鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

雪だるま作れず ちょっと残念~!

例年より1週間くらい、昨年より20日くらい遅くようやく鹿児島にも雪が降りました。
先週は成人の日の頃から気温が低くなり、10日にはバラバラ音を立ててヒョウが降り
あっと言う間に庭が白いヒョウで埋まりました。

a0126618_15025209.jpg
次の11日早朝目覚めてカーテンをそ~っと明けてみると、少しですが雪がへばりついていて
「雪だるまが作れるくらい積もるように~~」と願い、又布団の中に潜り込みました。
ざ~~んねん!雪だるまを作るくらいの雪は積もりませんでした。
7時20分頃の庭
a0126618_15081317.jpg
この日は1日中牡丹雪や小雪が舞いとても寒い1日でした。
野菜畑や近所のお庭
a0126618_15112209.jpg
a0126618_15114362.jpg
桜島もなかなか見えません
a0126618_15125372.jpg
12日の午後にようやく綺麗な桜島が見えました
a0126618_15141042.jpg
午後になり隣のわんことママの散歩
a0126618_15151165.jpg
福井の次女の家の柴犬のランちゃん。雪が大好きで穴を掘り顔を出しています
これは婿のFace Bookから取り込んだ映像で、途中で蘭ちゃんがいなくなることもあります。
a0126618_15192699.jpg
天気の良い3日に、お隣のおばあちゃんがおられる有料老人ホームへ行きました。
途中で黄色の綺麗な蝋梅や、つるうめもどきを見つけました。
a0126618_15231374.jpg
a0126618_15232699.jpg
つるうめもどきの大きな垣根
a0126618_15282990.jpg
a0126618_15284497.jpg
ヒイラギ南天かな?と思いましたが葉の形が違います。黄色い可愛い花が咲いていました。
蕾の内は紫色の小さな実です
a0126618_15310577.jpg
a0126618_15312945.jpg
14日で寒い日は去り昨日から急に気温が上がり、今日は3月下旬の暖かさです。
小まめに衣類の調節をして風邪を引かないようにしましょう。


[PR]
# by kagosima-e | 2018-01-16 15:38 | Comments(10)

2日は寒牡丹を見に 磯の仙巌園へ

お正月3が日へお天気に恵まれて、島津斉彬公を祭る照国神社へ初詣しました。
車があるころまでは遠出して霧島神宮へほとんど毎年行ましたが
今年はバスでの参拝となりました。
境内に近づくと「4列へお並び下さい」と書かれた札が立っていましたが
少しずつ進んでいくともう10列くらいになり、夫は例のごとくつつつ~~と
先の人の処へすました顔で並ぶというのを繰り返し、1時間くらいかかるかな^と
心配でしたが、30分くらいでお参りを済ますことが出来ました。
私も夫と離れ離れになると大変ですので、申し訳ないですが横入りと言う「ずる」をして
しまいました。これは初詣で「怒り文句を言う人」が無くて済みましたが、
自分が長く真面目に並んでいる時、一番して欲しくない行為ですね。

お参りが住んでシテイビューと言う市の観光バスで、仙巌園まで行き敬老パス300円で
入場しました。
入り口近くに、わら帽子のようなこも被りの牡丹の花が並んでいます。

a0126618_12325046.jpg
島津紅
a0126618_12335636.jpg
桜輝
a0126618_12345442.jpg
島錦
a0126618_12353554.jpg
島の藤
a0126618_12362410.jpg
紫城殿
a0126618_12373039.jpg
紫光錦
a0126618_12382385.jpg
もともと牡丹のはない黄色の牡丹、品種改良で作られたそうです
黄冠
a0126618_12401563.jpg
太神楽
a0126618_12415352.jpg
美しい寒牡丹に元気を貰って庭園へ、後ろの山は紅葉しています
後ろの赤く見えるのは、錫で葺かれた屋根付きの赤門です
a0126618_12432680.jpg
獅子を乗せた大きな灯籠
a0126618_12470800.jpg
帰りのコースは、磯の海のそばを通ります。シテイビューの車中から丸ごと桜島
a0126618_12495725.jpg
菜の花も咲いていました
a0126618_12505266.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2018-01-07 12:51 | Comments(10)

明けまして おめでとうございます~!

穏やかな日差しのあるお天気に恵まれて
皆様よいお年をお迎えのことと存じます。
国の内外を問わず、大きな自然災害が次々に襲い掛かり
胸のつぶれる思いの日々も多くなりました。
 
自分のことはつい二の次にしてしまいますが、あと2年もすると80歳の大台に乗る都市となり
自然に恵まれ温泉にも恵まれた環境も、車がつかえず映す画材も狭められてしまいます。
そんな中でも南国らしい自然を求めて、楽しいブログにしたいと願っています。
今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませんね。
福井の孫のHaに描いてもらった黒柴犬の「らん」です。

a0126618_15334358.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2018-01-01 15:35 | Comments(6)

今年も沢山の有難う~!を

今年も残すところあと5日となり、皆さまお忙しくお過ごしのことと存じます。
鹿児島の田舎から、代わり映えのしないPhotoと文章のBlogへ、何時もコメントを頂き
心より感謝いたします。お陰様で大きな病気にもかからず、元気で年を越すことが出来そうです。

夫は初期のアルツハイマー症ですが、進行状態はそう進んで無く、
週一度の高齢者囲碁クラブでの対局を楽しみにしていて、今日も〈あと一人で優勝だったのに~〉と
悔しがっていました。ところが私の方も色々抜けて来て、記憶が飛んでいて「ぎょつ!!」と
することが多くなりました。
エアコンが壊れて、メーカーの方に来て頂き製造年を調べると、2013年となっていて
購入して4年目なのに、記憶にないのです。メーカーの方が「長期保証があるかもしれないので
保証書を見て」とアドバイス頂き、調べると6割の保証が受けられることが分かり
室外機の修理の費用は販売店が持ってくれて、ほっ!でした。
でも4年しか過ぎてないのに、エアコンを買った事を忘れるなんて~~!ぞ~~つです。

先日リンゴケーキを作りましたが、手順はいつも通り次々にやり、オーブンへ入れて15分後
ガス台へ目をやると、湯煎にしたバターとサラダオイルがあるのを見つけました。
え~~~つ!オイルを入れるのを忘れた!もう遅い、そのまま焼きました。
玉子6個、お砂糖やシナモン、リンゴ、クルミなどしっかり入っているので
それなりに美味しいケーキが出来ましたが、ほんとにあ~~あな出来事でした。

a0126618_17035555.jpg
2度目は全部そろえて
a0126618_17045207.jpg
天火の上の火が強くて少し焦げていますが
a0126618_17144684.jpg
ジンジャーティーと
a0126618_17153780.jpg
金柑の焼酎煮も出来ました。カップ一杯の焼酎で30分ほど煮て
汁気が多くあったので、あと15分煮ました。蓋を開けると汁気な全く残ってなくて
慌てて焼酎を追加して入れて、ザラメを700g入れました。美味しく出来ましたが
火の調子を考えず強いままでしたので、焦げるところでした。これも慣れによる気の緩みです。
綺麗な金柑でしたが平年より200円はお高いです
a0126618_17244742.jpg
ザラメ投入
a0126618_17265529.jpg
良く煮えました
a0126618_17273284.jpg
a0126618_17282893.jpg
生姜を薄く切り、天日干しにします。一日でざる2個分がちじんで小さく乾燥します。
a0126618_17331376.jpg
a0126618_17303376.jpg
今日26日はもうひとはこに収まっています。お味噌汁やスープに何でも使えます
22日は冬至で、柚子の実を千切りご近所へ差し上げました
a0126618_17361351.jpg
昆布巻きも沢山作りました。
a0126618_17383552.jpg
畑には真っ白の霜が降りています
a0126618_17395101.jpg
孫のHaがオーストラリアの鳥、キバタンに母親のデザイン帳から好きな模様を取り出して
自分で描いたキバタンです。頭には特徴の黄色い羽根飾りがある、白い鳥です。
a0126618_17440332.jpg
あと少しで酉年ともお別れです。良いお年をお迎えくださいませ。




[PR]
# by kagosima-e | 2017-12-26 17:45 | Comments(12)

初氷 近所のイルミネーション

昨日のニュースで鹿児島市内にも氷が張ったと知らせていました。
昨日はバタバタして氷を見に行った時はもう遅く溶けてしまい何もありませんでした。
今朝市街地で1度の気温に下がったとの事で、我が吉野では市街地より2度は気温が低いので
雀に絵をやってから身に行きました。カチコチに貼っていてげんこつで気合を入れて
漸くわれました。暑さは5~6ミリ10時頃もまだ溶けていませんでした。

a0126618_16530918.jpg
7時ごろはコチコチに凍っていた庭も10時頃になると氷が表面に現れて、
大げさに言うとアイスバーン状態に
a0126618_16552186.jpg
今日は天気が良く沢山の洗濯物も良く乾きました。
昨日から年賀状に一言添えて出す文章を書き込み、夕方終りました。ぜんざいでお疲れさま
a0126618_16524111.jpg
西側の道路の向かい側のお宅が、建てられてから毎年この時期になるとイルミネーションで飾られます。
昼間の風景です
a0126618_17010646.jpg
夜になるとピカピカ田舎の街を照らします
a0126618_17020289.jpg
a0126618_17024506.jpg
a0126618_17031720.jpg
先日遠くのドラッグストアーへ足を延ばしました。何時もバスの中から綺麗な冬の薔薇が
咲いているのが見えていましたので、私と同じなの「F緑創園」の冬の薔薇を写してきました。
オールドローズの赤いバラ ピンクもオールドなのかしら~
a0126618_17072149.jpg
a0126618_17081966.jpg
白いバラやクリーム色、黄色の薔薇も
a0126618_17094339.jpg
a0126618_17101167.jpg
a0126618_17104207.jpg
a0126618_17110358.jpg
南国でももう山茶花以外の花は見る事がありません。
おばちゃんも歩けば美しい花に当たる~~(^^♪~~ですね~~


[PR]
# by kagosima-e | 2017-12-14 17:13 | Comments(8)

どうして食べないの~~

この冬一番寒い今日です。最低気温は5度位でしたが、日中気温は上がらず
気温10度で北風も強く、時折冷たい雨が降り、一日中ストーブが付きっぱなしです。
合う方々皆さん「寒いね~」や「さむかどな~」と言われます。
南国では10度で寒い寒いを連発して言っていますが、北国の皆さまから見ると
まあ~10度は暖かい方よ!それくらいでへこたれないで頑張りなさいね!と
お返しの言葉が飛んできそうです。

毎朝100羽位の雀が押し寄せて来て、蒔いたくず米をあっと言う間に啄み終えて帰って
行っていたのですが、先日コクゾウムシ交じりのくず米から、綺麗なくず米になった途端
なぜか全く食べなくなってしまいました。腹ペコ雀たちは10時頃まで新しいお米が
撒かれるのを待っているのですが、新しいお米は巻いても食べないので、困っています。
人間にはわからないにおいや味がするのでしょうか?今日から米をしっかり砥いでやったのですが
まだ啄んでいません。どうしてなのかしら~~~?
こんなに食べていたのに~

a0126618_13540970.jpg
a0126618_13554253.jpg
a0126618_13561610.jpg
待機中です。 雀の木
a0126618_13573385.jpg
a0126618_13574487.jpg
四日は夫の定期健診で医療センターへ行きました。
血糖値ヘモグロビンA1Cが6,5から7に上がっていて、10月の検診日に
もう6,5になったから「オクラを食べない」と宣言して、それまで毎晩食べていたオクラを
食べるのを止めていました。やめて血糖値が上がったので、やはりオクラは血糖値を
下げてくれるのが分かりました。
四日は曇り空でしたが、医療センターの隣の鶴丸城跡の西側の城山の紅葉が綺麗でした。
a0126618_14072089.jpg
鶴丸城跡の石垣と冬景色のお濠
a0126618_14090235.jpg
国際交流センターのクロガネもちや栴檀の実
a0126618_14111050.jpg
a0126618_14103914.jpg
お日様が無いのがとても残念
a0126618_14121719.jpg
a0126618_14124649.jpg
枯れたアカバンサスの花
a0126618_14135570.jpg
帰りのバスの中から
吉野への登り口の紅葉
a0126618_14161070.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-12-08 14:16 | Comments(10)

冬の楽しみ  教育センターのかえでの園へ

昨日までの4日間は11月初め位の暖かい日で、ショッピングカーに
沢山の物を積み込んで歩くと、帰り着くころは畦ぐっしょりになる位暖かでした。
今日は最高気温は13度と、年末の頃の気温となり夜明け前に目覚め、湯たんぽを
背中に近づけて暖を取りました。
この季節はご近所から大きくなった大根やサツマイモなど頂きます。
大根場は熱湯をくぐらせて、小さく刻み油でいためて縮緬雑魚やカツオパックを一袋加え
お醤油をひとたらしして味を調えて出来上がりです。
ご飯のお供に箸休めに美味しい炒め物です。
もう一つはストーブを使うこの季節にはアルミホイルにさつま芋を包んで焼く
焼き芋です。柔らかく甘いのが好みです。
お礼にグラノーラクッキーを焼いて差し上げて喜ばれます。

a0126618_13495517.jpg
a0126618_13502718.jpg
a0126618_13504417.jpg
隣町にある教育センターのかえでの園は、この季節一般の人に開放されていて
車で毎年訪れて美しい紅葉を見ていました。お天気の良いこの日義妹にお願いして
かえでの園の紅葉を観に連れて行って貰いました。
ドウダンつつじ
a0126618_13553622.jpg
a0126618_13562621.jpg
a0126618_13565269.jpg
モミジバフウ
a0126618_13562621.jpg
a0126618_13590686.jpg
a0126618_13593514.jpg
綺麗な紅葉に染まり、どれがモミジかどれが楓かとうとうわからず仕舞いでした。
我が町の紅葉竹とのコラボが見事です
a0126618_14031679.jpg
大きな山茶花と散り敷く花びら
a0126618_14041978.jpg
a0126618_14043355.jpg
このお宅の左手前の所から白いカタバミの花を無断で頂いた~~~( ;∀;)
何時も通る道路脇の小さな紅葉
a0126618_14073601.jpg
a0126618_14080171.jpg
これも道路脇の狂い咲き 高砂百合
a0126618_14094198.jpg
他所の植え込みの赤い花
a0126618_14104463.jpg
先月からセキレイの姿を見かけるようになりました。
祖母は鳥の名を聞くと「尻たたきのたろうゲ」と教えてくれて、私も尻たたきがほんとの名だと
思っていましたが~~ 背黒セキレイ
a0126618_14105615.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-12-01 14:15 | Comments(8)

菊かおる季節 どちらも菊の花がいっぱいです

お仏壇の菊の花も夏場は毎日水を取り替え、夜は大きなボールに移し替えてと
気遣っても、暑さの為かこの暑い鹿児島では、1週間ほどでほとんどダメになります。
最低気温が10度以下になり、最高気温も15度以下と寒くなるこの季節には
我が家の薩摩ノジギクや、小菊も次々に咲き出してくれて、お仏壇をきれいに彩ってくれます。
水揚げも良く、2週間は元気で咲いてくれていて経済的にも助かってます。
南さつま市の笠沙から無断で持ち帰った、薩摩ノジギク

a0126618_12262842.jpg
a0126618_12264082.jpg


小菊は曲がりくねって咲いています。

a0126618_12270128.jpg


北側のお宅の畑の小菊たち

a0126618_12310569.jpg
a0126618_12312646.jpg
a0126618_12320836.jpg
a0126618_12315309.jpg


お天気の良いこの日、高く皇帝ダリアが咲いていました。
近年どこのお宅にもこの皇帝ダリアが咲いていましたが、台風に弱く折れてしまう。
根が大きく場所を取るなど、少しずつ嫌われて抜いたお宅が増えたそうです。

a0126618_12361344.jpg
a0126618_12360163.jpg


先日街のお菓子屋さんへ行きました。カルカン元祖で有名なA屋さんです。
入口に可愛いジニアやピンクのミニバラ、小さなお庭には変わり品種のノボタン
まだ開店には時間があり、困りましたがシュークリームはと問いかけると「ありますよ」と
快く包んで頂き助かりました。優しい店員さんのような花でした

a0126618_12462748.jpg
a0126618_12464030.jpg
a0126618_12465443.jpg
a0126618_12470930.jpg


我が家のアイビーゼラニュームと柚子の実

a0126618_12453331.jpg
a0126618_12485934.jpg
a0126618_12500401.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-11-22 12:54 | Comments(8)

漸く寒くなりました

温暖化が進み気象もこの秋口には週末ごとに台風がやって来て
各地で行われる催し物などに大きな影響が出ました。
また気温が高く秋とは名のみで、何時までも暑い日が続きお洒落な洋服を着る気も
起きず、衣料品を扱う専門店は売り上げがなかなか回復しません。
11月も半ばを過ぎて、南国のこちらも室温が20度しか上がらず、外ではコートや
マフラーを付けておられる方も見かけました。
私もヒートテックの長袖下着にシルクの長袖Tシャツ、セーターの上にジーンズのベストと
冬支度です。
先日からジーンズを脱ぎ議する時、足元がふらふらしています。
壁に寄りかかり足を通していましたが、壁に頼らず一人で脱ぎ木できるようにと訓練中です。
細いタイツや、細いズボンなど掃くときは、左足で発ち右足を入れてから右の足で立ち
左足を入れて履きます。
最初の左足はぐらぐらしませんが、右足になるとぐらつきます。
衣服の脱ぎ木に片足でしつかり立つように、私も訓練しました。
右足が弱かったのにどうした事か、右足の方がしっかりぐらつかづ立つことが出来ています。
どうした事か不思議です。
お茶の花が土手の上に咲いています。

a0126618_16195136.jpg


近頃黒に黄色と瑠璃色の蝶が、歩いている所に寄って来て、ひらひら舞っています。

a0126618_16220420.jpg
a0126618_16222116.jpg


腸内の清掃作業が、2度の台風で流れて12日にありました。
高齢の方が多くて、若い方々は町内会にはいられませんので、出席の方は少なくなりました。
草払い機が大活躍、この辺りにセンニンソウがあるのですが~~。根が残っていますように
81歳、89歳、80歳のご婦人方も出て来られて、作業後は空き地でお茶を頂きながら談笑です。

a0126618_16284160.jpg

a0126618_16301723.jpg


私には今年もご褒美の山帰来の実を頂きました(^^♪

a0126618_16314779.jpg


皇帝ダリアの時期であちらこちらで見かけるようになりました。
生憎曇り空でダリヤの花の美しさが出てきません

a0126618_16350354.jpg
a0126618_16351858.jpg


明石から飛んで来てくれたパンダスミレや、モナ・ラベンダー

a0126618_16391052.jpg
a0126618_16392981.jpg


ビデンスやアイビーも息を吹き返しよたよう~

a0126618_16412229.jpg
a0126618_16415291.jpg


合歓の花一年中咲いています。

a0126618_16425601.jpg


無花果ももうこれで終わりです。

a0126618_16440557.jpg
a0126618_16441703.jpg
皆様お風邪を召されませぬように~~


[PR]
# by kagosima-e | 2017-11-16 16:45 | Comments(10)

磯の仙巌園へ菊花展を観に

9日夕方の地方版情報番組で、磯の島津家別邸仙巌園で開かれている、菊花展の様子が
映されました。あちらこちら行くのが趣味の夫が「菊花展を見に行こう~!、何時が良いか調べてくれ」と
出掛けんばかりにして申しました。「来週はお天気も崩れるし、気温も低くなるから
明日9:19のバスで行きましょう」と返事して菊花展へ行くことにしました。
吉野から降りた所にある、国道10号線のトンネル近いバス停で、乗り換えのバスを待っていましたら
タクシーが通りかかり、ワンメーターで公園へ行くことが出来ました。
来年のNHK大河ドラマは「西郷(せご)どん」で、ドラマの撮影なども始まっており、
盛り上げる為か,庭園の菊は例年より力が入りとても見事でした。
殿の斉彬さまと西郷さんの菊人形も

a0126618_22230489.jpg
a0126618_15570902.jpg


篤姫の菊人形も素敵

a0126618_15583432.jpg


丈が小さな福助づくりの菊

a0126618_16014592.jpg


三鉢管物つくり

a0126618_16045886.jpg
a0126618_16053427.jpg
a0126618_16055834.jpg


千輪つくり

a0126618_16071122.jpg
a0126618_16073225.jpg


咲き乱れる小菊たち

a0126618_16091525.jpg


人力車と三重塔

a0126618_16104100.jpg


小菊の盆栽仕立て

a0126618_16114423.jpg
a0126618_16241293.jpg
a0126618_16125640.jpg


庭園から桜島を望む、10日はお天気は良かったのですが、霞か掛っていて、はっきり見えませんでした。
琉球松と

a0126618_16161938.jpg
a0126618_16163572.jpg


大きな琉球松はワイヤーで引っ張り、大きな木で支えもしてあります。
子供たちが小さいころまで御殿の中を飛び回っていましたが、世界遺産になり大切に保管されています

a0126618_16210844.jpg


庭園の池

a0126618_16215943.jpg
a0126618_16224003.jpg
a0126618_16230857.jpg


懸崖も見事でした

a0126618_16252623.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-11-11 16:26 | Comments(10)

頑固おやじに頭に来た!

10月29日のBSプレミアム夜10時からの「山本周五郎と妻」のドラマが
六角精児と岩崎ひろみの主演でありました。直木賞受賞を断った唯一の作家だそうで
その頑固さと偏屈ぶりが描かれて、奥様が見ているだけでも大変なご苦労を、明るい性格で
吹き飛ばして最後までついて行かれる姿に感動でした。
それに六角精児の頑固振りの名演技にも拍手で、良いドラマを見せて頂きました。
その次の日にとても良いお天気になり、夫が急に市の南部の町に住む友人の所へ囲碁を打ちに行く。
と言い出しました。街の電停で乗りかえて谷山行の電車に乗り終点まで行くといいです。と
バスから電車の乗り換えなど書いたメモを渡しました。
これまで自分で運転していく時はすぐ着く所も、バスや電車に乗り換えて行くと1時間以上かかる
遠い所です。バスは金生町で下りて、電車に乗り換えてね!と念を押すと、中央駅までバスで行ってから
谷山に行く!と、こんがらかることを言い張ります。「迷子になる老人が多いのよ」と言いますと
「お前は俺を何だと思っているのか!」と殴らんばかりに怒りまくって言います。
余りに腹が立ち「ばかだと思っているのよ」と、大声で答えました。鉄拳が飛んでくるかと身構えましたが
「わっはっは!そうかばかか~~!」と、笑い声が返りそのまま出て行きました。
1時間後「今着いた」との事で「どこで乗りかえたの?の質問で中央駅の先の方」とやはり
バスで遠くまで行き、そこからはタクシーで友人の会社へ行ったそうです。
「帰りは谷山電停から、鹿児島駅まで乗りかえずに来れて早く着いた」と威張っていました。
行く時もそれで行くように教えたのにね~!と腹が立ちましたが、迷子にならなかっただけでも有難いと
感謝でした。
「昨日は庭の草むしりをする」と言い出して、隣との境界線のブロックから植え込みの間の
草を取ってもらうことにしました。少しの隙間に入り見回すと草も映えていましたが、
彼岸花が新芽を出してたくさん生えてきていて、おまけにシュウメイギクも沢山生えていました。
「彼岸花とシュウメイギクはお願いだから抜かないでね」とお願いして草むしりをして貰いました。
任せた私がばかでした。ヒガンバナは沢山ありすぎたから半分は抜いたぞ、他のは
邪魔だ片取ってしまったのだそうです。以前も大切な花を全部抜いてしまった事もあり
草むしりは頼まなかったのですが、頼んだ私がばかでした。
抜かれてしまった彼岸花の葉、もっとたくさん抜いたのですが、捨てられてしまってました。

a0126618_15292580.jpg
a0126618_15295096.jpg
セージ
a0126618_15314545.jpg
a0126618_15312588.jpg
セイタカアワダチソウ
a0126618_15315807.jpg
ハナシュクシャ
a0126618_15354220.jpg
フジバカマ
a0126618_15362790.jpg
セロシアケイトウ
a0126618_15374503.jpg
おたふく南天
a0126618_15390484.jpg
タンポポ
a0126618_15393326.jpg
西側の空き地に見事なイヌタデの群落が
a0126618_15410272.jpg
a0126618_15412844.jpg
イヌホウズキ
a0126618_15422581.jpg
我が家のジンジャー
a0126618_15431616.jpg
ツワブキの一番花
a0126618_15481250.jpg
庭のノボタン
a0126618_15485707.jpg
ハルジオン
a0126618_15492780.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-11-03 15:57 | Comments(8)

夫の後について 遠くまで歩きました

台風が去った次の月曜日は気温は低いでしたが、よいお天気でした。
昨日火曜日は気温は20度にも届かず、時折雨粒が落ちて来る
寒くて暗い一日でした。
一転して今日は朝から上天気、洗濯物を干して「これから散歩に行く~」と言う
夫について私も何時も歩く所ではない方への散歩について行きました。
土手の上からススキやセイタカアワダチソウが

a0126618_14520219.jpg
これも上のお宅のランタナ
a0126618_14532439.jpg
畑の向こうに大きな柿の実 鈴なりです。黄色のテントにはまだ何方も来ておられません
a0126618_14552677.jpg
地方の放送局所有の土地にソバの花が咲いていてびっくり~!
何年かぶりに出会ったソバの花と桜島 遠い所まで来たご褒美でしょう~!
a0126618_14585835.jpg
a0126618_14592774.jpg
横の畑には早くも一輪じゃが芋の花が咲いていました。
a0126618_15011154.jpg
しばらく行くと足元にどんぐりが転がっていました。生い繁る木を目を凝らして
みましたが、生のドングリを見つける事は出来ませんでした。
a0126618_15053676.jpg
よそ様で見たアンデスの乙女、ネットのお友達がこの花を時折紹介しておられて
花の名前はなんだっけ~~~ ようやく思い出しました。
a0126618_15083193.jpg
何時も通る公園の銀杏の木が随分黄色くなってきました。
本物はもっと黄色く見えます。
a0126618_15111281.jpg
台風の後銀杏が沢山落ちていました
a0126618_15121153.jpg
すぐ隣のJAの店に月一度来られる日置市の、江口浜からの海産物やさんです。
a0126618_15144124.jpg
小さなますに山盛りいっぱいなのですが、全部おまけのもう一杯が付き
100gを超えていて、300~500円で縮緬雑魚や干しエビが手に入ります。
義妹宅の金木犀は色が濃く、わが他の木犀は何故か薄い色です。
香りはとても良い香りと、皆様仰ってくださいます。
a0126618_15195873.jpg
a0126618_15202228.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-10-25 15:20 | Comments(8)

♪~すずめ すずめ お宿は何処じゃ~~♪元ちゃんの生姜の佃煮

日中の気温はこの秋一番低い22度となり、朝方は足が冷えてゆたんぽの
文字が頭に浮かびました。北国の方々にはえ~~つ!22度で~と
驚かれたことでしょう。末梢神経が鈍り血の巡りが良くないので
真夏でも靴下を履いて寝ています。義妹にいつも笑われていますよ。

雀たちは100羽くらいがくず米を食べに毎朝6:30頃やって来ます。
500gのお米をやってますが、カメラのスイッチを入れたりシャッター音が
どうして聞こえるのかと思うくらい遠い所で入れて、そ~っと物陰から
写そうとしますが、スイッチを入れた所で半分以上は飛んで逃げます。
昔お遊戯会で、舌切り雀のお遊戯の唄を歌った記憶があり
あの優しい雀たちは何処に行ったの~~と、恩知らずの雀たちに腹が立ちます。
♪~ すずめ すずめ お宿は何処じゃ~
チッチッチ チッチッチ こちらでござる~
おじいさん 良くおいで ご馳走いたしましょう~
お茶に お菓子 おみやげ つづら~~♪
葛のお土産はいらないからたまにはモデルの雀になってほしいな~と願う日々です。

a0126618_17273661.jpg
a0126618_17283720.jpg
先日JAのお店へ行き、新生姜がお安くなっているのに気付きました。
お得なものは、1袋400g入っていて300円で、4袋で1500gありました。
a0126618_17302915.jpg
皮をこそげて汚い所を取ると、1400gになっていました。包丁を研いで小口切りに
a0126618_17340713.jpg
a0126618_17341862.jpg
熱湯に入れて13分くらい茹でました。ゆで汁は捨てずに1,8ℓに砂糖1㌔
ジンジャーシロップを作ります。夏は炭酸で割り、紅茶に入れてジンジャーティーに
ざるに上げた生姜は水にさらしながら流水でよくもみ洗いして、硬く絞ります。
a0126618_17382968.jpg
a0126618_17384030.jpg
生姜 1㌔に 砂糖350g 醤油300cc 酒100cc みりん100cc
椎茸の戻し汁2~3ccを熱し
干し椎茸8枚 昆布巻き用こぶ1/4本 エリンギ1パック 縮緬雑魚100g
生姜と共にこれらを入れて、1時間くらいじっくり煮ます。
汁が無くなる前に3gのかつおパックを、今回は13パック入れました。
出来上がりにごまをふります。

a0126618_17475181.jpg
a0126618_17530232.jpg
今回は冷凍庫から縮緬雑魚を出すのを忘れて、出来上がったから何か物足りなく感じて
はっ!!縮緬雑魚を入れるのを忘れた~~!又2Cの水と雑魚を入れて良く煮ました。
あちらこちらへ差し上げ、皆さんに喜んで頂けました。元ちゃんにいつも感謝です!
今日は東京都福井へ、ミカンやさつま揚げと共に送りました。


[PR]
# by kagosima-e | 2017-10-18 17:54 | Comments(12)

みちびき4号機 打ち上げ成功 ピンクリボン月間

十日午前7時1分、順天項衛星みちびき4号機を載せたH2Aロケット
36号機が30分後予定の距離で分離され軌道に乗り、打ち上げは成功しました。
ご近所のジジ、ババ応援団もいつものように集まり、「この辺から
上がるじゃろな~」と、話している内に白いロケットの雲が見えて
皆で拍手でした。「綺麗な軌道だから成功しただろう~」などと
口々に言いながら別れました。

a0126618_14223307.jpg
私は夜の打ち上げには出ていませんが、夜の打ち上げはロケットもしっかり見えて
とても見ごたえがあるそうですよ!
10月に入り、市役所や県庁、中央駅や大きなスーパーなどにも
ピンクリボンツリーが飾られて、検診の勧めをしています。
私は平成10年10月に、お風呂に映った自分の乳房の動きがおかしいので
〈まさか乳がんではないよね!と言い聞かせながら右の乳房を触ると、ごろっとした
かたまりを感じ、すぐ次の日に近くの委員を尋ねて「ほぼ乳がんに間違いない」
との診断を受けました。
近くの病院の院長の従兄さんが全国でも有名なS病院の院長さんで
3週間後にお二人の院長先生方に手術して頂きました。
危険度は2,5で温存の出来ると言われましたが、全摘手術を受けました。
ICUに入り前日から手術をされた方2名がおられ、病室も近く
退院後は3名で食事をしたり、一人が指宿の近くにお住まいでしたので
JRで遊びに行ったりお喋りしたりとみんな元気でしたが、
15年目と17年目にこの世に別れを告げられました。

私は12年間続けたS病院の患者会のボランティアを、昨年股関節の痛みが
強くなり、無理をしたくなかったので辞めました。
年に一度の検診は、術後何年たっても大事なので受けています。
ピンクの色を見ると今でもつい「ピンクリボン運動」の事を思い出します。
中央駅の観覧車や、水族館の屋根もピンクリボン月間中はピンク色に染まっています。

ご近所に大きなピンク色の花が咲いて居る木があり、ノウゼンカズラでした。
a0126618_14550722.jpg
a0126618_14545623.jpg
花農家さんのコスモス畑
a0126618_14561354.jpg

萩も終わりましたが

a0126618_15043739.jpg
a0126618_14592618.jpg
a0126618_14591159.jpg
やぶのクコにも出会えました
a0126618_15061619.jpg
a0126618_15074390.jpg
ピンクツユクサ
a0126618_15084983.jpg
玄関もミニペチュニュアや南国松葉ボタンがまだしっかり咲いています
a0126618_15103091.jpg
アキノノゲシも今が盛り
高い処ばかり探していたら、足元にも咲いていて~~
a0126618_15112382.jpg
a0126618_15113491.jpg
涼しげなガウラ
a0126618_15131385.jpg
歯医者さんも多肉植物がお好きと見えて、ハロウイーン仕立ての多肉
a0126618_15153727.jpg
a0126618_15155007.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-10-12 15:16 | Comments(10)

色々頂きました 有難う花農家さん

今週は月曜日から夫の2か月に一度の、医療センターの検診や
私の治療院での治療、お薬の受領と何かと忙しく
とうとう週末の更新となりました。
4日の水曜日は十五夜でしたが、気温が下がり雨模様でお月様は見えませんでした。

もう今は我が家の黄色のヒガンバナはなくなりましたが、4日はまだ元気で
十五夜のお飾りは例年なら栗や萩、すすき等のお供えのセットを買い求めますが
今回はススキを義妹の土手からいただき、コスモスと彼岸花で
お供えのお飾りとしました。

a0126618_10135694.jpg
4日ごろの藪の中の我が家のヒガンバナです
a0126618_10153249.jpg
花農家さんの畑に行き、コスモスを見に行きました。
a0126618_10181036.jpg
なぜか全部北向きに咲いています
a0126618_10190636.jpg
オクラによく似たローゼルも沢山咲いていました  なんと黄色、ピンク、白と3色
a0126618_10210595.jpg
a0126618_10213063.jpg
黄色とピンクの実は赤い色ですが、白い花の実は白いです
a0126618_10222751.jpg
ほんとのオクラの花です
a0126618_10242737.jpg
ついでに似ているアメリカ芙蓉
a0126618_10253145.jpg
我が家のホトトギスとゲンノショウコ 背高のっぽのキクイモ
a0126618_10271043.jpg
a0126618_10293796.jpg
a0126618_10314233.jpg
a0126618_10315978.jpg
銀木犀 年に何回か咲きます
a0126618_10321341.jpg
花農家さんから柿を取りにいらっしゃいと、お声がかかりました。
a0126618_10354776.jpg
a0126618_10364128.jpg
85歳の花農家さん お寺の世話役やグランドゴルフ、車の運転も
1日中畑に出ておられます。農薬を使われないのでご主人もお花も元気です
たくさん頂きました。 へたや全体を焼酎で洗いビニール袋へ入れ密閉します
アルコールの作用で4日位から一週間位で渋が抜けて甘い柿になります
a0126618_10412652.jpg
a0126618_10413727.jpg
お礼にたらこスパゲティを作り持って行きました。
a0126618_10444322.jpg
夕方買い物から帰ってくると玄関にへちま4本と里芋が~花農家さんからです
a0126618_10464450.jpg
へちま2本は義妹の友人へ、1本は義妹と私が頂きました
花農家さんの畑に可愛い花が 小豆です 小豆の実も
a0126618_10502174.jpg
a0126618_10503169.jpg
a0126618_10525294.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-10-07 10:53 | Comments(8)

秋分の日に町内の敬老会

住まいのある市内東北部のY町には4万5千の人が住んでいる大きな町です。
y町の中には9つの地区に分かれてそれぞれ○○町として運営されています。
中別府町は歴史も古く、今年町内運動会は100回の記念の会を迎えて
盛大に開催されました。
中別府の総戸数は1100~1200戸ですが、町内に加入している戸数は830戸です。
75歳以上の人は330名。80~100歳は30名おられるそうです。
最高齢は105歳です。Y町の最高齢は111歳のY・タネさんさんだそうです。
この日出席された方の最高齢は90歳の、元民生委員をしておられた方でした。
39年前に引っ越してきた頃から、20年くらいお一人で頑張って来られた
民生委員さんです。お元気なお姿に今年も会えてうれしいでした。
会が始まるまでTVで先日の運動会の様子が放映されていました。

a0126618_16142784.jpg
町内会長の挨拶
後ろの横断幕の文字も町内の方が書かれた物です。
これからもますます「きばいもんそ」「気張りましょう」の意味です。
a0126618_16152979.jpg
お祝い膳 婦人会からお素麺のお澄まし汁が出ました。男性陣には焼酎も
a0126618_16163731.jpg
長寿会の女性陣 ハンドベルの演奏 男声合唱団の合唱も
a0126618_16195308.jpg
a0126618_16202931.jpg
小学生のダンスも
a0126618_16211531.jpg
あいごかい の子供達からお祝いのメッセージを頂きました。
手踊りのハンヤ節に、会場は盛り上がりました。
a0126618_16233350.jpg
入り口近くの畑の彼岸花
a0126618_16245746.jpg
近所の畑の側を3日ぶりに歩くと、彼岸花がいっぱい咲いていて
a0126618_16344088.jpg
a0126618_16350101.jpg
赤チョウジ
a0126618_16354988.jpg
いつの間にかコスモスも咲いていました
a0126618_16364173.jpg
アカバナコスモスの花の色に惹かれます
a0126618_16365449.jpg
義妹の横の土手にハゼノキがあり、綺麗な白い花が咲いています
a0126618_16392851.jpg
a0126618_16400908.jpg
義妹のアメリカンブルー
a0126618_16405670.jpg
花アロエ 何時も写すのを失敗しています
a0126618_16431461.jpg
玉すだれ
a0126618_16442398.jpg
ミニひまわり シオン 
a0126618_16463572.jpg
a0126618_16470402.jpg
八重の百日紅 にらの花
a0126618_16481830.jpg
a0126618_16490038.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-09-28 16:49 | Comments(10)

お墓参りにTVの取材

18号台風は、上陸地の鹿児島にはそ~っと侵入して、悪さもせず去って
行きましたが、行く先々での豪雨で大きな河川の決壊や土砂崩れ
北の北海道まで洪水を引き起こし、強風や突風での大きな被害を与え
ロシアの地へ去っていきました。
台風のたびに日本列島の入り口のわが県は、太平洋に進むか、日本海側に
進むか、針路が気になります。今回は日本列島縦断で被害も大きくなり
大分の河川の決壊など、泥まみれの状況に心痛む日が続いています。

昨日20日はお彼岸の入り、まだ日差しが強く首タオルで
汗を拭き拭きの日でしたが、曇り空で午後から雨の予報でした。
気温も29度くらいで、夫と義妹運転の車で唐湊墓地へ出かけました。
もうお線香をあげる段になってから、3名のTVチームーが駆け寄り
撮影の許可を求めてきて、お参りするところと、簡単なインタビューに答えて
撮影は終わり、チームは他の場所へ行きました。
「お彼岸の入りでお参りが多いだろうね~」と想像していましたが
お参りの方々はほとんどなくて、なんだか寂しいお彼岸の入りでした。
墓地のお花屋さんと「年々お参りの方が少なくなるね~!」と
話すことでした。

我が家のイチジクの木の下に、今年一番最初に咲いた赤い彼岸花

a0126618_09584206.jpg
黄色の一番花はとてもおチビです
a0126618_10000679.jpg
白かった彼岸花が年々ピンクがかってきます。実物はもっとピンクです
a0126618_10025866.jpg
ベックラママだ10年位前に送ってくださった白い彼岸花、これも薄いピンクに
a0126618_10042369.jpg
鍼灸院入り口のヒガンバナたち
a0126618_10054777.jpg
柿の実が鈴なり 甘いのか渋いのか~~試したくなります
a0126618_10073548.jpg
今年初めての烏瓜との遭遇 ラッキ~~
a0126618_10083967.jpg
我が家の雑草化したアゲランタム いただいたオキザリス桃の輝き
a0126618_10105190.jpg
a0126618_10111106.jpg
花農家さんでセロシアが欲しかったのですが、まだ茎に力が入ってませんでした
a0126618_10130523.jpg
白いクルクマを見つけびっくり!
a0126618_10142353.jpg
大きな冬瓜がミカンの木にぶら下がっていました
a0126618_10152672.jpg
我が家のものは枯れてしまった白孔雀草いっぱい
a0126618_10163764.jpg
確か白い萩もあったな~と思い出してパチリ
a0126618_10174775.jpg
以前tokkotyさんに名前を教えていただいたサンゴ花、ようやく思い出しました
a0126618_10193203.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-09-21 10:20 | Comments(10)

平穏な日常の生活を心から願っています

東日本大震災など大きな災害が起きるたびに、平穏な日常の生活を送れる
幸せをいつも感謝しています。
台風18号は先島諸島を通過して、中国大陸に接近した後、進路を東に変えて
九州に上陸する可能性が高くなっています。。3連休は日本列島を縦断する恐れも
ある為今後の動向に注意が必要です。
北朝鮮のミサイルや核開発実験への国連での制裁決議案が、全会一致で
可決されましたが、北朝鮮は制裁決議を全面的に排撃し、実験は続行すると
息まいています。先ほどYAHOOニュースのトップに
北朝鮮のアジア太平洋委員会は、14日の声明で日本列島を核兵器で
「沈める」と警告すると共に、最近の核実験に対する追加決議を行った国連を
破壊して「廃墟と暗黒」にすると威嚇した。と国営の朝鮮通信が報じた。そうです。
アメリカのトランプ大統領も国際法違法の国に、開発を断念させると
息まいていますが、予測不可能な両国の首脳が、どこで結着をつけるか
心配な日が続きます。

先日店に行く途中、街中の整骨院の花壇に生成りのリコリスが咲いていて~

a0126618_17250970.jpg
見事なハツユキソウを見つけ
a0126618_17265577.jpg
ほとんど毎日草むしりをしています。厄介なのはカヤです。
根がすんなりと抜けません。おまけに先は針のようにとがって、手袋でも防げない
a0126618_17294337.jpg
近頃また桜島の活動が活発になり、噴煙が高く上がります
a0126618_17313048.jpg
昨日草むしりをしていて、今年最初のゲンノショウコの花を見つけました。
a0126618_17340241.jpg
庭の赤い芙蓉、大きな花が沢山「あっち向いてホイ」をしています
a0126618_17354120.jpg
トレニアは庭の西側を埋め尽くしています。
a0126618_17372656.jpg
ブルーベリーの根元にピンクの花?!ではなくて若い葉っぱでした
a0126618_17390035.jpg
友禅菊も咲きはじめ、たくさんのジンジャーの花も優雅に
a0126618_17411549.jpg
a0126618_17413875.jpg
白いカタバミも咲き始めました
a0126618_17431218.jpg
スナックの看板のピンクの花
a0126618_17444406.jpg
西洋ヒガンバナとの交配品種の、リコリスが咲き始めています。
a0126618_17464840.jpg
a0126618_17471470.jpg
千日紅愛らしい花
a0126618_17482981.jpg
非日常の日が来ないことを祈るばかりです。


[PR]
# by kagosima-e | 2017-09-14 17:49 | Comments(10)

灰交じりの雨と共に、久し振りの30度切れ

昨日4日は最低気温が23度位で、日中も気温が上がらず肌寒い1日でした。
おまけにこの夏は風向きが西寄りの風で、桜島の灰は大隅半島に降り
市内の北東部の私が住んでいる地区には、降灰は一度もありませんでした。
夫は水で流そうと張り切っていましたが、乾燥して箒で掃き寄せてから
水で流すよう頼みました。

9月1日用事があり、市役所の支所に行きました。入口の長い藪蘭の植え込みの
花を写しながら向かっていると、サツキの植え込みの向こうに赤い塊が見え
早くも彼岸花が咲いていてびっくり!少し離れた所には蕾もあり、この暑いのに
負けずに咲いていて驚きでした。

a0126618_14580651.jpg
a0126618_14584911.jpg
ネットの皆様のお近くでもセンニンソウが見られて、秋を感じています。
先日少し遠回りして、昨年見つけたセンニンソウの咲くやぶに行きました。
何と除草剤が撒かれていて、やぶの下の方は茶色に刈れていました。
え~~つ、仙人草は枯れてしまったのか!と、ドキドキしながら近寄ると
やぶの上の大きな木に巻き付いて、センニンソウの白い花が見えてほっ!でした。
a0126618_15070772.jpg
a0126618_15075018.jpg


枯れた草の上を伝って近寄ると、真っ白の美しい花が センニンソウです

a0126618_15410949.jpg

純白のセンニンソウ

a0126618_15093032.jpg
漸くヘクソカズラの咲く季節になりました
a0126618_15114504.jpg
a0126618_15121413.jpg
バス停の近くの広い土地に、花好きの奥さんが色んな花を育てておられます。
カオリアザミ 7~8本手折ってくださいました。水揚げも良く元気です
a0126618_15162172.jpg
巨大なルーピンかしらと思いましたら、山野草のセンダイソウだそうです
a0126618_15180750.jpg
矢ノ根梵天草
a0126618_15191401.jpg
水キキョウと教えてもらった花、本当の名はハナトラノオだそうです
a0126618_15204952.jpg
我が家のモミジバアオイ、
a0126618_15230054.jpg
猫じゃらし 空き地に気持ちよく揺れている
a0126618_15254042.jpg
a0126618_15261249.jpg
バス通りの土手の下に、真っ白の小さな花を見つけました。4枚と5枚の花びら
a0126618_15283776.jpg
デュランタ
a0126618_15293540.jpg
a0126618_15303208.jpg
やぶの中にナツフジを見つけました
a0126618_15321822.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-09-05 15:32 | Comments(10)

あっけが はいらんごっ 「熱気が入らないように」

今朝は急に気温が下がったように涼しくなり、いつもは4時半ごろから
目覚めるのに、スズメ達の餌をねだる鳴き声で6時前に起きTVを付けました。
画面は上のほうが赤い色になり、北海道から南は茨城栃木のあたりまで
北朝鮮が飛翔体を発射したので、頑丈な建物に入り外に出ないようにと
ジェイアラートの不気味な警告が繰り返しアナウンスしているところでした。
すぐ「北海道の襟裳岬東方の1180㌔の海中に落下した」と報じられ
ホッ!でした。航空機や漁船その他に異常なことが起きませんでしたが
ミサイルやロケットの発射の通告もない、いきなりの発射に憤りを感じます。

こちらは夏の厳しい暑さが続いています。昔祖母が、道路は暑いから
「あっけが はいらんごっ しやんせよ!」「熱気が 入らないように
しなさいよ」と言って送り出してくれていたのを思い出します。
夕方近い頃も、道路はカンカン照りの日差しで、焼けるように熱く、すり減った
下駄やゴム底のズックの下から熱い熱が伝わってきて、夜はぐったりでした。
現在厚めの靴底の靴を履いていますが、暑い日はアスファルトの道路を歩いていると
熱いな~~と感じる日があり、さっさと足が運べず、「ばあさんになったな~」と
情けなくなります。

ピーマンは苦手な夫が多分食べないだろうと作らなかった「ピーマンの肉詰め」
兄妹好みがぴったり同じの義妹が「美味しいよ~!」と申しますので
食べさせてみると「うまい!うまい!」と大喜び! 久しぶりに作りました。

a0126618_15311937.jpg
フライパン2つで
a0126618_15322348.jpg
a0126618_15324285.jpg
パン屋さんから頂くおまけのパン粉を使い美味しくできました。
庭のイチジクの大きなイチジクが2個なり、よく熟れていてまったりとして
甘くおいしいでした
a0126618_15370566.jpg
a0126618_15384838.jpg
藪の中で赤芙蓉が目を引きます
萎んで落ちた塊の上にもう一つ花の模様があり びっくり~!
a0126618_15411064.jpg
a0126618_15413579.jpg
初めて見つけた赤芙蓉の再発見!
ノボタンも盛りです シドニーで紫の大きな花の木があり
近づいて見るとノボタンでした もう25~6年前の思い出です
a0126618_15475387.jpg
a0126618_15493071.jpg
先日買い物に行く途中の無人スタンドで、ウコンに似た花が3本括りで
5束売られていました。これからの買い物を考えると今買うのは躊躇います。
帰る時まであるかしら~と後ろ髪をひかれながら離れました。
なんとラッキ~~!まだ1束も売れずに残っていました。3本100円です。
帰りながらなんとか名前を思い出しました。ウコンと同じ仲間のクルクマです
a0126618_15562062.jpg
黒ホウズキはいつの間にか種ばかりになっていました
a0126618_15583045.jpg
野菜が異常に高く、我が家のツルムラサキガありがたく重宝しています。
a0126618_16000508.jpg
収穫後の棚
a0126618_16010902.jpg
ジンジャーの花 シュウメイギクがなぜか今年は早くも咲き出して
a0126618_16023202.jpg
a0126618_16033921.jpg
暑くてたまらない日々です。私は保冷剤をおんぼろタオルで包み首に巻き
四角な保冷材は小さなハンドタオルの、四つ折りに一つに入れて
頭にのせて帽子をかぶり、外の仕事や銀行など外出しています。
これも20年以上着たお古のTシャツで 病院の先生も認めた暑さしのぎです
a0126618_16102417.jpg
a0126618_16110936.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-08-29 16:13 | Comments(4)

着いたと思ったらもうバイバイ!

例年では鹿児島で長女と次女の家族が、一緒になることはないのですが
今年は休暇の日が重なり、2家族が一日違いでやってきました。
13日についた長女夫婦たちは次の朝早く、義妹の車を借りて指宿方面へ
砂蒸し風呂の体験や、唐仙狭でのそうめん流しを楽しみ、知覧の武家屋敷を訪ねて
夕食を一緒しました。
次女一家は14日到着が30分遅れて、我が家には3時過ぎにつきました。
用意していた白熊を頂き、4時35分のバスで中央駅に行き
運よく来た唐湊墓地近く行きへのバスに乗り込み、お墓参りできました。

お盆なのに夕食はうなぎ屋さんへ。次女の長男のIbuは「この際ですので
松をお願いします」と、ケロッとした顔で言い皆に出世払いにするからな~
などと冷やかされていました。
翌15日2家族とも、朝7時半に自宅を出て種子島・屋久島航路息のトッピーで
一路屋久島へ。翌日には夕方遅く次女一家は大量の洗濯物と共に
鹿児島へ帰ってきました。扇風機を当てたり、自宅の乾燥機に入れたり
結局はコインランドリーのお世話になり、次の17日には福井へ帰っていきました。
長女達は18日に鹿児島へ帰ってきて、今朝また義妹の車を借りて桜島へ出かけました
この夫婦も大量の洗濯物を昨夜洗濯して、今朝もたくさん洗い干していきました。
桜島へ私たちも誘われましたが。軽自動車は冷房が効かず、我が家でゆっくりした方が
良いと断りました。
鹿児島のお盆の時仏様にお供えしたり、いただく「かいのこ汁」と、朝食の副菜

a0126618_11463034.jpg
a0126618_11464881.jpg
15日夜NHKの夜10時から、巨木を訪ねて屋久島の原生林を調査する番組が
ありました。縄文杉に少し足りない幹回りと、45mの一番の高さの杉を発見でき
崖をよじ登り、急流を渡りたどり着いた地を「天空谷」と名付けましたが
最後の子の巨木を発見でき、「天空杉」と名付けました。
調査団の方々のご苦労が報われた瞬間で感動しました。
吊り橋で  悪ガキの癖の抜けない男どもは橋の上でピョンピョン
a0126618_11564662.jpg
森の中の妖精のようなHa 後ろの滝は大川「おおこ」の滝
a0126618_11583686.jpg
夕方孵化したばかりの子亀たちが、一斉に海に向かって突進していきます
海は白く光りそちらに子亀は本能で、向かって行くのだそうです。
a0126618_12021058.jpg
中央から右手のほうに黒い点々がかすかに見えます。ライト厳禁だそうです。
我が家の庭はまた草だらけになり~がっくりです
昨年誘拐してきた白いカタバミ、明石からのホワイトメリル、ゼフィランサス
押しくら饅頭の雀たち
a0126618_12092974.jpg
a0126618_12095489.jpg
a0126618_12101949.jpg
a0126618_12104935.jpg
11日にお盆のお花をいつもの花農家さんよりいただきました
a0126618_12125883.jpg
高砂百合が入り口で印象的なオタク
a0126618_12151042.jpg
道路の上から高砂百合が
a0126618_12161907.jpg
夫の囲碁仲間の方のお宅の前を通ったら、南国美人が勢ぞろいして~
a0126618_12181747.jpg

a0126618_04581319.jpg
体の堅い兄と柔らかい妹


[PR]
# by kagosima-e | 2017-08-19 12:22 | Comments(13)

迷惑な迷走の長寿台風5号

7月21日に小笠原諸島近海で発生した台風5号、ぐるりと後戻りしたり
停滞したり、鹿児島でも4日ごろから強風域に入り、離島航路の船便は
ストップで、離島のスーパーマーケットでは売る品物がなくなり
離島の方々の不便さが伝わってきました。
6日の日曜日はいろんなイベントも中止、鹿児島の公共の乗り物や
JRまでストップして台風の通過を待っていました。
最悪は台風が東シナ海や、薩摩半島に上陸することですが
屋久島からまっすぐ上がってこず、太平洋へを曲がって行ってしまいました。
したがって6日の午後からは雨もしとしと位で風もなく、待ち構えていたのが
可笑しくなるくらい、すかしてふらりと去りました。
その後は速度が遅い分、同じところに大雨をもたらし、美しい景色を
ずたずたにして大洪水をおこし悪さのし放題の台風です。
6日台風が去った後の東の空に大きな虹がかかり、西の空は
夕焼けに染まっていました。

a0126618_11570943.jpg
a0126618_11573280.jpg
次の7日は満月でした
a0126618_11582448.jpg
近くの畑の女郎花 月遅れのお盆のころはいつも満開です
a0126618_12002443.jpg
ほうせんか
a0126618_12011246.jpg
名前を思い出せない ~フロックス~でした くるりんねこさんに
教えて頂きました
a0126618_12025094.jpg
公園の横にツタが絡まっていて、これもくるりんねこさんで ナツフジ
a0126618_12040950.jpg
百日紅があちらこちらのお宅に咲いています
a0126618_12072567.jpg
a0126618_12071226.jpg
パープルシャワー 葉が違うようで、、ピーコさんのヤナギバルイラの
ようですね
a0126618_12101441.jpg
車道と歩道の間に1輪咲いているユリ、車道に下りて車の来ないうちに
a0126618_12123859.jpg
プチさんのところでウバユリノ名を見つけましたが、これは高砂百合でした
a0126618_12140464.jpg
TUKASAさんの処で、クサギの花がUPされていて、思い出せずにいたので
ありがたいでした。風に揺れるクサギ
a0126618_12164884.jpg
a0126618_12170731.jpg
ヒャクニチソウも元気です 
a0126618_12182507.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-08-09 12:20 | Comments(7)

西南戦争で大将服焼却「西郷どん軍服」複製 延岡展示へ

7月26日の南日本新聞に、お店で作成した西郷さんの軍服のレプリカが
大きく紹介されました。
宮崎県延岡市は、西郷隆盛宿陣跡資料館で展示する西郷が着用していた
軍服の複製を、秋口にオープンする館の目玉にしたい考えで
鹿児島市のふるさと維新館にレプリカを2度納めているお店に注文されて
24日納品させて頂きました。
胸回り138㎝胴回り130㎝暑いウール地で、随所に金ボタンとモールが
施されています。胸と胴がほぼ同寸でがっちりとした体形。
当時の男性では並外れた体格。だそうで。
仕立てには最高齢のKさんと一番若いMさんが携わりました。

a0126618_16413642.jpg
連日厳しい暑さの日が続いています。
花農家さんの畑に行くとゴーヤーの棚があり沢山のゴーヤーが
ぶら下がっていました。涼しい風が吹いてきます。
a0126618_16450308.jpg
義妹の畑にはへちまの花が咲いていました。
a0126618_16461463.jpg
a0126618_16463229.jpg
ゴーヤーの佃煮のお礼にヘチマが返って来ました。
a0126618_16483475.jpg


無人スタンドで3本 1キロ弱のゴーヤ 100円でした。

a0126618_17282781.jpg

元ちゃんが「ゴーヤーの佃煮」の作り方を紹介しておられて
また元ちゃんの真似っこです。ゴーヤーの苦みが無く美味しい佃煮です。

a0126618_16522989.jpg
ゴーヤー    500g強
砂糖50g ザラメ50g 醤油50cc 薄口醤油50cc 
酢50cc シラス 花かつお適宜
ゴーヤーを縦半分に切り、種とワタを取ります。
a0126618_17030092.jpg
小口切りにして塩を入れた湯で茹でます。1時間半水にさらします。
a0126618_17040570.jpg
a0126618_17034604.jpg
鍋に調味液を煮立てて、ゴーヤを絞り入れてシラスを加え煮ます。
最後に花かつおを入れてのこりの汁を吸わせて出来上がりです。
a0126618_17045868.jpg
ゴーヤは口にしない夫もゴーヤと気付きません。とても美味しい佃煮です。
ゴーヤは500gよりほんの少し多めの方が、少な目より良いと思います。
花農家さんのアメリカ芙蓉とオオホザキアヤメ
a0126618_17113410.jpg
a0126618_17115414.jpg
先日カノコユリの2輪目が咲きました 
a0126618_17131603.jpg
a0126618_17133907.jpg
暑くなると咲き出すミソハギの花
a0126618_17152377.jpg
a0126618_17145259.jpg
南国松葉ボタン
a0126618_17161934.jpg
アイビーゼラニューム 義妹が挿し木にしてくれたもの
a0126618_17182539.jpg
庭で草むしりの時はこの7つ道具が欠かせません
a0126618_17193860.jpg



[PR]
# by kagosima-e | 2017-08-01 17:20 | Comments(7)

アルツハイマー型認知症にならない様に

2週間前の7月11日は、夫のアルツハイマーの進行度を検査する日でした。
大きなN病院では半年ぶりの検診でした。まず本人だけの面接とテストがあり
しばらくして医師と付き添いの私の面接、最後は本人と付き添いと
医師の3名での面談となります。
今回のテストでも前回同様、図形がうまく画けてなく、引き算が一問
前回と同じものが間違っていたそうで、93点だったそうです。
自分で郵便局や銀行に出かけて話をする。ATMが使える。
週一度高齢者の囲碁クラブに行き、3~4局位囲碁の対戦をしている
毎日2時間近く歩いている。人と話すのが好き。などいろんな症状から
まだアルツハイマー型認知症になっていないとの診断が出ました。
過去2回の脳梗塞をしていて、認知症になる可能性は大きいのですが
体に良い食事や健康補助食品など取り、認知症の方に向かわないように
必死で食い止めようと思っています。

今日は土用の丑の日で、朝方予約したうなぎの「大」を取りに行きました。
予約で2000円です。予約して無い人は2280円で、体格の良い
女性の売り場の方が「予約していて良かったですね~~」とニコニコ顔でした。
このところ桜島の灰が降らず、灰が降らない内にと小梅の土用干しをしました。
2キロの小梅に13%の塩、グラニュー糖50gホワイトリカー大さじ3
これらをビニール袋に入れて冷蔵庫で時々上下を入れ替えて保存して
もう塩でもんである出来合いのしそを加えて置き、3日間干し上げました。

a0126618_16263369.jpg
義妹の畑のきゅうりも良く出来てきて頂きますので
「元ちゃんの きゅうりのキュウちゃん」をもう4~5回作りました。
キュウリ1キロに対し、砂糖1C 酢0,5C 醤油1,4~5C(300cc弱)
キュウリを小口切りにして、調味液を煮立てて火を止め、その中に
キュウリを漬ける。液が冷えてきたらきゅうりをざるに上げて、もう一度
同じことをやり、3度目は調味液が半分になるまで煮詰めて、生姜の
せん切りを加えきゅうりをいれます。
カリカリと歯触りの良いきゅうりのキュウちゃんです。
a0126618_16394735.jpg
夏場のご飯も美味しく頂けます。
a0126618_16395815.jpg
a0126618_16431310.jpg
a0126618_16434043.jpg
畑のブルーべりやトマト、イチヂクも出来てます
イチヂクは皮をむいて頂きましたが、仲間で熟して無くてまずいでした。
a0126618_16460407.jpg
ムクゲの花が涼しげです
a0126618_16481856.jpg
高い所に咲いて居るピンクのムクゲ、思い切り手を伸ばして
a0126618_16484687.jpg
a0126618_16480385.jpg
a0126618_16515925.jpg
よそ様の玄関口にめずらしい浜木綿の花が咲いていて
a0126618_16530146.jpg
a0126618_16524656.jpg
我が家のミニペチュニアも良く咲いてくれます
a0126618_16545114.jpg
ゼフィランサスも庭のあちらこちらから、素敵な姿で現れます
a0126618_16571079.jpg
先日歩いていたら、小さな花びらが沢山落ちていました。
名前のわからない花びらの奥に、今年は中々出会わなかったヘクソカヅラが
咲いているのを見つけました。小さな花に出会えて良かった~~(^^♪
a0126618_16575137.jpg
a0126618_17020464.jpg
やぶではやぶミョウガも
a0126618_17025928.jpg
a0126618_17031323.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-07-25 17:03 | Comments(10)

exblogメンテナンス中 投稿欄も編集 削除も何もなくびっくり!

夕方4時半頃、何時ものように投稿をしようとBlogを開きました。
えっ!私の表紙に投稿欄も、編集、削除欄も何もありません!
下へに行ったり上がったり、どこかに投稿欄が移動したのではないかと
調べましたがわかりません。天辺にフオローという文字が出ますが
すぐ消えてしまいます。再度出てきたところをクリックしてみますと
exblogは17日から18日の2日間メンテナンス中と出ていました。
同じexblogのプチさんへメールしたりしてしまったり、一人で
バタつきました。記載されていた18時にはまだ戻ってなく
20時30分には、投稿欄も編集、削除欄も戻って来ていました。
ボケ防止の為の自己満足のBlogです。遊びに来て下さる皆様には只々
感謝の気持ちでいっぱいです。
投稿欄が無くなったのはショックでした。blogの更新ができて
嬉しくて、つい遅くから投稿しています。

朝の涼しいうちに草むしりして、西側の畑が漸く見られるようになりました。

a0126618_22204945.jpg
a0126618_22225819.jpg
ブルーベリーも沢山できてます
a0126618_22214500.jpg
イチジクも大きくなりました
a0126618_22252076.jpg
ミニの甘い黄色トマトも毎日とれます
a0126618_22264530.jpg
クロホウズキも大きくなってます
a0126618_22274989.jpg
以前は我が家にもネジバナがありました~と、前回書きましたが
コンクリートの狭いところに、ピンクのネジバナが何年ぶりに咲いていて
a0126618_22322802.jpg
お隣の畑のオクラの花 いつ見ても美人
a0126618_22211554.jpg
18日の今日は義母の17回忌でした。
この日に合わせたように庭のカサブランカが咲き、お墓にお供えしました
a0126618_22361623.jpg
a0126618_22363471.jpg
花農家さんにリアトリスやケイトウムギワラギクをいただきました
a0126618_22384139.jpg
a0126618_22390332.jpg
暑い午後のおやつは南国シロクマです。97円の30%引きで68円
a0126618_22392717.jpg
半分食べてから写しました。缶詰のミカンも消えています。


[PR]
# by kagosima-e | 2017-07-18 22:43 | Comments(10)

震度5の地震に「ひったまがった~!」

九州北部の福岡、大分、熊本、佐賀県の大雨による大災害、亡くなられた方は25名、
尚行方が分からない方がまだ20名もおられて、胸塞ぐ日が続いています。
妹が朝倉市の西側の春日市に住んでいて、さぞかし大変だろうと聞いてみると
「こちらは水不足で、市の広報車が「節水」を呼び掛けて通る」との事。
ほんの10キロくらいしか離れていないそうで、驚きました。
朝倉市や杷木は農産物が豊かなところで、いろんな果実が取れて日田は「日田杉」で
有名な美林で知られたことろです。小石原は小石原焼で知られた焼き物の里で
とびカンナの技法で知られた焼き物の里でした。
地形が作用しているのでしょうか、大変な土砂災害を受けただただ一日も早い
復興をお祈りするだけです。

そんな今日11日のお昼前、11:56分にド~ンと突き上げるような揺れが起き
しばらく激しい横揺れが続きました。
私は台所でお昼の準備をしていたのですが、夫をはどうしているか今を見ますと
小さな椅子に腰かけていて「そこを動かないでね」と頼みました。
鹿児島弁では物事を強く言うとき、言葉の前に「ひっ」という短い言葉をつけます。
よく使われる言葉が、驚いた!「たまげた」の前につけるひつたまげた!です
驚いたをより強く言う言葉です。飛べ~!の前にひっをつけてひっ飛べ~!も
よく使われます。鹿児島はこれまで大きな地震は起きませんでしたので
今日の揺れには「ひったまがり」ました。鹿児島湾の中が震源地だそうで
今年になり小さな揺れの地震が数回観測されていました。火山には関係ないとの
事、少しホッとしています。
先週の北部九州豪雨の日から青空の日はなくなりました。ちょっとの晴れ間に
生成りの小さな花が木のてっぺんを覆うように咲いていて、近頃の流行りの木のようです。
幼稚園バスの子供のお迎えに来ていた、若いお母さんに花の名を聞いてみました。
「里トネリコ」だと思います。どこかで聞いたことのある名でした。
気持ちが明るくなる2種の木、トネリコ、木全体が花に包まれた白い山法師の花。

a0126618_16100052.jpg
a0126618_16102449.jpg
雨の季節のギボウシ
a0126618_16115447.jpg
a0126618_16121309.jpg
飛んできてからどれくらいになるかしら~!メガネツユクサ
a0126618_16141682.jpg
ブルーのマツリカ
a0126618_16153622.jpg
エンゼルトランペットはもうしぼんでいて~
a0126618_16163978.jpg
ノウゼンカズラも風に揺れて 濃い色と薄い色の2種
a0126618_16192226.jpg
a0126618_16182264.jpg
同じ色のひヒオウギスイセンアヤメ
a0126618_16184364.jpg
庭のヘメロカリス、と赤芙蓉
a0126618_16215564.jpg
a0126618_16221116.jpg
ネジバナ、今年もピントが合いません。
a0126618_16263893.jpg
a0126618_16261928.jpg
a0126618_16294137.jpg
a0126618_16301639.jpg
地震の余震に注意したいと思います。



[PR]
# by kagosima-e | 2017-07-11 16:31 | Comments(11)

台風3号 被害もなくほっ!

明け方大きな雷鳴に目が覚めましたが、雷鳴は続かず又眠りに落ちました。
毎朝5時が過ぎ明るくなり出すと、雀たちがもう数えきれないくらいやって来て
「早く早く起きて~!餌を頂戴」と鳴き交わし毎朝5:30には起きて餌をやっています。
今朝は強風域の風がやはり強く吹き、雨もたたきつけるように降りましたので
雀たちも軒下に隠れて、大声で鳴き始めたのは7時前からでした。
私も久しぶりに今朝は7時前までとろとろゆっくり休んでいました。
風が弱く雨も弱くなったころを見計らってゴミステーションへ行きましたが
やはり台風は台風でした。強い風がすぐ傘を逆さまにして、びしょぬれ状態!
甘く見れません。我が家の辺りは豪雨が降らなかったので助かりました。
お昼近い今もまだ強風が吹いていて、ごうごうと風の音が聞こえています。

水色の涼しげなアカバンサスもこの時期の花です


a0126618_11371304.jpg
桔梗
a0126618_11383378.jpg
この日は花農家さんからたくさんのお花のプレゼントを頂きました
a0126618_11400580.jpg
グロリオサ グロリオサは最後の蕾までよく咲いてくれて有難う~
a0126618_11425177.jpg
グロリオサが無造作に沢山咲いています
a0126618_11431718.jpg
グラジオラスも
a0126618_11445066.jpg
ついでに真っ赤なハイビスカス
a0126618_11453985.jpg
持ちきれない位のお花のプレゼントのおまけに枇杷の実も沢山頂きました
畑の入り口にはハンゲショウが沢山
a0126618_11482701.jpg
真夏の暑さの象徴のようなヘメロカリスももう開花です
a0126618_11492563.jpg
数本のブルーベリーの中にはこんな赤ベリーもありました
a0126618_11500204.jpg
クチナシ
a0126618_11522417.jpg
沢山のお花を写させて頂き、感謝感謝の花農家さんです
交差点横のサツキの植え込みの中に、毎年鬼百合の花が咲いています
a0126618_11550715.jpg
a0126618_11552472.jpg
近くの畑の白い花 どなたかの所で見たことがありますが~~
tokkotyさんがベルガモットと教えて下さいました。ハーブティーにもなるそうです
a0126618_11583528.jpg
白いグラジオラスも
a0126618_11590143.jpg
我が家のルドベキア、なんだか一年中咲いているような~ 八重の花も見つけました
a0126618_12014862.jpg
a0126618_12013533.jpg
ルドベキアを見ると汗が噴き出してくるようです !(^^)!


[PR]
# by kagosima-e | 2017-07-04 12:04 | Comments(10)

胸痛む真央さんの別れ

23日市川海老蔵氏の記者会見があり、妻の小林麻央さんが他界されたとの
発表がありました。昨年の6月、真央さんが2年前から乳がんの治療をしておられることが
分かり、その後Blogでご自身の症状や、家族を思いやる気持ちなど書いておられました。
私はついに最後まで彼女のBlogを読む勇気がありませんでした。
いつか「ステージ4だって!」と書き込まれたそうで、同じ乳癌体験者として
「ステージ4」がどんなに厳しい状態であるか、ただただ真央さんのがんとの闘いが
少しでも良い方向へ行くよう祈るばかりでした。
22日ついに最後のお別れとなり、家族に囲まれて皆に愛された美しい人は
帰らぬ人となりました。
彼女のお蔭で鹿児島でも、乳がんの検診を受ける方々が大変多くなったそうです。
大きな啓発活動をされて逝かれました。感謝 合掌
雨に濡れた庭のハンゲショウ

a0126618_15352796.jpg
雨の日の合歓の花
a0126618_15363968.jpg
a0126618_15365199.jpg
ヨウシュヤマゴボウがもうこんなになっています
a0126618_15381219.jpg
リサイクルやさんの店頭に、何故か水生植物が沢山育っています
a0126618_15402355.jpg
名前は分かりません 我が家のミニトマト 今年は黄色いトマトですが、
大きくなると割れてしまいます
a0126618_15422367.jpg
鹿児島の県の花は海紅豆デイゴです ミヤマ霧島などのサツキでなく
アメリカディゴになったのか~ この季節街路樹の赤い花が沢山咲いています
a0126618_15465107.jpg
友禅菊 ちびの月見草 南天の花
a0126618_15493324.jpg
a0126618_15504847.jpg
a0126618_15513787.jpg
a0126618_15520405.jpg
アールストロメーリアに似ていますが何という名かな~^
a0126618_15535977.jpg
海老に似ているので勝手に海老草と名付けていますが , 元ちゃんのBlogでコエビソウと
分かりました。別名ペロペロネだそうですよ。

a0126618_15545992.jpg
ハハコグサの品種改良かな~?
a0126618_15560913.jpg
a0126618_15570365.jpg
これらは6月11日に写したものです。ゼフィランサス 釣鐘草 ジキタリスなど
a0126618_15593704.jpg
a0126618_15585666.jpg
a0126618_15592154.jpg
まだつるバラが綺麗なお宅でした 
a0126618_16014361.jpg
a0126618_16013175.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-06-27 16:03 | Comments(8)

漸く梅雨の雨らしい雨が~

6日に入梅後、7日と10,11,12の3日間、時々が降りましたが
大した雨でなく、野も山も畑や農家の皆さん方も「ひと雨降らんかな~」と
空を見上げてため息の日々でした。
水気が無いので湿度が低く、気温も6月初めに30度の日が2日続きましたが
24~27度と、からりとした気持ちの良い日々が続きました。

6月20日ようやくまとまった雨が降っています。予報では最高気温が23度と低く
風邪を引かないよう重ね着をしています。
先日空き地で見つけた小さい紫の花の名、ピーコさん、くるりんねこさん、TUKASAさん
皆さんのおかげでキキョウソウ桔梗草と分かりました。
薩摩川内市のくるりんねこさんのお庭にも、TUKASAさんのガーデンにもあるそうで
皆さんお馴染みのお花だったのですね。私が見つけたやぶ状の土地は、その後整地されて
桔梗草も無くなりました。未だ種が付くか付かないかの時期でしたので
来年出てくるか心配です。我が家に2本持ち帰りましたが、その2本に種が付いて
出てくるのを期待しましょう。
やぶの中の桔梗草。夕方で暗いです。

a0126618_16055985.jpg
先日ピーコさんのBlogに黄色の金子梅の花が紹介されていて「見たことのない花」と
書き込みました。14日3時すぐに夫が「吉野公園の菖蒲を見に行こう~」と申し
タクシーの会社まで歩き、そこからタクシーに乗る計画で出かけました。
花農家さんのお宅から200mも歩かないお宅の入り口に、山吹に似たでも山吹でない
黄色の花を見つけました。「金子梅ではないかしら~?」金子梅がこんなに近くで
咲いているなんて~~。検索しましたらやはりキンシバイでした。
a0126618_16155447.jpg
入口のベゴニアのハンギング 
a0126618_16181511.jpg
サツキの植え込みの先には桜島が
a0126618_16192303.jpg
肝心の菖蒲はもう盛りを過ぎていました
a0126618_16204552.jpg
a0126618_16211904.jpg
a0126618_16214858.jpg
a0126618_16222232.jpg
ちびクチナシの花も
a0126618_16230537.jpg
紫陽花ロードも、もう長い年月同じ色の花が咲いているような気がします
a0126618_16245896.jpg
この空色が一番
a0126618_16255705.jpg
錦江湾のカルデラの縁、大木の間から錦江湾と桜島
a0126618_16272917.jpg
公園入口に赤い実が落ちていて、踏みつけられていました。見あげると山桃が
a0126618_16294120.jpg
バスの時間帯が行きも帰りもぴったりで、敬老パスでの往復でした。
18日は義母の月命日で、お墓参りに行きました。前㈰花農家さんに、沢山のお花を
分けて頂きました。花農家さんの貝がら草を見てから好きになった花
花の下の茎がしっかりした物でないと水を吸い上げません。バケツの水を吸い上げて
生きの良いお花をお供えしました。
a0126618_16371270.jpg
a0126618_16373597.jpg
a0126618_16383651.jpg
a0126618_16380203.jpg
a0126618_16382002.jpg
オカトラノオも咲いていました。
花農家の奥さんも私も思い出せなかったオカトラノオの名前、2日後には思い出して
2人で大笑いでした。
a0126618_16415508.jpg
a0126618_16413808.jpg
夏ナデシコは葉っぱに虫が付き、花農家さんは農薬を使われないので
今年は出荷できなかったそうです。安心してお供えさせて頂いています。感謝!
a0126618_16421220.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-06-20 16:45 | Comments(12)

目は顔(つら)の 飾りか 何か~?

鹿児島では、探し物が見つからず、人に尋ねるとその人がすぐ近くで
「ここにあるよ」と指摘して、探し物をしていた人や、尋ねられた人が
目は顔の飾りじゃな~~と笑い飛ばしたり、からかったりするときによく使われる言葉が
上記の「目はつらん かざりかないか?」です。
先日夫が夜9時過ぎに「俺のテレビのあれを知らないか~?」と言ってきました。
「あれ」はリモコンとすぐわかりましたが「あれ」ってなにかしら?」と
聞きますと、「TVをガチャガチャするもの」と固有名詞が出てきません。
夫の寝室に行き、探しても見つからないリモコンを、ベッドの下や布団の中を
見てみました。ふとベッドサイドの電気スタンドを置いてあるテーブルを見てみると
探しても見つからないリモコンがちゃんと置かれているではないですか?
「え~~っ!ほらここにあったよ~!」「まこち 目は つらん(顔の)飾り
じゃったね~」と大笑いでした。

梅雨に入りましたが、今年はしとしとと降る梅雨でなく、降るときは大雨で
恐ろしいくらいの雨になりますが、大雨になったのは2日くらいで、曇り空の
割と涼しい日が続いています。
お向かいのお宅のアジサイ、主がなくてもきれいに咲いています。
我が家のアジサイもピンクに色づき始めました。

a0126618_16414958.jpg
a0126618_16423051.jpg
a0126618_16424576.jpg
義妹宅のタチアオイ3種、葉の下で美しい花を咲かせています
a0126618_16442892.jpg
a0126618_16443962.jpg
a0126618_16441425.jpg
八重姫たちも元気です
a0126618_16452283.jpg
薄い色と濃い色のストケシア 庭のあちこちに咲いています
a0126618_16485161.jpg
a0126618_16465607.jpg
義妹の庭の京かのこ シモツケと思っていたら、葉の形が全く違いました
a0126618_16511284.jpg
a0126618_16505054.jpg
空き地に咲いていた紫の小さな可愛い花 名前がわかりません
一株連れ帰って、梅雨ン入ってからまた貰って帰ろうと思っていましたら
尻もちをついて、この花の咲いているところへ行けませんでした。
ようやく遠回りできるようになり空き地に行ってみると、草だらけだった駐車場は
きれいに整地されて、小さな砂利が敷き詰められていました。
もう沢山あった小さな紫の花はどこにもありません。執念深く隣の草むらも
探してみると、離れた隣に、そのまた隣に一本と2本の花を見つけました。
また一本をビニール袋へ入れて持ち帰り鉢に植えました。
持ち帰った2本とも元気にしています。これはたくさんあった時のPhotoです。
a0126618_17025563.jpg
先日小料理屋さんの入り口に,若い板前さんが大きな鉢にいろんな花木を入れて
飾るところでした。遠目であの赤い実は組ではないかしら~と近づいてみました。
今年初めてのグミの実で、甘くておいしそうでしたが、拝見するだけでした。
スタッフさんのお宅のグミでした。左側のもや~としたのはスモークツリーです。
a0126618_17093063.jpg
近くのお宅のマーガレット この花を見ると真っ白の夏の制服を着た女子高生を連想します
a0126618_17132879.jpg
近所のブットレア 夕方散歩の途中、風に揺れているこの花を見つけて
今年も咲いたのね~とカメラを向けました。
a0126618_17181732.jpg
a0126618_17183468.jpg


[PR]
# by kagosima-e | 2017-06-13 17:18 | Comments(15)