鹿児島おばちゃんのPhoto Diary

kagocyan.exblog.jp
ブログトップ

敬老会へ出席

昔から≪暑さ寒さも彼岸まで≫と言われ、10年位前までは、彼岸花が咲きだすと
「涼しくなったね~」があいさつの言葉でした。
温暖化が進む今年はお彼岸が来ても涼しくなりません。台風の発生が遅かったのに
発生しだすと次々に太平洋岸を北上して、これまで台風と縁のなかった東北地方に
甚大な被害をもたらしています。

今日も最高気温は30度と報じられ、蒸し暑く汗が噴き出し首タオルしています。
こちらでは初秋に急に冷え込むことがあった時に、「おなごだまかし じゃが」と
みんなが口にする言葉があります。「寒くてもあわてなくていいよ、女の人を
騙しているんだから」「でも秋冬の準備をしましょう」と言う諺です。
今年はまだ「オナゴだまかし」も来てくれません。暑い日が続きます。

22日のお彼岸、秋分の日に、中別府町内会の敬老のお祝いの会が開かれました。
広い吉野台地には、大明丘、雀ケ宮、帯迫、中央、中別府、西菖蒲谷、東菖蒲谷
川上、下田、花棚、上ノ原の11の町内会があります。それぞれの地区がいろんな行事を
行っています。
中別府町内会も来年度で第100回の運動会を行う歴史のある町内会です。
私が70歳になり、71歳の平成23年までの2年間は招待状が来ましたが
高齢者の数が多く、それから3年間は招待状は来ませんでした。
75歳になった昨年にまた招待状が届きました。
敬老のお祝いの会は、大勢のお元気なお年寄りが大勢参加しておられました。
老人会の会長さんもお元気です。あいごかいの子供たちも「茶碗蒸しの歌」や
「この世で一番の花」を大きな声で歌ってくれました。
男声合唱団の方々も元気 お達者クラブの皆さんはかわいい笑顔でタンバリンや
鈴を鳴らしてお遊戯でした。
a0126618_153354100.jpg

a0126618_15342139.jpg

a0126618_15345665.jpg

a0126618_15353233.jpg

記念品は大きな保冷バッグでした。子供たちのお祝いメッセージもいただきました。
お昼はお弁当と、おそーう麺ののおつゆでした。
a0126618_15385271.jpg

毎朝草むしりをしていますが、厄介なのは萱の根とやぶがらしです。
萱の根はすんなり抜けず土にしっかり根を張り、おまけに先が針のように
尖っていたりします。ヤブガラシノ根はどこまでも伸び、1メートルはざらで
1メートル50センチの根を掘りあげたりします。
a0126618_15435671.jpg

a0126618_15442484.jpg

先日草を抜いていましたが、低い羽音がして5センチはあるだろうと思われる蜂が
庭石に取り付いていました。口でどこからは巣を作る材料を運び、次の日には
巣の穴が出来ていて、蜂はその中に入っているのでしょうか、姿は見えませんでした。
a0126618_15482594.jpg

a0126618_1549037.jpg

遅咲きの彼岸花が雨粒を載せてきらめいていました。でもきれいな雨粒見えません。
a0126618_1550464.jpg

近くの畑で西洋の彼岸花でしょうか、大きく美しい花の塊を見つけました。
a0126618_1552578.jpg

a0126618_15532154.jpg

義妹宅のダリアとオキザリス紫の舞
a0126618_15542615.jpg

近くのお宅のハナシュクシャ(ジンジャーリリー)がまた咲き出していました。
a0126618_1556540.jpg

入口のヒマワリの花にお客様が
a0126618_15565838.jpg

西側の畑にひっそりとポーチュラカが
a0126618_15575174.jpg

玉すだれにも出会いました。三尺バーベナはテラスの割れ目の間から
a0126618_15585471.jpg

a0126618_1559189.jpg

[PR]
by kagosima-e | 2016-09-27 15:59 | Comments(12)
Commented by mitikusa-tukasa at 2016-09-28 20:30
鹿児島おばちゃん、こんばんは
何処も同じですね、高齢者の数が多くなり敬老のお祝いが大変なようです、
我が街でも今年から75歳からのお祝いに変わりました、残念。o@(^-^)@o。ニコッ♪

若い方々に負担を掛けないような老人で居たいですね。

Commented by kagosima-e at 2016-09-29 14:05
TUKASAさん こんにちは~!

TUKASAさんのお住まいのご町内も、敬老会へのご招待は
今年から75歳になってしまったのですね。
私が座った咳のお隣の方は、81歳と85歳でいらして
「若いね~、あなたはいくつね?」と聞かれました。
敬老会では76歳の私はまだ子供のようなものでした。
お達者クラブの方方の平均年齢は82歳との事でしたが
皆さんとてもお若くお元気でしたよ。
75歳以上の方の人数や、色々お尋ねしたかっあのですが
係りの方がお留守で聞くことが出来ず、中途半端なBlogで
申し訳ないです。
Commented by プチ at 2016-09-29 22:11 x
かごちゃん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
むつ市の敬老会は75歳からです。 
町内の敬老会は70歳からで折弁当と婦人部の方たちが作ってくれたお料理を頂ながら
みんなで談笑し楽しい数時間を過ごしてきました。
何処も高齢者が多くなって・・・

彼岸花が咲いているのに気温はまだまだ高いんですねぇ。
温暖化は色んな所に影響を及ぼしているようです。
また台風が出来ましたね。
Commented by 元ちゃん at 2016-09-30 13:34 x
こんにちは~
楽しそうな敬老会ですね。敬老会は老人クラブに入れば参加できるようですがまだまだ若い?ので入会していません。
町内会からはカステラが二つ届きました。
二つですがシビアなことを言う人は「町内会費は単身者も一緒なので1軒に一つでよいんじゃない?」
Commented by ピーコ at 2016-09-30 18:34 x
かごちゃん こんばんは~
主人が居なくなって、敬老の日も
スッカリ忘れています。
我が町では 小学校の講堂に集り
お土産に お赤飯と千円位の
記念品を頂いて帰って来てました(*^_^*)

Commented by kagosima-e at 2016-09-30 20:23
プチさん こんばんは~!

むつ市の敬老会と町内会の敬老会があるのですね。
こちらは88歳の米寿の方々に橋のほうから、自宅へお祝いの品が届けられます。
町内化は70歳からとのことで、ご近所皆さんお誘いあわせて賑やかでしょうね。

今年は早くから彼岸花が咲き始めて、寒さが早く来るのでは~と思いましたが
とんでもなくて、先日など鹿児島市の気温が、沖縄の南大東島より高くて
びっくりポン!でしたよ。
Commented by kagosima-e at 2016-09-30 20:29
元ちゃん こんばんは~!

関東はずいぶん気温が低くなっていますね。
そちらでは老人会へ入らないと、敬老会へのご招待は来ないのですか?
まだお若い元ちゃんは、老人会には二の足を踏みますね。
記念品のカステラ、お一人暮らしの方の言い分もわかりますし
世知辛い世の中になりましたね。
Commented by kagosima-e at 2016-09-30 20:34
ピーコさん こんばんは~!

まだお若いピーコさんは敬老の日も思い出されないくらいで
いいですね~~!

町内のお祝いはお赤飯と、千円くらいの記念品、さすが都会の町内会の記念品は
金額もお高く張り込んでおられますね。
わが町内は声rまで町名が書かれたタオルが毎年記念品でしたが
今年は張り込んで保冷バッグでした。毎日買い物に使っていますよ。
Commented at 2016-10-02 16:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kagosima-e at 2016-10-02 20:59
tokkotyさん こんばんは~!

主人はようやく咳や痰が少なくなりましたが、ちょっと油断すると
すぐ咳や痰が多くなり、油断できません。
車は手放しましたので、これまであちらこちら連れて行ってもらっていたので
どんなに恵まれていたか~と、感謝と反省です。
府中市では65歳からの招待だったのですね。
さすが高齢者人口が多くなったこの頃、70歳からのご招待になったのですね。
北島三郎の歌謡ショウも!さすが都会ですね!
お祝い金も、こちらは米寿の方から市から家庭に来られてお祝い金と表彰状をくださいますよ。
100歳以上の方が90人もおられるのですね。すごい~!
tokkotyさんも是非お元気で100歳を目指してくださいね。
Commented by くるりんねこ at 2016-10-03 09:43 x
おはようございます♪
まだまだ、暑い毎日ですね。萱はなかなか厄介ですね!草取りも、無理されません様に~
さて、庭石に巣を作っている蜂は《泥蜂》ではないかと思います。卵を産んで入り口をふさぎ、次々と繰り返し10㎝ぐらいになる物もあります。昨年、我が家の外壁にグレーのコンクリートの団子の塊を発見した時は、なんじゃこりゃ~?でした。攻撃はしないらしいですが、蜂ですからご注意を!!私は、壊しましたよ~(>_<)
Commented by kagosima-e at 2016-10-03 15:48
くるりんねこさん こんにちは~!

毎日巣を見ていますが、移した時と同じような小さい丸い入口も何も変わらずです。
草むしりをしていましたら、ぶう~んと低い羽音がして
これまで見たこともない大きな(5cmくらい)の蜂が
庭石に張り付いていてビックリ!でしたよ。
壁などにも取り付くのですね。壊すかそのままがよいかと心配でしたが
防御をしっかりして壊すことにしましょう~!
くるりんねこさん情報をありがとう~!感謝です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード