股関節の痛みで歩けず、河津桜を車いすで見に行きましたが
鍼灸院の治療で歩けるようになりました。現在も週1回通って治療しています。
5~7月は夫が肺炎をおこし肺がんの心配をしました。私も左足の小指の付け根辺りを
骨折しました。義妹が毎朝夫の入院している病院へ送り届けてくれて、鍼灸院や
整形外科に送り届けてくれたり、ほんとにお世話になりました。

その義妹の娘婿がくも膜下出血に倒れ、義妹夫婦は上京して娘一家を支えています。
また道路向かいに住んでいた独身の男性が孤独死をしていてショックでした。
夫が大腸ポリープの除去手術をして、癌化しているのではないかと心配している時期でした。
車の出入りがあるのかないのか、もっと注意していればもっと早く気付いてあげられたのにと
気の毒な事をしてしまいました。
夫はアルツハイマーの初期と診断されて、10月の検診では症状は進んでいないと
言われほっ!でした。3か月おきに検診して頂きます。
この一年間、田舎のおばちゃんのBlogに暖かいコメント頂き有難うございました。
皆様良いお年をお迎えくださいね。有難うございました。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-12-28 17:53 | Comments(6)

じいさんロケット応援隊

先月のコウノトリH2Aロケットの打ち上げに続き、20日は大隅半島の中ほどにある
内之浦ロケット発射場から、イプシロン2号機が発射されました。
種子島の南にあるロケット発射場から打ちあがるロケットの軌道は、我が家から7~80米
北側の少し高い所からよく見えて、花農家さんと畑の先生は必ず指定席に現れます。
水や燃料など重いお荷物をロケットに載せて、宇宙を回る宇宙船に届ける任務は
高度の技術を要するもので、「どうぞ届きますよう!発射が成功しますように」と
祈っていました。でも夜の10時20分と遅くなりお風呂上がりで風邪を引くといけないと
用心した私は発射を見に行きませんでした。
「昨夜はないごて きやらんかったとな~?」「わっぜ 火の柱が上がって みごてかったど〉
「昨夜はどうしてこなかったの?凄い 火の柱が上がって、見事だったんだよ」と
言われ、ちょっと申し訳ないでした。
20日のイプシロン2号機も、大隅半島から打ち上げられて、何時もの指定席から
見えるかしら~とたかをくくった私はPCのコメントを送り終わってから出て行きました。
「はよ でっけ~」「早く出て来い~~」と夫が叫んでいましたが、10歩くらい遅れて
もう桜島の上の方に大きな星の塊のような物が飛んで消えて行くところでした。
今回はコウノトリの時はもう寝ていた夫も、まだ8時なので起きていて、すごかったど~
大きな火の玉が、が~~っと上がって行った」「見ないのは馬鹿だ」と言われてしまいました。
今回も、花農家さんと畑の先生の元気な85歳コンビがしっかり応援席で、観測していました。

我が家の柚子の実が沢山生っています。冬至の柚子湯用にご近所に差し上げる為
実をちぎります。
a0126618_1727334.jpg

a0126618_17274810.jpg

a0126618_17281138.jpg

オキザリス桃の輝きとミニバラ これだけが庭の花
a0126618_17292987.jpg

a0126618_17294924.jpg

金柑がお安くなりました 1キロ360円の大玉で60個入っていました
a0126618_17311963.jpg

へたを取り切り込みを入れて、焼酎1カップで中火で50分位煮ます
a0126618_1733086.jpg

煮えてきたら1キロに対して700gのザラメを入れて、弱火でザラメが煮溶けるまで
20分位にます。この時お鍋から目を離すと、砂糖が沸騰して煮こぼすことがあります。
お鍋から目を離さず、(時々注意して蓋をずらしたりして)気を付けて下さい
美味しい金柑の焼酎煮が出来ます。鹿児島ではお正月にはなくてならない金柑の煮物です。
a0126618_17382558.jpg

a0126618_17385266.jpg

ご用心!
a0126618_17392186.jpg

a0126618_17394161.jpg

畑の先生は何もかも先へ先へと準備に怠りはありません。ミニ門松が~
a0126618_17411390.jpg

17日の土曜日今年最初の霜が降りました。日陰の霜は解けません
a0126618_17422023.jpg

雀も元気です。ツグミも昨年の鳥と思いますが~
a0126618_17521189.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-12-23 17:43 | Comments(10)

冷たい北風に紅葉も吹き飛んでしまい~

昨日方北風が強く吹き始め、紅葉した歯も随分吹き飛んでしまいました。
先週ご紹介しました陶器やさんの入り口の紅葉、先週土曜日のPhotoです。未だ散っていません。
a0126618_20505467.jpg

栴檀の実もまだたっぷり枝についています。渡り鳥が飛んでくるとあっという間に
なくなる センダンの実
a0126618_2053858.jpg

我が町でおそらく一番大きなイチョウの木、冬の日差しが弱くてきれいな黄色が出ず残念
a0126618_20561535.jpg

今年一番最初に咲いた水仙の花 義弟の畑の隅っこで
a0126618_20583395.jpg

ヒメツルソバに占領された階段
a0126618_20594268.jpg

a0126618_210436.jpg

キバナコスモスがまだ元気です
a0126618_2111163.jpg

荒れ地の土手の上にヨウシュヤマゴボウがいっぱいです
a0126618_212488.jpg

我が家の入り口のセンニチコボウとヒューケラーの花
a0126618_214560.jpg

a0126618_2142226.jpg

a0126618_2143930.jpg

カラオケバーの南国松葉ボタンも元気です
a0126618_2152727.jpg

バス通りの土手にタンポポ見っけ~!
a0126618_2161366.jpg

生姜の佃煮1,7キロ作りました。大なべに入りきれず、特大の大なべを持ち出して
a0126618_2174897.jpg

a0126618_218543.jpg

紅玉がスーパーに出ました。早速リンゴケーキ作りました
a0126618_21114375.jpg

a0126618_2112617.jpg

少し焼けすぎました
a0126618_21124556.jpg

夫が高齢者囲碁クラブのお仲間に茹で卵を頂いてきました。サンドゥイッチに変身です
a0126618_21152891.jpg

今年2個目の収穫のブロッコリーです。私の妹に進呈でした。
a0126618_21162690.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-12-15 21:16 | Comments(9)

薩摩スチューデントの像

今朝は5度くらいに気温が下がりましたが、日中はぽかぽかと温かい日差しがあり
布団やテーブルクロスなどよく乾きました。
夜はストーブをつけないと寒いのですが、いざ布団に入り眠りにつこうとしていると
ぶ~~~んと嫌な羽音が聞こえてきます。なんと未だ蚊が飛んでいるのです。
そのまま眠りにつくと朝、顔のあちらこちらに、赤い刺された跡が残りかゆみもあり
厄介です。眠りに就いているときブ~~ンと来ると手であちらこちら空を叩いてみたり
毛布にもぐったりしますが、寝入りばなの時は起きて蚊取り線香を焚きます。
蚊取り線香は除虫菊を使ったものにして、殺虫剤は使いません。蚊やりですので
匂いが嫌いな蚊がどこかへ飛んでいくのを待つだけです。
以前正月に長女が帰ってきて泊まった時も、蚊が出没して大騒ぎしたことがありました。
庭には昔のカメツボに水を貯めていますし、石臼にも水がたまっていて蚊を
育てているようなもので、反省しています。

11月30日バスとタクシーを乗り継いで唐湊(とそ)墓地までお墓参りに行きました。
ちなみに昔はこの墓地のず~っと下を流れる川に湊があり、唐からの船も着いたそうで
唐の港 「唐湊」と呼ばれている古い地名の場所です。海までは埋め立てが進み
3~4キロはあると思います。
帰りは鹿児島中央駅へバスで来て、そこから我が家までまたバスに乗り帰りました。
駅の前にはブーゲンビリアの垣根がありピンクの花が咲いていました。
a0126618_15212553.jpg

a0126618_15215489.jpg

中央駅の前には薩摩英国留学生の像が建てられています。
長州ファイブと並び薩摩スチューデントとして、鎖国の国禁を犯し、命がけで密航した
15名の学生と4名の引率者この中に「大阪商工業の父と言われた五代友厚もいます。
島津久光公が薩英戦争での英国の高い技術力を知り、「攘夷」はやめ学問を学ばせる為
渡航させた学生たちです。日本が江戸から明治へ政権が移り薩摩藩も解体し資金を送れ
なくなり1年余りで帰国せざるを得なかった竜学生ですが、その後フランスやアメリカへ
渡った者もいて、より広く世界を見聞して、新しい文明をもたらし、さまざまの分野で
日本の近代化に貢献しました。東側が正面ですが、西側からしか写せませんでした。
a0126618_15381836.jpg

いつも通るバス通りに面した高い土地の菊の花、とても美しい絨毯のようです。
a0126618_15395433.jpg

5日に7:19発の一番バスに乗り、夫が2か月に一度通う医療センターへ行きました。
ちょうどお日様が桜島の稜線に現れるところでした
a0126618_15434518.jpg

血糖値も上がっておらずまあまあの状態で次回は2月と約束して帰ってきました。
城跡のお堀と橋がかすかに見えます。石垣の上に紅葉した巨木が
a0126618_15463738.jpg

a0126618_15465645.jpg

お城の後ろの城山も少しずつ紅葉が始まっていました
a0126618_15475049.jpg

我が家の近所のお宅の紅葉、モミジのあまり大きくない木が5~6本、
このお宅が一番の見ごろ
a0126618_15495566.jpg

a0126618_15501346.jpg

a0126618_15503491.jpg

a0126618_15505446.jpg

通りがかりの方が上からもきれいよと教えてくれましたが、寂しいですね~~!
a0126618_15515878.jpg

芸術品の陶器を展示してあるお店の駐車場にも美しい紅葉
a0126618_1554042.jpg

向かいのお宅の山茶花の大きな木
a0126618_1554519.jpg

土手にはツワブキ、地にはハキダメソウかわいそうな名
a0126618_15555417.jpg

かわいいつたももう少し~~
a0126618_15565521.jpg

a0126618_15561138.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-12-07 15:57 | Comments(6)

あとぜっが止まらない 夫の単独下山行動

恐ろしい題名になりましたが、「あとぜっ」という方言は「あとから恐ろしくなる」と言う
言葉で鹿児島ではよく使われる言葉です。
26日の土曜日穏やかなポカポカ日和で、私は8時半に家を出て鍼灸院へ行き、
終って外に出た途端携帯が鳴りました。9時56分でした。なんだか接触が悪くて3回ほど切り
ようやく通じました。「今白銀の坂を降り始めている。携帯を持っているから心配するな」
と自分の言いたいことを言って切りました。すぐ夫へ電話しましたが「圏外で通じません」
と冷たい言葉が返ってくるだけです。皮膚科へ行く予定でしたがそのまま帰宅しました。
その日の近所は義妹たちはまだ上京中で、看護師さんは仕事、ドライバーさんとガイドさんの
ご夫婦も留守、退職警察署長ご夫婦も留守、ただ一人タクシードライバーさんが休日で
掃除をしておられ「何かありましたら車に乗せてくださいね」と頼みました。
交番へも電話しました。「どんな服装ですか?と聞かれましたが、「分かりません」としか
返事できません。私が出かけた8時半にはまだどこに行くか本人は何も言ってなかったのです。
「たぶん黒の冬のスポーツウェアー上下と思います。と申しましたが「赤いセーターに
赤いダウンベスト、グリーンや茶色の渋いチェックのニッカポッカ」で全く違いました。
15分おきくらいに電話入れますが「圏外です」と繰り返すだけでした。
でも11時20分にかけると、夫の声が聞こえて携帯が通じ胸をなでおろしました。
白銀(しらがね)の坂は、姶良カルデラの端っこで、鹿児島市の450メートル以上の牟礼岡から
姶良市の重富の街をつなぐ、大変な急所の坂道です。参勤交代の時お殿様も馬を降りて
歩かれるくらいの大きな岩が連なる難所なのです。「もう重富の街が見えて大丈夫だ」
もう7~8年前私と二人で白銀の坂を下りた時は、広い山中通る人はだれもおらず、重富の
町に行く途中出会ったのはたった二人だけでした。この日は途中山を管理している組合の
方とお連れになったと、申しほ~~っとしました。
愛宕山神社にお参りして横のレストランで食事をして、お店の方がJRの駅まで送ってくださり
自宅に帰り着いたのは3時になっていました。
かかりつけ医のS先生「冬は気温の変化も激しいし、いつどんなことが起きるかわからない
単独行動は絶対しないように」と言われましたが、「気持ちがよかった~」
「またどこか行きたい」と、性懲りもなく申しています。その日に持って行ったのは
バナナ2本だけでした。水も持参してなかったのです。あとぜっがするね~と皆言ってます。
青空に大きな皇帝ダリア、私よの倍くらいありそうな もうおしまいに近いです。
a0126618_1543819.jpg

先日干し柿をたくさん干してあるお宅を見つけました。また畑のサツマイモも収穫して
竿に掛けてあります
a0126618_1581145.jpg

a0126618_1584085.jpg

お茶の花も花盛りでした
a0126618_159327.jpg

鍼灸院への細道、この道路の向こう側で足を骨折しました。野の花と出会える貴重な道です
a0126618_15112379.jpg

近くのスーパーマーケットの横で野菊の茂みを見つけました。
a0126618_15125259.jpg

a0126618_15133863.jpg

マメ科の黄色い花、お名前は? 晩秋の貸し農園です。
a0126618_15143531.jpg

ツワブキの花のもう終わりに近いです
a0126618_15172578.jpg

薩摩ノジギク今年も咲いてくれました。カメラが帰ってきて間に合ってよかった~
a0126618_1519535.jpg

花農家さんよりお墓参りにもっていく菊の花たくさんいただきました。
深ネギと人参も持っていきなさい!と、ほんとにやさしいご夫妻です。
a0126618_1521479.jpg

公園のイチョウがようやく色づき始めました。ふと足元を見るとカヤのようなものが
a0126618_15242487.jpg
美しく輝いていました。
a0126618_15251552.jpg
a0126618_1525412.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-30 15:26 | Comments(12)

東北の地震、悪夢がよぎりました

今朝寝床の中で、囲碁に行く夫の弁当のことなど考えながら、もう少ししたら起きようと
思っていたとき、地震のしるしの音声が鳴り、すぐアナウンサーがすぐ逃げてください!と
力を込めた声で言っているのが聞こえました。震源は福島県浜通り沖合の海底で
震度5の地域が、東北大地震の時と重なっていて、今回も3メートルの津波が押し寄せる
赤い字で「すぐにげてください」と書かれていて、緊迫している様子がわかります。
東北大地震と同じようにせっかく復興しかけた津津うら浦の町が、また津波に
飲み込まれるのだろうか~~。被害がありませんようにと心の中で祈りました。
現在大きな被害はないようでほ~~っとしています。

わが櫻島ももう8月から3か月間休眠したままです。錦江湾の奥深くの海底には
大きなマグマ溜まりがあり、マグマはどんどん溜まってきているのだそうです。
必ず大正大噴火のような大きな噴火が起きると専門家の先生は言っておられますので
安心はできません。噴火がないと安心して洗濯物や、野菜など干すことができます。
桜島の休眠はしばしの安らぎを私たちにもたらしてくれます。
10月末市民文化ホールのロビーから写した桜島
a0126618_10563019.jpg

花アロエもぼちぼち、小さなお花には焦点が合わずいつもボケボケです
a0126618_1058191.jpg

いつか夏の初めに映したブットレアがまた咲いていました。
カラオケバーの入り口の看板娘のような愛らしい花
a0126618_1103354.jpg

a0126618_111448.jpg

シドイデス、花農家さんの黒ごま、ゴマになるまでの行程の多いこと、粗末にできません
a0126618_1411339.jpg

a0126618_1411203.jpg

a0126618_14114119.jpg

10月8日に写したものです ウオーターヒヤシンス オーシャンブルー烏瓜 ハナコショウ
a0126618_14141368.jpg

a0126618_14143059.jpg

a0126618_14144993.jpg

a0126618_14151852.jpg

生成りの小さな花は何というのでしょうか
a0126618_14161682.jpg

10月10日 野菊がいっぱい
a0126618_14172823.jpg

我が家のルドベキア ガザニア
a0126618_14183973.jpg

a0126618_14185848.jpg

a0126618_14192317.jpg

昨日21日、回覧板を持って行ったお宅の奥さんが、「近頃Hさんのお宅の電気が
つきっぱなしですね」と、話されました。バスの乗務員であるTさんが、朝4時や
5時ごろ出勤されるときも、夜遅く帰って来られる時も電気がついていると
言っておられた。とのことでTさんの奥さんに聞くと、洗濯物も干されてない
との事でした。よる外に出ない私は、道路を挟んだ向かいの男性とは、
朝10時半頃と、夜10時半頃車で買い物に出られる音を聞いて、元気でおられると
確認するだけでした。近頃夫のポリープ騒ぎで、車が発進したかどうか気に
留めていませんでした。すぐ一段高いお宅から台所の電気を確かめると点いています。
そして黒い大きなハエが沢山窓にべったり付いているではないですか。
これはただ事ではないとすぐ近くの交番へ電話しました。
3名飛んできてくれて中に入られ、台所で倒れているHさんを見つけてくれました。
遺体はかなり傷んでいて10日以上過ぎているようだと話されました。
鑑識の方が来られて調べが済みましたが、第一通報者として私にいろいろ聞かれました。
H氏は30年位前に両親と越してこられ、その後両親は妹さんのところへ引っ越され、
以後独身のH氏が独り住まいをしておられました。職業も何をしておられるのかわかりません。
近所の人とも話をすることもなく、ただ口を聞いて喋るのは我が夫だけ、という方だったので
刑事さんたちがご親戚を見つけ出してくれるのを祈るだけです。
大量のハエが発生していますので、駆除を市役所に頼みましたが、その家の持ち主が
業者に頼んで個人で駆除してください。と、ケンもホロロでした。
ハエを集めて市役所で巻いてやろうか!と、鬼婆になりつつあるおばちゃんです。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-22 11:01 | Comments(10)

オレンジ色のスーパームーン お供のいない日々

6時からの地方版のニュース番組「情報ウエーブ鹿児島」の中継に
鹿児島空港からの大きなスーパームーンが映り、すぐ表へ出ましたが
6時10分ごろの吉野大地には月の明かりがなく、6時半過ぎに表へ出ました。
東側のお宅の木の間越しに、大きな大きなオレンジ色のスーパームーンが
惜しげもなく姿を現し、「おとーさ~ん~スゴイお月様よ」と大声で夫を呼びました。
先日ロケットを見た少し高台へ行き、「すごいな~!きれいだね~!」と話していると
犬を散歩させている方が通りがかりました。「スーパームーン、素晴らしいですね~!」と
話しかけると、私たちが指さすほうを向いて「すごいですね~!初めて気づきました」
「犬にばかり気を取られて、上は全く見ていなかったのですよ」と話して去って行かれました。
さすがにスーパームーン!これまで見たお月様の内でやはり一番大きなお月さまでした。

愛用のカメラを修理に出していますので、お供がなくて手持無沙汰の日が続きます。
皇帝ダリアが日に日に大きくなっていくさまや、少しずつ紅葉が進んでいく様子を
写すことができず残念です。
2週間前の10月に写していた画像です。
黄色ランタナ、コリウス、コスモス畑、セロシア、マリーゴールド、野菊など
a0126618_20134039.jpg

a0126618_20141814.jpg

a0126618_2015058.jpg

a0126618_20153918.jpg

a0126618_2016813.jpg

a0126618_20164264.jpg


11月8日に町の大きな病院で、夫が大腸にできたポリープの除去手術を受けました。
近くの病院で大腸のカメラの検査の折は、検査食が出て温めて食べるだけでしたが
今回は6日7日の2日間、おかゆやうどんなどの柔らかいものを食べてください。
種のあるもの、くだものはだめです。と、食べて良い物のリストをもらいました。
おやつにプリンやカロリーメイトもありました。
検査食の初めの日11月6日の食事
朝 おかゆ 梅干しほんの少し 味噌汁 大根、じゃが芋、具は少々、温泉卵
昼 塩ちゃんこだし(市販)うどん、豆腐2切れ、鯛切り身一切れ、白菜(葉の部分)
  白ネギ少々
おやつ マリービスケット3個 かりんのど飴、リンゴ薄切り半子分
夕 塩ちゃんこに残りご飯でおじや、軽く2杯 卵とうふ
検査食2日目 11月7日の食事
朝 やわらかご飯、味噌汁 とうふ たまご豆腐
おやつ プリン
昼 うどん(具なし)、具なし茶わん蒸し
夕 おかゆ 具なし茶わん蒸し、鯛の魚の煮汁で豆腐3切れ煮る
  アサリ汁で豆腐の澄まし汁
おやつ かりんのどあめ
リンゴのすりおろしは食べてよいか聞きましたが、果物はダメとのことでした。

病院で下剤1リットルを飲み、出るものが何も混ざらない水色になったのが
2時過ぎでした。4時過ぎから内視鏡でポリープ除去手術を受けました。
局所麻酔なのでしょう、先生と夫の声が待合室に座っている私にも聞こえてきました。
手術が終わり15分くらいして先生の説明がありました。なんと8個のポリープでした。
ペット検査の時、赤い印がついたものが一番大きくて15ミリだそうです。
大きいものが3個中位のもの3個、小さなもの2個で、これから細胞診に出します。
1週間から10日くらいすると結果が分かりますから連絡します。との事でした。
その夜は下血や大出血もなく無事に次の日、遅い朝食も食べることができ
11時ごろ退院しました。
これから大腸検査をお受けになられる方がいらしたら、食事の献立など参考にして
いただければと思い書いてみました。
[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-15 20:52 | Comments(8)

カメラは修理に おはら祭の踊り連

6日夫の2番目の弟が入院している病院へお見舞いに行くとき
錦江湾の眺めの良い場所にある病院なので、カメラで素晴らしい景色を写そうと
スィッチを入れましたが、びくりともせず、何時もならレンズのズームが出てくるのに
ばったりとも動かず、「え~~っ!!夢ではないよね」と、何度も押しますが
何も動きませんでした。街へのカメラやPCの専門店へ行くには、公共の乗り物では
すごく時間がかかるし、義妹夫婦は東京へ行っているし~で、いつも現像を頼んでいる
カメラ屋さんへ故障したと申しますと、富士フイルムの福岡工場へ送りましょう。と
言ってくれて、すぐお願いしました。どうぞまた元通りに扱えますようにと祈っています。
庭の万両が真っ赤な実をつけています。小鳥のプレゼントです。
a0126618_20571496.jpg

もう少し これがサクランボならね~~
a0126618_205904.jpg

11月2日午後3時20分、いつもの道にご近所さんが集まり、種子島の
ロケット発射場から打ち上げられる H2Aロケットの打ち上げをみんなで見ました。
私は前回の打ち上げの時と同じ軌道で上がると思う待っていましたが、今回は
西側のほうに飛行雲が上がり、あら~とカメラを向けましたが、焦点が合わず
風に流されて曲がってしまったコケット雲がようやくカメラの右側に残るだけでした。
a0126618_2151092.jpg

お隣のノウゼンカズラとてもいい色で咲いています
a0126618_2162618.jpg

花農家さんからいただいたプレゼント、セロシア、小菊、マリーゴールド、たわし用へちま
a0126618_2193715.jpg

11月3日の文化の日は、鹿児島市最大のお祭り「おはら祭」でした。
関東〇〇連など、いろんな踊り連が楽しく、おはら節、はんや節、ラブラブ渋谷
この3曲に合わせて正調おはら節や、アレンジの踊りを市の中心の電車通りを
踊り歩くお祭りです。オーソドックスな踊り連、フオークダンス連、上手な連
a0126618_21183736.jpg
a0126618_2119458.jpg

a0126618_21195373.jpg

ラサール連ももう3年連続で参加しているそうです。
a0126618_21213038.jpg

お昼のニュース番組の司会者で頑張っている恵君や、アサイチでお馴染み
宮下純一君、LEDの開発でノーベル賞を受賞された赤崎博士の母校、甲南高連は
休憩の時もみんなで楽しげに踊っていて~、関東から駆け付けた母校愛に拍手!
a0126618_2127631.jpg

東京渋谷踊り連も素敵な衣装で参加
a0126618_2129249.jpg

a0126618_21294091.jpg

ママはおなかに赤ちゃんを、お姉ちゃんも上手に踊って可愛いでした
a0126618_21312890.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-08 21:35 | Comments(13)

急に冬が来た!

一週間前まではバスに冷房が入り、Tシャツ姿の人も見受けられたのに
今夜の市街地の気温が15度7分だそうです。
こちらは標高200メートルと高台ですので、13度位に下がっているのでは
ないでしょうか。明日の最低気温は11度だそうで、一気に冬に変身です。
先週我が家から20分くらいの皮膚科の近くのお宅の入り口に
大きな華やかな酔芙蓉が紅白で咲いていました。
a0126618_206158.jpg

まるで紅白のお饅頭のようでした。
a0126618_207694.jpg

ふと足元を見るとミズヒキソウが~ 草むらを見るとパッと白い花が目に入りました。
なんと見てみたいと思っていた白いカタバミではないですか!
葉っぱは三角のバチのようです。一株分けていただこうと呼び鈴を押しますが
どなたも出てこられず、すごすごと帰ってきました。今日も皮膚科に行き帰りに
大きなお屋敷に立つ、たぶんご両親がお住いの家と、若い方々がお住まいのお宅の
呼び鈴を押しましたが、出て来られずすごすごと帰ろうと入り口の藪のヘリを見ると
竹林のふかふかした腐葉土の上に一面に白いカタバミが咲いていて、そ~っと
2株頂戴して帰ってきました。来週またお伺いしてお断りを申し上げなければ~~!
何しろ無断で誘拐してしまったのですからね。
a0126618_20172469.jpg

a0126618_2018222.jpg

a0126618_20185729.jpg

ピンクの小さな灌木の小さな花
a0126618_2020234.jpg

我が家の西側の藪の中の赤い芙蓉 タイタンピカス まだ毎日数輪がいています
a0126618_20242264.jpg

鍼灸院横の藪の中のジンジャーリリー なんだか白いドレスの女性がワルツを
踊っているように見えてきます。
a0126618_2027498.jpg

a0126618_20282146.jpg

通りがかりのお宅の入り口の小さな植え込みに、ピンクの花の塊を見つけて
写しました。ちゃんと名札もあり「アンゲロニア・アークエンジェルだそうです。
a0126618_20323947.jpg

a0126618_20331971.jpg

紫色の初雪カズラでしょうか?
a0126618_20344327.jpg

我が家の庭のイチジク 青空をバックにこんな枝がまだ数個あります
a0126618_20363938.jpg

義妹夫婦が上京中で収穫したミニトマト 900gありました、イチジクも甘かった
a0126618_20392558.jpg

先週水曜日 テレ朝系の地方局制作の朝の情報番組にお店の職人さんが紹介されました。
入社10年目で、日本でも珍しい紳士服の「丸縫い」が出来る女性上着職人Oさんです。
レディースはパターンから縫製まで全部こなせます。
先輩職人から一番最初に「生地と対話しなさい」と教えられたと話していました。
a0126618_2162753.jpg

畑のぶろーっコリーの葉が、虫食いになり裏返してみると美しい影絵になっていて~~
a0126618_2185445.jpg

ついでにこんなものも潜んでいましたよ。
a0126618_21101462.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-11-01 21:10 | Comments(10)

新生姜で再び元ちゃんの生姜の佃煮

22日23日の2日間、この季節には驚くほどの大雨が降り、家から外に
出ることができませんでした。
雨上がりの月曜、火曜日はまた気温が上がり、大雨の日は暖かいフリースのシャツに
ジャージーのパンツをはいて過ごしていましたが、昨日は半そでシャツのセーターと
着るものも出したり仕舞ったり忙しい日々です。

農協直営のお店に今年も新ショウガがたくさん出ていました。430g位で300円です。
3袋で1260gありました。皮をむくと1キロ強ありました。
今回も昆布巻き用昆布1本、どんこ椎茸8枚、エリンギ2パック、縮緬雑魚100g
3gのかつおパック10袋を用意しました。シイタケの戻し汁500ccも使いました。
a0126618_1452885.jpg

汚れを取り、子を切り分け皮をこそげ取りました。
a0126618_14543083.jpg

しょうがは小口の薄切りに切ります。
a0126618_14565962.jpg

私はしょうがのゆで汁でしょうがシロップを作りますので、2リットルの水を
沸騰させてしょうがを入れて再び沸騰して3分くらいゆでて、別鍋にざるを用意して
ゆでた生姜をあけます
a0126618_151261.jpg

ゆで汁2㍑に対し1キロの砂糖を入れて、生姜シロップを作ります。
夏は炭酸で割ったり紅茶に入れたり、お湯割りで飲んだりおいしくいただけます。
a0126618_1561919.jpg

ゆで上げた生姜は水を流しながら手で洗い苦みを抜きます。ざるに挙げて硬く絞ります。
a0126618_15103046.jpg

戻したシイタケ、昆布、縮緬雑魚、エリンギを鍋に入れて水をしっかり絞った生姜を入れます。
a0126618_1513014.jpg

調味料 砂糖 350g醤油 300cc 酒100cc みりん100cc
シイタケの戻し汁500ccも入れて、汁けがなくなるまで今回は1時間20分煮ました。
a0126618_15171751.jpg

a0126618_15175599.jpg

たくさん出来上がりあちらこちらへ差し上げて、もう残り少なくなりました。
元ちゃんのお蔭で生姜の季節は美味しい佃煮が作れます。元ちゃんありがとう~!
a0126618_15192161.jpg

庭に今年2度目のクロホウズキが育ってまた花が咲きだしました。
a0126618_15212379.jpg

夏の初めごろ我が家の子にしたピンクのかわいいオキザリス
a0126618_15231775.jpg

今年は金木犀の花がびっしり!良い香りが漂っています。
a0126618_15252115.jpg

近頃雀の餌場の横にねこが潜んでいるので、お米を雀が食べに来るのが少なくなりました。
大きなハトがいるので、スズメも降りてきています。
a0126618_15292312.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-25 15:29 | Comments(10)

おなごだまかしじゃろかい~?

先週の水曜日ごろから急に気温が下がり、遅いけどおなごだまかしかもね~と
言うのが皆の挨拶の言葉でした。急に寒くなり「冬支度をしなければ~}と
女性の気持ちを掻き立てる寒さのことを、こちらでは「おなごだまかし」と
言っています。この寒さは一時的でまた結構暑い日が戻るので「やっぱり
おなごだまかしじゃったね~」と、笑いながら言う南国の女性たちです。

日曜日までは寒くて重ね着をしていましたが、昨日はなんと29度、今日30度の
予報です。からりとした暑さなら気持ちが良いのですが、遠くにいる台風22号から
送られてくる湿った熱い空気のおかげで、じっとり汗をかく暑さで嫌ですね~。

せめて青空とススキ、セイタカアワダチソウで秋の爽やかさを
a0126618_13105279.jpg

a0126618_13111826.jpg

友人より書道展の案内が来て、「百人一首」を書く 芳葉会の書展へ行きました。
四季折々の自然を詠んだ歌と、恋を詠んだ歌が中心になっている「百人一首」
美しい流れるような書も、お馴染みの一種が頭に浮かび楽しく拝見しました。
ちはやぶる 神代も聞かず竜田川 からくれないに 水くくるとは 業平のうた
a0126618_13225894.jpg

上は伊之口 鳳洲 先生の書です
友人 I.Nさんの書
秋風にたなびく雲の絶えまより 漏れ出づる月の影のさやけさ
a0126618_1329204.jpg


暑さ寒さに体の調子が合わない私どもですが、自然の草花はちゃんと季節の花を
咲かせたり実らせたり、なんてお利口さんなのかしら~と頭が下がります。
先日鍼灸院へ行く途中の藪に、ほんのり白いお茶の花と数珠球を見つけました。
a0126618_1333482.jpg

a0126618_1334134.jpg

ヨウシュヤマゴボウも見つけました
a0126618_13345234.jpg

庭にホトトギスがたくさん咲いています。
a0126618_13363875.jpg

a0126618_13365999.jpg

銀木製もひっそり咲いていて、ならばと金木犀を見るとちゃんと咲いていて(^^♪
a0126618_13405886.jpg

a0126618_13412896.jpg

ゲンノショウコやジンジャーリリーも咲いています。今朝花アロエも咲き出しました
a0126618_1343968.jpg

a0126618_13432929.jpg

a0126618_134413.jpg

花農家さんのハイビスカスリリーの花と赤い実
a0126618_13452693.jpg

a0126618_1345448.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-18 13:46 | Comments(10)

再従姉妹の書道展

10月4日台風18号が、間もなく鹿児島に近づく恐ろしい警戒の日から9日まで
父親と母親が従兄妹同士の再従姉妹達の初めての姉妹書道展が、中心地の
展覧会場で開かれました。台風も大雨も姉妹の絆の強さに負けたのか
6日間はお天気も良く、暑いくらいで無事9日を迎えることができました。
姉のKさんは福岡在住で、毎日書道展の会友です。
妹のTさんは鹿児島市に住んでいて、毎年かな書道展の作品を、Blogで
紹介しています。読売書法展の会友です。

姉妹の作風は全く違い、情熱のほとばしるKさんの書、美しい流れる様な
Tさんの書、どちらものびのびと書かれた書を楽しませてもらいました。
入口のコーナーには姉妹の両親の写真が飾られていました。
a0126618_2018678.jpg

Kさんの作品
a0126618_20194713.jpg

a0126618_2021030.jpg

a0126618_20213990.jpg

Tさんの作品
久方の光のどけき 春の日に
a0126618_20234875.jpg

人はいざ心も知らずふるさとは
a0126618_20253536.jpg

初孫誕生の時書いて、お雛様も描いた作品、以前紹介しました。
天平の 乙女ぞ立てる 雛(ひいな)かな 水原秋櫻子の句
a0126618_2029041.jpg

a0126618_20294132.jpg


10月になった途端、高い電柱やTVのアンテナの上で、ぴーと甲高い
モズの鳴き声が聞こえてくるようになりました。ことしはどんな冬鳥が
渡って来るか楽しみです。
我が家の雀のエサ台の横には、昼間三毛猫がじ~っと潜んで、雀を狙っています。
a0126618_20342621.jpg

車を手放してどこへも行けなくなりました。ススキがエビ色に染まっている
えびの高原は、この季節エビ色に染まっているでしょうか?
a0126618_20374484.jpg

a0126618_20382556.jpg

畑の先生の畑には、今年キクイモと言う糖尿病に効くと言われる植物を
植えられました。背が高くミニひまわりのような黄色の花が咲きます。
キクイモなので根にお芋が生るのだそうですが、実が太くならん!と怒っています。
a0126618_20422454.jpg

a0126618_2042529.jpg

シモツケ草が咲き出しました。
a0126618_20441734.jpg

大きな木の根元に沢山お野菊の花を見つけて、わ~~っ!大喜びでした。
a0126618_20461750.jpg

a0126618_2047279.jpg

見あげるとイチヂクの木の枝に赤い実が生っていました。虫取り網でGet!
a0126618_20491995.jpg

a0126618_2051101.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-11 20:51 | Comments(6)

18号台風 ノーベル賞受賞 夫の血糖値

YAHOOの見開きに台風18号の進路状況があり、現在東シナ海を北上中です。
ちょうど鹿児島県の横のあたりですが、九州に近いところでなくて、西側に
いるので強風圏に入っていないので、風も吹かず助かっています。
九州の北部に、強風や大雨の被害が出るのではないかと心配しています。

昨日6時半ごろノーベル賞医学生理学賞の受賞者が発表されるとのことで
祈る気持ちで待っていましたら、6:45頃2分間の短いニュースで
東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏に、ノーベル医学生理学賞を授与される
事が決まった。との放送がありました。夫と二人で大拍手です。
細胞の自食作用の解明をされ、インタビューが昨日から今日のニュースが
流れるたびに、教授の穏やかな語り口にお人柄がにじみ出て、嬉しいでした。

3日は2ヶ月に一度の夫の定期健診日で、義妹の運転で8時に家を出て
久しぶりのラッシュの中を走り、8:20分には着きました。
糖尿内分泌科の血液検査での血糖値、ヘモグロビンA1が6,5に下がっていて
医師も「素晴らしい!」と喜んでくださいました。
5月末から7月初めにかけて肺炎で2回入院しましたが、「医療センターから
出された薬を持ってきてください」と言われ、数えてみると、なんと20日分は
飲んでなくて、余っていたのです。「薬は飲んだ?」と聞くと「飲んだ!」と
うるさそうに怒りの声で言いますので、確かめることもしなかったのです。
それから朝と夜の1日分の薬をラップに包み日付も書いて、夕食が済夜の薬を
服用した後に必ず次の日の薬をテーブルに置いて置く殊にしました。
8~9月は忘れた薬が1包あるだけできちんと薬を飲むことに成功しました?
それと夕食ではご飯を口に入れる前に、冷奴に削り節を乗せその上からオクラを
小さく切ったものに水と麺つゆを加えてよく混ぜて容器に入れていたものを載せて
頂くことを続けました。「ためしてガッテンで、オクラが血糖値を下げる」という
番組を見て、マネしました。血糖値HA!Cが6,5になっているとは~!
継続は力なり!ですね。

団十郎夫人が乳がんになられ、肺や骨にも転移しているとショッキングなニュースが
流れました。お若くてお子様もまだお小さく母親の力が一番求められる時期です。
お若い方の乳がんは進行が速いので、ニュースが流れるたびに祈る気持ちです。
10月はピンクリボン月間です。乳がんは自分で見つける事が出来るがんです。
月に一度はご自分の乳房をご自分で検査してくださいね。
近くの畑にピンクの千日紅がたくさん咲いています。ピンクリボン月間に
ふさわしい花ですね。
a0126618_2140161.jpg

a0126618_21402855.jpg

昨日医療センターの8階レストランから桜島が見えました。
a0126618_21435410.jpg

千日紅と同じ畑のコスモス、ミズヒキソウやルコウソウも美人ツユクサが
a0126618_21501542.jpg
a0126618_21505322.jpg

a0126618_21512481.jpg

ハギのはな
a0126618_21544276.jpg
a0126618_215501.jpg

車道に咲いていた名前のわからない花
a0126618_21561022.jpg

マーガレットメリル
a0126618_2157949.jpg

今朝もう花の亡くなったミソハギの中に、キバナコスモスの黄色と
オレンジの花が1輪ずつ
a0126618_220345.jpg

イヌホウズキ花がいっぱいです。アキノノゲシも見つけました
a0126618_2214218.jpg

a0126618_223169.jpg

先日「アサイチ」のクッキングのコーナーで、サンマの煮物が紹介されました。
酢、みりん、酒それぞれ1/3カップ、しょうゆ1/4カップ、砂糖大匙1
水カップ1、生姜ひとかけ薄切り、唐辛子2~3本(種を出して)さんま3~4尾
はらわたを取り出し、3~4切れに切り、調味料、生姜、唐辛子を加えて
煮立たせた中にサンマを入れて、中火でじっくり煮ます。煮汁がほとんど
なくなるまで煮ます。ピリッとした味がとてもおいしい魚料理です。
a0126618_22174053.jpg

a0126618_22182372.jpg

[PR]
# by kagosima-e | 2016-10-04 22:18 | Comments(12)